Tinder(ティンダー)で同じ人が出てくるのはなぜ?NOPEした同じ人を再表示させたい場合は?

皆さんこんにちは。Tinderをお使いの皆さんは次のような疑問や悩みを抱えていませんか?

  • 間違ってNOPEしてしまった人をもう一度やり直すにはどうすればいい?
  • スワイプしたのに同じ人が何度も表示されるのはなぜ?

間違ってNOPEしてしまった時の対処法や何度も同じ人が表示される謎など、Tinderの仕組みにまつわる皆さんの疑問を解決します!

Tinder(ティンダー)とは

Tinderに登録してみる
運営会社東京カレンダー(株)
料金【男女どちらか】6500円
年齢層【男性】20〜45歳
【女性】20〜30歳
特徴アッパー層のための審査制アプリ
目的恋活

Tinderとは、相手のプロフィールをLIKE(いいね!)かNOPE(イマイチ)でスワイプして良いお相手を探していく世界最大のマッチングアプリです。

お互いがLIKEの場合にマッチングが成立しメッセージのやりとりが可能になります。

Tinder(ティンダー)でもう一度同じ人を表示したい!NOPEした人を戻す方法

なかなか良い人いないな〜と連続でNOPEしていたら、良さそうな人まで左スワイプしてしまった!!

一度はこんなことあるはず!しかし、Tinderは、一度NOPEしてしまうと無料会員では同じ人は二度と表示されない仕組みです。

間違ってNOPEをしてしまっても、無料で確認できるマッチングアプリはペアーズ

Pairsを無料ダウンロード

ペアーズは日本最大級の会員数を持つマッチングアプリです。様々な人がいるので、気軽に出会いたい場合でも、彼氏が欲しい場合でも大丈夫。

Tinderで間違えてNOPEしてしまった場合は、課金するか諦めるか新しくアカウントを作りなおして、その人が出てくるまでひたすら待つ2パターンしかありません。詳しくご紹介しますね。

リワインド機能を使う

リワインド機能とは最後のスワイプをやり直せる機能です。

リワインド機能はTinder Plus(ティンダープラス)またはTinder Gold(ティンダーゴールド)の有料会員なることで利用できます。

iOS版Android版Web版
1ヶ月一括2,200円
(2,200円/月)
一括2,200円
(2,200円/月)
一括2,237円
(2,237円/月)
6ヶ月一括8,800円
(1,467円/月)
8,300円
(1,383.33円/月)
一括8,392.02円
(1,398.67円/月)
12ヶ月一括11,800円
(983円/月)
11,000.円
(916.66円/月)
一括11,189.04円
(932.42円/月)
iOS版Android版Web版
1ヶ月一括3,400円
(3,400円/月)
一括3,300円
(3,300円/月)
一括3,356円
(3,356円/月)
6ヶ月一括12,600円
(2,100円/月)
一括 12,396円
(2,066円/月)
一括12,643円
(2,107.33円/月)
12ヶ月一括16,800円
(1,400円/月)
一括 16,500円
(1,375円/月)
一括16,784.04円
(1,398.67円/月)

リワインドには回数制限がないので、よく間違ってしまう人は有料会員登録することをおすすめします。

有料会員登録が完了したら、使い方はスワイプ画面の左下にある矢印マークを押すだけです。

アカウントを作り直す

有料会員になりたくない!そんな人が唯一NOPEを取り消せる方法は「アカウントを作り直す」ことです。

アカウントを作り直すと今までNOPEした全ての人がリセットされます。しかし、今までのマッチもメッセージの履歴も全て消えるのでご注意ください。

また、アカウントを作り直しても必ずしも同じ人が出てくるとは限らないので、アカウントの作り直しはよく考えてからをおすすめします!

Tinder(ティンダー)で同じ人が出てくるのはなぜ?

Tinderには同じ人を戻したい!と格闘している人がいる反面、同じ人が何回も出てくることがたまにあります。

あれ?同じ人は二度と出てこないはずなんじゃ?

同じ人が出てくる理由としては以下の3つの理由が考えられます。

複数のアカウントを持っている

まず考えられるのはその人物が複数のアカウントを持っている可能性です。

Tinderの登録方法はFacebookと電話番号登録の2つがあり、2つの方法で登録したり、複数のFacebookアカウントで登録したり、複数の電話番号で登録したりと、以前は複数のアカウントを持つことが可能でした。

 

しかし、現在はFacebook登録にも電話番号入力が必須の仕様になったので、複数の電話番号を持っている人以外の複数アカウントの所持はできないので、以前登録して複数アカウントを持っている人と考えられます。

新しくアカウントを作り直した

複数アカウントの所持以外に考えられるのは、その人物が新しくアカウントを作り直した可能性です。

NOPEした人を再度表示させる方法でも紹介した通り、新しくアカウントを作り直すとまた新しくスワイプ画面に表示されるので、この可能性も考えられます。

バグ

複数アカウントの所持、新しくアカウントを作り直した以外には、単純にバグの可能性が考えられます。

アップデート後にバグが時々起こってしまうので、同じ人が出てくる場合はアプリの不具合という可能性もあります。

面倒ですが、あまり気にせずスワイプし直しましょう。

Tinder(ティンダー)よりおすすめなマッチングアプリ

Tindreは色々な人と無料で出会えるアプリですが、真剣な恋活などには向いていません。

この項目ではTinderよりもおすすめのマッチングアプリを紹介していきます。

タップル誕生

tappleを無料ダウンロード
運営会社(株)マッチングエージェント
料金【男性】3900円
【女性】無料
年齢層【男性】20〜29歳
【女性】20〜25歳
特徴趣味から始まる恋
目的カジュアル
恋活

タップル誕生は気軽に出会いを探せるマッチングアプリです。予定がなくなった日でも当日に会える人を探せる機能が備わってます。

他にもタップル誕生は基本的に趣味からマッチングするので趣味友探しにも使えて、楽しく出会いを探せます。

 

with

withを無料ダウンロード
運営会社(株)イグニス
料金【男性】3800円
【女性】無料
年齢層【男性】20〜35歳
【女性】20〜30歳
特徴性格重視のマッチング
目的恋活

withはメンタリストのDaigoが監修しているマッチングアプリです。

アプリ内には心理テストや性格診断テストなどが導入されており、自分と相性のいい異性と出会えたり、真剣に恋活している人も多いのでちゃんとした恋愛をしたい人にはwithがおすすめです!

さらに、アプリ内にDaigoが出てきて恋愛のアドバイスをくれ流のでTinderで上手く出会えなかった人でもwithならしっかりと出会えるはずです。

Pairs

Pairsを無料ダウンロード
運営会社(株)エウレカ
料金【男性】3480円
【女性】無料
年齢層【男性】20〜40歳
【女性】20〜35歳
特徴国内最大級の会員数
目的恋活
婚活

Pairsは日本最大級のマッチングアプリで登録者数はなんと1000万人以上、1000万人もいれば必ず自分にあった人と出会えます。

しかもPairsには趣味やタイプから異性を選べる機能も備わっているので、Tinderよりも確実に相性のいい異性とマッチングできるんです。

Tinderで上手くいかなかった人もPairsなら間違い無いので、迷ったら登録してみてください!

ペアーズについて詳しくはこちら↓
ペアーズ アイキャッチ2019年最新版マッチングアプリPairs(ペアーズ)で出会える完全攻略ガイド

balloon編集部がおすすめするマッチングアプリ一覧はこちら↓↓
マッチングアプリのアイキャッチ画像【令和最新】優良マッチングアプリ・サイトおすすめ人気ランキング比較20選

Tinder(ティンダー)で同じ人が出てくることのまとめ

Tinderでスワイプした人は再度表示されない仕組みになっているからこそ、もう一度同じ人を表示させるにはどうしたらいいの?、そして同じ人が出てくるとあれ?となってしまいますよね。

間違ってNOPEしてしまった場合は、Tinder PlusまたはTinder Goldに課金してリワインド機能を使いましょう。

または、アカウントを新しく作り直して探す方法もありますが、履歴が全て消えてしまうのであまりおすすめはできません。

同じ人がスワイプ画面に出てくる可能性としては、複数アカウントを持っている新しくアカウントを作り直したバグである可能性があります。

 

以上、Balloon編集部でした!

Tinderとは

アメリカ発、現在世界190ヶ国で利用されているマッチングアプリです。 LIKE(いいね!)だったら右にスワイプ、NOPE(イマイチ)だったら左スワイプして同じエリアにいるユーザーを分別していき、お互いがLIKEの時にマッチが成立してメッセージができるようになります。 ユーザー層は若く、カジュアルな出会いを探している人におすすめです。 Tinderに登録してみる