dine(ダイン)の使い方を徹底解説!初心者におすすめの3つの機能とは!?

こんにちは、Balloon編集部です。

 

今回はこれからdineを使おうと思っている人に向けて、dineの正しい使い方とdineを使う際の注意点を詳しく解説していきます。

この記事を読むとわかること
  • dineのログインからデートまでの使い方
  • dineの機能
  • dineを使う際の注意点

Balloon編集部がおすすめするマッチングアプリ一覧はこちら↓
マッチングアプリのアイキャッチ画像【2019年最新版】優良マッチングアプリ・サイトおすすめ人気ランキング比較20選

dine(ダイン)とは?

運営会社(株)Mrk&Co
料金【男女どちらか】6500円
年齢層【男性】25〜45歳
【女性】23〜30歳
特徴まずはデートをしてみる
目的カジュアル

dine(ダイン)はカナダ・アメリカ発のデートに直結するマッチングアプリです。『100回のメールより1回のデート』をコンセプトにしており、マッチング後すぐにデートに繋がるのが特徴です。

だらだらとメッセージのやりとりを続ける必要がないので、とりあえず会って話してみたい派の人におすすめ!

【dine(ダイン)の使い方】dineにログイン・登録する

それでは早速dineの使い方に入っていきます。まだdineをダウンロードしていないよという方はこちらからdineをダウンロードしましょう。

1.dineをダウンロードしてアプリを開く

dineはFacebook・Twitter・SMS(電話番号)の3つで登録ができます。どれを選んでも勝手にタイムラインにdineを始めたことが投稿されたり、友人に通知がいく事はないので安心して登録してください。

マッチングアプリをやっていることを友達に知られたくないという人でも安心してログインできます。

 

2.登録後次へをタップ

 

3.プロフィールを入力する

名前や生年月日、連絡用のメールアドレスなどを入力しましょう。Facebookで始めた場合、名前と生年月日は自動で入力され変更ができません。またダインでは恋愛対象が選択可能です。LGBTの方でも安心して使っていただけます。

 

4.出会いたい地域を選択

2019年3月現在、dineは首都圏の一部地域のお店しか登録されていません。そのためデートが必ず首都圏のお店になってしまいます。地方在住の方でdineを使おうと思っている方は注意してください。

 

5.お店を選択

デートで行きたいお店を3つ以上選択しましょう。設定したお店に一緒に行きたいと相手からデートのお誘いがくるので、わざと高いところを選ばずとも素直に行きたいと思ったお店を選択するといいでしょう。

 

ただし節度は大切です。好みの女性がいたとしても、1食1万円も2万円もするようなお店だと男性からしてみれば気軽に誘えなかったり、初めから奢られることを期待しているように見えたりしてなかなか誘いづらく、マッチングするチャンスが圧倒的に減ります。

そういち

コツとしては安めのお店から高めのお店までをバランスよく選ぶのがいいでしょう。お店選びはその人の金銭感覚に関わってくるので慎重になりすぎて悪いことはありません。

6.プロフィール写真の設定

プロフィール写真を設定しましょう。顔がはっきりと写っている写真を1枚以上登録しないと先へは進めません。

 

7.プロフィールの編集

自分の詳細なプロフィールを入力していきましょう。このプロフィールを入力しないと表示されたお相手のプロフィールも見れないので、必ず全ての項目を埋めるようにしてください。

そういち

僕はマッチングしたいがために職業を自営業に設定しました。すると、マッチング後の質問にうまく答えられない…自営業で何やってるかまではキャラ設定していませんでした。やっぱり嘘はつくもんじゃないですね。プロフィールは正直に入力しましょう!

【dine(ダイン)の使い方】プロフィール登録

それでは続いて、プロフィール登録に移ります。プロフィールの登録は先ほどのログイン・登録時にも行いましたが、途中で変更したくなった時などの手順をこの章では確認していきましょう。

写真設定

まずは写真を設定する際の手順を解説していきます。

1.画面左上のをタップ

 

2.プロフィールをタップ

 

3.右上の編集をタップ

 

4.写真を追加する

 

5.カメラで撮るかライブラリから写真を選択する

 

6.登録する写真を選んだら右上の保存をタップ

以上で写真の登録は完了です。

ダインでは自分が登録している枚数分だけお相手の写真を見れます。(最大6枚まで)そのためお相手の情報をたくさん得るためにも写真はなるべく多く登録しましょう。

どんなプロフィール写真を選んだらいいのかわからない方はこちら↓

マッチングアプリでのプロフィール写真はこれがいい!異性にモテる写真とは

自己紹介文

続いては自己紹介文の登録方法を解説していきます。プロフィールの編集画面を開くまでは写真と同じです。

1.左上のをタップ

 

2.プロフィールをタップ

 

3.右上の編集をタップ

 

4.プロフィール編集画面を下にスクロールして、自己紹介文を入力する

 

5.右上の完了をタップ

自己紹介文は1,000字まで入力できるのですが、文字数によって『悪い』『普通』『良い』の3段階で評価がつけられます。

  • 良い:400字以上記入
  • 普通:200字以上記入
  • 悪い:記入200字未満

自己紹介文を完璧にしたい方は400字以上の記入を心がけましょう。何を書いたらいいかわからない方は、ダインが用意してくれている例文を使うといいでしょう。

行きたいお店リスト

続いては行きたいお店リストの編集方法を詳しく見ていきましょう。こちらの編集手順も上記の2つと途中までは一緒です。

1.左上のをタップ

 

2.プロフィールをタップ

 

3.右上の編集をタップ

 

4.プロフィール編集を下にスクロールして、行きたいお店の欄にある『編集』をタップ

 

5.行きたいお店を3つ選択して右下の完了をタップ

行きたいお店は『¥』の個数によって1人辺りの単価が変わってきます。

最大で『¥』は4つ、最低『¥』1つです。

  • 最大:2,0000~2,9999円
  • 最低:1,000~1,999円
  • 一番よくある価格帯:4,000~4,999円

のお店が用意されています。一番よくある価格帯は5,000円前後なので高すぎず安すぎずといったお店が多い印象です。

 

【dine(ダイン)の使い方】相手を探す

続いては相手を探す方法を見ていきましょう。dineではお相手を探す方法が3つあります。

TODAY’S PICKS

TODAY’S PICKSは画面に表示されたお相手に一緒に行きたいお店を提案してデートに誘う、一番オーソドックスなお相手の探し方。

画面下に表示された3枚のお店カードをドラック&ドロップでお相手にドロップしましょう。それが『あなたとこのお店でデートしたいです』のアピールになります。相手には以下のように表示されます。

承認するか、承認されたらマッチングします。

TODAY’S PICKSでは画面に1人表示されるごとに、画面左下に小さく表示されているカードを消費していきます。表示されたお相手が気に入らなかった場合は画面右下にあるSKIPをタップしましょう。カードを1枚消費してお相手をスキップできます。

 

ちなみにスキップをするとその人にはもうリクエストを送ることができません。間違って魅力的な人をスキップしないように気を付けましょう。

TOP PICKS

TOP PICKSはお誘いをたくさん受けている人気ユーザーを直近ログイン順に表示してくれるDine Platinumに加入している人限定で使える機能。

人気ユーザーだけを一覧で表示してくれる機能というだけあり、美男美女が揃っています。しかし相手のプロフィールを見たり、デートのお誘いをするにはDine Platinumへの課金が必要です。

DINE TONIGHT

DINE TONGHTは位置情報を使って今いる場所の近くにいるdineを使っているユーザーにデートの募集をかけて、マッチング当日に出会えるお相手を探す機能。

デートする場所やお店を選択して募集を送るとあなたの近くいるユーザーのHOME画面にあなたのプロフィールが表示されます。

募集を見たお相手が『興味あり』ボタンを押すと今度はあなたの画面に『興味あり』を押してくれたお相手が表示され、あなたがその人とデートしたいと思ったら『承認する』ボタンを押すことでデートが確定します。

 

dineで一番手軽に機能です。上手に活用していきましょう。

 

【dine(ダイン)の使い方】マッチング後日程調整

デートのお誘いが承認されたら日程調子を行いましょう。

1.二人が都合のいい日程を提案し合う

 

2.提案しあった日程でお互いの合う日を選択する。dineがお店を予約してくれるのでデート確定です。

【dine(ダイン)の使い方】当日デート

デート当日は、予約したお店に行くだけ。待ち合わせのお店に行ってdine担当者が予約したよと連絡がきたらその名前をお店の人に伝えて席に案内してもらうだけです。

dine(ダイン)のその他機能

dineは友達招待で1週間分のDine Goldを付与されます。招待すればするほどどんどん無料で使える期間が伸びるので、積極的に友人を誘っていきましょう。

dine(ダイン)の使い方の注意点

それでは最後にdineの使い方の注意点を簡単にご説明します。

dineは使う際にいくつかの注意点があります。

dineの使う際の注意点
  • 自分の写真登録枚数しか相手の写真もみれない
  • マッチング後に相手のFacebookが見れる
  • ほとんどメッセージはしない
  • ドタキャン防止が発生しやすい
  • 前日にメッセージする

自分の写真を登録していなかったら相手の写真が見れなかったり、マッチング後に相手のFacebookを見れたりするのでそれを理解の上dineを使ってください。

 

また、前日に『明日はよろしくお願いします』などの確認メッセージを送るとドタキャン防止になるので前日には必ずメッセージを送るようにしましょう。

 

dine(ダイン)の使い方まとめ

以上がdineの詳しい使い方と使う際の注意点でした。

 

dineは気軽にデートができる反面、メッセージのやりとりをほぼしないので会うまでのモチベーションを保つのが面倒になってしまう人もいます。そのため1日1通程度の最低限のやりとりはして、ある程度会うまでのモチベーションはキープするように工夫しましょう。

 

以上Balloon編集部でした。

dineとは

「デートにコミットする」がコンセプトのマッチングアプリです。マッチングアプリではたくさんの人とメッセージし合って、気の合う相手を探すことが多いですが、Dineではマッチングしたらデートを設定していきます。編集部がおすすめのデート先を紹介してくれるため、実際に出会ってからスムーズにデートを設定することができます。