Tinder(ティンダー)にFacebook連携したら友達にバレない?

Tinder(ティンダー)ってFacebookの友達にバレるの?

ティンダーを使っているとこんな不安が出てきますよね。時には知り合いが表示される時も…

マッチングアプリを使っていることを周りの人に知られたくない人は多くいます。

 

今回はそんな不安を解消するためにFacebook連携でログインすると友達にばれるのか、バレない方法を詳しく解説していきます。

Tinder(ティンダー)でFacebookログインした場合

結論から言ってしまうとFacebook連携のログインは、Facebook中の友達にTinderを使っていることはバレないが、Facebook上の友達がTinder上にでてくることはあります。

プロフィールに共通の友達が表示される

友達に直接ばれるのではなく、自分と相手がFacebookで繋がっている共通の友達が表示される仕組みだからです。

その他にもFacebook上登録している下の名前がTinderのニックネームにもなります。

 

ネット上で知り合った人と実際に会うって結構勇気がいりませんか?

でも友達の友達であれば少しだけ安心できますよね。TInder(ティンダー)はここを狙っています。

 

海外は比較的マッチングアプリを使っていることをオープンにしている人が多くいるが、日本ではマッチングアプリを使っていることを周りの人にはバレたくないと思っている人が多いです。

Tinderは世界規模のマッチングアプリなので”共通の友達を表示する機能”が導入されているんです。

Facebookで利用アプリの表示範囲を自分のみに設定していない

Facebookでは「友達がどのアプリを使用しているのか」がわかるようになっています。この設定がONだとと友達にTinderを使用していることがバレる可能性があります。

なのでバレないように表示範囲を「友達」から「自分のみ」に設定しましょう。

自分のみに設定する手順は次の通りです。

Web版の場合

  1. Facebookを開いてすぐの画面右上にある▼をクリック
  2. 「設定」をクリックして開く
  3. 左側の一覧にある「アプリとウェブサイト」をクリック
  4. 「Tinderの欄にある確認・編集」をクリックして、下にスクロールする
  5. 利用アプリの表示範囲を「自分のみに設定して保存」する

アプリ版の場合

  1. ホーム画面から「Facebookアプリを開く」
  2. 「右下にある三本線」をタップ
  3. 下にスクロールすると「設定とプライバシー」があるのでタップ
  4. 「設定」をタップ
  5. セキュリティの欄にある「アプリとウェブサイト」をタップ
  6. 一番上にある「Facebookでログイン」をタップ
  7. 「アクティブのページからTinder」をタップ
  8. 「利用アプリの表示範囲」をタップ
  9. 「自分のみに設定して保存」

以上で表示範囲の設定は完了です。Web版でもアプリ版でもやることは変わりません。1つだけ注意点をあげるなら「保存を忘れないこと」、せっかく設定しても保存しなければ意味がありません。

以上2つがTinderを使用しいることがバレてしまう原因です。

 

しかし、Tinder上で友達が表示されない設定ができるので、次でご紹介してきます!

Tidner(ティンダー)を使っている事を周りの人にバレない方法

電話番号登録

ティンダーはFacebook以外のログイン方法として、電話番号でのログインができます。

電話番号を使ったログインであれば、Facebookの連携がないので共通の友達が表示されれませんし、下の名前も表示されません。

共通の友達が表示されるのが嫌な人はFacebookよりも電話番号登録をおすすめします!

 

Facebookログインでも、電話番号ログインどちらも結局Tinderを使っている友達は表示されます。

Facebookの捨てアカウントを作る

これは電話番号登録とあまり変わりませんが「ゲーム用に作った〜」等の言い訳をしてリアルとは別のFacebookを登録しておく方法です。

TinderはFacebookの友達が0人でも登録できるので、無理やり友達を作る必要もありません。

作ったとしても現実の友達ではないので、表示される共通の友達はあなたの友達ではありませんし、身バレする心配もありません。

ただ、間違っても捨てアカには本名や、自分の顔写真を設定しないようにしてください。捨てアカの意味がなくなってしまいます。

Facebookアカウントの登録は30秒あればできます。

  1. まず【Facebook.com】にアクセスします。
  2. メールアドレスと生年月日を入力します。
  3. 最後に電話番号を入力して登録完了です。

Facebookの登録もFacebook連携を使ったTinderへの登録も身分証は必要ありません。

もう既にTinderに登録している場合、一度アカウントを消して再登録しないと同じ電話番号での登録はできないので注意してください。

プロフィール写真を変える

友達と一緒に撮った写真などをプロフィール写真に設定していると知り合いにバレる可能性があります。

あなたがピンで写っているだけの写真なら「似てるけど違うかもしれない…」となりますが、友達と一緒に撮った写真だとバレてしまいます。

友達と一緒に撮った写真じゃなくても知り合いにバレる可能性がある写真は変えるのが無難です。

個人情報が特定される内容を描かない

プロフィールに色々なことを書くのは大事ですが、自分のことを詳しく書きすぎると知り合いにTinderを使っていることがバレてしまいます。

写真が少し似ていても、プロフィールの内容が書いてなければ「似てるな〜」くらいで済みます。

しかし、あなたの出身校や通っている大学の名前、学部、職業などを詳しく書きすぎると特定されかねません。

知り合いにTinderを使っていることがバレたくなければ特定されるような内容を書くのはやめましょう。

Tinder+やTinder Goldに課金する

TinderにはTinder+とTinder Goldという課金プランがあります。

この課金プランを使用すれば自分がライクした人だけしか自分のプロフィールを見れない設定ができます。

なので共通の友達が表示されていない人や知り合いにライクを送らなければ安心してTinderを使用できます。

Facebookログインで友達にバレないアプリ

ティンダーにはどうしてもバレるリスクがあり、バレないようにすると気力と労力が必要とします。実はマッチングアプリを使用していることが限りなく友達にバレないマッチングアプリが存在するんです。

今回はBalloon編集部がひっそりと出会いを探せるおすすめのアプリを3つご紹介します!

Pairs(ペアーズ)

Pairsを無料ダウンロード
運営会社(株)エウレカ
料金【男性】3480円
【女性】無料
年齢層【男性】20〜40歳
【女性】20〜35歳
特徴国内最大級の会員数
目的恋活
婚活

ペアーズは日本最大級のマッチングアプリです。会員数がとにかく多いのでペアーズを使用していれば、自分に会った恋人が見つかります。

また趣味から出会いを見つけることもできるので、楽し見ながらマッチングすることができます。

Tinderで満足のいく出会いができなかった人でもいい出会いを見つけられるはずです!

with(ウィズ)

withを無料ダウンロード
運営会社(株)イグニス
料金【男性】3800円
【女性】無料
年齢層【男性】20〜35歳
【女性】20〜30歳
特徴性格重視のマッチング
目的恋活

withはメンタリストのDaigoが監修しているマッチングアプリで、withの心理学はとても有力で、自分と本当に相性のいい異性と出会えます

また、メンタリストのDaigoがwithに登場してきて、恋愛のアドバイスをくれるので、マッチングアプリ初心者や慣れてない人にもおすすめです。

Tinderは恋活向きのアプリではないので、恋活したい人に向いています。

Omiai(おみあい)

omiaiを無料ダウンロード
運営会社(株)ネットマーケティング
料金【男性】3980円
【女性】無料
年齢層【男性】25〜33歳
【女性】25〜33歳
特徴恋活と婚活の中間
目的恋活
婚活

Omiaiは日本で初めてFacebook連携を取り入れたマッチングアプリです。友達が表示されないように上手に調整してくれます。

また恋活だけではなくOmiaiでは婚活もすることができるので、Tinderより真面目な出会いを探している人には特におすすめです。プロフィールがしっかり丁寧に描かれているなど真面目な会員が多いのもOmiaiの特徴になります。

友達にバレないという点以外にも魅力のあるマッチングアプリはたくさんあります。その中でもおすすめなアプリを次で紹介します。

Tinder(ティンダー)以外のおすすめマッチングアプリ

Tinderよりもおすすめできるマッチングアプリのタップル誕生Dineゼクシィ恋結びを順に紹介します。

気軽に出会えるタップル誕生

tappleを無料ダウンロード
運営会社(株)マッチングエージェント
料金【男性】3900円
【女性】無料
年齢層【男性】20〜29歳
【女性】20〜25歳
特徴趣味から始まる恋
目的カジュアル
恋活

タップル誕生は趣味の合う相手と出会えるマッチングアプリです。Tinderのように気軽に出会えますが、Tinderよりも安心・安全に使えます。

デート直結型のDine(ダイン)

dineを無料ダウンロード
運営会社(株)Mrk&Co
料金【男女どちらか】6500円
年齢層【男性】25〜45歳
【女性】23〜30歳
特徴まずはデートをしてみる
目的カジュアル

Dine(ダイン)はマッチング後すぐにお食事デートの日程調整ができる、デート直結型マッチングアプリです。メッセージのやりとりを続けるのが苦手な方にもおすすめです。

真面目な出会いができるゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結びを無料ダウンロード
運営会社(株)リクルート
料金【男性】3480円
【女性】108円
年齢層【男性】23〜33歳
【女性】23〜33歳
特徴ゼクシィブランド
目的恋活

ゼクシィ恋結びは真剣に恋活をしたい方向けのマッチングアプリです。女性も108円の課金が必要なので、Tinderとは違って遊び目的の人もいません。

その他balloon編集部がおすすめするマッチングアプリ一覧はこちら↓↓
マッチングアプリのアイキャッチ画像【令和最新版】優良マッチングアプリ・サイトおすすめ人気ランキング比較18選

Tinder(ティンダー)のFacebook登録が友達にバレる理由まとめ

この記事では

  •  TinderのFacebook登録が友達にバレる理由
  • バレない方法
  • バレないマッチングアプリ

をご紹介しました。

ここで書いたことに気をつけていれば、バレる可能性は大きく減ります。それでも心配なのであれば、記事内で紹介したアプリを試してみてください。

どのアプリも友達とはマッチングしませんし、Tinderのように共通の友達が表示されることもありません。

Tinder(ティンダー)以外にも色々なアプリを使ってみて自分にあったマッチングアプリを使うことをオススメします!

以上Balloon編集部でした!

Tinderとは

アメリカ発、現在世界190ヶ国で利用されているマッチングアプリです。 LIKE(いいね!)だったら右にスワイプ、NOPE(イマイチ)だったら左スワイプして同じエリアにいるユーザーを分別していき、お互いがLIKEの時にマッチが成立してメッセージができるようになります。 ユーザー層は若く、カジュアルな出会いを探している人におすすめです。 Tinderに登録してみる