【比較】ユーブライドとブライダルネットどっちが本気の婚活に向いてる?

ユーブライドとブライダルネットはどちらも婚活に強い婚活サイト/アプリです。

 

どちらも婚活に強い婚活サイト/アプリと言われてもどちらのアプリにどのような特徴があるのかまではわかりませんよね。婚活したいと思っている人はどの婚活サイトを使えば理想の結婚相手が見つかるのかどうか悩んでいることと思います。

 

そこで、今回はユーブライドとブライダルネットの違いから、どちらのアプリをどのように使って婚活するべきなのかを説明します。

この記事を読むと分かること
  • youbrideとブライダルネットの特徴
  • 評判・口コミ比較
  • 2つのアプリ料金から見るお得な使い方
  • 2つのアプリの会員層比較

youbride(ユーブライド)とブライダルネットの基本情報比較

まずは会員数など、ユーブライドとブライダルネットの基本的な情報を比較します。

比較表

youbrideyoubride-rogoブライダルネット
登録会員数約56.5万人超え
(2019年06月)
約29.2万人超え
(2019年06月)
男女比【男性】
38.8万人(69%)
【女性】
17.6万人(31%)
【男性】
14.0万人(45%)
【女性】
17.5万人(55%)
利用年齢層【男性】
30歳~55歳
【女性】
30歳~55歳
【男性】30~40代以上
【女性】20~30代後半
料金【男性】
4500円(*1)
【女性】
4500円(*1)
【男性】3,980円〜/月
【女性】3,980円〜/月
特徴サクラ0宣言男性は全員有職者
(*1)…男性・女性のどちらかが有料会員だとメッセージできるマッチングアプリ
女性会員数はほとんどあまり変わりませんが、男性会員は23万人もユーブライドの方が多いです。男女比だけで言うと女性はユーブライド、男性はブライダルネットを使った方が婚活しやすいでしょう。

youbride(ユーブライド)とは

youbrideを無料ダウンロード
運営会社(株)Diverse
料金【男女どちらか】4,500円
年齢層【男性】20代後半〜40代
【女性】20代後半〜40代
特徴婚活に特化
目的婚活

ユーブライドには、匿名の質問掲示板やつぶやき機能があったり、婚活のコツを漫画で紹介していたり、同じ会社の婚活パーティーがあったりと、婚活に関するコンテンツの多い婚活サイトです。

 

プロフィール項目に結婚相手に求める条件(お金の管理についてや親と同居できるか)があり、結婚後を意識した質問事項を設定できます。

ユーブライドがおすすめの人
  • 相手に求める条件がはっきりしてる人
  • ネット婚活の初心者
  • 今まで婚活が上手くいってない人
b-youbride

ブライダルネットとは

ブライダルネットを無料ダウンロード
運営会社株式会社IBJ
料金【男性】3,980円~/月
【女性】3,980円~/月
年齢層【男性】30~40代以上
【女性】20~30代後半
特徴男性は全員有職者
日記機能
個別の担当スタッフ付き
目的結婚相手探し

ブライダルネットは婚活アドバイザーの婚シェルや日記機能、コミュニティ機能のある婚活サイトです。2018年に大型アップデートがあり機能が充実しました。

 

日記やコミュニティで自己紹介やプロフィールだけではわからない、お相手の性格を知ってから出会えるという特徴があります。

ブライダルネットがおすすめの人
  • 性格重視で出会いたい人
  • 婚シェルに1対1で相談したい人
  • 日記などでお相手の内面を知りたい人
b-bridal

【評判比較】youbride(ユーブライド)とブライダルネットの口コミ

youbride(ユーブライド)の口コミ

色々なアプリをやったけど
36女性

結婚に焦っていたので色々なアプリをやったけど、結局ユーブライドが一番だった。年齢層が高いのでアラフォーでも余裕で婚活できるし、むしろ年齢層が高い方が出会える!

ユーブライドはHPで2018年成婚退会者が2442人と実績を公開しています。今のパートナーと出会ったのはユーブライドだという口コミが多かったです。

 

また、ユーブライドは年齢層が高めな会員もいるので、アラフォーにもちょうどいい婚活サイトだという評判も見られました。

b-youbride

ブライダルネットの口コミ

相談所よりもおすすめ
29女性

1年以内に婚活したい全女性におすすめしたいのがブライダルネット。相談所でも活動してたけど、相談所にいる男性と類似してる。ずば抜けたハイスペとかイケメンは少ないけど、アラサー前後で800~1,000万くらいの人が多くて、更に結婚意欲が高いメンズしかいない。

ブライダルネットは日記の機能では普段なにを考えている人なのか分かるから良いという評判と会員の質が良いという評判が多かったです。

 

男性も女性も有料なので、ちゃんとお金を払っている本気で婚活してる女性を狙っている婚活に本気の男性が多いのかもしれません。

b-bridal

【会員比較】youbride(ユーブライド)とブライダルネットの会員タイプ

ユーブライドとブライダルネットの会員はどのような差があるのでしょうか?

女性会員の比較

女性会員年齢層

ユーブライド ブライダルネット年齢層比較 (1)

どちらも婚活アプリなだけあり、30代の会員が非常に多いです。ユーブライドに至っては20代の会員も多いので、20代から40代の婚活層にはぴったりなマッチングアプリと言えますね。

 

また、ブライダルネットはユーブライドに比べると人数が少ないですが、これはライバルが少なく理想のお相手と出会うチャンスということ!会員数が少ない=出会いがない訳ではありません。始めるなら今がチャンスです!

 

女性会員地域別会員数

ユーブライドとブライダルネット地域別会員数 (1)

どちらのアプリも関東が圧倒的に多く、続いて近畿

b-youbride

男性会員の比較

年齢層

ユーブライド ブライダルネット 男性会員年齢層 (1)

男性会員はユーブライドの方がまんべんなく色々な年齢層がいて、ブライダルネットは30代の会員が飛びぬけて多いです。ユーブライドは幅広い年齢層の人が婚活できることが分かります。

 

年収

ユーブライドは年収700万円以上に設定するには年収証明を提出しなければならないので、年収証明の手間を惜しんで年収600万円に設定している人もいます。

 

なので、本当はユーブライドの年収700万円以上の会員はもっと多い可能性はあります。今回の調査結果ではブライダルネットの方が年収の高い会員が多い結果となりました。

youbride(ユーブライド)とブライダルネットの料金プラン比較

youbrideyoubride-rogoブライダルネット
1ヵ月プラン4,500円/月3,980円/月
3ヵ月プラン3,933円/月
(一括11,800円)
3,160円/月
(一括9,480円)
6ヵ月プラン3,467円/月
(一括20,800円)
2,475円/月
(一括14,850円)
12ヵ月プラン2,900円/月
(一括34,800円)
1,950円/月
(一括23,400円)

ユーブライドもブライダルネットも長期プランに加入するとお得に使えるようになっています。

 

ユーブライドはマッチングしたどちらかが有料会員になっていれば出会えるので、無料で出会える可能性があります。満足いく出会いを求める方は有料会員登録しましょう。

 

それぞれのアプリの料金についてまとめた記事は下記の記事をご覧ください。

料金はブライダルネットの方が安く、ユーブライドの方が高いという結果になりましたが、やはり重要なのはどちらのアプリにどんな機能があるのかどうかというところ。

 

高ければ質が良いというわけでも、安ければお得に出会えるというわけでもありません。しっかりとそれぞれのアプリの機能を知って自分にあったアプリを使うことが大切なのです。続いてはユーブライドとブライダルネットの機能を比較していきましょう。

youbride(ユーブライド)とブライダルネットの機能比較

まずはユーブライドのオリジナル機能からみていきましょう。

ユーブライドのオリジナル機能

  • 恋愛相談Q&A
  • コンシェルジュサポート
  • つぶやき

恋愛相談Q&A

恋愛相談Q&Aはユーブライド会員専用の匿名質問掲示板です。婚活に対する不安や悩み、これまでの恋愛に関する悩みなどなど、どんな質問でも相談できます!

 

実際にユーブライドを使っている会員同士で質問と回答のやりとりができるので、リアルな生の声を聞けるQ&Aです。婚活に悩んでいて、誰かに相談したいなと思っている時に役立つ機能です。

 

コンシェルジュサポート

コンシェルジュサポートは2980円/月のプレミアムプランに登録すると使える機能です。

 

初めての婚活で不安を抱えている人におすすめなのはもちろん、婚活を続けているけどなかなか理想のお相手と出会えない人にもぜひ使っていただきたい機能。営業日5日前後で返信が来るので、余裕を持って連絡するのがおすすめです。

 

つぶやき

つぶやきは簡単にいうとユーブライド上にある日記みたいなものです。自己紹介文やプロフィールだけではわからないお相手の情報がわかるので、相性が良いかどうかを知れます。

 

また、つぶやきを適度に更新することで真剣にユーブライドを使っているというアピールにも繋がるので、お相手からのアプローチが来ることもあります。

ブライダルネットのオリジナル機能

  • 婚シェル
  • 日記
  • コミュニティ

婚シェル

ブライダルネットではチャットで気軽にコンシェルジュに相談できる婚シェルサービスがあります。会員1人に対して婚シェル1人が付き結婚までをサポートしてくれます。

 

婚活のお悩み相談はもちろん、事前にヒアリングした内容から、あなたにぴったりなお相手を紹介してくれるのも婚シェルの特徴です。

 

さらに、ブライダルネットの婚シェルはマッチングまでのサポートではなく、プロポーズまでをサポートしてくれるのでお相手と付き合っている際にでた悩みやプロポーズする際に悩みも相談できるので、心強いサポートが受けられます。

 

日記

日記は気軽に今日あったことや普段考えていることなどを投稿できる機能。お相手が普段どんなことを考えていて、どんなことに関心がある人なのか、どんな趣味なのかなどなど。プロフィールからはわからない情報がわかるので、積極的に活用していきましょう。

 

毎日多くの投稿があり、日記自体に返信ができるので投稿した内容からお相手にアプローチできます。

 

コミュニティ

コミュニティ機能は自分にはこんな趣味があって、こんな価値観を持っていますよとアピールできる機能。事前に趣味や、どんな価値観を持っているのかがわかるので、内面重視の出会いがしたい方にぴったりな機能です。

youbride(ユーブライド)とブライダルネットのメリット・デメリット比較

ユーブライド・ブライダルネットのメリット

ユーブライドのメリット

  • 男性会員数が多いので女性会員がモテやすい
  • 男女どちらかが有料会員なら無料でやりとりできる
  • 結婚相手に求める条件がはっきりしてる人はお相手を見つけやすい
  • 実際の会員に婚活相談できる

ブライダルネットのメリット

  • 女性会員が多いので男性会員がモテやすい
  • 男女とも有料なので、真剣度が高い
  • 追加課金無しでコンシェルジュに相談できる
  • 日記が頻繁に更新されるので、日記やコメント等が好きな人におすすめ

ユーブライド・ブライダルネットのデメリット

ユーブライドのデメリット

  • 男性会員数が多いので男性はライバルが多い
  • 地方は会員が少ない
  • 婚活に特化しているので、恋活はしづらい

ブライダルネットのデメリット

  • 女性も有料
  • 女性会員が多いので女性はライバルが多い
  • 地方は会員が少ない
  • 婚活に特化しているので、恋活はしづらい

ブライダルネットとyoubride(ユーブライド)比較まとめ

以上がユーブライドとブライダルネットの比較結果でした。

 

それぞれのアプリにメリットがあり、デメリットがあります。それぞれの機能のメリット・デメリットを考慮した上でどちらが自分に合うアプリなのかを知りましょう。

 

また、どちらのアプリが自分に合っているのかがわからない方や確実に理想のお相手を見つけたい方は2つのアプリを平行で利用するのがおすすめです。

 

それぞれの機能を理解した上で、ぜひこの機会にユーブライドとブライダルネットを利用してみてください。

 

以上Balloon編集部でした。

Balloon編集部おすすめマッチングアプリはこちら↓
超優良マッチングアプリ人気おすすめランキング・比較表【2020年最新】