Pairs(ペアーズ)のあなたとの相性は変わるの?相性を上げる方法

プロフィールを開いたときに「いいね!」のとなりにある「あなたとの相性」について、気になったことはありませんか?

写真ではいいねするかを決められず…

プロフィールに目を通したけどまだ迷ってて…

最後に相性を確認することありますよね。

 

あなたとの相性が「いいね!」の背中を押してくれることもあると思います!

しかし一体この相性はどうやって出されているのか?気になりませんか?

 

今回は相性がどんな要素で決められているのか、また相性が良いと本当に気が合うのかを調査しました!

balloon編集部がおすすめするマッチングアプリ一覧はこちら↓↓
マッチングアプリのアイキャッチ画像【令和最新】優良マッチングアプリ・サイトおすすめ人気ランキング比較20選

Pairs(ペアーズ)の相性とは

以下は相性に関するPairs公式のコメントです。

Pairs独自のアルゴリズムにより算出したお相手との相性度です。

相性が高いほどマッチング率が高いことが確認されています。

※相性はマッチングを保証するものではありません。おすすめの目安として参考になさってください。

相性は独自のアルゴリズムというふわっとしたもので出されてるみたいです。

公式も相性はマッチングを保証しないと言っているので、相性は参考程度にしましょう。

Pairs(ペアーズ)の相性は変わる?

お相手との相性を示すパーセンテージは、趣味や嗜好性など、共通点が多いユーザーほど高くなるように設定しています。ユーザーの登録情報をはじめ、喫煙の有無や居住地の近さ、ログイン時間から割り出される生活スタイル等々……。さまざまな要素から似た部分があるユーザーを抽出し、検索結果画面の上位に表示されるようアルゴリズムを組んでいます。

Pairs公式のコメントから推測されるのは、お相手の登録情報が自分の登録情報に近いほど相性の%が高くなるということ。

 

相性の謎を解きたいballoon編集部は、Pairsのアカウントで実験をしてみました!

Pairs(ペアーズ)の相性を実験してみた

Pairsの相性に影響すると予想される「プロフィール」「コミュニティ」「ログイン時間」の項目で、実際に相性がどのように変わるのか実験してみました。

balloon編集部女性アカウントを使って、お相手の男性との相性の変化を実験します。

プロフィールの充実度

プロフィールって一番相性への影響力がありそうですよね。ここからはこの3人との相性について検証していきたいと思います。3人との相性は次の通りです。

Aさん:相性67%

理系で趣味も合いメッセで盛り上がってます。

手応え的には一番相性がいいです!

Bさん:相性76%

丁寧で優しそうな人ですが、お話が続きません。

Cさん:相性95%

自己紹介をほぼ書いてないけど気にならないので聞きません。

話も合わないので相性の高さが謎です。

ここからプロフィールの「性格・タイプ」を増やしたところ相性に変化がありました。

すると、

Aさんは65%→67%

Bさんは76%→86%

Cさんは95%→94%

に変化しました。

 

そこでさらに「子供がほしいか」を変更したところなんとAさんとの相性が67%から95%にまで変化していたのです!

 

しかし私が「子供がほしいか」の回答をいいえに変更したのに相性が上がったため、回答が同じであることが相性アップにはなりませんが、影響があるのは確かです。

 

私とこの3人についてプロフィールをまとめて比較してみました!

プロフィールAさん 95%Bさん 82%Cさん 95%
年齢22歳23歳24歳24歳
血液型B型わからないB型A型
居住地茨城東京栃木茨城
兄弟姉妹長女次男長男長男
年収200万円未満600万円未満400万円未満400万円未満
結婚に対する意思今のところは考えていない良い人が入ればしたい良い人が入ればしたい良い人が入ればしたい
子供がほしいかいいえはいはいはい
家事・育児積極的に参加したいできれば参加したい積極的に参加したい積極的に参加したい
出会うまでの希望気が合えば会いたい気が合えば会いたいメッセージを重ねてから会いたいメッセージを重ねてから会いたい
性格・タイプ親しみやすい、決断力がある、インドア、落ち着いている、マイペース誠実、優しい、照れ屋真面目、素直、穏やか、誠実、優しい、親しみやすい、几帳面、落ち着いている、謙虚、照れ屋、仕事好き、さわやか、マイペース穏やか、親しみやすい、明るい、インドア、アウトドア、素直、社交的、好奇心旺盛、負けず嫌い
社交性少人数が好き少人数が好き徐々に仲良くなるすぐに仲良くなる
休日土日土日不定期不定期
お酒時々飲む時々飲む時々飲む飲む
タバコ吸わない吸わない吸わない吸う

 

表を見ると、相性が95%のCさんとは共通点がほとんどありません。

お相手選びの際に重視して確認する「結婚に対する意思」「お酒」「タバコ」などがすべて違うにも関わらず相性は一番高いです。

 

考えられるのは「性格・タイプ」での性格診断で相性を割り出しているということです。

 

プロフィールで相性に関係しているのは「性格・タイプ」であり、「結婚に対する意思」「お酒」「タバコ」は相性に影響しないでしょう。

Pairs(ペアーズ)プロフィールのコツについてはこちら↓

ペアーズのプロフィール本当は教えたくないPairs(ペアーズ)の自己紹介文/プロフィール写真の作り方

所属コミュニティによって変化する?

ペアーズコミュニティ

 

実験用アカウントは入っているコミュニティが少なかったので増やしました!

しかし、全く相性に変化はありませんでした。

 

共通しているコミュニティはAさんとは2つ、Bさんは1つCさんは0でした。

この結果から、コミュニティは相性には関係ないことがわかりました。

 

ただしコミュニティはお相手に趣味を伝える重要な要素ですので、入っておくことをおすすめします。

Pairs(ペアーズ)コミュニティについて詳しくはこちら↓

Pairs(ペアーズ)のコミュニティのおすすめは?コミュニティを有効活用しよう!

ログイン時間も関わってる?

Pairsはプロフィールで相手のログイン状態がわかります。

 

最終ログインが1か月などといった場合、そのアカウントはもう使われていない可能性が高いです。

頻繁にログインしているアカウントは生活リズムが同じであるとメッセージがスムーズにいきます。

 

こういったことからログイン時間は相性に影響しているといえます。

Pairs(ペアーズ)ログイン状態の見方についてはこちら↓

Pairs(ペアーズ)のログイン時間やオンライン表示はわかる?アイコンの色は?

【実験結果】Pairs(ペアーズ)でマッチング成立と相性は関係なかった!

これは私がマッチングした50人の相性の分布です。

【マッチング50人における相性】

99%~90%4人8%
89%~80%2人4%
79%~70%14人28%
69%~60%23人46%
59~50%7人14%

全体を見ても69〜60%が半分くらいいるので、相手との相性が90%を超えなくてもマッチングはできます。

 

マッチングした人の中で実際にやり取りしている人の分布が以下になります。

【実際にやり取りしている14人との相性】

99%~90%1人7%
89%~80%0人0%
79%~70%4人29%
69%~60%8人57%
59~50%1人7%

マッチングした人の中で相性が80%以上の方はほとんどいません。

60%台が最多となっております。

 

ですので、マッチング率と相性の直接の関係はありません。

相性が良い人だけにいいねするというのはいいねする数が減り、結果的にマッチング率を下げてしまうためやめましょう。

 

しかし相性が高くて損をすることはありません。相性はあくまでマッチングの一つの指標にするのがおすすめです。

Pairs(ペアーズ)相性に関するまとめ

Pairs相性に影響を与えているのはプロフィールとログイン時間です!

 

プロフィールは特に「性格・タイプ」の選択肢が多くバリエーションが広がるので影響力大と思われます。

「子供が欲しいか」は実験では影響がありましたが、定かではありません。

正確に相性を出したい方は「性格・タイプ」を多く選択するようにしましょう。

 

ログイン時間は意識して合わせられるものではないですが大切な要素の一つです。

コミュニティは相性には影響しないでしょう。

 

全員が相性を気にして「いいね!」を送っているわけではないので相性がどんなに悪くてもマッチングするときはマッチングします。

相性は気にせずにPairsを使ったほうが新しい出会いが増えて、楽しくやり取りできます!

 

相性は参考程度に幅広く「いいね!」を送り、マッチング率アップに繋げましょう!

Pairs(ペアーズ)とは

累計1000万人が利用する国内最大級のマッチングアプリです。Facebookの本人認証によりサクラやなりすましを防いでいるのが特徴。コミュニティ機能を利用して、趣味や気の合う相手を探すことができます。20代後半の登録者が中心で、結婚を意識したまじめな出会いを求めてる人向けです。