【タップル誕生】顔写真は設定しなくてもOK!?「いいかも!」がもらえる写真選びのコツ

タップル誕生写真

今日も今日とてタップル誕生で好みの男性を探しているわけですが、声を大にして言いたいことが。

 

写真がイマイチな男性が多すぎる!!!!

 

本当に、「やる気あるの?」と思ってしまうような残念写真の男性がわんさかいます。顔がブスとか以前に、写真のチョイスに問題があるような人だらけ。

 

これは決してタップル誕生に限った話ではないと思うんです。実際わたしは他のマッチングアプリもいくつか使っていますが、プロフィール写真についてはどのマッチングアプリにも言えること。

 

より多くの人が素敵な写真を登録して素敵な出会いを見つけてほしい!

あわよくば素敵な写真を使っている男性とわたしが出会いたい!!

 

という熱い想いから、今回はタップル誕生で「いいかも!」をもっともらえるようになる写真選びの方法をお教えします。

 

そして、プロフィール写真で苦戦するのは男性だけではないはず。これからお伝えすることは男性だけではなく女性にもあてはまるので、女性のみなさんもぜひ読んでみてください!

balloon編集部がおすすめするマッチングアプリ一覧はこちら↓↓
マッチングアプリのアイキャッチ画像【令和最新版】優良マッチングアプリ・サイトおすすめ人気ランキング比較18選

タップル誕生について詳しく知りたい方はこちら↓↓

マッチングアプリ「タップル誕生」とは趣味から気軽に出会えるシステム!

タップル誕生のプロフィール写真の登録方法

tappleを無料ダウンロード

まずはタップル誕生のプロフィール写真について説明します。

 

プロフィール写真は全部で3

 

タップル誕生で登録できる写真は3枚まで。

 

他のマッチングアプリは5枚以上登録できるものも多いので、タップル誕生は少ないと思います。

 

3枚だけで自分をアピールしなければいけないということなので写真選びも難しいですよね。

 

【登録までの流れ】設定運営が確認登録

 

写真を登録する方法はいたって簡単です。

 

 

まずアプリのトップ画面からマイページにいきます。

 

 

自分の写真のところを押して

 

写真を選択を押すとカメラロールに入っている写真を登録できます。

 

写真を設定すると運営のチェックが入ります。

 

複数人で写っていたり、画質が悪いなどの理由で本人が特定できないもの、規約に違反しているものは認められません。

 

ですが、実際に利用していて顔が写っていない人はよく見かけるので審査は結構ゆるいと思います。

 

タップル誕生においてプロフィール写真は重要?

 

タップル誕生でお相手とマッチング、つまりタップルになるにはカテゴリーに参加しなければいけません。

 

アプリのホーム画面にはずらりとカテゴリーが並んでおり、一つのカテゴリーを押すと

 

 

こんな風な画面が出てきて、はいを押すとカテゴリーに参加して異性の参加者を見ることができるようになります。

 

ご覧の通り、タップル誕生は趣味で繋がる恋活をコンセプトにしているわけなんですが、だからと言って顔写真はあまり重視されないと思ったら大間違いです。

 

カード形式(スワイプ)だから圧倒的に写真で判断される!

 

タップル誕生はカテゴリーに入ると異性を見れるようになるのですが、ここで注目したいのがお相手の表示のされ方。

 

 

こんな風にカード形式で1人1人表示されるのです。表示されたお相手に

「いいかも!」

「スーパーいいかも!」

「イマイチ…」

のいずれかを送ると、次のお相手が表示されるという仕組み。

 

写真をタップするとその人のプロフィールを見ることはできるのですが、1番目に表示される写真がよくなかったらまずプロフィールを見る気にもならないですよね。

 

そう、これがわたしが

「タップル誕生では写真に気を使え」と口すっぱく言う理由なのです。

 

共通の趣味で探すと言っても、それは単なるきっかけのようなもの。カテゴリーの参加者は何人もいて、同じカテゴリーというだけではタップルにはなれません。

 

タップル誕生は共通の趣味、価値観を持っていて、さらに写真も素敵だと初めて「いいかも!」がもらえるのです。

 

【女性】ブスでもモテる!?

 

「じゃあ相当の美人じゃないとタップル誕生では出会えないのか…」と落ち込んだ女性のみなさん、安心してください。

 

タップル誕生において、女性はそんなに可愛くなくても「いいかも!」を結構もらえます。

 

実際、わたしは自分の顔は中の中、下手したら中の下くらいだと思っているんですが、タップル誕生では毎日何件も男性からの「いいかも!」が来ます。それはもう「モテ期到来!?」と勘違いしてしまいそうなくらい来ます。

 

理由としてはタップル誕生は婚活よりも軽めの恋活目的のユーザーが多いこと男性でも「いいかも!」は無料で送れることなどが考えられます。

 

これらの理由から「とりあえず『いいかも!』送っとくか」的な男性が多いのではないかなと思います。

 

「モテモテ気分を味わいたい!」という女性はぜひ一度タップル誕生を使ってみてください。

 

【男性 】競争率高め?写真には力を入れて!

 

さて、女性は写真が微妙でも「いいかも!」もらいまくり状態のタップル誕生ですが男性はどうなのでしょうか。

 

結論から言うと女性に比べて男性は写真で選別されがちです。

 

女性は常に「いいかも!」をくれる男性の中から男性を選ぶわけですから、いちいち男性全員のプロフィールを見ていたら時間がかかります。ぱっと見の顔写真でアリかナシを判断するのは当たり前といえば当たり前ですよね。

 

タップル誕生では男性は写真によって出会えるかどうかが決まると言っても過言ではありません。

 

3枚全て登録して「いいかも!」もらいまくるコツ

 

タップル誕生は写真が3枚までしか登録できません。より多くの「いいかも!」をもらうためには3枚全て登録することが最低条件です。

 

そして、タップル誕生で男性は写真が重要と言いましたが、別に顔がイケメンじゃないとタップルになれないというわけではありません。

 

大事なのは「アリかナシかで言うとアリ」と思ってもらえる写真にすること。コツさえ抑えて写真を選べば、顔には自信がないという人でも十分出会えます。

 

また、先ほど女性は可愛くなくても「いいかも!」をもらえると言いましたが、写真が微妙でも「いいかも!」をもらえるというだけでメッセージがくるわけではありません。

 

男性にとって女性に「いいかも!」を送るのは種をまくのと同じようなこと。「いいかも!」をもらうだけで満足してはいけません。

 

男性がメッセージを送りたくなるような魅力的な写真を登録して、花を咲かせましょう!

 

1枚目で70%判断される!ベストな自分をアピールすること

 

1番大事なのはなんといっても1枚目の写真。

 

 

このようにカード形式で最初に表示されるのは1枚目の写真だけなので、1枚目の写真だけで判断する人は多いです。

 

1枚目の写真では自分のベストな写真を選んでプロフィールを見てもらいましょう。

 

マッチングアプリの写真では顔がはっきり見えるものが推奨されますが、わたしは決してそうは思いません。

 

顔にあまり自信がない場合は1枚目は顔写真を設定するよりも雰囲気が伝わる写真にした方がいいし、顔よりもスタイルを見てほしいという場合は全身の写真にした方がいいです。

 

タップル誕生は3枚まで写真を登録できるので、1枚目で絶対に顔がはっきりわからなくても3枚全部見てわかってもらえばいいのです。

 

1枚目ではとにかく自分のアピールポイントだけ見せることを意識してください。

 

2枚目は1枚目とは違った自分を

 

1枚目では自分の長所だけ見せればいいと言いましたが、2枚目以降も同じような写真だと「さてはこの人ここしか自信ないな?」と思われかねません。

 

2枚目の写真では1枚目とは違う自分を見せるようにしましょう。

 

例えば1枚目で全身の写真を使った場合は顔がわかるもの、1枚目を真剣な表情の顔写真にした場合は笑顔のもの、という感じ。

 

写真全部が同じ顔という人よりも、いろんな写真がある人の方が具体的に想像しやすいし、信頼できます。

 

2枚目を見られるということはプロフィールも見てくれているということなので、見た目に自信がないという人はプロフィールでアピールすれば「いいかも!」をもらえる可能性は確実にアップします。

 

写真だけで判断される1枚目とは違い2枚目以降はプロフィールも込みで判断されるので、2枚目は盛れているかではなく普段の自分に近いかどうかを重視しましょう。

 

3枚目で話題作りすると話しかけられる!

 

さて1枚目と2枚目で外見を見せたあとは中身を知ってもらうだけです。

 

というわけで3枚目の写真では自分の趣味や好きなものなど内面をアピールしてみましょう。

 

グルメな人は最近食べた美味しいものを選べば「素敵なお店に連れて行けます」というアピールになるし、飼っている猫を選べば猫好きな人の目に止まります。

 

1枚目と2枚目はどちらかというとマッチングするまでのコツでしたが、3枚目はマッチングしたあとメッセージするためのコツという感じで捉えてください。

 

ただ、タップル誕生は登録できる写真が3枚までと他のマッチングアプリに比べて少ないです。

 

写真を4枚以上登録できるアプリの場合は食べ物や猫だけが写っている写真を何枚か選んでもいいのですが、タップル誕生のように3枚しか登録できないのに3枚中2枚自分が写っていない写真にしてしまうのはNG。

 

メッセージのきっかけになるような自分以外の写真は3枚目の1枚だけにしましょう。

 

「イマイチ」を押されてしまう残念なプロフィール写真

 

ここまで「いいかも!」がもらえる好印象な写真選びについて解説してきました。

 

ここからは実際にわたしがタップル誕生を使っていて出会った残念な写真たちをもとに「イマイチ…」されがちな写真例を紹介していきます。当てはまるものがあったらすぐに変えることをおすすめします。

 

登録してないのは言語道断!

 

まず、写真を一枚も登録していない人。

 

「いや、そんな人いないでしょ!」と思うかもしれませんが、たまにいるんですよこれが。

 

いくら中身で勝負すると言ってもさすがに写真が1枚もないと怖いし会いたいと思いませんよね。

 

もし身バレが怖くて写真を登録していないという方はとうめいマントというアイテムを使ってはどうでしょうか?

 

 

このとうめいマントを使うと自分が「いいかも!」した人以外には自分を表示されなくなるので、知り合いにバレる心配がありませんよ。

 

身バレ防止以外の理由で写真を登録しない理由はちょっとわからりませんが、とにかく写真は登録してください。

 

顔写真が1枚もない=容姿に自身がない?

 

こちらもたまにいますが、写真は登録していてもどれも食べ物の写真やペット、風景の写真で自分の顔が写っている写真が1枚もないという人。

 

さきほどは顔がはっきり見える写真を登録する必要はないと言いましたが、どの写真を見ても顔が全くわからないとなると「もしかしてめっちゃブスなの!?」と思われてしまうかも。

 

もし仮にあなたがめっちゃブスだとしても、はっきり顔がわかる写真を使うのではなく雰囲気だけでもいいので見た目がわかる写真を登録しましょう。顔が全くわからない状態よりは確実に「いいかも!」をもらえる確率は上がります。

 

最低でも1枚は自分が写っている写真を登録してください。

 

急に出てくるとビビる!ドアップ顔写真

 

 

でーーーーーん!!

 

急にこんなドアップな顔写真がでてくると怖いし、だいたいドアップな顔写真って自撮りなんです。

 

自撮りでドアップの写真を撮ってる姿を想像するとなんだかちょっと笑えてきてしまって「イマイチ…」を押してしまいます。

 

画面いっぱいに顔がくるようなドアップ写真はやめてください。

 

敬遠されがちなナルシスト自撮り写真

 

こちらもよく見かけるのですが、自撮りの写真。

 

男性は特に、普段写真を撮らないから使える写真が全然なくて仕方なく自分で…という場合は仕方ないかもしれませんが、自撮りはナルシストに見えてしまうのでなるべく避けるべきです。

 

あと、よくいるのが鏡の前での自撮り。

 

 

鏡に映る背景が汚かったりすると印象だだ下がりなので気をつけてください。

 

信用度だだ下がりの加工しまくり写真

 

 

あれほどマッチングアプリではSNOWやプリクラなどの加工写真はNGと世間で言われているのにまだ動物の耳がついた人がいるということに驚きを隠せません。

 

正直盛れるし使いたくなる気持ちもわかりますが、SNOWやプリクラは使わないのが原則です。もしどうしても使いたいという場合は1枚だけに抑え、他の写真で加工されていない自分を見せてください。

 

いつ撮ったの!?画像が荒すぎる写真

 

たまに「ガラケーで撮ったのかな?」と思ってしまうくらい画質の悪い写真を見ます。

 

今の時代スマホでもきれいに撮れるのにどうしてわざわざ画質の荒い写真を使うのか。もう10年以上前の写真を使っているとしか思えません。

 

「もしかして相当昔の写真を使ってるんじゃないの?」と思われてしまったら「いいかも!」はもらえないので、画質の悪い写真を使っている人がいたら即刻削除、画質のいい写真に変えてください。

 

どれかわからない!複数人で映る写真

 

複数人で写っている写真には「僕/わたしはどれか当ててみて!」というメッセージが隠されているんですか?

 

ギャンブル好きにはいいかもしれませんが普通は写真の中の誰かわからない人には「いいかも!」なんて送りません。

 

どうしても1人で写っている写真がない場合は、自分だけ切り取るか自分以外の人の顔はスタンプなどで隠すのが得策です。

 

隣の人誰!?異性と写ってる写真

 

 

いや、隣の女だれだよ!!!!

 

「実は妹です」パターンかもしれませんが、1枚目で異性と写っている写真が出てくると反射的に「イマイチ…」を押してしまいます。

 

この例のようにがっつり映らないまでも異性と思われる人が見切れている写真は結構見ます。「彼氏/彼女がいるの!?」と不審に思ってしまうのでやめましょう。

 

まとめ

 

今回はタップル誕生の写真はどんなものがよくてどんなものが悪いのか解説してきました。

 

タップル誕生は他のマッチングアプリに比べて登録できる写真が3枚と少ないのでそのぶん1枚1枚にこだわることが大切です。

 

また、カード形式で表示されるゆえに写真が重要になってきますが、逆に言えば1枚目さえ気をつければ「いいかも!」がもらえる可能性が高くなるということです。

 

タップル誕生は写真選びのコツさえ抑えれば男女ともにマッチング率アップするので、ぜひ参考にしてみてください!

 

タップル誕生とは

サイバーエージェントグループ運営の「趣味」をコンセプトにしたマッチングアプリです。メイン層は10代後半〜20代前半とかなり若め。マッチングしたらすぐに会う約束ができる「おでかけ機能」があるのが特徴的です。カジュアルに出会えるアプリとして若者や恋活してる人向け。