CROSS ME(クロスミー)Facebook登録で知り合いにばれるかも!?TwitterとSMS認証も危険?

 

「クロスミーのFacebook登録って友達に通知行くの?」

「クロスミーやってるの知り合いにばれないかな?」

「FacebookとTwitter、SMS、3つあるけど、どれで始めるのが一番いいんだろう…」

 

このような疑問を持っている人もいるのではないでしょうか?

 

マッチングアプリをやっている人は、まだ多くありません。

 

そんな理由から、周りの友達にマッチングアプリを使っているのがバレると嫌ですよね?

 

でも大丈夫です!

 

クロスミーをやっていることを誰にもばれることなく女性に出会えた僕が、FacebookやTwitter、SMS登録について

そして、誰にもばれずにクロスミーで出会う方法を紹介していきたいと思います。

 

この記事を読めば、誰にもばれずにクロスミーを始められること間違いなしです。

 

balloon編集部がおすすめするマッチングアプリ一覧はこちら↓↓
マッチングアプリのアイキャッチ画像【令和最新】優良マッチングアプリ・サイトおすすめ人気ランキング比較20選

 

cross me について詳しく知りたい方はこちら↓↓

【完全マニュアル】すれ違いを出会いCROSS ME(クロスミー)評価/評判/口コミ/2chは?

CROSS ME(クロスミー)Facebook登録のメリットとデメリット

クロスミーを始める際に3つの登録方法が出てくるかと思います。

 

Facebookでクロスミーを始めると友達にばれるか、ばれないか、通知が友達に行くのかどうかを気にしている人がいると思います。

 

結論から言うと、クロスミーをFacebookで始めた時にFacebookの友達にあなたがクロスミーを使ってることはばれません。

 

通知も行きません。

そこに関しては安心してください。

 

ですが、クロスミーをやっている知り合いに、自分がクロスミーをやっていることがばれてしまうリスクはあります。

 

この項目では、クロスミーをFacebookで登録した場合のメリット、デメリットを紹介していきたいと思います。

 

Facebookログイン登録のメリット

Facebookログインの大きなメリットはクロスミーをやっていることが友達にばれにくくなるということです。

 

Facebook登録をすると友達にばれるんじゃないか…

そんなことを気にしていた人からしたら驚きだと思います。

 

なぜFacebook登録をするとクロスミーをやっている友達にばれにくくなるのかというと、

同期というものをしてくれるからです。

 

自分のFacebookにいる友達を読み込み、すれ違った時など、お互いに表示されないようにしてくれるんです。

 

「友達にばれずにクロスミーで出会いたい!」

そんな人は、ドンドンFacebook登録をするべきです。

 

Facebook登録のデメリット

Facebook登録には良いことばかりではありません。

 

アナタの友達がFacebookに登録していない場合、さらにその人がクロスミーをやっていた場合

友達同士で「いいね!」を送りあうなんてこともあり得ます。

 

そうなってしまっては後の祭りです。

 

Facebookに登録していない人は意外にたくさんいます。

 

アナタの知り合い、アナタの友達をカバーしきれないかと思います。

 

また、もう一つのデメリットとして、Facebookの友達があまりにも少ないと、Facebook登録をすることができません。

 

Facebookの友達が少ないと登録できない理由は、業者の悪質な利用を防ぐため。

また、アカウントを凍結されたユーザーの再登録を抑制するためです。

 

このデメリットな点は悪者排除のためには仕方ないことですね!

 

CROSS ME(クロスミー)Facebook(フェイスブック)以外の登録方法

クロスミーを始めるにあたって登録する方法は3つです。

・Facebook登録

・Twitter登録

・SMS登録

 

Facebook登録については上の方で述べましたが、

ここでは、Facebook登録以外の登録方法を紹介していきたいと思います。

 

Twitter登録とは

Twitter登録とは、文字通りTwitterで登録することです。

 

Twitter登録はFacebookと同様に、同期をしてくれます。

 

なので、Twitterでつながっている友達とすれ違ったり、「いいね!」を送りあったりなんてことは起こりえません。

 

また、Twitterで始めたからといってFacebook同様に友達に通知が行くなんてことも起こらないので、

Twitterの方が友達が多い場合はFacebook登録ではなく、Twitter登録をしましょう。

 

SMS登録とは

結論から言うとSMS登録はお勧めしません

 

SMS登録の場合は、Facebook登録やTwitter登録のように同期というものがないので、友達にばれてしまう可能性があります。

 

SMS登録をする人によくありがちなのが、FacebookやTwitterだと登録するのが面倒という考え方です。

 

正直SMS登録の方がメンドクサイです。

 

Facebook登録もTwitter登録もワンタッチでできるので、めんどくさいということはありません。

 

SMS登録はオススメできませんが、Facebook登録もTwitter登録も友達が少なくてできなかった、

そんな人はムリして新しいアカウントを作るよりかは、SMSで登録してもいいのではと思います。

 

知り合いにばれずにCROSS ME(クロスミー)でマッチング!?Facebook(フェイスブック)以外の工夫とは

僕は、知り合いにばれることなくCROSS ME(クロスミー)でマッチングしました。

 

そのために工夫したことは以下3つの機能です。

・すれ違いを発生させない

・すれ違いを発生させない時間

・すれ違いを発生させないエリア

 

この3つの機能に関して、それぞれ解説していきたいと思います。

 

すれ違いを発生させない

クロスミーには「すれ違いを発生させない」という機能があります。

 

名前通り、すれ違いを発生させない機能です。

 

家、職場、バイト先、学校

 

知り合いとたくさんすれ違うような可能性がある場所で、すれ違い機能をオフにすれば、知り合いにばれる可能性が激減します。

 

ただし、すれ違い機能をいちいちオン、オフするのはかなりめんどくさいです。

 

このオン、オフを面倒に感じなければいいのですが、ほとんどの人が面倒に感じることかと思います。

 

そんな人は下で紹介する2つの機能を活用してみてください。

 

 

すれ違いを発生させない時間

ある特定の時間になるとすれ違い機能がオフになるというものです。

 

決まりっ切った生活習慣を送っている人にはかなりありがたい機能ではないでしょうか?

 

時間設定も自由にできるので、かなり使いやすい機能です。

 

 

すれ違いを発生させないエリア

正直、「すれ違いを発生させないエリア」を指定できる機能が一番ありがたいです。

 

この機能はある特定の場所に自分がいる間はすれ違いが発生しないという機能です。

 

すれ違いが発生しないエリアの決め方は、

 

設定をする際に、マップが出てくるのでそのマップ上にピンを置きます。

 

そのピンから半径1キロメートルではすれ違いが発生しないように設定することができます。

 

僕もこの機能がいちばん便利で、いちばん楽チンでした。

 

皆さんもぜひ、活用してください!

 

 

【まとめ】CROSS ME(クロスミー)とFacebookについて

クロスミーをFacebookで始めても通知が行くことはありません。

 

むしろFacebook内にいる友達とのマッチングを防いでくれます。

 

これはFacebookだけではなく、Twitterで登録した時にもある機能です。

 

ただSMS登録をした時には同期してくれないので、知り合いとのマッチングの可能性は増えます。

 

ただ、Facebook登録もTwitter登録も完全に防ぎきることはできません。

今回紹介した方法で知り合いにばれないように工夫すれば、知り合いとのマッチングの可能性がグンと下がります。

 

ぜひ、活用してみてください!

 

 

CROSS ME(クロスミー)とは

「すれ違い」機能が搭載されたマッチングアプリです。すれ違った相手とマッチングできるので、同じエリアに住む人や行動範囲が似ている人を見つけることができるのが特徴です。近くにいる人とマッチできるのですぐに会うことが可能で、ユーザーの年齢層は若めです。タップル誕生をリリースしているサイバーエージェントの傘下の企業がアプリを運営しているので、安心感があります。