Dine(ダイン)はFacebook登録で個人情報はバレる?知らないとヤバい注意点!

今話題のデーティングアプリDine(ダイン)「100回のメールよりも、1回のデートを。」をコンセプトにしているアプリです。他のマッチングアプリよりも、会いやすいと話題です。

 

しかし、Dineで身バレしてしまうのではないかと噂になっています。

友達にバレる?
Facebook登録したら、出身地、勤務地がバレる?

その真相を解明します。

Dine(ダイン)にFacebook登録がある理由

dineを無料ダウンロード

DineにFacebook登録があるのは、理由があります。

【Facebook登録がある理由】

  • 危険人物がDineに登録することを防ぐ
  • ユーザープロフィールの信頼性を高める
  • お相手のFacebookアカウントを検索できる

危険人物がDineに登録することを防ぐ

実名制の高いFacebook登録を促すことによって、1度Dineから強制退会させられた人の再入会を防いでいます

ブロックされたけど諦められなくて、別アカウントを作ってもう一度アプローチしたいなど、ストーカーチックな行為も防ぐことができます。

ユーザープロフィールの信頼性を高める

Dineは実際にデートをする機会を提供しているアプリなので、お相手のことをよく知らないまま会うこともあります。

Facebook登録があることで、プロフィールの内容の信頼性が高くなります。プロフィールが信頼できる内容であれば、安心してデートに行けますね!

Facebookアカウントの検索ができる

Dineに食事をするお店の予約を代行してもらう時に、予約名としてフルネームと電話番号の入力をしなければなりません。

予約する側も、予約してもらう側も入力をするので、実際に会う前にお相手の名前をFacebookで検索してどんな人なのか事前に知っておくことができます。

偽名を使って予約しなければ、Facebookアカウント確認することができるので、とても安心してデートに行くことができます。

▼Facebook登録以外にもDineについて知りたい方はこちら

Dine(ダイン) 【初心者向け】Dine(ダイン)の全てがわかる!すぐに出会える仕組みとは?

Dine(ダイン)のFacebookとそれ以外の登録・ログイン方法

Dineには、3種類の登録・ログイン方法があります。

  • Facebook登録
  • SMS(電話番号)登録
  • Twitter登録

無料DLはこちらからできます↓↓

b-dine

Facebook登録

【Facebook登録の手順】

①「Facebookではじめる」をタップ

②「続ける」をタップ

③「次へ」をタップ

④プロフィールを入力して開始

SMS(電話番号)登録

【SMS(電話番号)登録の手順】

①「SMS」をタップ

②電話番号を入力し「次へ」をタップ

③送られてきたコードを入力し「次へ」をタップ

④プロフィールを入力して開始

Twitter登録

【Twitter登録の手順】

①「Twitter」をタップ

②ユーザー名orメールアドレスを入力し「ログイン」をタップ

③「連携アプリを認証」をタップ

④プロフィールを入力して開始

 

【注意】FacebookログインするとDineのプロフィールに引き継がれる情報がある!

Dineでは、Facebook登録するとプロフィールに引き継がれてしまう項目があります。それは、「本名(下の名前)」「出身校」「勤務先」「出身地」この4つの項目が反映されるのです。

あなたの信頼性を高めるために、以上の4つが公開されています。しかし、バレたくないという人には2つの解決方法があります。

  • 有料会員になる
  • Facebookの情報を変更する

Dineの有料会員には、Dine Gold・Dine Platinumの2種類があります。女性はDine Goldに、男性はDine Platinumに登録すると、Facebookの情報を非公開にできます。

b-dine

Dineの詳しい料金はこちら

お金をかけたくないという人は、Facebookの情報を変更することで、Dineから身バレすることはなくなります。

Dine(ダイン)は知り合い、友達にバレる可能性も!

Dineは、Facebookで登録した場合、Facebook上の友達は非表示にする機能がありますが、友達もFacebookでの登録を行っていなければなりません。

Dineでは、Twitter・電話番号での登録も可能です。そのため、友達や知り合いにバレる可能性があるのです。

Dine(ダイン)で友達や知り合いにバレないコツ

Dineでバレないコツを紹介します。

Twitterか電話番号登録にする

Facebookで登録して個人情報がバレるのが怖いという方は、Twitterか電話番号での登録をオススメします。

Facebookで登録した場合、強制的に名前は本名(下の名前)になってしまうので、バレる可能性があります。写真と名前がのっていれば、バレる確率はかなり高いでしょう。

自己紹介に個人情報を書かない

自己紹介文に勤務地や出身校などの個人情報は書かないようにしましょう。直接的には書いていなくても、推測できるような内容も書かないほうが良いです。

不特定多数の人にプロフィールは閲覧されています。その点を頭に入れて、自己紹介文を書くようにしましょう。

b-dine

Facebook無しで使えるDine以外のおすすめマッチングアプリ

Facebook無しでも登録できるマッチングアプリを紹介します。これから紹介するマッチングアプリはすべて電話番号での登録が可能です。

ペアーズ

Pairsを無料ダウンロード
運営会社(株)エウレカ
料金【男性】3,590円/月
【女性】完全無料
年齢層【男性】20〜40歳
【女性】20〜35歳
特徴国内最大級の会員数
目的恋活
婚活

累計会員数800万人を超えた日本最大級のマッチングアプリ!絞り込み検索が充実し、理想のお相手を見つけられます。

b-pairs

Omiai

omiaiを無料ダウンロード
運営会社(株)ネットマーケティング
料金【男性】3980円
【女性】無料
年齢層20〜30代
特徴恋活と婚活の中間
目的恋活
婚活

真剣に恋活・婚活したい人にオススメ!プロフィールがしっかりと書かれているユーザーが多く、真剣に恋人探しをしている人が多いです。

b-omiai

with

withを無料ダウンロード
運営会社(株)イグニス
料金【男性】3,600円
【女性】無料
年齢層【男性】20〜35歳
【女性】20〜30歳
特徴性格重視のマッチング
目的恋活

メンタリストDaiGoが監修する新感覚マッチングアプリ!さまざまな診断イベントで、楽しみながら運命の人に出会えます。

本当の運命の人に出会うなら「with」

b-with

Dine(ダイン)のFacebookに関するまとめ

DineはFacebook登録で、個人情報がバレるのか。

結論は…バレる!

 

Dineは信頼性の高めるために、行っている機能ですが、バレたくないという人は、対処が必要です。

その対処法は、こちら。

  • 有料会員になる
  • Facebookの情報を変更する

▼Dineについてもっと知りたい方はこちら

Dine(ダイン) 【初心者向け】Dine(ダイン)の全てがわかる!すぐに出会える仕組みとは?

dineとは

「デートにコミットする」がコンセプトのマッチングアプリです。マッチングアプリではたくさんの人とメッセージし合って、気の合う相手を探すことが多いですが、Dineではマッチングしたらデートを設定していきます。編集部がおすすめのデート先を紹介してくれるため、実際に出会ってからスムーズにデートを設定することができます。 b-dine

おすすめマッチングアプリ5選

1位
pairs
国内最大級のマッチングアプリ
男性
3,590円〜/月
女性
無料
20代
30代
40代
遊び
恋活
婚活
2位
タップル誕生
20代の4人に1人が利用経験あり
男性
3,700円〜/月
女性
無料
20代
30代
40代
遊び
恋活
婚活
3位
with
メンタリストDaiGo監修の性格診断
男性
3,600円〜/月
女性
無料
20代
30代
40代
遊び
恋活
婚活
match
男女ともに有料なので真剣度高い
男性
3,980円〜/月
女性
3,980円〜/月
20代
30代
40代
遊び
恋活
婚活
Omiai
毎月2,500人がomiaiで恋人できてる
男性
3,980円〜/月
女性
無料
20代
30代
40代
遊び
恋活
婚活