【画像付き】デーティングアプリdine(ダイン)の使い方を徹底解説

Dine 使い方 アイキャッチ (1)

こんにちは、Balloon編集部です。

 

今回はこれからdineを使おうと思っている人に向けて、dineの正しい使い方とdineを使う際の注意点を詳しく解説していきます。

この記事を読むとわかること
  • dineのログイン方法
  • dineの詳しい機能と使いこなし方
  • dineを使う際の注意点

Balloon編集部がおすすめするマッチングアプリ一覧はこちら↓
マッチングアプリのアイキャッチ画像【令和最新】優良マッチングアプリ・サイトおすすめ人気ランキング比較20選

Dine(ダイン)とは?

dineを無料ダウンロード
運営会社(株)Mrk&Co
料金【男女どちらか】6500円
年齢層【男性】25〜45歳
【女性】23〜30歳
特徴まずはデートをしてみる
目的カジュアル

Dine(ダイン)はカナダ・アメリカ発のデートに直結するマッチングアプリです。『100回のメールより1回のデート』をコンセプトにしており、マッチング後すぐにデートに繋がるのが特徴です。

だらだらとメッセージのやりとりを続ける必要がないので、とりあえず会って話してみたい派の人におすすめ!

【Dine(ダイン)の使い方】dineにログイン・登録する

それでは早速dineの使い方に入っていきます。まだDineをダウンロードしていないよという方はこちらからDineをダウンロードできます!

次の手順でDineに登録しましょう。

dine 登録方法

dine 登録方法

  1. アプリ起動
  2. プロフィール編集
  3. 活動地域を選択
  4. お店を選択
  5. 写真を登録
  6. 詳細プロフィールを編集

上記の手順は全て画面に表示された手順通りに進めればいいので、何も難しいことはありません。登録完了後にプロフィールを変更したくなったら下記の手順で変更しましょう。

【dine(ダイン)の使い方】プロフィール登録

写真設定

まずは写真を設定する際の手順を解説していきます。

ダイン プロフィール写真登録手順2 (1)

ダイン プロフィール写真登録手順1 (1)

  1. ホーム画面左上にあるマークをタップ
  2. 画面中央にあるプロフィールをタップ
  3. 画面右上にある編集をタップ
  4. +マークをタップ
  5. Goodに載っている写真を参考に写真を選ぶ
  6. 写真を設定したら右上にある保存をタップ

上記の手順で写真の登録は完了です。

ダインでは自分が登録している枚数分だけお相手の写真を見れます(最大6枚)。お相手の情報をたくさん得るためにも写真はなるべく多く登録しましょう。

自己紹介文

続いては自己紹介文の登録方法を解説していきます。プロフィールの編集画面を開くまでは写真と同じです。

ダイン プロフィール編集手順1

ダイン 自己紹介文変更手順2 (1)

  1. 左上のをタップ
  2. プロフィールをタップ
  3. 右上の編集をタップ
  4. 自己紹介文を入力
  5. 最後に画面右上にある完了をタップ

自己紹介文は1,000字まで入力できるのですが、文字数によって『悪い』『普通』『良い』の3段階で評価がつけられます。

  • 良い:400字以上記入
  • 普通:200字以上記入
  • 悪い:記入200字未満

自己紹介文を完璧にしたい方は400字以上の記入を心がけましょう。何を書いたらいいかわからない方は、ダインが用意してくれている例文を使うといいでしょう。

行きたいお店リスト

続いては行きたいお店リストの編集方法を詳しく見ていきましょう。こちらの編集手順も上記の2つと途中までは一緒です。

ダイン プロフィール編集手順1

ダイン 行きたいお店編集手順2 (1)

  1. 左上のをタップ
  2. プロフィールをタップ
  3. 右上の編集をタップ
  4. 行きたいお店を編集

行きたいお店は『¥』の個数によって1人辺りの単価が変わってきます。

『¥』は最大で4つ、最低1つです。

  • 最大:2,0000~2,9999円
  • 最低:1,000~1,999円

【Dine(ダイン)の使い方】相手を探す

TODAY’S PICKS

TODAY’S PICKSは画面に表示されたお相手に一緒に行きたいお店を提案してデートに誘う、一番オーソドックスなお相手の探し方。

ダイン いいね送る手順 (1)

画面下に表示された3枚のお店カードをドラック&ドロップでお相手にドロップしましょう。
『あなたとこのお店でデートしたいです』のアピールになります。

Dine SPリクエスト 承認 (1)

リクエストをもらったお相手の画面には次のように表示されます。承認するか、承認されたらマッチングします。

 

TODAY’S PICKSでは画面に1人表示されるごとに、画面左下に小さく表示されているカードを消費していきます。表示されたお相手が気に入らなかった場合は画面右下にあるSKIPをタップしましょう。カードを1枚消費してお相手をスキップできます。

TOP PICKS

Dine トップピックス

TOP PICKSはお誘いをたくさん受けている人気ユーザーを直近ログイン順に表示してくれるDine Platinumに加入している人限定で使える機能。

Dine トップピックス画面

人気ユーザーだけを一覧で表示してくれる機能というだけあり、美男美女が揃っています。しかし相手のプロフィールを見たり、デートのお誘いをするにはDine Platinumへの課金が必要です。

DINE TONIGHT

Dine TONIGHT

DINE TONGHTは位置情報を使って今いる場所の近くにいるdineを使っているユーザーにデートの募集をかけて、マッチング当日に出会えるお相手を探す機能。

Dine TONIGHT

デートする場所やお店を選択して募集を送るとあなたの近くいるユーザーのHOME画面にあなたのプロフィールが表示されます。

募集を見たお相手が『興味あり』ボタンを押すと今度はあなたの画面に『興味あり』を押してくれたお相手が表示され、あなたがその人とデートしたいと思ったら『承認する』ボタンを押すことでデートが確定します。

 

Dineで一番手軽に出会える機能です。上手に活用していきましょう。

【Dine(ダイン)の使い方】マッチング後日程調整

デートのお誘いが承認されたら日程調子を行いましょう。

dine 日程調整

  1. マッチング後都合のいい日程を2~5日選択
  2. お相手と合う日程を決定

【Dine(ダイン)の使い方】当日デート

デート当日は、予約したお店に行くだけ。待ち合わせのお店に行きDine担当者の名前をお店の人に伝えて席に案内してもらうだけです。

Dine(ダイン)のその他機能

友達招待

dineは友達招待で1週間分のDine Goldを付与されます。招待すればするほどどんどん無料で使える期間が伸びるので、積極的に友人を誘っていきましょう。

U25割

U-25割 Dine

Dineでは25歳以下の会員に向けて、U25割という機能を追加しました。お金のない若者でも使いやすいように、最大で6,000円お得になる料金プランが用意されています。

U25割を使った時の料金

通常月額料金
(一括)
U25月額料金
(一括)
1ヵ月6,500円/月3,900円/月
3ヵ月4,800円/月
(14,400円)
3,300円/月
(9,900円)
6ヵ月3,800円/月
(22,800円)
2,900円/月
(17,400円)
12ヵ月2,900円/月
(34,800円)
2,400円/月
(28,800円)

1ヵ月1,600円もお得に使えるので今までは、高くて課金できなかった方でも気兼ねなく使っていただけます。

Snack Dine

Snack Dine 画像

Snack Dineは2019年4月18日にOPENしたばかりのDineのリアル店舗。これまでのスナックとは全く違った、新しい形の出会いを提供してくれる場です。

 

完全会員制で審査に通るまで店舗の場所すら知ることはできません。

Dine(ダイン)の使い方の注意点

それでは最後にDineの使う際の注意点をご紹介します。

Dineは使う際に次の5つの注意点があります。

dineの使う際の注意点
  • 自分の写真登録枚数しか相手の写真もみれない
  • マッチング後に相手のFacebookが見れる
  • ほとんどメッセージはしない
  • キャンセル料をとられる場合がある
  • 前日にメッセージする

自分の写真登録枚数しか相手の写真も見れない

Dineでは自分が登録している枚数分しかお相手のプロフィール写真を見れません。お相手の載せている写真をたくさんみたいなら、自分もたくさんの写真を掲載しましょう。

 

マッチング後に相手のFacebookが見れる

Dineではマッチング後にお相手のFacebookを閲覧できるようになります。Facebookは本名でやっている人が多いので、Facebookを確認できるだけで安心感がありますよね。

 

ただし、出身校や現在住んでいるとこなど細かな情報の閲覧ができてしまうので、注意しないと知らない間にたくさんの情報を知られてるなんてことになりかねません。

 

ほとんどメッセージはしない

Dineはほとんどメッセージのやりとりをせずにデートまでたどり着けます。利用者のほとんどもたくさんのメッセージのやりとりをしないことを基本としてDineを使っているので、メッセージのやりとりがなくて不安になるひともいるかも知れません。

 

ドタキャン防止としてキャンセル料をとられる場合がある

Dineは事前にお店を決めて予約してからデートするというアプリの特性上、ドタキャンが発生することもあったそうです。しかしDineプロテクトという機能を導入することで、ドタキャン率が大幅減少しました。

 

Dineプロテクトとは、お店の予約時に男性・女性双方にクレジットカードを登録してもらい、この機能を導入しているお店で万が一ドタキャンが発生したら双方からキャンセル料を取れる仕組みです。

 

前日にメッセージする

Dineではメッセージのやりとりをほぼしないので、前日に
『明日はよろしくお願いします』などの確認メッセージを送るようにしましょう。

 

これだけでドタキャン率が一気に下がります。前日には必ずメッセージを送るようにしましょう。

Dine(ダイン)の使い方まとめ

以上がダインの詳しい使い方と使う際の注意点でした。

 

ダインはマッチングアプリのように細かいやりとりが必要ありません。そのため操作自体はシンプルで簡単です。しかしその反面、メッセージのやりとりをほぼしないので会うまでのモチベーションを保つのが面倒になってしまう人もいます。

 

そのため1日1通程度の最低限のやりとりはして、ある程度会うまでのモチベーションはキープするように工夫しましょう。

 

以上Balloon編集部でした。

dineとは

「デートにコミットする」がコンセプトのマッチングアプリです。マッチングアプリではたくさんの人とメッセージし合って、気の合う相手を探すことが多いですが、Dineではマッチングしたらデートを設定していきます。編集部がおすすめのデート先を紹介してくれるため、実際に出会ってからスムーズにデートを設定することができます。