Yahoo!(ヤフー)パートナーでモテる顔写真・自己紹介文を徹底解説|写真リクエストの方法

こんにちは、Balloon編集部です。

 

今回はヤフーパートナーを使っているけどプロフィール作成でつまづいている方、モテるプロフィールの作成方法を知りたい方に向けてヤフーパートナーでモテる自己紹介文とプロフィール作成の方法を詳しく解説していきます。

 

この記事でわかること
  • モテるプロフィール写真の特徴
  • モテる自己紹介文の特徴
  • 写真・自己紹介が審査に通らない理由

目次

Yahoo!(ヤフー)パートナーとは?

運営会社Yahoo!株式会社
(Yahoo!JAPAN)
料金【男性】3519円〜/月
【女性】基本無料
年齢層【男性】30~50代
【女性】30~50代
特徴安心のYahoo!ブランド
Yahoo!JAPAN IDで登録できる
目的恋人探し
結婚相手探し

ヤフーパートナーは株式会社Yahoo!JAPANが運営するマッチングアプリ。毎日7,000組以上のマッチングが成立しているという実績や大手企業が運営しているという安心感から累計会員数が500万人を超える大手アプリです。

Yahoo!(ヤフー)パートナーは自己紹介文と写真に審査がある!

ヤフーパートナーは自己紹介文と写真に必ず審査があります。この審査に通らなければ写真や自己紹介文は公開されません。モテる写真やモテる自己紹介文を作る前にどんな写真や自己紹介文が審査通過できないのかを知っておきましょう。

【審査基準】承認されない写真はこれ

写真審査に通らない写真は以下のような写真です。

  • 人物以外の写真(メイン写真のみ)
  • 社員証やナンバープレート等の個人が特定できるものが写っているもの
  • 利用者本人以外が写っているもの
  • 第三者の著作物が引用されているもの
  • 他者サービスへの誘導と思われるもの
  • わいせつ的なもの
  • 未成年の利用を連想させるもの
  • 不適切・公序良俗に反するもの
  • ヤフーパートナーが掲載不可と判断したもの

 

【審査基準】承認されない自己紹介文はこれ

承認されない自己紹介文は以下に該当するものです。

  • 自己紹介文として適切ではない内容
  • URLやLINE IDなど個人を特定できる内容
  • 不適切な内容、著作権侵害、公序良俗に反する内容
  • その他、ヤフーパートナーが不適切と判断した内容

 

審査にかかる時間は最大24時間程度

ヤフーパートナーでは審査を完全目視で行なっているため審査に若干時間を要します。最短で5分程度、最大で24時間以内で審査は完了します。僕の場合は10分程度で審査が終わりました。

Yahoo!(ヤフー)パートナーのプロフィール写真の登録方法

それでは続いて、ヤフーパートナーのプロフィール写真の登録方法を画像付きで詳しく解説します。

プロフィール写真はメイン写真1枚、サブ写真3枚

①マイページからプロフィール編集をタップ

 

②メイン写真を設定するなら画面上部のカメラマーク

サブ写真を設定するなら画面下部の写真を追加をタップ

 

③フォトライブラリから選ぶをタップ

 

④フォトライブラリから写真を選んだら、画像の配置とサイズを選択する。決まったら決定をタップ

 

⑤写真を確認して問題なければこの写真をアップロードするを選択

以上でヤフーパートナーでの写真設定は完了です。プロフィール写真はメイン写真1枚、サブ写真3枚以上登録すると良いでしょう。

プロフィール写真の変更方法

プロフィー写真の変更方法は前述したプロフィール写真の登録方法と変わりません。同じ手順で再度変更したい写真をアップロードすれば審査の後画像が変更されます。

プロフィール写真の削除方法

プロフィールに一度写真を登録してしまうと、メイン写真の削除方法はありません。どうしても削除したい場合は、運営に問い合わせてみましょう。

プロフィール写真のリクエスト方法

ヤフーパートナーでは、メイン写真がないorサブ写真が3枚以下のお相手に限り『写真リクエスト』を送ることができます。一度送った写真リクエストは取り消すことができませんが、写真をリクエストしてから30日経過してもまだ相手の写真が掲載されていない場合は再度リクエストを送れます。

①写真を見たい相手のプロフィールを開いて、写真をリクエストをタップ

以上で写真リクエストは完了です。

【注意】Facebook認証するとプロフィール写真は自動反映される!

Facebook認証するとFacebookに登録してあるプロフィール写真は自動でヤフーパートナーに反映されます。そのため意図せずうちにあなたの公開予定ではない写真が公開されてしまっている可能性があるので、Facebook認証をした際には必ず写真も確認してください。

Yahoo!(ヤフー)パートナーでマッチングしやすいプロフィール写真の基本!

それでは本題のヤフーパートナーでマッチングしやすいモテるプロフィール写真をご紹介します。

【メイン写真】顔がわかる写真

まずはやっぱり顔がわかる写真を使うこと。顔がわかるかわからないかでは印象が相当違います。マッチングアプリはただでさえお相手の情報が少ないので写真で顔を公開することにより安心感に繋がり、会うまでのハードルを下げることにも繋がります。

【メイン写真】笑顔の写真

顔がわかる写真でさらに、笑顔の写真だとなお良いです。真顔や眉間にシワのよった怒っているような顔の写真を使っている人よりも笑顔で人当たりの良さそうな顔をしている人の方が好感度は高いですよね?

【メイン写真】他撮りの写真

なるべく他撮りの写真を使うのがおすすめです。女性は自撮りでも構いませんが、男性の自撮りはかなり嫌われます。

不意のショットやご飯を食べているときに撮ってもらった写真などなんでも構いません。なるべく他撮りの写真を使うようにしましょう。

【サブ写真】ペットと一緒の写真

ペットだけに限らず、動物が写っている写真は男性・女性共に好感度が高いです。抱っこしていたり、一緒に遊んでいる写真は優しそうな印象を与えますし、動物は総じて可愛いので愛らしさ効果もプラスされます。

【サブ写真】趣味の写真

趣味をやっている写真を載せるとあなたと同じ趣味の人とマッチングしやすくなります。アウトドア系の趣味ならかっこよさアピールにもなりますし、インドア系の趣味なら手先の器用さやお家デートしても楽しそうという印象与えることができます。

【サブ写真】料理の写真

料理の写真は男性・女性ともにおすすめです。自分で作った料理の写真なら家庭的アピールに繋がりますし、外食ならおしゃれなお店を知っているなどのアピールにも繋がります。

Yahoo!(ヤフー)パートナーでマッチングしづらいプロフィール写真とは?

続いてはヤフーパートナーでマッチングしづらいプロフィール写真の特徴をご紹介します。

SNOW、プリクラなど加工された写真

SNOWやプリクラなどの重度の加工がされた写真はマッチングしづらいです。SNOWやプリクラは顔の形が変わるので、もはや別人です。多くの人がそれをわかっているので、SNOWやプリクラなどの極度に加工された写真はマッチングしづらいです。

画質の悪い写真

画質の悪い写真はあまりおすすめできません。ちょっと画質が悪いくらいなら問題ありませんが、この人モザイクかけてるのかな?と思うくらい画質が悪い写真を使っている人をたまに見かけます。何が写っているのかわからなければ見てくれる人もいません。

自撮り

女性の自撮りはそこまで問題ないのですが、男性の自撮りは基本的にウケが悪いです。男性に多いのが、鏡を使っての自撮りやキメ顔での自撮り。こういった写真は女性が特に嫌うので注意が必要です。

複数人で写っている写真

複数人で撮った写真はやめましょう。自分以外の顔を隠しているなら問題ありませんが顔を隠さずに複数人で写っている写真はどれがあなたなのかわかりません。誰かわからない相手にいいねを送る人は少ないでしょう。

どうしてもプロフィールで顔写真を載せたくない人のための対策方法

この章ではどうしてもプロフィールで顔写真を載せたくない人のために対策方法をご紹介します。

後ろ姿で雰囲気をわかってもらう

まずは後ろ姿で雰囲気をわかってもらいましょう。顔写真は載せなくてもいいです。しかし後ろ姿で雰囲気くらいはわかってもらいましょう。後ろ姿美人と言われる可能性はありますが、それでも何もないよりはマシです。

体の一部を写した写真で想像させる

例えば唇だけを写したり、首から下だけを写したりと体の一部だけを写した写真であなたの雰囲気を想像させましょう。この手法を使うときの注意点は必ずあなたの雰囲気にあった写真を使うこと。実物は元気はつらつな雰囲気なのに、写真では色気全開の雰囲気にしても会った時に相手を幻滅させかねません。なので自分の雰囲気にぴったりあった写真を使ってください。

Yahoo!(ヤフー)パートナーでモテる自己紹介文の書き方とは?

それでは最後にヤフーパートナーでモテる自己紹介文の書き方をご紹介します。

プロフィール項目はできるだけ埋めるべし!

プロフィール項目はできるだけ埋めましょう。プロフィールは最も手軽に作成できるあなたの自己紹介です。しっかりと全てのプロフィール項目を埋めておくことで、真剣な恋活・婚活をしているアピールにもなります。

自己紹介文の例

簡単に自己紹介文を作れと言っても思っている以上に難しいと思います。そこで、最後に自己紹介文の例を簡単にご紹介します。

自己紹介文で書いてあった方がいい5つの項目
  • 挨拶
  • 軽い自己紹介と登録理由
  • 趣味や好きなこと
  • 自分の性格やタイプ
  • 求めるお相手のタイプ

上記の項目を踏まえた上で、実際に例として自己紹介文を作ったので参考にしてください。

ヤフーパートナーで使える自己紹介文例

 

初めまして!プロフィールをご覧いただきありがとうございます。

〇〇(自分の登録名)と申します。気軽に〇〇って呼んでください!普段は都内で××の仕事をしています。最近家と職場の往復になってきてしまっているので、そろそろ将来を見据えた良い出会いが見つかったらなと思い登録しました。

 

趣味は〇〇でよく△△に遊びに行きます。最近は△△が好きで毎週末は1人でよく行きます。仲良くなったらぜひ一緒に行きましょう!

 

僕の(私の)性格は〇〇で友達にはよく〇〇だと言われます。△△なので××なタイプの人と出会いたいです。よろしくお願いします。

上記の自己紹介文を参考にして、自分なりの自己紹介文を作ってみてください。

Yahoo!(ヤフー)パートナーのプロフィール写真に関するまとめ

以上がヤフーパートナーのモテるプロフィール写真、モテる自己紹介文でした。

 

ヤフーパートナーではプロフィール写真が載っているだけでも、自己紹介文が埋まっているだけでもいいねをもらったり、出会ったりすることはほぼできません。どちらも完璧に載せてはじめてマッチングできるのでなるべく全ての項目を埋めるようにしましょう。

 

以上Balloon編集部でした!

ヤフーパートナー以外のマッチングアプリも知りたい方はこちら↓↓

厳選優良マッチングアプリ人気おすすめランキング・比較表【2020年最新】