ハッピーメールの足跡機能とは?消す方法や出会いにつなげる方法を解説!

ハッピーメールの足跡機能を知っていますか?

  • 足跡の確認方法は?
  • 足跡を付けないことはできるの?
  • 足跡から業者を見分けられるの?

など、ハッピーメールの足跡に関する疑問を解決します。

ハッピーメールの足跡をを攻略すれば、より出会えるようになるのです。

ハッピーメールの足跡機能とは?

足跡機能とは、どのユーザーがあなたのプロフィールや掲示板を見たのかがわかる機能です。

また、あなたがプロフィールを見たこともお相手からわかります。

 

ハッピーメールの足跡の確認方法

足跡はマイページから確認することが可能

※足跡は過去30日間の最大100件まで表示されます。

 

ハッピーメールには足跡付けない設定がある

自分の足跡をお相手に付けない設定があります。

足跡を付けない設定にすれば、お相手のプロフィールを見ても、あなたの足跡が付くことはありません。

足跡を残す・残さないを選択が可能で、

さらに足跡一覧に表示する人を男性・女性・すべてから選択できます。

お相手に気づいてもらう効果があるので、男性は基本的に「残す」にすることをおすすめします。

 

【足跡を付けない設定方法】

  1. マイページから「各種設定」を選択
  2. 「足あと設定」を選択
  3. 足跡の設定を行い、「変更」を選択

ハッピーメールの足跡を消す方法

「知り合いを見つけたけど、間違えて足跡を付けちゃった」なんてことありませんか?

ハッピーメールでは、一度付けた足跡を消すことができるんです!

【足跡を消す方法】

  1. マイページから「足あと」を選択
  2. 「自分の足あと」を選択
  3. 足跡を消したい人を左にスワイプ
  4. 「削除」をタップ

 

ハッピーメールで足跡から出会うコツ

ハッピーメールで、足跡からより出会うコツを説明します。

  • 足跡を付けてくれた人は返信率が高い
  • 足跡がついた女性が業者か見分ける
  • 何回も足跡を付けない
  • 掲示板・日記で足跡を増やす
  • プロフィールを充実させる

足跡を付けてくれた人は返信率高い

足跡一覧に表示されているお相手は、

あなたに興味を持ってくれたお相手です。

 

そのため、足跡がついていないお相手にメールをするよりも、

足跡がついているお相手にメールをしたほうが、返信がきやすくなっています。

 

男性は注意!
男性は、女性からの足跡には注意が必要です。

なぜなら、業者の可能性があるからです。そこで、足跡がついた女性が業者か見分ける方法を説明します。

 

足跡がついた女性が業者か見分ける

足跡がついた女性の見分け方を説明します。

 

基本的に、女性からアプローチしてくることはありません。

女性からアプローチが来た場合は、業者だと思ってよいでしょう。

写真がすごい可愛い・掲示板にエロい投稿をしているなどの女性は業者の可能性が高いので避けましょう。

メールをしても無駄にポイントを消費してしまうことがほとんどです。

 

何回も足跡を付けない

足跡機能は自分を気になっている人がわかり、お相手に気になっていることをアピールできる良い機能ですが、

何回も足跡を付けることはよくありません。

 

一日に何度も何度もプロフィールをみたりすると、しつこいと思われてしまう可能性があります。

メールを送り、毎日毎日足跡がついていると、お相手に不審に思われてしまいます。

最悪ブロックされる可能性もあるので注意しましょう。

 

掲示板・日記で足跡を増やす

掲示板や日記(Web版)に投稿することで、足跡を増やすことができます。

プロフィールを見てくれる人を増やすことができる方法です。

 

プロフィールを充実させる

足跡が多くつくようになっても、プロフィールが充実していなければ、

足跡を付けたお相手に自分をアピールすることはできません。

プロフィールを充実させることで、足跡を付けてくれたお相手に自分をアピールしましょう!

 

ハッピーメール足跡に関するQ&A

足跡は相手に通知される?

されます。
足跡はマイページから見ることができます。
過去30日間の最大100件までを見ることが可能です。

何度も足跡だけをつける人の心理は?

あなたのことが気になっている!
しかし、メッセージを送る勇気がない。
また、ポイントがない。

ハッピーメールの足跡まとめ

以上、ハッピーメールの足跡についてでした。

 

足跡はあなたのことを気になっているということなので、

必ず、確認するようにしましょう。

しかし、女性からの足跡には注意しましょう!

 

足跡を攻略して、ハッピーメールで出会いまくりましょう!