ペアーズ マッチング アイキャッチ (1)

Pairs(ペアーズ)であなたがマッチングしない原因と解決策を公開!マッチング率は?

マッチングアプリで全くマッチングしないという人は、スペックや顔面偏差値が原因ではありません。出会えない原因はほとんど同じであり、またほぼ確実に改善できます!マッチングアプリはコツをつかめばほとんどの人が出会えるツールなのです。

 

そこで今回はマッチングアプリPairsでマッチングしない理由と対処法をご紹介します!またballoon編集部が実際にペアーズでマッチング率を検証したので、こちらもぜひご覧ください。

この記事の結論
  • マッチングしない理由はプロフィール
  • ペアーズはコミュニティが大切
  • 自分に合ったアプリを使う

マッチングアプリPairs(ペアーズ)とは?

Pairsを無料ダウンロード
運営会社(株)エウレカ
料金【男性】3,590円/月
【女性】完全無料
年齢層【男性】20〜40歳
【女性】20〜35歳
特徴国内最大級の会員数
目的恋活
婚活

ペアーズは累計会員数1000万人を突破した、国内最大級マッチングアプリです。

 

ペアーズは会員数が多いことから条件で検索した際や地方で済んでいる方でも、お相手が多く見つかります。趣味趣向でつながりやすいマッチングアプリです。

b-pairs

マッチングアプリPairs(ペアーズ)でのマッチング方法

ペアーズでマッチングする方法は、主に以下の3つになります!

①細かい条件で検索

まず一つは、自分で条件を絞って異性を検索するというもの。

条件項目は下の画像の通りです。

 

ここまで細かい条件を見て相手を選べるため、実際に会った時のギャップが少なく、効率的に出会いを探すことができます。

②コミュニティで見つける

ペアーズユーザーは自分の価値観や趣味に合ったコミュニティに入ることができます。

コミュニティに入ることで趣味や価値観の合う相手を見つけることができますし、逆に見つけてもらうこともできます

 

お相手と共通のコミュニティがある際にはプロフィールに表示されるため、趣味が合う相手を見つけやすいです。

③お相手からのいいねを見る

ペアーズ いいね

いいねされると画像のように自分にいいねをくれた人が表示され、この中から探すという手段があります。

 

女性はマッチングアプリでモテモテなので来るいいねが多く、お相手からのいいねを見るだけでかなりの時間を消費します。よって女性は自分から検索するよりいいねをくれた人から相手を探す方が断然多いです。

 

MEMO

一人が1か月に押せるいいねは30個、

プレミアム会員は50個

課金して買う場合は140円/1個

 

ペアーズでマッチングする3つの方法を解説しました。ペアーズは、これらのマッチング方法でどれほどマッチングできるのか、balloon編集部が実際にペアーズで検証しました。

b-pairs

マッチングアプリPairs(ペアーズ)のマッチング率は?

今回balloon男性編集部員のペアーズアカウントを使って、マッチング率を10日間検証した結果をご紹介します。

【結果】マッチング率は41.1%!

プロフィール

年齢:27歳

顔写真:4枚

自己紹介文:6文

基本情報:すべて記入

 

検証方法

①おすすめ順からランダムに送れるだけいいね、内公式コミュニティの20人にメッセージ付きいいねを送る。

②今日のピックアップで毎日6人に無料いいね

③もらったいいねは基本返す。

④マッチングをしたら1通目のメッセージを送る(メッセージ付きいいねの場合は改めて送る)。

 

以上のプロフィールと検証方法で、10日間いいねし続けました。10日後、以下のような結果になりました!

検証結果

送信したいいね数94
相手からのいいね数47
送信したいいねからのマッチング数18
相手からのいいねからのマッチング数40
総マッチング数58

141人中58人とマッチング

マッチング率=41.1%

 

結果、10日間であわせて58人の人とマッチングすることができました。マッチング率に換算すると41.1%の確率でマッチングできたことになります。

自分からのいいねでも18人とマッチングできた

マッチングの内訳は、94人の女性にいいねすることができてそのうち18人とマッチング、また47人の女性からいいねをもらうことができ、そのうちの40人とマッチングしました。

つまり圧倒的にもらったいいねからのマッチングが多いということになります。

 

とはいえ、自分からいいねした女性とのマッチング率も18人で19.1%と、低くはないマッチング率です。

ではペアーズでマッチングしないという人の原因は何でしょう。検証結果から、出会えない人の原因を解説します。

マッチングアプリPairs(ペアーズ)でマッチングしない理由

balloon編集部の検証では58人とマッチングできましたが、私は全く出会えていません!という方もいるかと思います。

マッチングアプリをガチで使い続けているballoon編集部は、マッチングしないのには必ず理由があると断言します!ペアーズで出会えない方は、以下の理由のどれかに当てはまるはずです。

  • プロフィール写真が悪い
  • プロフィール内容が充実してない
  • 入っているコミュニティが少ない
  • いいねする相手を間違えている
  • いいねを消費しきれていない

プロフィール写真が悪い

相手にいいねを送る際に判断材料となるのはプロフィールです。中でも写真から得る情報は多く、マッチングにおいて最も大切といえます

 

マッチングアプリで登録すべき好印象の写真の条件は決まっています。よっぽどの美男美女以外は、条件を満たしていない写真ではマッチングできません。逆に言えば条件を満たした写真を登録しているだけで、マッチング率は格段に上がります。写真のポイントはこちらです。

  • 明るい写真で清潔感がある
  • 楽しいことをしていると伝わる
  • 横顔や斜めから撮った写真
  • 背景に自然が入っている

プロフィール内容が充実してない

マッチングする際、あなたについての情報はプロフィールのみです。にもかかわらずプロフィールがスカスカだと、相手はあなたについて何のイメージもつきません。

 

プロフィールが埋まっていない

業者または恋愛に対して真剣じゃない人

と思われるため、マッチング率が下がります。基本項目は基本的に100%記入し、自己紹介文は400字前後は必要です

入っているコミュ二ティが少ない

相手に求める条件として、趣味が同じであることを挙げる人は多いです。共通の趣味や自分と同じ価値観を持っていると、人柄も想像しやすくなりますよね。

 

そんな趣味趣向を表現できるコミュニティに入っていない人は、いいねされるチャンスを逃しています。コミュニティに入ると趣味の合う人にプロフィールを見てもらえる機会が格段に増えますし、共通のコミュニティがあると女性もいいねしやすい&返しやすいため、必ず入るべきです。

 

入るコミュニティのコツはこちらです。

  • 入るコミュニティが見つからなければ人気/王道コミュニティを選ぶ
  • 12個前後入る

いいねする相手を間違えている

マッチングアプリを使っている目的というのは主に3つあります。

  • 恋活
  • 婚活
  • 遊び/ヤリモク

の3つです。

マッチングアプリではお互いの需要と供給が一致したときにマッチングしやすくなるのです。その一致しているかの判断の一つが、出会いの目的です。

 

また自分の年齢、職業、スペックに合ったお相手を選ぶ必要があります。あまりにも年齢が離れていたり、容姿が優れている人や年収が高い人ばかりにいいねしていては、マッチング率は下がります。

 

今一度、あなたがいいねする相手ユーザーはあなたと需要と供給が一致する相手か確認しながらいいねしてみましょう!

いいねを消費しきれていない

お相手からのいいねから、マッチング相手を探している女性はとても多いです。

 

にもかかわらずいいねをしていない男性は、当然マッチング率が下がります

b-pairs

マッチングアプリPairs(ペアーズ)でマッチングしないときの対象法

いいねを消費する

balloon編集部員のマッチング率が高かった理由の一つに、毎日送れるだけいいねしたことが挙げられます。

 

自分から検索して相手を探す女性は、理想の相手が決まっている婚活女性が多いです。そんななかでいいねされるのを待っていても、なかなかいいねしてはもらえません。できるいいねはすべて消費すべきです。

ログイン頻度を増やす

ペアーズでは検索項目から、最終ログインの時期に絞ることができます。

オンライン中の人

過去24時間以内にログインした人

過去3日以外にログインした人

つまりログインの頻度が高いほど、検索結果に入るということになります。

 

さらに、日々ログインしていれば毎日ボーナスポイントをもらうことができます

ペアーズポイントは1ポイント=1いいねに換算できるのでいいねを送れる回数が増えればマッチングの可能性も必然的に上がりますね。

毎日ログインするだけで、マッチングの可能性は上がります。積極的にログインしましょう!

自分に合ったアプリを使う

マッチングアプリというのは、アプリによって機能や会員の特徴が違います。もしかしたらペアーズがあなたに合っていないかもしれません

 

そこで、違うアプリを無料登録して覗いてみることをおすすめします。ペアーズでマッチングしないという人におすすめのアプリをご紹介します。

with

withを無料ダウンロード
運営会社(株)イグニス
料金【男性】3,600円
【女性】無料
年齢層【男性】20〜35歳
【女性】20〜30歳
特徴性格重視のマッチング
目的恋活
おすすめな理由
  • プロフィール作成からメッセージまでサポートしてくれる
  • 好みカードで趣味趣向がわかる

withはメンタリストDaiGo監修のマッチングアプリです。メンタリストならではの性格診断から、相性の良いお相手を教えてくれるのが特徴です。

 

さらにアプリを使っていると、様々なシーンでDaiGoがサポートしてくれるので、自然にプロフィールが充実し、内容の濃いメッセージを送ることができます。ペアーズのように価値観でつながる機能もあるため、一人ではうまくアプリを利用できないという人におすすめのアプリです。

b-with

マッチングアプリwithについて詳しく>>

Dine

dineを無料ダウンロード
運営会社(株)Mrk&Co
料金【男女どちらか】6500円
年齢層【男性】25〜45歳
【女性】23〜30歳
特徴まずはデートをしてみる
目的カジュアル
おすすめな理由
  • プロフィール写真を採点してくれる
  • メッセージせずにデートできる

dineは行きたいお店でマッチングする、デーティングアプリです。マッチングすればメッセージなしで日程調節できるため、デートまでが最短です。

Dine 自動最適化

また写真を登録すると、その写真がマッチ率が高いかどうかを採点し、マッチ率の高い順に並べ替えてくれます。どんな写真が良いのかわからない人でも、使いやすいアプリです。

b-dine

マッチングアプリdineについて詳しく>>

マッチングアプリPairs(ペアーズ)でマッチングしないときのまとめ

ペアーズは総じてマッチング率が低くないので、自分がマッチングできない原因をきちんと知って改善することでマッチングできる確率はグンと上がります。

マッチングできない主な原因はこちらです。

  • プロフィール写真が悪い
  • プロフィール内容が充実してない
  • 入っているコミュニティが少ない
  • いいねする相手を間違えている
  • いいねを消費しきれていない

心当たりがあるところは今すぐ改善して、今日からマッチング率を高めましょう!

 

皆さんに、良い出逢いがありますように~!以上balloon編集部でした。

balloon編集部がおすすめするマッチングアプリ一覧はこちら↓↓
優良マッチングアプリ21選❤️最新おすすめランキング2020

Pairs(ペアーズ)とは

累計1000万人が利用する国内最大級のマッチングアプリです。Facebookの本人認証によりサクラやなりすましを防いでいるのが特徴。コミュニティ機能を利用して、趣味や気の合う相手を探すことができます。20代後半の登録者が中心で、結婚を意識したまじめな出会いを求めてる人向けです。 b-pairs

おすすめマッチングアプリ5選

1位
pairs
国内最大級のマッチングアプリ
男性
3,590円〜/月
女性
無料
20代
30代
40代
遊び
恋活
婚活
2位
タップル誕生
20代の4人に1人が利用経験あり
男性
3,700円〜/月
女性
無料
20代
30代
40代
遊び
恋活
婚活
3位
with
メンタリストDaiGo監修の性格診断
男性
3,600円〜/月
女性
無料
20代
30代
40代
遊び
恋活
婚活
match
男女ともに有料なので真剣度高い
男性
3,980円〜/月
女性
3,980円〜/月
20代
30代
40代
遊び
恋活
婚活
Omiai
毎月2,500人がomiaiで恋人できてる
男性
3,980円〜/月
女性
無料
20代
30代
40代
遊び
恋活
婚活