ペアーズ(Pairs)での通報は違反報告のこと!違反報告できる条件は一体!?

今回はペアーズでの「違反報告(通報)」をご紹介していきます!

通報するってそもそもどういったときにすべきなのかそのラインは人それぞれですよね。

メッセージのやりとりがうまくいかなくて不快だったから通報したり、

実際にあったらヤリモクだったので通報したとか、

誰しも自分が嫌なことをされた時は感情的になってしまうと思います。

通報すべき人や通報されたらどうなるのか?気になるポイントをまとめたので是非参考にしてください。

b-pairs

ペアーズ(Pairs)で通報とは違反報告のこと!

Pairsを無料ダウンロード
b-pairs

一般的に「通報」と聞くと何か事件や事故があったときに、当事者だけではうまく解決できないことを警察に知らせることですよね。

アプリでいう「通報」とは違反報告のこと!

ペアーズにおいて迷惑行為をしたり、利用規約に反する行為を見つけたときに運営に知らせる機能です。

通報と聞くとかなり大げさな感じがありますが、違反者を見つけたらペアーズを安全に使うためにもしっかりと通報しましょう!

ペアーズ(Pairs)で違反報告(通報)の条件

ペアーズでの違反の種類はこちらです。

違反の種類

・既婚・恋人・パートナーがいる

・他サイトへの勧誘行為

・ネットワークビジネスや投資への勧誘

・Pairs利用目的に関係ない勧誘

・金銭目的(援助交際、パパ活、食事や使役を求める行為)

・体の関係目的(セフレ、ソフレ、愛人関係)

・不適切なプロフィールや詐称がある

・登録写真が芸能人・著名人の画像

・当日の無断ドタキャン

・誹謗中傷や卑猥な言動が目立つ

・不適切な振る舞い、規約違反行為

・その他の不快な行為

他サイトへの勧誘をしている業者はもちろん既婚者・ヤリモク・ドタキャンなどなど

食事目当てでデートする女性(いわゆるメシモク)も違反行為になります。

ちょっとめんどくさくなって無断でドタキャンしてしまうと違反の対象になってしまいます。意外と自分が違反行為をしているかもしれませんので注意しましょう。

そして、これらの方を見かけたら積極的に通報しましょう!

ペアーズは真剣にパートナーを探している人のためのマッチングアプリなので、他のマッチングアプリよりも厳しい監視体制となっています。

違反者のFacebookやプロフィール、メッセージなどから違反の証拠が見つかれば、すぐに対処してもらえます。

ペアーズ(Pairs)での違反報告(通報)の仕方

ペアーズで違反者を発見してしまったら通報しましょう!

通報の仕方をご紹介しましょう。

通報(違反報告)の流れ

1.通報したい人のプロフィールを開きます。(メッセージ画面でもOK)

2.画面右上の「・・・」のボタンをタップします。

3.「違反報告をする」をタップします。

4.違反報告の画面が出てきます。

違反の種類・違反確認場所・詳しい違反内容を全て埋めて「確認する」で完了です。

違反の種類・違反確認場所・詳しい違反内容は全て必須項目なのははっきりとした根拠がない人は違反者として認められないからだと思われます。

ペアーズ(Pairs)で違反報告(通報)できない理由

ペアーズではまれに通報できないことがあります。

それは、あなたが通報する前に相手にブロックされているときです。

ブロックされると相手は退会者として表示されます。

退会者にメッセージを送ろうとすると、「退会済みユーザーにはコンタクトできません。」と表示されます。

つまり、通報するどころかメッセージのやりとりも出来ず、非表示やブロックさえ出来ないのです。

通報できないときのよくある手口です。

たとえば、マッチングして2~3通でLINEを聞き出します。

LINEでのやりとりに移行した瞬間、あなたはペアーズではブロックされています。

そして、携帯が壊れたなどの理由から外部サイトへの誘導をしてきます。

怪しいな、騙されたと思ったときにペアーズで通報しようとしても相手は既に退会済みになっていて通報することができなかったなんてことがあります。

こういった場合は明らかに、あなたがブロックされていると考えていいでしょう。

また、相手と実際に会ってデートした後返ってメッセージを送ろうとするともう相手は退会してるなんてこともあります。

しかし、ブロックされていても相手が業者だったなら諦めないでください!

運営に相手の特徴を踏まえて連絡すれば対応してくれます。

ちょっと待った!ペアーズ(Pairs)で違反報告(通報)する前にブロックor非表示にしてはどう?

ちょっと喧嘩になったりして違反報告しようとしてませんか?

そんなときはちょっと待ってください!相手ではなくあなたがペアーズを使えなくなってしまう可能性があります。

違反報告する際の注意点として、

虚偽、嫌がらせ目的の違反報告、および、何度も同じユーザーを報告し続ける場合、お客様の信用が損なわれる場合がございます。

というものがあります。

違反報告はしっかりとすべき人にしないとあなたの信用が下がってしまいます。

ちょっと喧嘩売られたから腹いせに虚偽の違反報告はしてはいけません。

違反行為に当てはまらない人はブロックや非表示をしましょう。

非表示→自分の画面に相手が表示されないようにできる。

ブロック→自分と相手のがめんにお互い表示されないようにできる。

違反報告すべき人は次にまとめたので当てはまるか確認してからにしましょう。

ペアーズ(Pairs)でこんなやつは違反報告(通報)したほうがいい!

通報できる条件について2つの例をみていきましょう。

・既婚者に会ったら

・ドタキャンに会ったら

・ヤリモクに遭遇したら

既婚者に会ったら

既婚者は迷わず通報しましょう!

ペアーズの利用規約にもある通り、18歳以上(高校生は除く)で、独身(現在離婚している方も含む)の方のみが利用可能なサービスです。

既婚者はペアーズを使うのを禁止されています。

相手が既婚者だと確信が持てたら通報しましょう。

既婚者の確認の方法はこちらの記事で紹介しています。

ペアーズ 既婚者 アイキャッチ もしかして騙されてる?Pairs(ペアーズ)既婚者の特徴とは?

ドタキャンに会ったら

当日の無断ドタキャンも違反行為です。通報しましょう!

しかし、ドタキャンに関しては違反者側からすでに通報されないためにブロックされている可能性もあるので、必ずしも通報できるわけではないです。

待ち合わせの1~2時間前にメッセージを送って返ってきたら、待ち合わせに行く人もいるそうです。

しかし、直前までメッセージでやり取りしていたにも関わらず、待ち合わせの時間になっても女性は現れない…なんてことも!

男性が無断ドタキャンしてくる場合もあるそうです。

必ずしも男性だけが被害者ではないです。

ペアーズ(Pairs)で違反報告(通報)された側はどうなるの?

ペアーズでの違反報告の仕方や違反報告すべき人はわかったけど、実際に違反報告されるとどうなってしまうのかも調べました。

警告マークが出る!自分で確認する方法

警告マークというのは、強制退会は免れたけど、通報されたことがある人の目印です。

それでは、この警告マークというのはどこでわかるのか?

警告マークはにはプロフィール画面の相性と「いいね!」の下に表示されます。

プロフィールの画面に警告マークがついている人は

「このユーザーは、過去に違反報告を受けた事があるユーザーです。やりとりの際にはご注意下さい。」と表示されるようなのでひと目で分かります。

実際に遭遇した人のツィートはこちらです。

自分で警告マークを確認する方法は今のところ不明です。

しかし、警告マークがついた人は検索結果やコミュニティーで表示されなくなります。

新しくマッチすることはないので、遭遇する確率はかなり低めです。

なので、「いいね!」がもらえなくなったメッセージが来なくなったという現象が起きれば違反報告を受けて、警告マークがついている可能性が高いです。

強制退会

違反報告があると運営によって調査され、強制退会と判断された場合はペアーズの運営からメールが届くようです。

強制退会になると有料プランの返金はされません。

このようなメールが来るみたいです。

メールに気づかず、ある日ペアーズを開いてみるとログインできないなんてことも!

心当たりがない場合はペアーズのサポートセンター(info@pairs.lv)に連絡しましょう。

ペアーズでどうやったら強制退会になる?

ペアーズで強制退会になる理由はいくつかあります。

  • 利用者が本規約に定められている事項に違反した場合、もしくはその恐れがあると当社が判断した場合
  • 当社にお支払いただく代金についての支払の遅延が生じた場合
  • 本サービスの代金決済手段として指定されたクレジットカードや銀行口座の利用が停止された場合
  • 利用者が破産もしくは民事再生の手続の申し立てを受け、または利用者自らがそれらの申し立てを行うなど、利用者の信用不安が発生したと当社が判断した場合
  • アカウントが反社会的勢力またはその構成員や関係者によって登録または使用された場合、もしくはその恐れがあると判断した場合
  • 利用者が一定期間にわたってアカウントまたは特定のサービスを使用していない場合
  • その他、利用者との信頼関係が失われた場合など当社と利用者との契約関係の維持が困難であると当社が判断した場合

小難しいことを書きましたが、ペアーズで強制退会になる主な理由は一番上の

『ペアーズの規約に違反した場合』

ですね。

具体的にいうと

  • 相手が不快になる内容のメッセージ
  • ネットワークビジネスや投資への勧誘
  • 他サイトに誘導
  • 既婚者・恋人・パートナーがいた
  • ペアーズの利用目的にない勧誘
  • 金銭目的だった(パパ活、援助交際、飯モク)
  • 体の関係だった(セフレ、ソフレ、愛人関係)
  • 不適切なプロフィールや詐称がある
  • 登録写真が芸能人・著名人などの拾い画
  • 当日のドタキャン
  • 誹謗中傷・卑猥な発言

上記に当てはまる、またはペアーズ運営が上記の内容に該当すると判断する行為をした人は強制退会になります。一度の通報で強制退会になることはなさそうですが、ある程度の通報があると強制退会処分をとられます。

【体験談】ペアーズ(Pairs)で通報してしまった!!!

私が今回出会ってしまったのは、ヤリモク男!

真面目な人が多い印象のペアーズ!ここで出会うとは思ってなかったのですが、ペアーズにもヤリモクっているんですね。

Sさん

年齢:25歳

職業:IT関連

とある土曜日ちょっと暇だったのでペアーズをいじってるとイケメンから「いいね!」が来てる!

ありがとうしてマッチングしました。

マッチングしたばかりでした。

Sさんマッチングありがとうございます!
よかったらお話してください。よろしくです。
えびちゃんこちらこそありがとうございます!
ぜひお話しましょう〜

Sさんえびちゃんめちゃくちゃかわいいね!!
えびちゃん全然可愛くないですよ〜
盛れてる写真です!(笑)

Sさんそう??(笑)
彼氏は今いないんですかー?
えびちゃん今はいないです。

Sさん絶対いるかと思った!(笑)
他にも写真見せてよ

めんどくさかったので無視していると…

Sさんおっぱい見せてよー

とうとう本性を現しました!

こんな人初めてでした。ヤバイ人もペアーズにいるんだなと思って、即通報させていただきました。

すると1時間で彼は退会済みになっていました。

さすがペアーズの運営仕事が速いです。

ペアーズで真剣に恋活しようとしている方は気をつけてください。

身の危険を感じたら通報しましょう!

ペアーズ(Pairs)での違反報告(通報)に関するよくあるQ&A

ここで通報について気になることをQ&Aにしてまとめました。

①強制退会になっても再登録可能?

②違反報告しても対応されない時はある?

③違反報告したら相手にバレるの?

強制退会になっても再登録可能?

強制退会になったアカウントと同じFacebookアカウント、SMS認証(電話番号)は再登録することは出来ません。

通常の退会であれば、30日後に再登録することは可能です。これはいたずら防止のためです。

しかし、強制退会はブラックリスト入りで、永久追放されます。

違反行為をしている人なので当然ですね。

違反報告しても対応されない時はある?

対応されないときはあるみたいです。

判断の根拠が開示されていないのではっきりとはわかりませんが、プロフィール、メッセージでのやり取りを24時間365日体制で監視されているので、証拠があれば運営から適切な処置がなされます。

しかし、1人から通報があっても情報不足がで、複数のユーザーからの通報がないと対応がなされないことが有ります。

不適切な写真を載せていたり、メッセージ内で彼氏彼女がいることを暴露している場合は即刻、強制退会させられてしまいます。

違反報告したら相手にバレるの?

相手にバレることはないです。

ペアーズの違反報告の対応ポリシーにて、

違反者に対して「違反報告の内容」「報告者」「判断の根拠」は原則として開示しません。マッチングしたお相手の中に不快なユーザーがいた場合、違反報告機能をご利用下さい。

とあります。

なので、違反行為に当たる人を見かけたら迷わず、通報です!!

ペアーズ(Pairs)よりも真剣な相手に出会えるマッチングアプリ

ペアーズは会員数が桁違いに多い分、恋人探し以外の目的で利用している人も少なからず存在します。

そこで、利用違反となるような人が登録しづらい優良マッチングアプリを併用して、より理想の相手に出会う確率を高めることをおすすめします。

ここでは、真剣度の高い相手と出会えるおすすめアプリをご紹介します。

プロフィールで真剣度がわかるwith(ウィズ)

withを無料ダウンロード
運営会社(株)イグニス
料金【男性】3,600円
【女性】無料
年齢層【男性】20〜35歳
【女性】20〜30歳
特徴性格重視のマッチング
目的恋活

withは、プロフィールが充実しているマッチングアプリです。ペアーズのようなプロフィール以外にも、趣味を20個以上登録し、8~10個の心理テストの結果が表示されます。

会う前から内面の相性がわかるため、内面重視で恋人を探している人におすすめです。

そして、細かいプロフィールは相手をよりよく知れるだけでなく、恋活以外のユーザーを排除してくれるんです。

できるだけ手間を省こうとするヤリモクやビジネスの目的の人にとって、withのプロフィールはとても面倒だからです。もし利用していてもプロフィールが雑だとすぐにわかるため、避けることができます。

真剣度の高い会員の中から、自分の理想に近い相手を選べるアプリです。

b-with

初めてFacebook連動を取り入れたOmiai(おみあい)

omiaiを無料ダウンロード
運営会社(株)ネットマーケティング
料金【男性】3980円
【女性】無料
年齢層20〜30代
特徴恋活と婚活の中間
目的恋活
婚活

Omiaiは、男性の月額料金がマッチングアプリの中でも高めなことから、真剣度も高い男性が集まるアプリです。結婚を視野に入れた真剣な恋人探しをしている、20代後半~30代を中心に利用されています!

婚活している会員も多いため、男女とも相手を知ろうと積極的に返信する傾向があります。恋人探し以外の目的で利用している人は相手にされないため、結果Omiaiには違反者がほとんどいません!

また、マッチングアプリの中でも初めてFacebook連動を取り入れた、信頼できるアプリです。

b-omiai

ペアーズ(Pairs)での通報に関するまとめ

ペアーズで違反者をみかけたらすぐに通報しましょう!

すぐに通報することで被害が最小限にできます。

ペアーズの監視体制はしっかりとしているので、すぐに対応してくれます。

また、意外と通報はしたことない人も多いのではないかと思いました。

通報すべき人と非表示やブロックでいい人はしっかりと線引しておきましょう。

Pairs(ペアーズ)とは

累計1000万人が利用する国内最大級のマッチングアプリです。Facebookの本人認証によりサクラやなりすましを防いでいるのが特徴。コミュニティ機能を利用して、趣味や気の合う相手を探すことができます。20代後半の登録者が中心で、結婚を意識したまじめな出会いを求めてる人向けです。 b-pairs

おすすめマッチングアプリ5選

1位
pairs
国内最大級のマッチングアプリ
男性
3,590円〜/月
女性
無料
20代
30代
40代
遊び
恋活
婚活
2位
タップル誕生
20代の4人に1人が利用経験あり
男性
3,700円〜/月
女性
無料
20代
30代
40代
遊び
恋活
婚活
3位
with
メンタリストDaiGo監修の性格診断
男性
3,600円〜/月
女性
無料
20代
30代
40代
遊び
恋活
婚活
match
男女ともに有料なので真剣度高い
男性
3,980円〜/月
女性
3,980円〜/月
20代
30代
40代
遊び
恋活
婚活
Omiai
毎月2,500人がomiaiで恋人できてる
男性
3,980円〜/月
女性
無料
20代
30代
40代
遊び
恋活
婚活