Pairs(ペアーズ)引っかかったからわかる!サクラ・業者を見分ける方法!

     

    マッチングアプリを使うときに、サクラ・業者がいるのか気になりますよね。

     

    結論から言うと…

    Pairs(ペアーズ)には、サクラはいないが、業者はいます!

     

    実はPairsを始め、どのマッチングアプリも業者は防ぎきれません。そのため、自分で業者かどうか判断する必要があります。

     

    今回は実際に引っかかったからわかる、Pairsで業者かどうか見分ける方法を伝授します!

    balloon編集部がおすすめするマッチングアプリ一覧はこちら↓↓
    マッチングアプリのアイキャッチ画像【2019年12月最新版】優良マッチングアプリ・サイトおすすめ人気ランキング比較17選

    Pairs(ペアーズ)とは

    Pairsを無料ダウンロード
    運営会社(株)エウレカ
    料金【男性】4,300円/月
    【女性】無料
    年齢層【男性】20〜40歳
    【女性】20〜35歳
    特徴国内最大級の会員数
    目的恋活
    婚活

    Pairsは国内最大級の会員を持つマッチングアプリです。コミュニティ機能があるため幅広い目的で使えます。地方の会員も多いので、地方に住んでいる人にもおすすめです。

    ペアーズについて詳しく知りたい方はこちら↓↓
    3分でわかるペアーズ(Pairs)の登録方法と入会時の注意点【画像つき】

    Pairs(ペアーズ)サクラはいないが業者はいる!

    サクラと業者よく聞きますが、両者にはきちんと違いが存在します。

    ペアーズ サクラはいない、業者はいる

    サクラ=運営(ペアーズ)が雇った盛り上げ役のヤラセユーザー

    業者=運営(ペアーズ)とは関係のなく、個人情報の収集や悪質サイトへの誘導を目的としているアカウント

    マッチングアプリでは、実際に会う前にメッセージでやりとりをするため判断をしづらくなっています。

     

    なのでペアーズのサクラリストやペアーズでサクラの男性の名前が気になる人もいるのではないでしょうか。次の章で詳しく解説しますが、ペアーズにサクラは男性・女性ともにいません。

     

    しかし、業者に関してはどのマッチングアプリ運営側も全てを排除するのは難しいのが現状です。サクラがいないペアーズにも、業者はいます。

     

    サクラはいない

    サクラは、相手に対して課金をさせるのが主な目的です。女性は基本的に無料で使うことができるので、ペアーズで男性のサクラは必要ありません。

     

    男性ユーザーは、有料会員にならないとメッセージのやりとりができません。したがって、ペアーズにサクラがいるとしたら、男性に有料会員になってもらうために存在するということです。

     

    しかし、2019年5月時点での1週間以内にPairsにログインしている女性ユーザーの数は約30万人となっています。ペアーズはサクラのバイトを雇う必要がありません。

     

    そのため、ペアーズに女性のサクラもいません。よって、Pairsではサクラの特徴や見分け方は必要なく、Pairsのサクラリストは0人です。

     

    業者はいる

    ペアーズにサクラはいないと説明しましたが、業者はいます。しかし、どのマッチングアプリも業者は排除しきれていないため、自分で判断することが必要です。

     

    これから説明するPairsの業者の特徴、見分け方を押さえれば業者を判断できるようになります。しっかり業者の特徴を理解しておかないと、私みたいにまんまと引っかかってしまいます。

    Pairs(ペアーズ)での業者を見分けるポイント

    私のように、業者がいるとわかっていても引っかかってしまう人がいるでしょう。業者は、プロです。なにも知らなければ簡単に騙されます。

     

    しかし、これから説明するポイントをしっかりおさえれば、Pairsの業者の見分け方がわかるようになります!

    業者の特徴

    ペアーズの業者の見分け方は、まずペアーズの業者の特徴を抑える必要があります。業者の可能性が高いユーザーの特徴は、次の7つあります。

    1. 飛びぬけた美男美女
    2. 顔写真が1枚しかない
    3. セクシー写真
    4. 穴あきプロフィール
    5. お金、副業アピール
    6. すぐにほかのSNSを聞いてくる
    7. 退会します詐欺

    それぞれ解説していきます。

    1.飛びぬけた美男美女には気をつけろ!

    相手を探している時、思わず目を引かれる美男美女を見かけることがあります。しかし、そんな美男美女に業者が多いんです

     

    人間は美男美女に弱いものです。写真がイケメンや美人だと思わず、いいね!してしまいますよね。

    Pairsにいる美男美女のすべてが業者ということでありません。その中に、紛れ込んでいる可能性があるのです。このことを頭の片隅に置いておきましょう。

     

    2.顔写真が1枚しかない

    顔写真が1枚しかないのも業者だと判断するポイントです。顔写真が1枚しかなく、他はすべて風景や料理の写真であることがあります。これもあやしいです。

     

    出会いたいと思っているユーザーは、横顔や後ろ姿であっても、姿の写っている写真を二枚目三枚目の写真にしていることが多いです。

     

    しかし、注意してほしいのが、Pairsを始めて間もないユーザーは、使い方がわかっておらず、顔写真が1枚しかないことがあります。

     

    アイコンにNEWのマークがついているかどうか確かめましょう。新規会員の写真登録が1枚の方は、ライバルが少ないので逆に狙い目です。

     

    3.セクシー写真に要注意!

    女性の写真の場合、バストやヒップを強調した写真や、薄着の写真を使っている場合は、男性ユーザーを釣ろうとしていると考えられます。

     

    男性はセクシーな写真に弱いものです。ペアーズの業者とわかっていてもいいね!してしまうかもしれません。

     

    そこをグッとこらえましょう。真剣に出会いを求めている女性は過度にセクシーな写真は載せない傾向があります。

    4.穴あきプロフィール

    業者はあくまでも商売として行っているため、相手が検索をかけてくるであろう項目以外は記入していない傾向にあります。

     

    恋愛・結婚に関すること国籍などの項目は書かれていないことがあります。また、自己紹介文が少なかったり、内容が適当だったりすると業者の可能性が上がってきます。

     

    5.お金、副業アピール

    収入が極端に高かったり、プロフィールに投資・副業というワードが登場していたら気をつけましょう。

     

    「私は○○○万円儲かってますよ。儲かるからやりませんか」という流れで、ペアーズを通してネットワークビジネスなどに勧誘してきます。

     

    もし、ペアーズでネットワークビジネスなどあやしい勧誘をうけたら、すぐに運営に通報しましょう。通報の仕方は、後ほど説明します。

     

    6.すぐにほかのSNSを聞いてくる

    普通のことでしょ、と思うかもしれませんが、意外と引っかかってしまいます。個人情報の収集を目的としている業者もいるため、LINEの交換には積極的です。

     

    ペアーズで「line教えてください」といわれたら、気があるのかなと思ってしまいますよね。

     

    私は、ラインを聞かれても自分から送らずに相手から送ってきてもらえば、大丈夫だと思っていました。

     

    実際に、それで送ってきてもらえたので安心していました。しかし、どうやらLINEアカウントまで偽アカウントだったんです。

     

    すぐに、ペアーズでline/カカオなどのSNSを聞いてくる方には、要注意です。

     

    7.退会します詐欺

    プロフィール欄に「もうすぐ、退会します」と書いてある場合も業者である確率が高いでしょう。

     

    まず、一般ユーザーにとって「退会します」と書くことでの利益がありません。大抵、美男美女のことが多く、「退会前にいいね!を送らないと」という気にさせようとしています。

     

    マッチングして、メッセージのやりとりをしている間に「退会します」といってくることもあります。その場合は、99%ラインの交換を求めてきまが、交換するのはおすすめできません。

     

    「退会します」というワードを見つけたら業者を疑いましょう。

     

    以上がペアーズにいる業者の特徴ですが、一般ユーザーの可能性もあり、業者だと断定することはできません。そこで次に、業者かもしれない疑った人を業者かどうか判定する方法を伝授します。

    業者を疑ったら、画像検索!

    私が実際にペアーズで業者に引っ掛かり、「これ業者だ」と確信した方法を紹介します。

     

    業者の特徴として写真が美男美女ということが言えます。どっかから拾ってきた画像なんじゃないのか。それを確かめるのに使ったのが、Google 画像検索です。

     

    関係のないサイトから同じ画像、類似の画像が見つかれば、残念ながらその人は業者(または出会うつもりのない人)です。

     

    ここからはGoogle 画像検索のやり方を、スマートフォン・パソコンそれぞれ解説していきます。

     

    スマートフォンでGoogle画像検索する方法

    1. 疑わしい人の画像をスクリーンショットでとり、写真だけの部分になるようにトリミングをします。

     

    2. Googleブラウザを開きます

     

    3. 画面下の共有アイコンをタップします

     

    4. ディスクトップ用サイトを表示をタップします

     

    5. 画面上部の画像をタップします

     

    6. カメラマークをタップします

     

    7. 画像のアップロードをタップし、ファイルを選択をタップします

     

    8. フォトライブラリをタップし、検索したい画像を選択すれば自動的に検索されます

     

    PCでGoogle画像検索する方法

    1. パソコンでGoogleブラウザを利用し、検索したい相手の画像を開きます

     

    2.  検索したい相手の画像の上にカーソルを合わせ、右クリック

     

    2. Googleで画像を検索をタップ

    もし検索結果で類似の画像・画像が出てきたら、業者と判断し、やりとりするのはやめましょう。

     

    もちろん本人が他サイトでも同じ画像を使っている可能性もあるので、Pairsとの情報が一致しているか確認するのも忘れないでください。

     

    しかし相手が情報を多く公開している芸能人の場合は、情報が一致していても業者の可能性が高いので注意が必要です。最後に業者の対処法について説明します。

    Pairs(ペアーズ)で業者を見かけたら迷わず通報

    業者だと判断したら、アプリ内で運営に通報しましょう。通報の方法は次の通りです。

     

    Pairsで通報する方法

    1.通報したい相手のプロフィールを開き、右上の三点アイコンをタップします。

     

    2.違反報告するをタップ

     

    3.画面の案内に従って情報を入力し、最後に確認するをタップすれば完了です。

    Pairs(ペアーズ)のサクラや業者についてのまとめ

    これで、サクラ・業者の対応はばっちりです。きっと、Pairsで素敵なお相手とマッチングすることができるでしょう。

     

    まずは業者に引っ掛からないように注意し、やりとりしていておかしいと思ったら、判断の際にぜひ試してみてください。

     

    悪質な業者に騙される僕みたいな被害者を増やしたくない!僕が引っ掛かった業者は、画像検索したら、「中国人」がでてきました。日本人よりの顔でほんとにかわいかったんです。

     

    この時から、画像検索の有能さに気づき多用しています。怪しかったら、画像検索!

    balloon編集部がおすすめする恋活アプリについて詳しく知りたい方はこちら↓↓

    【2019年最新版】恋人探しに最適の人気おすすめ恋活アプリランキング7選

    Pairs(ペアーズ)とは

    累計1000万人が利用する国内最大級のマッチングアプリです。Facebookの本人認証によりサクラやなりすましを防いでいるのが特徴。コミュニティ機能を利用して、趣味や気の合う相手を探すことができます。20代後半の登録者が中心で、結婚を意識したまじめな出会いを求めてる人向けです。