マッチングアプリwith(ウィズ)の評価評判がわかるリアルな口コミを大公開

with 商標 アイキャッチ

メンタリストDaiGoが監修するマッチングアプリとして人気なwith(ウィズ)ですが、本当に出会えるのか、どんな人が使っているのか、評判が気になりますよね。

 

そこで今回は、実際のwithの利用者に取材してわかったwithの実態をお伝えします。さらに、balloon編集部で実際に使った結果も公開しますので、まだ使ったことのない人もすでに使っている人も必見です。

この記事の結論
  • メンタリストDaiGoが監修
  • 初心者におすすめのアプリ
  • 年齢層は20代前半学生も多い
  • 共通点で相手を探しやすい

目次

マッチングアプリwith(ウィズ)とは?

withを無料ダウンロード
運営会社(株)イグニス
料金【男性】3,600円
【女性】無料
年齢層【男性】20〜35歳
【女性】20〜30歳
特徴性格重視のマッチング
目的恋活

特徴①
メンタリストDaiGoが監修

withを監修するのはメンタリストのDaiGo。

有名なメンタリスト監修ならではのタイプ診断や心理学を元にした的確なアドバイス等、他にはない特徴が豊富です。

特徴②
安全対策が万全

withを運営する(株)イグニスは、正社員180名の上場企業です。

 

そんな企業が運営だからこそできる万全な安全対策が整っているので、ネットでの出会いに不安な方でも安心して利用できます。

特徴③
共通点のある人と出会える

withには「好みカード」という自分の好きなものや趣味をアピールできる機能があります。

 

「好みカード」に登録するとプロフィールに表示され、同じ趣味の人を見つけやすくなるので、共通点の多い相手と出会いたい方はぴったりです。

>>>好みカードを登録してみる

特徴④
アプローチしやすい仕組み

withの「for you」というページでは毎日共通点のある相手に無料でいいね!が送れたり、曜日ごとに色々なタイプの相手を見れたりします。

 

マッチング率の高い共通点の多い相手に無料でアプローチできるのはもちろん、日替わりで楽しみながら使えるので、アプリを使いこなせるか不安な方でも安心です。

マッチングアプリwithがおすすめな人

以上の特徴からわかるwithがおすすめな人は次の通りです。

  • 恋愛がしたい人
  • 真剣に交際相手を見つけたい人
  • マッチングアプリ初心者の人
  • 心理テストや占いが好きな人
  • 共通の趣味や価値観の一致を重視する人
  • 共通点の多い相手と付き合いたい人
  • 20代〜30代前半の人

登録は無料なので、1つでも当てはまる人はダウンロードしてみてください。

 

b-with

つぎの項目では、withを実際に使っている人の口コミを紹介していきます。

マッチングアプリwith(ウィズ)の評価・評判・口コミ

※実際の口コミ集計画面一部

withに関するリアルな口コミを紹介します。ネットの口コミ、balloon編集部独自でのアンケートまたは直接取材の結果を集計し特に多かったものを紹介していきます。

悪い口コミ・評判

まずはwithに関する微妙な口コミから。

 

デートまで行けない

マッチングはするけど…
男性

マッチングアプリのwithを始めてみた。マッチング率はすごいいいけど、メッセージの続かなさが異常すぎて全然デートできないマン。

引用:Twitter

マッチングしやすい反面、マッチングはするけどその後が続かないという悩みを抱える人もいて、この口コミは特に男性に多いです。

 

まず、withがマッチングしやすい理由は、会員の男女比です。

with公式発表

グラフからもわかるようにwith会員の男女比は、6:4でほぼ均等

 

他のマッチングアプリは男女比が7:3など男性が多すぎることが多いですが、withは女性も多いので出会いやすいというわけです。

 

ただ、口コミにある通り、マッチングだけしても実際に会えなければ意味がありません。

 

マッチングはしてもデートまでいけないという方は、メッセージがうまくいっていない可能性が高いので、以下の記事を参考にメッセージを見直してみてください。

 

\ withでデートまで行く方法 /
マッチングアプリwith(ウィズ)の利用者がメッセージのコツを紹介|初回のメール内容は?

 

登録/ログインできない

Facebookがないと
男性

仲のいい上司に「婚活とかしてないならまだ本気とは言えんのでは?」と言われ、「わかる〜」という気持ちでとりあえずマッチングアプリでもやってみるかと思ったらPairsとwithにFacebook認証を求められた時の顔をしています(Facebook垢消し済)

引用:Twitter

登録できず諦めた
女性

女性が無料のマッチングアプリ登録しようとしたけど、Facebookの友達が10人以上いないとダメとかかなりハードル高い。withは審査あるみたいだし、そもそもエラーが発生してログインできないしで諦めた。

引用:Twitter

Facebookアカウントがないと登録できないという口コミが何件かありました。

 

確かに、withでFacebookログインするためには、友達数が10人を超えている必要があります。

※実際のwithの利用規約画面

これは登録のためだけに作られたような怪しいアカウントの登録を防ぐためです。

 

ただし実はSMS(電話番号)認証でも登録できるので、Facebookを持っていない、または友達数が10人以下の方でも利用できます。

年齢層に関しては賛否両論

withの会員の年齢層については賛否両論だったので、その両方を紹介します。

若い層向けアプリ
男性

withは比較的若い層(20代~30代前半)向けのアプリだけど、カード機能があるおかげで相手の趣味嗜好を固有名詞まで絞り込めるから、自分でもマッチングするんだと思う。

引用:Twitter

学生が多い
20代前半女性

withは同年代の男性が多く、同じ学生とも出会いやすいです。この手のアプリは他にも使いましたが、withが1番年齢層が低いかつまともな人と出会えたと思います。

balloon編集部調査

withの年齢層が低く学生も多い部分で、評価が分かれました。

 

実際にballloon編集部がwithの男女会員の年齢層を調べた結果がこちら。

balloon編集部調査

withの会員は男女ともに20代の会員が1番多く、30代40代になるにつれて少なくなっています。

 

マッチングアプリは年齢層が合ったものを使うのが最も出会いやすいので、10~20代の方にとってwithは出会いやすいですが、30代以降になると出会いづらいです。

 

もちろんそれでも30代以降の会員もたくさんいるので、絶対に出会えないわけではないですが、もう少し年齢層の高いアプリを使いたい方は、以下の記事を参考に見つけてみてください。

良い口コミ

ここからはwithに関する良かった評判を紹介します。

 

恋人ができた/結婚できた

彼氏ができた
女性

友達がマッチングアプリ(with)で彼氏できたって聞いてわたしも始めたのが5月。8月は紹介してもらった人に振り回されておやすみモードにしていて、8月末にマッチングした人と1ヶ月メッセージして9月末に初対面。付き合ったのが10月末。運次第やけど出会えたらとんとん拍子に進むんだなあと思った

引用:Twitter

知人が結婚した
男性

マッチングアプリを開発しているエンジニアさんが、市場調査のために「with」というアプリを使ったところ、自分がそのまま結婚までしてしまうという事案を聞きましたwww 市場調査はどうなったのーーー

引用:Twitter

誠実な彼と出会えた
27歳女性

withで彼氏ができました!何回目かのデートで、身分証やラインのトーク履歴を見せてくれて、その誠実さに惹かれて付き合うことに。誠実で真剣な彼に出会えたのはwithのおかげです!

balloon編集部調査

恋人ができた、周りの人がwithで結婚したという幸せな報告が圧倒的に多いです。

 

アプローチしやすい仕様

無料でいいねできる
20代後半男性

診断で無料でいいねできたりして、アプローチしやすいなと思いました。

balloon編集部調査

withで出会えたという方の口コミで最も多かったのが、無料でいいね!できてアプローチしやすいというものです。

 

実際に、withでは開催中の診断イベントを受けると毎日10回相性の良い相手に無料でいいね!できたり、毎日「今日のピックアップ」ページで6人に無料でいいね!ができます。

※実際の診断イベント無料いいね!送信画面

必然的に多くの相手にアプローチできる、またはアプローチされるので、他のマッチングアプリよりマッチングしやすいです。

 

Daigoのアドバイスが助かる

プロフィールの説明が丁寧
男性

マッチングアプリ『with』のプロフィール作り方説明がとても親切すぎる…
これ美容室の集客苦手な人は全員やったほうがいいんじゃないかな?まんまホットペッパービューティーに活かしたらいきなり指名増えますよ。
やはり集客はマッチングだ。

引用:Twitter

初心者でも簡単
25歳男性

DaiGoが自己紹介文を作ってくれたりメッセージのコツをアドバイスしてくれたりするので、マッチングアプリが初めての僕でも難なくできました。特に、相手の性格タイプごとにアプローチ方法を教えてくれるのがよかったです。

balloon編集部調査

その他にも出会いやすい理由として、アプリ内でのアドバイスの丁寧さが挙げられました。

 

口コミの通り、withではアプリ初心者や恋愛下手な人も出会えるようにDaiGoが手伝ってくれます。

 

心理学をもとにしたアドバイスともなると信頼度が高いですし、恋愛に自信がない・出会うまでのプロセスが面倒臭い方におすすめです。

 

また、withが出会いやすい理由はそれだけではありません。

 

イベントのおかげで飽きない

診断は全婚活女子やって
女性

というかwithの恋愛スタイル診断すごく参考になるし恋愛スタイルが会ってる人を探せるから全婚活女子にやって欲しい!!!期間限定だよ!!!今だけ!!

引用:Twitter

楽しみながら恋活できる
25歳女性

こういう出会い系のアプリって飽きるし続かないことが多いけど、withは期間限定のイベントがあるから楽しみながら使えます。色々なアプリを試したけど、このアプリが1番続けやすいかも。

balloon編集部調査

この評価は特に女性に多かったですが、withの診断イベントが面白いという口コミも多いです。

 

※診断イベントの流れ

 

自分の性格だけでなく自分に合う相手のタイプを教えてくれて、さらに相性の良い相手への「いいね!」は10回無料なので、性格の合う相手と出会いやすいです。

 

また、診断の中には期間限定で更新されるものもあるので、飽きずに楽しみながらアプリを続けられるのもポイントです。

b-with

withは初心者でも出会いやすいアプリだということがわかりましたが、安全面に関してはどうなのでしょうか。

withにサクラはいる?安全面の口コミを調査

マッチングアプリを使うとなると必ず気になるサクラや業者の存在ですが、withにはいるのか調査しました。

そもそもサクラと業者の違いとは

まず、そもそもサクラと業者の違いがよくわからないという方のために軽く解説します。

 

\ サクラと業者のイメージ図 /
サクラと業者の違い

 

図のように、サクラはアプリの運営に雇われた架空ユーザーで、業者はアプリ運営とは無関係に勧誘や詐欺のために会員になりすます人たちです。

 

結論から言うと、withにサクラはいません。

月額課金制のアプリにサクラはいない

※ポイント課金制と月額課金制のイメージ図

図のように、メッセージの送信ごとに課金が必要な出会い系アプリの場合、運営側はサクラを雇うと利益が出ます。

 

一方、月額課金制は一度課金すればメッセージが送り放題なので、サクラを雇う必要がないどころか、万が一雇ってバレたときのリスクを考えるとデメリットしかありません。

 

withも後者の月額課金制のマッチングアプリなので、サクラについては心配無用です。

では業者はどうなのでしょうか。

業者に会ったユーザーは3%

balloon編集部調査

balloon編集部でwithの利用者60名に、業者に出会ったことがあるかどうか聞いた結果、会ったことがあると答えたのは2人だけでした。

 

業者は形を変えて入り込むため、ゼロになることは不可能ですが、withは被害が極めて少ない安全なマッチングアプリだということがわかります。

 

withで業者に会う確率が低い理由は以下4つ。

withに業者が少ない理由
  • 上場企業が運営
  • 24時間365日の監視体制
  • 年齢確認が必須
  • Facebook連携で身バレが少ない

上場企業が運営

withを運営する(株)イグニスは、正社員180名の上場企業です。

 

しっかりした企業が運営しており、有名なメンタリストDaiGoが監修しているという点で、安心できます。

 

24時間365日の監視体制

運営の監視体制イメージ図

withではカスタマーセンターが24時間365日監視していて、怪しい人物がいた場合には迅速に対応してくれます。

 

また、怪しい会員を見つけた場合は通報もできるので、安心して利用できます。

 

年齢確認が必須

年齢確認画面

withではメッセージの交換に年齢確認が必須となっています。

 

公的身分証明書の写真を撮って送るため、未成年やなりすましのアカウントは必然的に排除されます。

 

Facebook連携で身バレが少ない

Facebookのメリット

withではFacebookログインかSMS(電話番号)ログインから選べますが、Facebookでログインすると自動的にFacebook上の友達はブロックされるので、知り合いにバレにくくなります。

 

Facebookを連携しても勝手にタイムラインに投稿されることはないので、知り合いにバレずに使いたい方はFacebookログインが安全です。

b-with

以上、withの安全面での取り組みを解説しましたが、ここまで対策していてもいなくならないのが業者なので、自分で引っかからないように気をつけることが大切です。

次に、実際に使う上で重要な料金について説明します。

【男女/プラン別】with(ウィズ)の料金体系

withの無料会員と有料会員の違い、料金について説明します。

無料と有料会員の違い

 無料会員有料会員
性格診断
女性を探す
マッチング
いいね数を表示×
メッセージ開封×
メッセージ送信1通のみ
※女性は全て無料で利用可能

男性限定で、メッセージ2通目から有料会員限定機能となります。

 

男性もマッチング、メッセージの1通目送信までは無料なので、何人かの女性とマッチングしてメッセージの返信が返ってきたタイミングで優良プランに切り替えるのが最もお得です。

【コツ】複数のアプリに同時登録するとよりお得!

複数使いタップルPairsomiaiPairs ◯複数アプリを無料登録する場合
複数使い失敗タップルPairsomiaiPairs ×1つのアプリのみ使った場合

上図の通り、1つのアプリずつ登録するよりも一度に複数のアプリの無料会員になってから一番良いものに課金する方が効率的に出会いを増やせます。

おすすめの組み合わせは…

恋活成功プランwithに登録pairsに登録omiaiに登録 ※アプリアイコンをタップするとDLできます

 

Omiai、PairsはいずれもOmiai同様1通目のメッセージまでは無料なので、同時に登録して使い比べても一切お金はかかりません。

 

どのアプリもOmiaiと同じく恋活目的ですが、会員のタイプや使い方にそれぞれ特徴があるので、実際に使ってみるのがおすすめです。

【男性】有料会員プラン

男性有料会員のプランごとの料金を決済方法別に比較した表がこちら。

クレジットカード決済Apple ID決済GooglePlay決済
1ヶ月プラン3,600円4,200円4,200円
3ヶ月プラン2,667円
(8,000円)
3,267円
(9,800円)
3,067円
(9,200円)
6ヶ月プラン2,350円
(14,100円)
2,967円
(17,800円)
2,867円
(17,200円)
12ヶ月プラン1,833円
(22,000円)
2,233円
(26,800円)
2,042円
(24,500円)

※全て1ヶ月あたりの料金。()内は一括払いの料金

表からわかる通り、クレジット決済が1番安いです。

【男性】VIPオプションでさらに出会える

より効率的に出会いたい方のためにVIPオプションも用意されています。

VIPオプションの機能
  • 既読機能
  • 非表示機能
  • フリーワード検索
  • 並び替え条件の追加
  • ログインステータスオフ機能
  • 「いいね!」数追加付与

VIPオプションは3400円/月で利用できます。

 

▼withの詳しい料金はこちら
web版with アイキャッチ今からでも遅くない!Web版マッチングアプリWith(ウィズ)を使ってお得に相手を見つけよう!

【女性】有料機能・VIPオプション

女性は基本的に無料ですが、2つの機能のみ有料になっています。

 

有料機能

・クレジットカードで本人確認

メッセージの送信などに必要な本人確認ですが、この本人確認でクレジットカードを使う場合、手数料100円がかかります。運転免許証、パスポート、保険証であれば手数料はかかりません。

・ポイントの購入

「いいね!」を送るのに必要なポイントですが、課金して購入することもできます。ポイントの料金表がこちら。

 Web版クレジット決済アプリ内決済
10pt1,000円1,200円
21pt2,000円2,400円
33pt3,000円3,600円
55pt4,800円5,000円
80pt6,800円6,800円
120pt9,800円9,800円

ただ、withでは無料でもらえるポイントも多く、基本的に購入する必要はないでしょう。

 

VIPオプション

より快適に利用したいという女性のために、女性のための「VIPオプション」という有料プランも用意されています。VIPオプションの特典は

VIPオプションの機能
  • 既読がわかる
  • 非表示機能
  • ログインステータスオフ機能
  • 「いいね!」数の追加付与

値段は月に2800円とそこまで高くないので、知人にどうしてもバレたくない人やより効率的に恋活したい人は課金してもいいかもしれません。

 

\ まずは無料で登録 /

b-with

これまでwithに関する口コミを紹介してきましたが、実際のところどうなのか、balloon編集部でアプリに登録して使ってみました。

【検証】マッチングアプリwith(ウィズ)を実際に使ってみた

withは本当に安全に出会えるアプリなのか、実際にballoon編集部の男性編集者が実際に登録、無料で3週間使って検証しました。

balloon編集部しゅうちゃん

会員数が増え続けているwithの魅力の秘訣に迫ります!

〈検証事項〉

検証事項イメージ図

上図①〜③それぞれの検証結果をお伝えします。

※登録方法や基本的な使い方は、記事後半のwithの使い方の項目で解説しています。

どのくらいいいね!を送信できるか

with マッチング方法※マッチングの仕組みイメージ図

withでは「いいね!」を送信した相手から「ありがとう」を貰えればマッチングが成立します。

 

with 残いいね数画面※実際のアプリ画面

いいね!を送れる数はプロフィールの「残いいね!」を見ると確認でき、この残いいね!がゼロになるまで女性にいいね!を送れます。

 

いいね!の数は課金して増やすこともできますが、課金せずにいいね!数を増やせる機会があったので、そのポイントを紹介します。

 

登録日に30いいね!もらえる

with 残いいね数画面※実際のアプリ画面

登録すると、まず登録日に30いいね!が付与されます。

この30いいね!は登録日の後も、1ヶ月毎にもらえます。

 

連続ログインするといいね!がもらえる

with ログインボーナス画面

連続でアプリにログインすると、2日目までは1いいね!ずつ、3日目には3いいね!が無料で付与されます。

 

今回の検証期間中には計23いいね!を獲得できました。

 

ログインするだけでもらえるので、なるべく毎日アプリを開くようにしましょう。

注意
with 残いいね数

withでは保有できるいいね数が100までと決められています。

付与されたいいねも100を超えると自動的に無効になるので、いいねは溜めすぎずにこまめに送って消費しておきましょう。

また、いいね!数を消費せずに相手にいいね!できるポイントもあったのでその方法もご紹介します。

 

イベント参加で毎日10人にいいね!

with イベント無料いいね画面

withのアプリ内で受けられる期間限定の診断イベントをすると、診断結果で相性の良い相手に毎日10人まで無料でいいね!ができます。

 

※実際のイベント実行画面

balloon編集部しゅうちゃん

今やっているイベントは「恋の不器用キャラ」という診断で、2択の質問に答えていくと「自由奔放タイプ」と診断されました(笑)単純に楽しいし、さらに無料で相性の良い人にいいねできるのはいいですね。

 

本日のピックアップで毎日6人にいいね!

with for you画面※実際の「for you」画面

withの「さがす」ページには会員が一覧で表示される「さがす」画面と「for you」画面があり、「for you」画面では曜日ごとにおすすめな相手が表示されます。

 

中でも「本日のピックアップ」では毎日6人ずつ相性の良い相手が表示され、全員に無料でいいね!ができます。

 

毎日ログインするだけで無料でいいね!できるので、「for you」画面はなるべくこまめにチェックするのがおすすめです。

 

100人以上の女性からいいね!ゲット

with 女性からいいねが来た画面※実際に女性からきたいいね!の画面

また、女性からのいいね!ですが、balloon編集部しゅうちゃんは、3週間で102人の女性からいいね!を受け取りました。

 

中には普通のいいね!に一言を添えた「メッセージ付きいいね!」を送ってきてくれた女性も。

※実際のメッセージ付きいいね!受信画面

balloon編集部しゅうちゃん

診断で相性の良い人には無料で送れるからだと思いますが、そうとはわかっていてももらえるとテンション上がりますね。

どのくらいマッチングするか

※実際の記録シート一部

いいね!を送信した138人の女性全員を記録し、マッチング率を計測しました。

with やりとり一覧画面※実際のマッチング一覧画面

その結果、いいね!を送った138人のうちありがとうが返ってきたのは13人でマッチング率は9.4%でした。

約10人に1人とマッチングするということになります。

 

for youのマッチング率が高い

検証中に送った3種類別のマッチング率がこちら。

  • 普通のいいね!
    11.3%
  • イベントで送れるいいね!
    (※いいね消費なし)
    1.6%
  • 「本日のピックアップ」のいいね!
    (※いいね消費なし)
    29.1%

balloon編集部しゅうちゃん

「本日のピックアップ」はいいね数を消費せずに送れてマッチング率もいいとなると、毎日送るしかないですね!

どのくらい返信をもらえるか

with マッチング後の流れイメージ図※マッチング後の流れイメージ図

withではマッチングした後にメッセージのやりとりが可能になりますが、男性は無料会員のままでは1通目しか送れません。

相手からの返信はこのように表示され「確認する」を押すと有料課金のページに移行します。

 

そのため、今回の検証ではマッチングした115人の女性全員に1通目のメッセージを送った結果、115人中返信が来たのは34人で、返信率は29.5%でした。

balloon編集部しゅうちゃん

マッチングした3人に1人からは返信が来るので、返信率はかなり高いですね。

検証結果まとめ

使い方以外の検証結果をまとめると…

  • 新規会員が多い
  • 毎日ログインするといいね数が増える
  • 定期開催される診断イベントでもいいね数が増える
  • 一度に保有できるいいね数は100まで
  • 女性からのいいね!も多い
  • 10人に1人とマッチング、
    3人に1人から返信が来る

balloon編集部しゅうちゃん

withの女性会員のイメージは、学校のクラスの2軍レベル(笑)普通に可愛くて明るい取っ付き易い女性が多いと思います。
b-with

【体験談】実際にwith(ウィズ)でデートしてきた結果

balloon編集部員が実際にwithで出会った人とデートした体験談をお伝えします。

【男性】
いいね1000以上の人気会員とデート

【相手女性のプロフィール】

23歳・不動産営業
1000いいね数以上
趣味:映画鑑賞/音楽鑑賞
見た目:色白で華奢/服装
似ている芸能人:吉岡里帆

会うまで

balloon編集部Y

マッチしてから1週間くらいでデートに誘ったんですが、相手の予定が埋まっているとのことで、デートに誘った3週間後にデートになりました。
間が空いてしまったので、相手の気持ちが冷めないようにラインのやりとりを続けて、たまに電話もしました。

デートの誘い方

balloon編集部Y

メッセージで、お互い好きなイラストレーターの漫画が映画化された話題で盛り上がって。そのときに「映画見る以外だと休みの日何してるの?」「僕もそこら辺よく遊びに行くよ。美味しいもの多いよね。」「何が好きなの?」「最近焼き鳥食べてないから付き合ってよ」みたいな流れで誘いました。
デートに誘ったタイミングでラインを交換しました。

デート当日

「デートはピザを食べに行きました」

balloon編集部Y

待ち合わせ場所には写真と変わらない華奢で小柄な子が来て一安心。顔だけ見ると未成年に見えるくらい幼かったです。
会うまでに電話もしてたしある程度仲良くなっていたので、初対面って感じじゃなく、ちょっと仲良い友達みたいなテンションで会えたのが良かったです。

balloon編集部Y

デート中は相手がかなりの映画オタクらしく、ほとんど映画の話でした。
最後お会計のときに多めに出そうとしたら、若干キレ気味で「割り勘でいいよ!」と言ってくれたのが印象的です。なんでキレ気味なのかはわかんないけど(笑)

感想

balloon編集部Y

写真と変わらない可愛い女性とデートできてよかったです。
相手は半年ほど彼氏がいなくて、友だちに勧められてwithを始めたんだとか。彼女みたいな、withは彼氏が欲しい真面目な女性が多いのかなと思いました。

【女性】
星◯源似の爽やか大学生とデート

【相手男性のプロフィール】

21歳・理系大学の4年生
見た目:細身で清潔感がある
似ている芸能人:星野源

会うまで

balloon編集部りな

彼からメッセージ付きいいね!を送ってくれました。
私がプロフィールに書いてた趣味のことについて触れているのが好印象でマッチングしました。
共通の趣味が多かったので趣味の話をしていたら、1週間くらいでデートに誘われました。

デート当日

balloon編集部りな

会う前に1週間くらいラインでずっとやりとりしていたので、会うのはそこまで不安ではなかったですが、写真よりも格好いい男性が現れて嬉しかったです。
2人ともお肉が好きだったので1軒目は焼き肉を食べに行ったんですけど、2軒目はすごく雰囲気が素敵なバーに連れて行ってくれました。大学生で素敵なお店知ってるのはポイント高いですよね。

実際のデートの画像「お肉美味しかったです!」

感想

balloon編集部りな

相手は理系の大学で、学部に女子が10人しかいないらしく、出会いがなくて始めたとか。
彼みたいな、出会いさえあればモテるだろうなという男性に出会えるのは、アプリのメリットだなと思いました。

マッチングアプリwith(ウィズ)の会員【男性女性】

balloon編集部が実際に使って検証した結果わかったwithの男女会員について

  • 男女比
  • 男女別年齢層
  • 男女別職業
  • 男性の年収
  • 男女別結婚観

以上5つの点から徹底的に解説します。

まずは男女比から。

男女比.
活動的な会員は6:4

with danjohi(mikkainairoguinn) newballoon編集部調査

ログイン3日以内の活動的な会員に限定して男女比を出した結果、約6:4とほぼ半々。

男女比の差は少なければ少ないほうが出会いやすいので、withは男女比の面でも出会いやすいと言えます。

 

マッチングアプリは男性の方が圧倒的に多く出会いづらいのが普通ですが、withはそのデザインやエンタメ性によって女性が集まりやすいのでしょう。

年齢.
男女ともに20代が多い

with joseikaiinn nennreisou

with danseikaiinn nennreisou new

balloon編集部調査

男女別に年齢層を調査したところ、男女ともに20代が半数以上を占めることがわかりました。

 

真剣な人が多いアプリでここまで年齢層が低いのはwithだけなので、恋人が欲しい20代の方は始めない理由がないでしょう。

職業.
男性は学生が多い

with josei syokugyouwith dansei syokugyou newballoon編集部調査

男女別に職業を調査し、多い職業上位6つをピックアップしました。

女性は事務や会社員などのOLが多く、一方で男性は学生が最も多いという結果に。

 

年齢層が低いため、男女ともに学生がランクインしているのが特徴です。

男性の年収.
学生が多いため平均年収は低い

200万未満285020人
400万~800万250930人
800万~1000万
39580人
1000万~1500万15730人
1500万以上7640人

balloon編集部調査

男性会員の年収を調査した結果、200万円未満が最も多いという結果になりました。

 

これは年齢層が低く、学生も多いことが理由でしょう。

中には年収1500万以上のハイスペックな男性もいます。

男女別結婚観.
「良い人がいれば」が多数

プロフィールの結婚に対する意思を男女別に調査しました。

 

balloon編集部調査

男女ともに「良い人がいれば」結婚したい人が圧倒的に多いです。

年齢層が低く結婚に対する熱量がまだ低いことが理由でしょう。

 

以上、withの会員データを男性女性別に紹介しました。

withの会員についてわかったところで、ここからは実際のwithの使い方やコツなどを解説していきます。

with(ウィズ)の使い方

withに登録する方法から登録後の使い方まで説明します。

登録方法

withのログイン方法は2通りあります。

  • 電話番号によるSMS認証
    (Web/iPhoneのみ)
  • Facebookアカウントからログイン

 

Facebookログインが安全

  • Facebook上の友達は自動ブロック
  • Facebookで投稿されることはない

以上2つの理由から、Facebookログインをおすすめします。

注意
Facebookログインする際は

  • 18歳以上
  • 交際ステータスが独身
  • 友達数が10人以上

以上3点を満たしていないと登録できないので、必ず確認してください。

b-with

プロフィール設定のコツ

マッチングしやすいプロフィールのポイントをお伝えします。

 

もっとも重要なのは顔写真

▲(例)withの検索画面

上図を見れば分かる通り、withのアプリ画面ではまず顔写真が目に入り、実際にユーザーの約80%が顔写真を再重視すると公式が発表しています。

 

まずは写真の設定をしましょう。

 

〈良い写真例〉

  • 顔と雰囲気が伝わる
  • ナチュラルな笑顔
  • 清潔感がある
  • 人に撮ってもらったもの
    (女性は自撮りでもOK)
  • 盛りすぎていない
  • 露出度が高すぎない

 

自己紹介文はアドバイスを元に作成

withではいくつかの質問に答えるだけでメンタリストDaiGoが自己紹介文を自動で作成してくれます。

 

何を書いたらいいかわからない方や文章を書くのが苦手な人はぜひこの機能を使ってみてください。

会うまでの流れ

プロフィールの登録が終わったら、早速相手を探してマッチングします。

 

相手の探し方は4通り

withで相手を探す方法は

  • 詳細な条件で探す
  • 診断の結果相性の良い相手から探す
  • いいね!をくれた相手の中から探す
  • 趣味などがわかる「好みカード」から探す

4通りあります。

色々な探し方ができるので、自分に合う探し方を見つけて理想の相手を見つけてください。

 

\ 理想の相手を探してみる /

b-with

 

次に、実際に使う前に抑えておきたいwithの特徴をお伝えします。

マッチングアプリwith(ウィズ)の特徴

ここまでで解説してきたもの以外のwithの特徴は5つ。

  1. つぶやき機能
  2. メッセージ付きいいね!
  3. 質問付きいいね!
  4. 過去のいいね!の確認
  5. 秘密の質問機能

つぶやき機能

with

写真のように、プロフィール写真の下部分につぶやきが表示されます。「さがす」画面でプロフィール写真の下に表示されるので、特徴的なつぶやきは目立ちます。

つぶやきは20文字以内で自由に設定できるので、目を引くようなつぶやきを設定してみましょう。

 

メッセージ付きいいね!

with質問つきいいね

メッセージ付きいいね!とは、「いいね!」にメッセージを添えられる機能です。ただの「いいね!」を送るライバルと差がつきますし、相手への真剣度も伝わりやすいです。

 

質問付きいいね!

「いいね!」を相手がしてくれたときに、自分が事前に設定した質問が表示され、質問に答えないといいね!ができないようになる仕組みです。

基本的に「いいね!」をもらいすぎて困っている人や適当な「いいね!」を受け取りたくない人が設定しています。

 

過去のいいね!が確認できる

with

 

もらった「いいね!」を全てスワイプし終わると、過去にもらった「いいね!」を確認できます。この機能を使うと、間違えてスキップしてしまった人 ともマッチングできます。

 

秘密の質問機能

with

秘密の質問は、特定の相手とある程度メッセージをするとできる機能で、全5問の質問にお互いが答えて、回答を見せあえるというもの。話のネタに困った時に使えます。

【with(ウィズ)更新情報】

2019/12/01更新 クリスマス限定機能追加

with クリスマス追加機能

2019年12月1日よりマッチングアプリwithにクリスマス限定機能が追加されました。クリスマス限定機能で使えるようになる機能は2つ。

  • メッセージ付きいいねがクリスマス仕様に変更
  • メッセージで特定の単語を送るとクリスマス仕様の演出になる

この2つの中で特におすすめな機能が、『メッセージ付きいいねがクリスマス仕様に変更』されているという部分。

クリスマスwith 演出変更

※画像はballoon編集部のものに差し替えています。

通常のメッセージ付きいいねよりもさらに目立つ演出になっており、通常よりも格段に目に止まりやすくなっています。クリスマス前で恋人を欲しいと考えている人も多くいるので、withを始めるなら今がチャンスです!ぜひこの機会に利用してみてください。

※現在この機能は終了しています。

2019/06/26更新 好みのカードにコメント追加

好みカード…
趣味や好きなもの、価値観などを自由に登録して自分をアピールしたり共通点のある相手と繋がれる機能。

好みカードに、2019年6月から相手の好きなものをより詳細に知れるコメント機能が新たに追加されました。

 

例えば、旅行好きと一口に言っても場所は様々です。そこで今回追加されたコメント機能を使えばどんな場所によく行くのか、どんな国が好きなのかがすぐにわかるようになるんです。

 

より理想のお相手を探しやすくなっているので、ぜひこの機会に好みのカードにコメントを追加してみてください!

《コメントの追加方法》

  1. 参加したい好みのカードを選ぶ
  2. コメントを記入する
  3. 好みカードを閲覧した人に表示される

2019/04/24更新 with(ウィズ)にお相手を探す機能「For you」が追加

withに自分にピッタリのお相手をすための機能、「For you」が追加されました。

「探す」に切り替えると画面上部に「For you」というタブがあるので、切り替えるとFor youを使うことができます。

「For you」では、次のお相手が表示されます。

  • 無料で4人にいいねができる「本日のピックアップ」
  • 登録時の診断結果によるおすすめのお相手
  • 曜日毎に変わるwithがセレクションしたテーマに合う異性
  • 同じ好みカードを登録した異性
  • 最近プロフィールを見たお相手
  • あなたにいいねをくれたお相手
  • あなたに足跡を付けたお相手

withがセレクションしたテーマは「トークの返信率が高いお相手」や「登録したばかりのお相手」など、出会いやすい特徴がテーマになっています。

 

「For you」を使うと、あなたに合っているお相手、出会いやすいお相手を選ぶことができるのでおすすめです!

マッチングアプリwith(ウィズ)のまとめ

withのメリット
  • 安全に真剣な出会いを探せる
  • 初心者に優しいアドバイスが豊富
  • エンタメ性があり飽きない
  • 共通点のある相手を見つけやすい
  • マッチングしやすい
  • 男女ともに若い人が多い
withのデメリット
  • 30代以上は少ない
  • 会員数が多くない
  • ハイスペックな男性は少ない

balloon編集部がおすすめする恋活アプリについて詳しく知りたい方はこちら↓↓
【2020年最新版】恋人探しに最適の人気おすすめ恋活アプリランキング7選

with(ウィズ)とは

テレビにも出演している有名なメンタリストDaiGo監修の恋活アプリです。「心理学×統計学で運命より確実な恋愛へ」をコンセプトに運営しています。心理学と統計学からランダムに導き出される相手とはマッチング率が高く、理想の相手を簡単に見つけることができます。真面目なユーザーが多いため、真剣に恋したい人向けのマッチングアプリとなっています。 b-with