Dine(ダイン)はサクラや業者に注意!騙されないための対策法を徹底解説

この記事の結論
  • Dineにサクラはいないが業者はいる
  • 無料会員は業者の可能性がある
  • 警告数の確認で危険回避
  • 会う前にFacebook検索で対策
  • ドタキャン女性はサクラではない

Dineはメッセージなしですぐにデートできるのが魅力ですが、メッセージで判断できないことでサクラ・業者と出会ってしまう不安もありますよね。

そこで今回は、Dineのサクラ・業者事情と見分け方を徹底解説します。Dineの機能をフル活用した対策法もしっかりとご紹介するのでぜひ参考にしてみてください。

Dineにサクラ・業者はいる?

結論から言うと、Dineにサクラはいないけど業者はいます。Dineのサクラ・業者それぞれの実態を詳しく解説していきます。

Dineにサクラはいない

マッチングアプリにサクラはいない

サクラとは、メッセージ毎に料金が発生するポイント課金制のサイトで、課金を継続させるために運営が雇った「会えないメッセージ相手」です。

一方でDineの料金体系は定額制です。つまり、メッセージをどれだけしても料金が変わらないので、わざわざメッセージ相手(=サクラ)を雇う意味はないんです。そのため、Dineにサクラはいません。しかし、多くの人が「サクラ」だと勘違いしている、別の要注意人物がいます。

Dineの業者事情

サクラと業者の違い

業者とは、Dine運営とは全く関係のない別サービスの勧誘や詐欺目的で利用するユーザーのことです。

Dineは、優良なお店での待ち合わせしなければならないことや、メッセージのやりとりがないこと、さらに見つかり次第アカウントが凍結されてしまうことから、業者が登録しづらいです。しかしDineから業者を完全に排除するのは不可能です。

実際にDineで業者に遭遇した男性に体験談をお聞きしました。

Dineで業者に出会った体験談

今回体験談をお話してくれたのは、Dineで10人以上の女性と会っているエンジニアの中村さん(28)です。それでは、さっそく聞いていきましょう。

Dine男性ユーザー 中村さん(28)業者と出会ってしまったのは、Dineのオンラインデート機能を利用してビデオ通話したときのことでした…。

─プルルルル…(ビデオ通話開始)

Dine男性ユーザー 中村さん(28)あ、もしもし?初めまして。
業者の女性(30)初めまして。中村さんはどんなお仕事をしているの?

しばらくDineのプロフィールを見ながら色々な話をしていると、話題はお互いの趣味の話に。

Dine男性ユーザー 中村さん(28)趣味は旅行なんですね。僕も旅行が好きで、色んなところに行きますよ!どこに旅行したことがありますか?
業者の女性(30)インドやタイ、中国の古寺に興味があるのでそういうところに行ってヨガや瞑想ばっかりしてる。古寺の良さを先生に教えてもらってからわかるようになったんだ!

Dine男性ユーザー 中村さん(28)先生・・・?

これは怪しいな、と思った中村さんでしたがそのまま話を進めていると、一瞬の間のあとに女性が仕掛けてきます。

業者の女性(30)中村さんは自分が幸せになれると思う?

Dine男性ユーザー 中村さん(28)なんで?
業者の女性(30)私は学生時代から冴えなかったし就職活動も失敗して…でも、人生どん底だった時に先生に出会って色んなことを教えてもらったから今とても幸せなの!

業者のテンプレートな言葉に声を失う中村さん。そこから、その先生と何をやっているかどんな思想をもっているか等を20分以上も話つづけてきます。

Dine男性ユーザー 中村さん(28)明日仕事だから、もう切ります!おやすみなさい!

中村さんが出会ったのは超有名なネズミ講の勧誘をする業者だったそうです。中村さんはそのことを次のように振り返っていました。

Dine男性ユーザー 中村さん(28)オンラインデートでも業者はいるんだなと驚きました!ただリアルの勧誘よりもビデオ通話での勧誘は業者にとって難しそうなので、業者やサクラを避ける意味合いでもDineのビデオ通話機能を0.5回目のデートとして利用するとかなりコスパが良いと感じました。

ビデオ通話機能の活用法について詳しくはこちら
Dineで業者(サクラ)に騙されない対策法

※タップすると記事内の該当箇所に飛びます

中村さんのように、実際にDineで業者と出会った人がいるとなると不安になりますよね。でも、業者にはわかりやすい特徴があるので簡単に見分けられます。Dineを安全に利用するために、次で紹介する業者の特徴を確認してみてください。

Dineの業者・サクラの不安が解決した方はこちら▼

Dine(ダイン) 【初心者向け】Dine(ダイン)の全てがわかる!すぐに出会える仕組みとは?

Dineの業者(サクラ)の特徴・見分け方

Dineの業者を見分けるポイントを紹介していきます。業者の特徴は次の4つです。

  1. 露出の多い美男美女
  2. 無料会員
  3. 金持ち/副業アピール
  4. URLを送ってくる

①露出の多い美男美女

業者はDineのプロフィール画像に美男美女の写真を無断転載している場合があります。無断転載だとバレないように、顔の一部のみを表示させる場合も多いです。

Dineは美男美女が多いアプリですが、モデル級の美男美女には注意してください。特に、露出が多い写真は業者の可能性が高いです。

▼業者の写真イメージ
こんな人に要注意!

②無料会員

Dineは無料会員でも、有料会員となら出会えます。ビジネス目的の業者は利益を最大化するために無料会員のまま出会おうとする傾向にあります。

ただ、Dineには素人の無料会員も多くいるので他の特徴も合わせて業者かどうか判断してください。

③金持ち・副業アピール

業者の特徴2つめは、Dineのプロフィールでの金持ち/副業アピールです。

金持ち・副業アピールをしているのにDine無料会員の場合は業者の可能性が特に高いです。マッチングしないようにしましょう。

④URLを送ってくる

Dineはメッセージをせずにデートができるマッチングアプリです。それなのに、メッセージのやりとり目的で外部サービスに誘導してくる人には注意してください。

さらに、メッセージの中で不審なURLを送ってきたら業者の可能性が高いので絶対に開かないようにしましょう。デートするお店の詳細はDineのアプリ内から確認できるので、お店のURLが送られてくることもありません。

▼Dineのお店詳細画面
お店のURLも確認できる
dine お店選び画面

Dineのサクラ・業者の特徴を紹介しましたが、実際に遭遇した時に見分けられるか不安な人もいますよね。そこで続いては、業者・サクラに遭遇しても騙されないための具体的な対策法を紹介します。

Dineで業者・サクラに騙されない対策法

Dineで被害に会わないために、次の対策をとるのがおすすめです。

  1. オンラインデート機能を使う
  2. Facebookの友達数を確認
  3. 警告数の多いお相手は避ける
  4. 会う前にFacebook検索

①オンラインデート機能を使う

dine onlinedate

先ほど体験談を紹介した中村さんもおすすめしていた業者サクラ対策法がDineアプリ内の「オンラインデート機能」です。

オンラインデート機能とは、架空の店舗「オンラインレストランDine」でビデオ通話ができる機能です。現在は新型コロナウイルス感染拡大を受けて全てのDine会員の行きたいお店に登録されているので、だれにでもビデオ通話をリクエストできます。

オンラインデートなら、もし相手が業者だったとしてもすぐに通話を切ればいいだけなので危険な目に合う心配がないですね。実際に会う前にオンラインデートをしてみてはいかがでしょうか。

②Facebookの友達数を確認

DineにはプロフィールにFacebookの友達数が表示されるという特徴があります。業者はFacebookのアカウントを新設して登録する場合が多いため、友達数が一桁の場合がほとんどです。

したがって、Facebookの友達数は必ず確認して、1桁の相手は避けるようにしましょう。

▼Dineのプロフィール一部
Facebookの友達数も確認できる
Dine Facebook

③警告数の多いお相手は避ける

Dineのプロフィールには他ユーザーに通報報告された数を示す「警告数」が表示されています。

報告内容には「マルチ商法等の商売利用目的」や「プロフィールの詐称」などの項目があります。警告数が多いお相手は怪しい人物である可能性が高いのでなるべく避けるようにしましょう。

▼Dineの警告数
警告数の多いお相手に要注意!

④会う前にFacebook検索

Dineでは信頼性確保のため、お相手がFacebookに登録している本名・出身校・勤務地・出身地がそのままDineのプロフィールに表示されます。

そのため、実際に会う前に本名などでFacebook検索をして業者かどうか判断することで危険な目に合う心配がほとんどなくなります。

 

ちなみに個人情報を開示したくない場合、女性は「DineGold」・男性は「DinePlatium」という有料会員プランに入るとFacebook情報を非公開にできますよ。料金はどちらも月額6,500円です。

 

以上がDineでサクラ・業者に騙されない対策法でした。これで危険な目に合う心配はなくなりましたが、他の人が被害に遭わないように業者はDineアプリ内で通報しておきましょう。通報方法は次で説明します。

Dineのアプリ内で業者(サクラ)に遭遇したら?

業者・サクラに遭遇したら、Dineの通報機能を使って運営に報告しましょう。運営は確認次第、対象ユーザーのアカウント凍結などの措置を取ってくれます。

それでは、Dineの通報機能の使い方はを画像付きで説明していきます。

①お相手のプロフィール画面を開く

 

②プロフィールを下にスクロールし、「(お相手の名前)を通報」をタップ

dine通報

 

当てはまる項目を選択

dine通報②

 

④詳細を記入し、「(相手の名前)を通報」をタップ

dine通報③

以上で通報が完了です。

これでDineのサクラ(業者)の対処法はばっちりです。続いては、よくDineでサクラと勘違いされる女性について紹介します。

【男性向け】Dineの偽サクラの実態と対策法

Dineでサクラだと勘違いしてしまう2パターンの女性がいます。

  1. メッセージを無視する女性
  2. ドタキャン女性

それぞれ実態と対策法を紹介します。

①メッセージを無視する女性

マッチングしたのにメッセージの返信がこない経験はありませんか?さらに、日程調整後にメッセージが来ないとなると「Dineのサクラなのでは?」と不安になりますよね。

しかしメッセージの返信をしないのはDineのサクラ・業者ではなく、一般ユーザーです。Dineは他のアプリよりも女性のメッセージ返信率が高いですが、必ずしもメッセージが返してくれるとは限りません。

▼プロフィール内の返答項目
返答率が高く、返答時間が短いお相手を探そう

対策法として、Dineのプロフィールにある「返答率」「返答時間」を確認してからマッチングしましょう。返答率が高く、返答時間が短いお相手はメッセージを無視する可能性が低いので、スムーズにやりとりできます。

②ドタキャン女性

デートのお店を予約していたのにドタキャンされたら、キャンセル料を取られて「Dineのサクラ?」と思うこともありますよね。

しかし、ドタキャン女性はサクラではなく一般ユーザーです。Dineはお互いのことをよく知る前にデートできる仕組みなので、ドタキャンへの抵抗が少ない人が多いです。

とはいえ、「Dineプロテクト」を導入しているお店ではドタキャンするとお互いにキャンセル料が発生するので、ドタキャン率は大幅に減りました。ドタキャン女性の対策のためにも、Dineプロテクトを導入しているお店を選ぶと安全です。

▼お店詳細ページ例
Dineプロテクトが確認できるDineプロテクト

Dineプロテクトを導入しているお店の確認方法は、Dineアプリ内のお店詳細ページ「備考」から確認できます。「キャンセル料がかかる場合がある」と記載されているお店を選びましょう。

デーティングアプリDineのさくらまとめ

いかがだったでしょうか?

今回はDineのサクラ・業者事情と対処法を徹底解説してきました。

Dineは安全に利用するための機能が充実しているので、ぜひこの記事で紹介した対策法を活用して安全に出会いを見つけてくださいね。

以上、balloon編集部でした。

Dineについてもっと知りたい方はこちら▼

Dine(ダイン) 【初心者向け】Dine(ダイン)の全てがわかる!すぐに出会える仕組みとは?

dineとは

「デートにコミットする」がコンセプトのマッチングアプリです。マッチングアプリではたくさんの人とメッセージし合って、気の合う相手を探すことが多いですが、Dineではマッチングしたらデートを設定していきます。編集部がおすすめのデート先を紹介してくれるため、実際に出会ってからスムーズにデートを設定することができます。 b-dine

おすすめマッチングアプリ5選

1位
pairs
国内最大級のマッチングアプリ
男性
3,590円〜/月
女性
無料
20代
30代
40代
遊び
恋活
婚活
2位
タップル誕生
20代の4人に1人が利用経験あり
男性
3,700円〜/月
女性
無料
20代
30代
40代
遊び
恋活
婚活
3位
with
メンタリストDaiGo監修の性格診断
男性
3,600円〜/月
女性
無料
20代
30代
40代
遊び
恋活
婚活
match
男女ともに有料なので真剣度高い
男性
3,980円〜/月
女性
3,980円〜/月
20代
30代
40代
遊び
恋活
婚活
Omiai
毎月2,500人がomiaiで恋人できてる
男性
3,980円〜/月
女性
無料
20代
30代
40代
遊び
恋活
婚活