マッチングアプリでマッチング後初回メッセージ交換や会話/話題/やりとりについて|返信ないのはなぜ?

マッチングしたけど、

メッセージの返信が来ない

メッセージが続かない

と悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

 

マッチングして喜んでいるようじゃまだまだです!

マッチングしてからが勝負なのです。

 

どうすればメッセージが続き、デートにつなげられるのか、マッチングアプリでのメッセージの悩みを解決し、メッセージの攻略法を伝授します。

マッチングアプリでのメッセージについて

マッチングアプリでメッセージをする上で、大切なことが3つあります。

  • 複数人とやりとりする
  • メッセージの目的を決める
  • 女性は多くの人からメッセージが来ていることを頭に入れておく

複数人とやりとりする

マッチングアプリでは、

基本的に複数人とメッセージのやりとりを行いましょう。

 

1人だけ「この人すごくタイプ!」と思っても、その1人と必ずメッセージが続き、デートにつながるとは限りません。

複数人と同時進行でメッセージのやりとりをして、効率よく好みのお相手をデートに誘いましょう!

メッセージの目的を決める

メッセージをする際に目的を決めてメッセージをすることが大切です。

 

目的を決めずに、だらだらとメッセージを続けても意味がありません。返信が来なくなってしまうのが目に見えています。

何日後までに相手をデートに誘うか

会う日をいつにするのか

逆算して流れを考えながら、メッセージを送ることが重要です。

女性は多くの人からメッセージきてることを頭に入れておく

メッセージの基本中の基本は

「女性は多くの人からメッセージが来ているということ」これを頭に入れといてください。

 

どういうことかといいますと、女性はマッチングアプリにおいて基本的に売りて市場であり、多くの男性からアプローチがきます。多くの人からメッセージが来ているため、

ありきたりなメッセージでは多く来ているメッセージに埋もれてしまい、あなたに特別返事がこないということです。

女性は多くの男性からアプローチが来ていることを頭に入れておきましょう。

マッチングアプリでNGなメッセージの例文

マッチングアプリでNGなメッセージがあるのをご存知でしょうか。

あなたが送っているそのメッセージは実は、NGメッセージかもしれません!

以下が送ってはいけないNGメッセージを紹介します。

  • テンプレートのような一言のみのメッセージ
  • 長文メッセージ
  • タメ口メッセージ
  • 日記風メッセージ
  • 自慢話ばかりのメッセージ

テンプレートのような一言のみのメッセージ

初回メッセージに限り、テンプレートのようなメッセージはNGです。

 

「いいねありがとうございます!」や「○○って言います。よろしくお願いします。」など、

ありきたりで短いメッセージはよくありません。

先程女性は多くの人から、メッセージが来ているので、

アプリ側で用意されたテンプレートのようなメッセージは他のユーザーと区別がつかなく、埋もれてしまうのです。

さらに、テンプレートは女性はなんて返信していいのか分かりません。

テンプレートのような一言だけのメッセージでなく、質問を入れるなど、

女性が返信しやすいようなメッセージを送りましょう。

 

長文メッセージ

長すぎるメッセージはよくありません。

長すぎるメッセージは、見た瞬間に読む気がなくなってしまいます。

さらに、お相手が5行のメッセージを送ってきているのに、10行以上のメッセージで返信が何度もきたら、

「重たいな」と感じてしまうこともあるでしょう。

 

メッセージはお相手に合わせた長さのメッセージを送るのが良いです。

初回メッセージでしたら、5行~8行で送るのが良いでしょう。

 

タメ口メッセージ

タメ口のメッセージは印象がよくありません。

※1通目のメッセージでのタメ口はよりダメです。

 

年下のお相手であっても、タメ口のメッセージはやめましょう。

「この人、常識がないのかな」「急に馴れ馴れしいな」と思われてしまいます。

 

紳士的にメッセージを送ったほうが印象が良いのは明白です。

どのようなお相手であっても、敬語でメッセージを送りましょう。

 

Omiaiやペアーズなどの真剣な出会いを目的としたマッチングアプリでは、敬語でメッセ―ジを送りましょう。

しかし、Tinderやタップル誕生など気軽な出会いを目的としたマッチングアプリでは、

メッセージで仲良くなった後では、タメ口でもOKです。

 

日記風メッセージ

「今日はランチにカレーを食べました」や

「新しい服を買った」など、

日常の出来事を日記のように報告するメッセージを送る人がいます。

 

そのメッセージを受け取ったお相手は、

「だから何?」と返信に困るのです。

優しい人であれば返信をしてくれるかもしれませんが、

多くの人とメッセージをしている人は、面倒くさくなり返信してくれません。

 

メッセージでは、お互いのことを知るためのものですが、

報告をするのではなく、お相手の趣味や価値観について質問をするのが良いです。

 

自慢ばかりのメッセージ

自慢ばかりのメッセージは絶対に好かれません。

 

マッチングアプリは会ったことのない人とメッセージをするわけですから、

自分の魅力を知ってもらいたいと思うことは普通のことです。

しかし、「いい車を持っている」や「大手の企業に勤めている」などの

自慢話ばかりでは、お相手はうんざりしてしまいます。

 

そのようなアピールに惹かれるお相手も一定数いると思いますが、

大多数の女性はそのようなアピールには、良い印象は受けないので注意しましょう。

 

マッチングアプリで送るべき初回1通目のメッセージのポイント

マッチングアプリで最も重要といっても過言ではないのが、「1通目のメッセージ」です。

1通目のメッセージで返信が来るかどうかが勝負です。

そこで、初回メッセージのポイントを説明します。

  • 挨拶
  • なぜいいねしたのかを書く
  • 共通の趣味や話題を振る
  • 軽い質問を入れる

初回のメッセージでは、以上のような項目を意識して送ると、返信が来やすいです。

初回メッセージの例文を紹介します。

 

初回のメッセージでは、しっかりとプロフィールをみて共通点にふれることが大切です。

さらに、質問を入れると返信しやすくなるので、軽い質問を必ず入れるようにしましょう。

 

マッチングアプリで送るべきメッセージ2通目以降のポイント

2通目以降のメッセージは、初回メッセージよりもハードルは低いです。

しかし、気をつけないと音信不通になってしまうかもしれません。

そこで、2通目以降のメッセージのポイントを紹介します。

  • プロフィールで情報集め!
  • 適度な返信頻度
  • 相手をほめる
  • 質問するときは自分の情報も開示する
  • 感情を出す!

 

初回メッセージの送るときにも重要と説明しましたが、2通目以降のメッセージでも、

「プロフィールから情報を集める」のは重要です。手ごたえのない話題だった場合は話題を変更しましょう。

 

「相手をほめる」というのは、基本です。

ほめられて嫌な人はいないので、自然な感じでほめましょう!

 

マッチングアプリでは、お互いの情報が少ないことが多いので、質問をすることが多くなります。

その時に、質問だけするのではなく、自分の情報も開示するようにしましょう。

そうすると、お相手は回答しなければと心理的に思うそうです!

 

マッチングアプリでメッセージを続けるコツ

「メッセージがなかなか続かない」と悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

そこで、メッセージを続けるコツを説明していきます。

 

メッセージの内容は?

マッチングアプリでは、お相手の情報がプロフィールからしか分かりません。

そのため、プロフィールを読み、共通の趣味や価値観など共通点を探し、メッセージの話題にしましょう。

メッセージの話題は様々ですが、

  • 好きな食事、お酒
  • ペット
  • 共通の趣味

などがあげられます。

 

映画鑑賞なんて趣味をよく見かけます。そんな時は…

映画鑑賞が趣味なんですね!

どんな映画をよく見ますか?ホラーとかですか?

 

メッセージが続いてきたら、会うことを意識して、メッセージを送っていくと良いです。

最近○○って映画人気ですよね?

見ましたか?すごく気になってるんですけど!

など、と送ってみるのも良いでしょう。

 

頻度は?

メッセージの頻度はお相手に合わせるのが基本です。

 

メッセージの頻度や間隔文章の量などをお相手に合わせましょう。

 

人によってマッチングアプリを開く時間は異なります。

メッセージの頻度や文章の量を合わせることで、親近感がわき、

「この人とは、合いそうだ」と無意識に感じてしまうのです。

 

マッチングアプリの定型文は気を付けて

マッチングアプリによっては、初回メッセージの定型文(テンプレート)があります。

 

定型文を使うことは良いですが、

他にも定型文を使っている人がいることを忘れてはいけません。

同じ文章を送ることになるので、差別化を図れないのです。

メッセージは自分をアピールをする最高のツールです。

それを定型文で送るというのは、もったいない!自分の言葉で送るほうが返信が来やすいです。

 

さらに、お相手に定型文ということがバレてしまうことがあります。

その場合、「真剣じゃない」や「気がない」などと思われてしまうので注意が必要です。

 

マッチングアプリでメッセージの送るタイミングが大事

メッセージを送るタイミングが大事なことを知っていますか?

 

基本的には、19時~24時の間で返信することが理想とされています。

会社員が仕事を終える時間から、寝る時間までがその時間となっているためです。

 

メッセージの返信のタイミングから、その人の生活リズムがわかります。

そのため、昼間や深夜に返信が多い場合には、

「生活リズムが合わない」「この人働いているのかな」と思割われてしまうこともあるのです。

 

マッチングアプリでメッセージの返信が来なくなる理由と対処法

マッチングアプリをやっていると、メッセージの返信が来なくなることがあります。

メッセージの返信が来なくなる理由は以下の通りです。

  • あなたに興味がなくなった
  • 忙しくて返信できない
  • お相手が無料会員(男性)
  • マッチングアプリをやめた

 

マッチングアプリの良さは出会いの多さです。

新たに出会う人がいるため、返信が来なくなることがあります。

 

返信が来ないときはどうする?

返信が来ないときに、追撃メッセージを送るのは、基本的にやめましょう!

 

返信が来ないからといって、再度メッセージを送るのは、「しつこい」と思われてしまう可能性があります。

そのため、

返信が来なくなった時の対処法はないということです。

 

マッチングアプリでメッセージの返信が遅れてしまった時の対処法

好みのお相手とメッセージが盛り上がっていて、いい感じだったけど、

仕事が忙しくて、返信をしないまま数日が経ってしまった…

なんてことありませんか?

 

「今返信してもなぁ…」

と思うこともあるかもしれませんが、

悪気があって無視したのではなければ、メッセージを送ってみましょう。

素直に、

「返信遅くなってしまってすみません。仕事が忙しく返信ができませんでした。」

という出だしで返信してみてはいかがですか?

どんなに返信が遅れてしまっても、諦めずにメッセージを送ってみましょう。

もしかしたら、

お相手は「なんで返信来ないのかな?もう少し話してみたかったのに」と思っているかもしれません。

 

返信が遅れてしまった場合は、

必ず、「遅れてしまってすみません」と謝りをいれましょう。

印象が良くなります。

 

マッチングアプリでLINEに移行するタイミング

LINEに移行するタイミングはとても重要です。

あまりにも早くLINEを聞くと、チャラい人と思われてしまうこともしばしば。

 

そのため、男性の場合LINEに移行するベストなタイミングは

デートの約束が決まったタイミングです。

マッチングアプリによっても異なりますが、

女性は、「LINE交換は会ってから」というスタンスの人が多くいます。

すぐにLINEに移行しようとすると、返信が来なくなってしまうこともあるので注意しましょう。

 

マッチングアプリでデートに誘うタイミング

デートは、メッセージのやりとりを始めてから、3~7日の間に誘うのが良いでしょう。

 

メッセージの頻度にもよりますが、だらだらとメッセージを続けていても、疲れてしまうだけです。

メッセージを長く続けすぎると、

「私に興味ないのかな」と感じ、音信不通になる可能性もあります。

 

マッチングアプリでメッセージに関するQ&A

ラインに移行したい人はなんで?

パターンは様々!
すぐにLINEを聞いてくる場合は、ヤリモクの可能性が高い!
その他では、「待ち合わせで困らないように」や「アプリを開くのが面倒くさい」がいます。

女性からメッセージしてもいいの?

全然、OK!
男性は基本的に自分から、メッセージを送らないといけないと思っています。
そこで、女性からメッセージが来たら、好印象なこと間違いないなしです。

 

マッチングアプリでのメッセージに関するまとめ

以上が、マッチングアプリでづまづくメッセージでした。

 

メッセージを送るうえで覚えておいてほしいのが、

「女性は多くの人から、メッセージが来ている」ということです。

このことを頭に入れて、メッセージを送るようにしましょう。

 

その上で、メッセージのコツは、

「お相手に合わせる」ということです。

頻度、文章の量など、相手に合わせて変化させましょう!