ペアーズ(Pairs)でline交換できる秘訣とは?ライン交換したい人の心理も合わせて解説!

こんにちは、Balloon編集部の初代マッチングアプラーこと、しゅうちゃんです。

 

マッチングアプリを使っているとほぼ必ずと言っていいほど、LINE交換のタイミングがやってきますよね。

 

しかしライン交換に対する意識は男性と女性でかなり違います。

ここを全くしっかりと理解せずに、相手にラインを交換しようと持ちかけると、最悪マッチング解除されて関係が終わります。

 

そこで今回はペアーズを使って1週間で5人の女性とライン交換を成功させ、ペアーズを初めて2週間で3人の女性とデートをした僕が絶対にライン交換出来てしまう秘訣を伝授しようと思います!

 

そして、先ほども書いたようにライン交換に対する姿勢は男女で大きく異なります。

なのでBalloon編集部内の男女数人と実際にペアーズで使っている友人になぜデートの前にライン交換をしたいのかをインタビューし、ライン交換をしたがる人の心理を解き明かしたいと思います。

 

 この記事ではペアーズの

『ライン交換できる秘訣』

『ライン交換したがる人の心理』

『ライン交換をしないほうがいい人』

 についてを詳しくまとめています。

ペアーズ(Pairs)とは

pairsを無料ダウンロード

「ペアーズ」とは「株式会社エウレカ」が運営する国内最大級のマッチングアプリです。

 

累計会員数は800万人を超えており、確実に理想の相手が見つかるアプリといっても過言ではないでしょう。

 

最近では「オールナイトニッポン」で30分枠のレギュラー企画がスタートしたり、「HDIベンチマーク」で最高クラスの三つ星評価を獲得するなど、昔の出会い系のイメージを吹き飛ばすような目覚ましいメディア露出でかなり勢いのあるアプリです。

 

ペアーズ(Pairs)でライン交換するにはタイミングが大事!

それでは早速ペアーズからLINE交換をするコツを伝授したいと思います。

 

おそらく、LINE交換を打診するのは男性がほとんどではないでしょうか。

女性からのLINE交換のお誘いはなかなか珍しいですよね。

 

ここで一つ大切なお知らせがあります。

その珍しさゆえなのか、女性からライン交換のお誘いをしたら、ほぼ100%交換できます。

これは何故なんでしょうね。

理由は未だ解明されていませんが、女性からのライン交換打診はほぼ100%成功するので、コツを覚えなくていいです。

覚える必要がない。

 

という訳で、今回は男性向けのライン交換のやり方を詳しく解説します。

悲しいかな、男性諸君。

僕達男性はライン交換のお誘いタイミングを間違えると最悪ブロックされます!!

 

極々稀に

心優しい女性

いきなりLINEってちょっと抵抗あって、もう少しお互いのこと知ってからじゃダメですか…?

なんて優しさに包まれたようなセリフを言ってくれる女性もいます。

 

しゅうちゃん

ダメですか…?ってあざといですよね…

特に最後の「…?」これがずるい。

ダメじゃないよ!って言うしかないでしょこんなの笑

 

ですが、こんな優しい女性はほんの一握りです。

ほとんどの女性

このタイミングでライン交換しようって…

タイミング悪いし、断った後気まずいからブロックしよ。

ほとんどの女性はこのタイプだと思います。

 

このタイプの女性とライン交換をするには、タイミングが命です!

 

絶対にライン交換をしてくれるタイミングはたった一つ。

 

それは

『デートをする日程が決まった時』です。

 

デートをする日程が決まった時に

「ちょっと気が早いかもだけど、待ち合わせの時に楽だし、よかったらライン交換しない?」

この一文をまんまコピペでいいです。

デートをすることが決まった女性に送りましょう。

 

ほぼ100%

「いいよ!」

と返事がきます。

 

たったこれだけです。

男性

え、ちょろいじゃん笑

と思いましたか?

 

まあそうです。

“ライン交換するのは”簡単なんです。

女性は納得できる理由さえ付いていれば、基本的にラインを交換してくれます。

 

例えば

「電話で話したいからライン交換しない?」でもラインは交換できますし

「ちょっとアプリ重たくてメッセージの通知来なかったりする時あるからライン交換しない?」でもライン交換してくれる人はしてくれます。

上記の二つの方法は断られる可能性あります。

 

しかしここで大切なのは

『断られない』と言う部分です。

断られたら意味ないですよね。

 

そのためにはデートの約束を取り付けなければいけないのです。

これが難しい。

うまくデートの約束を取り付けられないと、先ほどの手法は使えません。

 

そこでこちらの記事を読んでください。

デートの約束を取り付ける方法をこちらの記事で詳しくまとめているので、本記事と合わせて読んでいただくと効果絶大です。

ペアーズ 攻略 アイキャッチ【Pairs攻略】現役ユーザーが教えるマッチングアプリペアーズで出会うためのコツ

この記事を読んで絶対に出会ってやるぞ!という方はこちらからペアーズに登録してください!

b-pairs

 

ペアーズ(Pairs)でライン交換した後に会う方法

デートの約束を取り付けなければ、ほぼ100%のライン交換をすることはできないと書きましたが、もちろんライン交換後にデートの約束を取り付ける方法はあります!

 

先ほど紹介した

「電話したいから〜」

「アプリが重くて〜」

と言う理由で、ライン交換できた時にそこから会うまでに持っていく方法を詳しくご紹介します!

 

ライン交換できたからといって安心して、このままやりとり続けていればいつか会えるだろうなんて安直な考えを持っていませんか?

実はそれ大間違い!

いつか会えるだろうのいつかは一生来ません。

 

ライン交換したからといってだらだらとやりとりを続けているのはナンセンス。

メッセージのやりとりが目的ならそれでもいいですが、会うのが目的なら好機を逃さずタイミングを狙っていきましょう!

 

その肝心なタイミングとはズバリ!

『電話した時』

正直この時が一番誘いやすいです。

 

自分がよく行く場所の話を持ち出して

「〇〇さんはどこら辺でよく遊ぶの?」と聞き、相手の行動圏を聞いたら

「じゃあ今度そこの駅近にある〇〇が美味しいお店一緒に行かない?」

こんな感じで、誘えばいいです。

 

電話が苦手ならメッセージのやりとりで誘っても問題はありませんが、せっかくラインを交換したのだから、電話しましょう。

ペアーズ内じゃ電話はできないので!

 

ペアーズ(Pairs)でライン交換したい人の心理

それでは次にペアーズでラインを交換したがる人の心理を調査していきます。

 

男性から交換したいという場合

男性からラインを交換したいと言う多くの場合は

『月額料金がかかるから、期限が来てやりとりができなくなる前にラインに移動したい』

というものです。

 

多くの場合、というか99%これなんです。

いや、100%これ!

これ以外に理由はない!

と思っていました。

 

しかしそれだけではないかもしれない事例を発見してしまいました。

 

事の発端はヤフー知恵袋をみていたことから始まります。

ヤフー知恵袋に匿名でこんな質問が投稿されていました。

 

ID非公開さん

 

ペアーズでライン交換後にすぐ退会する人って何が目的なんですか?

マッチング後、数回のやりとりですぐにライン交換しましょうと言われました。

ラインでやりとりができたらペアーズはもう必要ないので退会しますと。

 

そしてラインでやりとりを始めたのですが、数時間後にその男性は退会していました。

 

ライン移行後にすぐ退会する男性の目的ってなんなのでしょうか。

教えていただきたいです。

 

追記

また、その男性は私がラインの返信をしていないうちに(と言っても半日ほど)ラインを退会していました。

出展:Yahoo!知恵袋

 

ライン交換後にペアーズを退会するのは

『あなたという、いいお相手が見つかったからもうアプリを使う必要がないのでやめます』

という誠実さアピールだと思います。

 

もしくは誠実さをアピールしてると見えせかけて、実はあなたをブロックしただけで、まだ使い続けているかのどちらかだと思われます。

 

後半の

「ラインを返さずにいたらラインを退会された」

というのは心理がわかりません。

返事がこないから、あなたに拒絶されたと思って退会したのかもしれないし、ただ単にあなたと連絡を取るのがめんどくさくなっただけかもしれません。

こればっかりはその人の気持ちによりけりです。

 

ただ一つ言えることは

『そんなよく分からない行動を取る人に実際に会わずに済んでよかったと思います』

 

考えてもみてください。

仮に半日間連絡がこなかっただけで連絡先を消すような人だった場合、お付き合いしても相当束縛キツそうじゃないですか?

 

だったらそんな人から関係を切ってくれたというのは

「よかった〜」

と喜ぶべきことであって

「なんで?どうして?」

と気に病むことではありません!

 

そんな人のことはさっさと忘れて、もっと良い人との出会いに専念しましょう。

 

女性から交換したいという場合

女性から交換したいという場合は、ほとんどが

「ラインの方がよく開くから」

「メッセージよりも電話の方が好きだから」

「待ち合わせが不安だから」

というものでしょう。

 

ただし、上記のように思っている女性の中には男性から聞いて欲しいと思っている人も多いので、断られることを恐れて聞かないという選択をするのではなく、勇気を出して聞きましょう!

 

当たって砕けろとはよく言いますが、まさにそれです。

砕けない方法は先ほど書いたので、それを参考にして、積極的に当たりに行きましょう。

 

それとですね。

女性の方にもこんな人がいました。

 

Cさん(男性)

 

ペアーズをやっているんですけど、ライン交換しようと言われ交換して2,3回でやりとり途絶えました。

ペアーズを見てみたらそのお相手は退会していて、ものすごく早い退会だったので、怪しいなぁと思っています。

 

こんなことってあるんですか?ペアーズをやっている女の人教えて欲しいです。

よろしくお願いします。

出展:Yahoo!知恵袋

 

これも先ほどの男性同様よくわかりませんが、一番考えられるのは

「投稿者さんのメッセージが面白くなかった」ですかね。

もしくは女性特有の「めんどくさくなった」というのも考えられます。

 

デートの約束をしたわけではない、比較的早い段階でライン交換をしていると中だるみしてきて、メッセージのやりとりがめんどくさくなる人が多いです。

 

中だるみを防ぐためにも、電話が効果的です。

もしくはライン交換後なるべく早くデートの約束をして、デートをしてしまいましょう。

 

以上のものに該当しない場合は、ただ単に変な人だったというだけです。

 

どちらの場合でも気にせず、また新しいお相手を探せばいいです。

去った人に執着するよりも新しいお相手を探したほうが、効率的ですしお付き合いできる可能性も高いです。

 

危ないから気をつけて!ペアーズ(Pairs)でライン交換してはいけない人の特徴

ここまではペアーズでライン交換する方法を書きましたが、ここからはライン交換をしてはいけない人の特徴をご紹介します。

 

基本的にラインは個人情報の塊です。

フルネームで登録している人もいるでしょうし、タイムラインに様々なことを投稿している人もいます。

もしもライン交換した相手が悪質な会員だった場合、ラインのアイコンに設定しているプロフィール写真などを悪用されたり、タイムラインの情報を拡散されたりする危険性があります。

 

そうならないためにも以下のような人には注意しましょう。

  • マッチング後すぐにライン交換をしようとしてくる
  • 出会いに感謝や副業で稼いでることをアピールしている
  • メッセージが一方的で噛み合わない人

 

マッチング後すぐにライン交換をしようとしてくる

マッチング後すぐにライン交換をしようとしてくる人は業者の可能性が高いです。

 

もしくはちょっと不思議な人です。

どちらにせよラインを教えてもロクなことはありません。

 

こういう人に遭遇したら即通報しましょう。

 

出会いに感謝や副業で稼いでいることをアピールしている

自己紹介文に

『出会いに感謝!』

『本業をやめて副業で稼いでいます』

などの文言が入っている人は何かの勧誘系が多いです。

 

もちろん全員が全員そうだとは言いませんが、投資系の勧誘をしてくる人に多くみられる傾向あります。

ペアーズではないですが、他のマッチングアプリで投資系の勧誘をされた僕がいうので間違いありません!

 

ただ、ペアーズにはそういった人は少ない印象です。

運営のサポートがしっかりしている証拠ではないでしょうか。

 

メッセージが一方的で噛み合わない

メッセージが一方的で噛み合わない人には注意してください。

 

こちらが質問しているのに、全く関係のない自分語りを始める人や、自分の写真などを送ってくる人はほぼ確定で業者です。

 

こういう人に限ってめちゃくちゃ美人なので、悲しい気持ちになります。

(たぶんどこかから拾ってきた画像です)

 

より詳しい業者の情報はこちらの記事でまとめられているので参考にしてください。

 

ペアーズ(Pairs)でのライン交換の断り方は何がいい?

ペアーズでラインを交換しようと言われたけど、ちょっと断りたいなって時ありますよね。

 

今回はそんな方に向けて2パターンの断り方を用意しました。

ペアーズでラインを交換しようと言われた時の断り方

  1. 既読スルーしてブロック
  2. 断る理由と、まだメッセージを続けたい意思を見せる

 

まず1のパターン

『既読スルーしてブロック』

お相手にはちょっと申し訳ないですが、メッセージのやりとりを続けたくない場合はこれが一番手っ取り早いです。

 

サクッと終わるし、何より気まずさがありません。

もうメッセージのやりとりをしなくていい人にはこのパターンを使いましょう。

 

2のパターン

『断る理由と、まだメッセージを続けたい意思を見せる』

これは先ほど紹介した、心優しい女性が使っていた手法です。

 

いきなりライン交換には抵抗があるから、もっとお互いのことを知りたい場合はその気持ちをそのまま伝えましょう。

 

「いきなりライン交換には抵抗があって、でももっとあなたのことを知りたいです」

と伝えれば、相手も気分を害さないし、気まずさも残らず、メッセージのやりとりを続行できます。

 

ペアーズ(Pairs)でプロフィールにlineのIDを書いてる人は一体何⁉

ペアーズでプロフィールにラインのIDを書いている人はほぼいません。

なぜならプロフィールを登録するときに必ず審査が入るからです。

 

プロフィールにラインIDやメールアドレス、電話番号などの個人情報を載せていると審査に通りません。

仮に見つけたとしても、絶対に登録しないでください。

 

ペアーズ(Pairs)ライン交換に関するまとめ

以上ペアーズのLINE交換に関する内容を詳しくまとめました。

 

『ライン交換をするときは必ずタイミングを見計らって』

『ライン交換したら一回は電話する』

というのをよく頭に入れて、上手にライン交換をしてください。

 

そして業者っぽい人には関わらないというのを必ず守ってください。

関わったところでいい思いをしません。

 

少しでもこの記事が参考になって皆さんのいい出会いに繋がりますように!

 

以上Balloon編集部のしゅうちゃんでした!

Pairs(ペアーズ)とは

累計1000万人が利用する国内最大級のマッチングアプリです。Facebookの本人認証によりサクラやなりすましを防いでいるのが特徴。コミュニティ機能を利用して、趣味や気の合う相手を探すことができます。20代後半の登録者が中心で、結婚を意識したまじめな出会いを求めてる人向けです。 b-pairs