マッチングアプリ/出会い系サイトで初めてのデート会うまでの流れを1から解説

恋人や結婚相手と出会ったきっかけの中で最も急増している、マッチングアプリ/出会い系サイト。実際に始めるとなるとどうやって会えるのか、安全なのか、など分からないことや不安がたくさんありますよね。

 

そこで今回は、実際にマッチングアプリを使っている人の体験談をもとにマッチングアプリで会うまでの流れを解説します。さらに、マッチングアプリ経験者に取材したアプリを使う上での注意点やコツ、balloon編集部が厳選した初心者に最適なマッチングアプリもご紹介しますので、参考にしてみてください!

 

〈取材協力〉

みかんさん(26)
もめんさん(26)
あんりさん(27)
この記事を読むとわかること
  • マッチングアプリの実態
  • 出会うための方法
  • 初デートを成功させるコツ
  • おすすめのマッチングアプリ

目次

マッチングアプリは実際に出会えるの?

マッチングアプリは本当に出会えるのか、balloon編集部がマッチングアプリ利用者に実施したアンケート結果をお伝えします。

調査結果まとめ

  • 約3人に1人がマッチングアプリ利用経験あり
  • マッチングアプリ利用者の約97%がアプリを通して実際に会ったことがある

調査方法:balloon独自のアンケートをインターネット上で調査
有効回答者数:115人(20~35歳中心の男女)
調査機関:2019年7月5日~(継続的に更新)

それでは詳しく解説していきます。

\ 先におすすめのアプリが知りたい方は/
まだ慣れてない人におすすめなマッチングアプリランキング

マッチングアプリを使ったことがある人の割合

マッチングアプリの使用

Balloon編集部調べ
対象:20歳~35歳男女115人
複数回答なし

マッチングアプリを使ったことがある人の割合は36.3%で、約3人に1人が使っていることになります。

 

約3人に1人が使っているとなると、安心して利用できますよね。

アプリ恋活女性みかんさん

私の周りにも使ってる人がいて、私がマッチングアプリで彼氏ができたことを報告すると結構普通に受け入れられます。社会人の新しい出会いの場として当たり前になりつつあるのかもしれません。

アプリ婚活女性あんりさん

私の友達もマッチングアプリParisで3人が結婚しました。現在アラサーですが、彼氏持ちの友人ほとんどがマッチングアプリで付き合っています!

マッチングアプリで出会った人数

マッチングアプリで会った人数

Balloon編集部調べ
対象:20歳~35歳男女115人
複数回答なし

マッチングアプリで会った人数で最も割合が多かったのは、6~10人の34.1%。20人以上と出会った人も8.5%おり、使ったことのある人の96.6%が実際に会ったことがあるという結果になりました。

 

「マッチングアプリって出会えないんじゃない?」と思っている方、アンケート結果からわかるように、マッチングアプリを使っていて会えていない方は、3.4%しかいなく、ほとんどの人が出会えています

 

では実際どのような流れで初めてのデートに至るのか、マッチングからデートまでの流れを次の項目で解説していきます。

マッチングアプリで連絡から会うまでは約2週間

会うまでの期間

Balloon編集部調べ
対象:20歳~35歳男女115人
複数回答なし

アプリ恋活女性みかんさん

実際に会うに至った人は、みんな2〜3週間メッセージがテンポよく続いたタイミングで向こうから誘ってくれました。

アプリ婚活女性あんりさん

基本的にメッセージを1週間くらいしたら会う約束をしますね!実際に会うまでは2週間~1か月くらいなことが多いです。

 

マッチングアプリ利用者の約半数がマッチングしてから2週間以内にデートしています。また、デートの誘いは男性からしている場合がほとんどでした。男性のみなさんはマッチング後2週間を目安にデートに誘いましょう

 

実際にマッチングアプリを使った場合、会うまで2週間という結果ですが、2週間までどういう流れなのか。マッチングアプリの仕組みを解説します。

マッチングアプリの流れ

matching nagare muryouyuuryou

そもそもマッチングアプリでは、お互いにいいなと思ったらマッチング、その後メッセージを重ねて会いたいと思ったらデート、という流れでデートになります。

つまり、上の図の③いいね送信〜⑤初めてのデートまでで約2週間ということです。

 

では、マッチング(いいね送信)から2週間でデートに持ち込むにはどうすればいいのかメッセージの頻度や内容について具体的に解説していきます。

マッチングアプリでデートの日までのメッセージ頻度

  1. デートに誘う前
  2. 日程調整
  3. デート日まで

これら3期間にわけて詳しく解説していきます。

マッチング〜デートに誘う前

マッチングから1週間、7~8通やりとりをしたところでデートに誘いましょう。

 

それまでにある程度お互いを知らないとデートに誘いづらいので、デートに誘う前は1日1~2通を目安にやりとりをして、お互いの共通点などについて話すと良いです。

アプリ恋活女性もめんさん

社会人同士だと昼は仕事をしているので仕事終わりの夕方から寝るまでの間にやりとりをすることが多いです。複数人とやりとりするとなると、1日に1~2通できれば良い方。

メッセージだけでは不安という方は、電話で声や雰囲気を確認しておくと安心です。

日程調節

デートが決まったら日程調節ですが、ここで時間をかけるのは良くないので、最初に自分の空いてる日をいくつか提示しましょう。相手の休みの日を聞いておくと、スムーズに日程調節できます。

 

また会う前にラインを交換したい場合は、日程調節時に交換すると自然です。「日程調整したいから」「待ち合わせに便利だから」とライン交換を提案してみましょう。

ただ、会う前にラインを交換したくない人もいるので、断られても落胆する必要はありません。

MEMO
デートの約束をする前にLINE交換をすると、連絡がこなくなる確率があがります!女性はわざわざアプリ内でメッセージできるのになぜLINE?もしかしてヤリモク?と不信感を持つので、LINE交換は会う約束をしてからにしましょう。

デート日まで

デートの日程が決まったら、そのまま放置するのではなくデート当日までコンスタントにやりとりしましょう。

ドタキャン防止にもなりますし、色々な話をしておいた方がデート当日も盛り上がります。

アプリ恋活女性みかんさん

しばらく間が空くと「気がないのかな」と思っちゃうので、会う前は1日1通はやりとりしたいですね。

アプリ恋活女性もめんさん

今の彼とは会う前にメッセージの時点でとても合うなと感じていたので、実際に会った時も違和感なく話せました。
マメに連絡するのが苦手ならDine

Dineマッチングする際に一緒に行きたいお店を選んで、マッチングしたらメッセージなしで日程調節するというデート直結型マッチングアプリ。

メッセージのやりとりもないし、日程調節もスムーズなので、連絡がマメじゃない方やすぐに会いたい方におすすめです。

>>>Dineについて詳しく

次に具体的なデートの誘い方を解説していきます。

マッチングアプリでのデートの誘い方

  • 会話の話題をきっかけに誘う
  • ストレートに誘う
  • 誘う際の注意点

デートの誘い方2パターンと誘う際の注意点をそれぞれ解説します。

話題をきっかけに誘う

─彼氏さんとはどういう流れで会うことに?

アプリ恋活女性みかんさん

お互い行きたい博物館があってその話題になったときに、向こうが「じゃあ一緒に行きませんか?」と誘ってくれました。
他の人は、よく行く場所が被っていたので「今度〇〇でご飯でもどうですか?」という感じでした。

これは1番自然に誘える方法で、メッセージでお互いに興味のあるイベント/よく行くお店や場所などの話題が出てきた時に「じゃあ一緒に行きませんか?」という誘い方はもっとも自然でおすすめです。

趣味やよく行く場所が同じ相手に使えます。

ストレートに誘う

─彼氏さんとの初めてのデートのきっかけは?

アプリ恋活女性もめんさん

私が京都で彼が千葉の遠距離だったので、たまたま私が千葉に行く用事ができたときに思い切って「会えませんか?」って誘っちゃいました。

もう1つが「もっと仲良くなりたいから直接話したい」と言うストレートな誘い方。

6~8通ほどやりとりをして共通の話題は出てきたけど、デートに繋ぎづらい趣味だった場合や、共通点ではあまり盛り上がらなかった場合に使えます。

誘う際の注意点

ー不信感を感じる誘われ方は何ですか?

アプリ婚活女性あんりさん

メッセージを重ねていないのにすぐ会おうとしてきたり、20~21時の遅い時間に約束をしてきたりすると、真剣な恋活目的ではないと感じるから会わないようにします。
  • 1、2通で誘わない
  • スケジュール調整は素早く
  • 夜遅い時間は避ける
  • ライン交換は会う前にしておくと安心

デートに誘う際に重要なのは、相手に不信感と煩わしさを与えないことです。

7通ほどやりとりして不信感が薄れてきたタイミングで、さらっと誘いましょう。

 

デートが決まったら、次に実際に会う前の心構えについて解説します。

マッチングアプリで実際に会う際の注意点

  • 相手のプロフィール確認する
  • メッセージを再確認する
  • お店の予約をしておく
  • 身なりを整える
  • 遅刻は絶対NG
  • 人が多い場所で待ち合わせる

相手のプロフィール確認

─アプリで会う前にすべきことは?

アプリ恋活女性みかんさん

今の彼氏は会う前ラインを交換した時にライン上で改めてフルネームで自己紹介をしてくれたので、会う前にfacebookを見ました。

会う前にラインを交換していたり本名を教えてもらっている場合は、相手のfacebookを検索してみましょう。そこで職業や出身地がアプリと同じであれば、安心して良いと言えます。

相手とのメッセージを再確認

初めてのデートの前は、もう一度相手のプロフィールとメッセージを確認しましょう。

初めて会う人相手だと緊張してしまうのは当然ですが、緊張で相手の名前を間違えたりメッセージで話したことを忘れると一気に失礼な印象に。

そんな事態にならないように、デート前には改めて相手のことを確認しておきましょう。デートの話題作りのきっかけにもなりますよ。

お店の予約

お店を予約してくれる男性にスマートな印象を持つ女性は多いです。マッチングアプリでは常にモテモテ状態の女性にアピールできますし、当日お店に入れなくて気まずくなる心配もなくなります。

また、予約をしたら「◯時に予約しました。楽しみにしてますね。」など一言伝えておくとドタキャン防止にもなります。

 

予約する際に相手の苦手なものを確認するのも忘れないようにしてください。

身なりを整える

清潔感は第一印象を左右するのでマストです。生えっぱなしのヒゲや皺だらけの服なんてもってのほか。

また、相手を見て相手の好みに合わせた服装にするとさらに好印象を狙えます。

 

ここまではデート前の注意事項で、次からはデート中の注意点をお伝えします。

遅刻は絶対NG

まず、遅刻は絶対にダメです。遅刻をするだけで印象がマイナススタートになってしまうので、時間には余裕を持って行動しましょう。

人が多い場所で待ち合わせる

待ち合わせ場所は人通りの多い場所を指定しましょう。人通りが少ない場所での待ち合わせは絶対に避けてください

 

人が多い場所だと待ち合わせが難しいと思うかもしれませんが、自分のいる場所、格好の特徴を詳細に伝えておけば大丈夫です。ラインを交換している場合は、電話をするとスムーズに会えます。

マッチングで会った時の会話

  • 挨拶の会話
  • 職業などお互いの情報交換
  • 共通の話題
  • 純粋に楽しむ

実際に会った時に何を話せば良いかわからないという方は、上4つのポイントを押さえておけば大丈夫です。

挨拶の会話

初対面から目的地に向かうまでは、メッセージではわからないお互いの雰囲気を確認したり、メッセージで話した話題を軽く振りましょう。

お仕事終わりであれば「お疲れ様です。お仕事は忙しいですか?」、特に話題がなければ「写真より優しい雰囲気ですね」など第一印象を言ってみましょう。

職業などお互いの情報交換

─実際に会う時は何を話しますか?

アプリ恋活女性みかんさん

私は仕事が好きなので、仕事観が合うかどうか確認するために初デートでは仕事の話を振ってました。

初めてのデートの1番の目的は、メッセージではわからないお互いのことをもっと知ること。積極的に仕事や休日の過ごし方など、相手に質問しましょう。

共通の話題

─初めてのデートで印象に残った会話は?

アプリ恋活女性もめんさん

今の彼とは初デートの時にお互いの誕生日が一緒だとわかったんです。12月24日なので「クリスマスと一緒にされるよね」みたいなあるあるですごい盛り上がりました(笑)

マッチングアプリでは事前に相手の趣味や価値観がわかるので、デート前に確認しておけばスムーズに話題に触れられます。メッセージですでに話した内容でも「そういえば…」とさらに深めて話すことでもっと距離が縮まります。

 

趣味などで共通点がない場合は、お互いの恋愛観などを話して、積極的に共通点を見つけていきましょう。

純粋に楽しむ

─彼氏さんと他の人とのデートは何が違いましたか?

アプリ恋活女性みかんさん

他の人にはよく見せようと気張っちゃっていたのに対し、彼とは素でリラックスして話せました。実は初デートの時に彼氏が大遅刻してきて、それでもう付き合うことはないだろうなと思って、友達みたいに気軽に接したんです。逆にそれがよかったのかなと今は思います。

アプリ恋活女性もめんさん

一方的に話されるのではなく、お互いに質問し合う感じが心地よかったです。
後から彼に聞いたら、他の女性は年収とか条件を色々聞かれて嫌だったと言っていたので、自然体でデートを楽しんでいたのがよかったのかも。

デートを楽しむポジテイブな感情でいることが大切です。マッチングアプリで出会うとどうしても相手のスペックを見てしまいますが、そんな面接みたいなデートは楽しくありません。

次に、2回目以降もデートをする方法について解説していきます。

マッチングアプリで2回目のデートにつなげるコツ

そもそも、マッチングアプリを使ってデートした人と2回目のデートに行けるものなのか気になりますよね。というわけで、マッチングアプリ利用者のデートの事情を調査しました。

マッチングアプリで2回目のデートに行く確率

Balloon編集部調べ
対象:20歳~35歳男女100人

複数回答なし

マッチングアプリ利用者100人に2回目のデートに繋がる確率を聞いたところ、3人に1人が38%でもっとも多いという結果に。その次は「5人に1人」と「ほぼ毎回」が同率で、2回目のデートに繋がったことがある人は約90%ということがわかりました。

2回目のデートに繋がるデート内容

Balloon編集部調べ
対象:20歳~35歳男女100人

複数回答なし

マッチングアプリで出会った人と2回目のデートに行ったことのある男女に、1回目と2回目のデート内容について聞いたところ、1回目は軽くご飯に行き、2回目は映画や水族館、ドライブなど半日デートするという人が約84%でした。

飲みに行く派の人の意見では、お酒が入ると踏み込んだ話ができるからという理由が多かったです。

2回目のデートに繋げる方法

先ほどの調査で2回目に半日デートをすると答えた人の大半が、1回目のデートで話題になった場所に行く約束をしています。

つまり、2回目のデートに行けるかどうかは初デートの時に約束をできるかにかかっているということです。

 

1回目のデート時に約束しておく

─1度で終わってしまった人と2回目に行った彼氏さんとの差は?

アプリ恋活女性みかんさん

初デートの時に次のデートを約束したかどうかですね。
彼氏とは初デートのときに翌週映画を見に行く約束をしたけど、他の人とは社交辞令的に「またご飯行こう」と言うだけで結局行かずに終わりました。

実際に会っている熱量が高い時に次のデートに誘えば断られる確率は低く、再びメッセージでやりとりとなると、めんどくさくなってしまったり途中で冷めてしまったりする可能性が高くなります。

 

お礼は当日中に

また、デート後は必ずお礼のメッセージを送りましょう。

もしデート中に次の約束ができなかった場合は、この時に「また会いたいんですけど、都合の良い日ありますか?」と誘ってみてください。デートから時間が経てば経つほど断られる確率は高くなります。

 

ここからは、アプリに慣れていない人でもデートに繋がりやすいマッチングアプリを紹介していきます。

まだ慣れてない人におすすめなマッチングアプリランキング

  1. Pairs(ペアーズ)
    登録者数が多く色々なタイプがいる
  2. タップル誕生
    趣味の合う人と気軽にデートできる
  3. with(ウィズ)
    価値観や性格が合う人と出会える
  4. Omiai(オミアイ)
    真剣度が高い人におすすめ
  5. Dine(ダイン)
    メッセージなしでデートできる
※アプリ名をタップすると記事内該当箇所に飛べます

以上がマッチングアプリ初心者の方におすすめなマッチングアプリ5選です。

実際に使っている人の口コミを元に本当におすすめなものを選んでいるので、自分にぴったりのアプリを探してみてください。

 

悩んだら複数登録がおすすめ!

 

複数使いタップルPairsomiaiPairs

マッチングアプリは登録からマッチングまでは無料(※女性はメッセージも無料)でできるので、何を使うか迷った場合は、複数のアプリを同時に登録して見極めましょう。

 

それではおすすめのマッチングアプリそれぞれの特徴を解説していきます。

1位 Pairs(ペアーズ)

Pairsを無料ダウンロード
運営会社(株)エウレカ
料金【男性】3480円
【女性】無料
年齢層【男性】20〜40歳
【女性】20〜35歳
特徴国内最大級の会員数
目的恋活
婚活

おすすめランキング1位はPairs!累計登録者数が1000万人を超える国内最大級のアプリなので、地上住みの人・条件が細かい人・コアな趣味で繋がりたい人におすすめです。

アプリ恋活女性みかんさん

ペアーズは20代の会員が多い印象。facebookの友達数がプロフィールに表示されるから極端に友達数が少ないような人は不安感があり、危ない人を避けられて安心です。

位置情報を使って近くの人と出会える

ペアーズは位置情報の利用を許可すると、相手を自分との距離で検索できるようになります。範囲は10㎞~100㎞まで絞り込めます。

距離が近い相手は初心者でもデートに誘いやすいのでおすすめです。

 

趣味コミュニティが豊富

ペアーズには、共通の趣味や価値観で繋がれる「コミュニティ」という機能があります。参加したコミュニティはプロフィールに表示されるので、気軽に趣味をアピールできます。

共通点のある相手とは話も弾みやすいし、デートにも誘いやすいです。

 

Pairsの口コミ

友達と恋人ができた
20代後半女性

出会いがないのでネットで気軽に参加出来るのがいいと思いダメ元で登録しました。メールのやりとりを何人かとして、実際3人の人と会いました。1人はフェイスブック上でまだ友達ですし、1人とは付き合いました。ネットでの出会いは不安でしたが、ちゃんとメールでやり取りし、相手を見極めれば安全だと思います。ただ、中にはしつこい方もいて、やりとりにうんざりしてくる事もあったり、明らかにサクラ、嘘ばかり載せている方もいるので注意も必要だと感じました。

Pairsの特徴まとめ

  • 20~30代向け
  • 累計登録者数1000万人以上
  • 地方にも登録者数が多い
  • 検索機能が豊富
  • 距離で検索可能
  • コミュニティ機能が充実

 

\ Pairsについてもっと詳しく /
ペアーズ アイキャッチ2019年最新版マッチングアプリPairs(ペアーズ)で出会える完全攻略ガイド

2位 タップル誕生

tappleを無料ダウンロード
運営会社(株)マッチングエージェント
料金【男性】3900円
【女性】無料
年齢層【男性】20〜29歳
【女性】20〜25歳
特徴趣味から始まる恋
目的カジュアル
恋活

2位はタップル誕生!趣味から出会えるカジュアルめなマッチングアプリです。

 

「みんなでおでかけ」で気軽にデート!

▲「みんなでおでかけ」機能の流れ

「みんなでおでかけ」は、女性が行きたい場所や日時でデート相手を募集し、24時間以内にお誘いがきた男性とマッチングすればデートの約束が成立するというもの。つまり、メッセージ前にデートが決まるんです。

また、複数人のデートも可能なので、1対1で会うのに不安のある初心者の方にぴったりです。

 

「デートパス」を使ってお得にデート

タップル デートパス4

タップル誕生でマッチングした相手とデートする際に「デートパス」対象のお店を予約すると、オリジナルのコースが半額になります。

半額であれば気軽にデートに誘えますし、お店選びで失敗する心配もないので、初心者は使うしかありません。

 

タップル誕生の口コミ

良い人が多い
22歳女性

プロフィールが細かく表示されていて、安心して使うことが出来た。クチコミで中には悪い人もいるとあったがそんなことはなく、みんないい人が多かった。友人も利用しており、そこから結婚まで進んだ人もいて、今の時代ネット出会いもたくさんあるんだなと感じた。

タップル誕生の特徴まとめ

  • 20代向け
  • 趣味から相手を探す
  • 「みんなでおでかけ」で気軽にデートできる
  • 「デートパス」でお店が半額になる

 

\ タップル誕生についてもっと詳しく /
マッチングアプリ「タップル誕生」とは趣味から気軽に出会えるシステム!

3位 with(ウィズ )

withを無料ダウンロード
運営会社(株)イグニス
料金【男性】3800円
【女性】無料
年齢層【男性】20〜35歳
【女性】20〜30歳
特徴性格重視のマッチング
目的恋活

3位はwith!メンタリストDaiGoが監修のマッチングアプリです。

アプリ恋活女性もめんさん

心理テストや性格診断はやるだけで楽しいです。サクラもいないし、良い人が多かったです。

価値観が合う相手と出会える

withのアプリ内には性格診断や心理テストが用意されていて、診断を受けると自分のタイプと相性の良い相手を教えてくれます。さらに相性の良い相手には無料でいいねが送れます。

 

初心者に優しいアドバイスが充実

自己紹介文を自動的に作ってくれたり、相手のタイプ別にメッセージで話す内容を教えてくれたりと、初心者に嬉しいアドバイスが豊富。これだけサポートしてくれれば、安心して利用できますよね。

 

withの口コミ

何人かと会った
25歳女性

プロフィールも項目が多く、相手の事を事前に知ることが出来ます。 実際に何人かとお会いし、食事に行ったりもしました。普段知り合える機会のない人と接点がもてるので、マッチングアプリは今後も婚活ツールの一つとして普及するのではないかと思います。

自分自身のことがわかる
105男性

会員数は若干劣るものの、それ以上に性格診断など自分自身のことが分かるのは他にはない強みかと思います。 会員もしっかり活動している方が多く、ある程度写真がしっかりしていればいいねが来たり、いいねを返してくれたりします。 マッチングして終了という人も一定数いますがちゃんとやりとりが続く真面目な方が多いかと思います。 年齢層は20代から30代が多いような気がしますが20代前半にいいねが集まりやすいので20代後半がターゲットの方には 穴場かもしれません。

withの特徴まとめ

  • 20〜30代前半向け
  • メンタリストDaiGoが監修
  • 心理テストや性格診断を元に相性が良い相手を探せる
  • 効果的なメッセージのアドバイスなどのサポート有り

 

\ withについてもっと詳しく /
with【完全マニュアル】マッチングアプリwith(ウィズ)とは|メンタリストDaigoが監修した?

4位 Omiai(オミアイ)

omiaiを無料ダウンロード
運営会社(株)ネットマーケティング
料金【男性】3980円
【女性】無料
年齢層【男性】25〜33歳
【女性】25〜33歳
特徴恋活と婚活の中間
目的恋活
婚活

4位はOmiai!年齢層が少し高めなのでそのぶん真剣度も高く、真面目に恋活したい方におすすめです。

 

年齢層は20代後半が多い

Omiaiの会員は20代後半~30代前半が多いので、他のアプリだと少し若いと感じる20代後半以上の方におすすめです。年齢層的にも恋活と婚活がどちらもいるのも特徴。

 

フリーワード検索でぴったりな人が見つかる

▲Omiaiのキーワード検索画面

Omiaiでは、フリーワードで相手を検索できるので、コアな趣味やニッチな条件でも見つけやすいです。

 

Omiaiの口コミ

結婚や転職な話をできた
27歳女性

女性は無料で十分に活動をすることができるのでいいなと思います。実際に2人の人とデートをすることができました。真面目な人で結婚の話などもすることができました。転勤の話など詳しい話も二人ともしました。

Omiaiの特徴まとめ

  • 20代後半~30代前半向け
  • 恋活と婚活の中間
  • 検索機能・コミュニティ機能が充実
  • マッチングしやすい

 

\ Omiaiについてもっと詳しく /
マッチングアプリ・サイトomiai(オミアイ)を上位2%の人気会員が教える攻略術完全版!

5位 Dine(ダイン)

dineを無料ダウンロード
運営会社(株)Mrk&Co
料金【男女どちらか】6500円
年齢層【男性】25〜45歳
【女性】23〜30歳
特徴まずはデートをしてみる
目的カジュアル

5位はDine!マッチング前にデートが決まるデート先行型マッチングアプリです。

 

お店を選んでマッチング

Dineのマッチングは、まず行きたいお店を選んで、気になる人に送り、相手に承認されたらマッチング(デート決定)という仕組み。

メッセージのやりとりなしにデートが決まるので、初心者でも簡単気軽にデートができます。

 

Dineの特徴まとめ

  • お店を選んでマッチング
  • 日程調節がスムーズ
  • 当日にデート相手を探すこともできる

 

\ withについてもっと詳しく /
初心者でもわかる今話題のデーティングアプリdine(ダイン)評判や料金など概要を解説

 

以上、balloon編集部おすすめの初心者向けマッチングアプリでした!

初心者におすすめなマッチングアプリをもっと知りたい方はこちら↓

初心者に限定せずマッチングアプリを見極めたい方はこちら↓

マッチングアプリのアイキャッチ画像【令和最新版】優良マッチングアプリ・サイトおすすめ人気ランキング比較18選

マッチングアプリに関するQ&A

最後に、マッチングアプリ初心者が抱くであろう疑問にお答えしていきます。

マッチングアプリって危なくないの?

使い方を間違えなければ大丈夫!

balloonがおすすめするものを始め、最近のマッチングアプリは安全対策がとてもしっかりしています。Facebook連携による業者の排除や、24時間監視体制による危険人物の対応など、「これでもか!」というほど厳しくなっています。

 

ただ、中にはヤリモクや既婚者など、真剣な目的以外で利用する人も。そういった悪質会員は、運営がいくら対応しても途絶えることがありません。

 

そんな悪質会員に引っかからないためには、自分できちんと見極めることが必要です。逆に、きちんとメッセージで信用できる人だけと会うようにすれば危険な目には合わないので、安心して使えます。

無料でできるマッチングアプリはないの?

完全無料は危険!有料アプリを使うべし。

アプリ婚活女性あんりさん

私ははじめから完全無料のアプリであるTinderを使っていて、シンプルな仕組みに慣れていたのと目利きに自信があったので、彼氏を見つけられました。でも、マッチングアプリに慣れていなかったり、悪質なユーザーを見極められない人は有料アプリを使うべきです。

完全無料のマッチングアプリや出会い系サイトは存在します。しかし、そのどれも安全とは言えません。無料ということは無法地帯ということなので、サクラや業者の温床なんです。

 

安全に出会うには、男女どちらかが課金するタイプのマッチングアプリを選びましょう。
女性は無料のものが多いですが、中には女性が有料会員であれば男性も無料で利用できるものもあります。

マッチングアプリにはどんな人がいるの?

アプリによって様々。

会員はマッチングアプリの種類によって違います。

カジュアルタイプのTinderなどには遊び目的の人が多いし、恋活系のペアーズなどでは真剣に恋人を探す人がほとんど。はたまた、婚活系のユーブライドなどには、真剣に結婚相手を求める人がいます。

 

使うアプリによって会員層も違うので、自分が出会いたい人を見極めてからアプリを決めましょう。

マッチングアプリで会うまでのまとめ

この記事ではマッチングアプリを使って実際に会うまでのことについてお話してきました。内容をざっくりまとめるとこんな感じ。

  • マッチングアプリは実際に出会える!
  • 初心者におすすめなのはwith・Pairs・Omiai
  • マッチングから会うまでの流れは簡単
  • マッチングから会うまでは約2週間
  • 会うまでのメッセージは1日に1~2通
  • 6~8通やりとりしたらデートに誘おう
  • デートの誘い方は2パターン
  • デートの前は相手のプロフィールを確認・お店予約
  • デート中は何より楽しんで
  • お礼のライン・デートの伏線で2回目のデート!

少しでも多くの人が、この記事を参考にしてくれたら嬉しいです。ぜひ参考にして、快適なマッチングアプリライフを送ってくださいね!