出会い系サイトで連絡先を交換する方法/ラインへの誘導の仕方を公開!自らLINEを教える女性は業者?

出会い系アプリでスマートにline交換できるとポイント節約だけではなく、デートの約束も簡単にできます。

 

そこで今回は、出会い系で連絡先交換/lineへの誘導の仕方をご紹介します。さらに、実際に出会い系を利用している男性が教える業者の見分け方や体験談も紹介するので参考にしてみてください。

<取材協力>

尾島さん
この記事の結論
  • 出会い系サイトで連絡先交換はおすすめ
  • 連絡先交換は仲良くなる前
  • 理由をつけて聞くと好印象
  • 女性から提案されるのは業者の可能性

出会い系サイトで知り合ったら連絡先交換するメリット

出会い系サイトで連絡先を交換するメリットは次の3つになります。

  • ポイントを消費しない
  • 業者を見分けられる
  • 電話ができる

ポイントを消費しない

出会い系利用者 尾島さん

連絡先を交換するとポイント消費の消費を気にしなくていいので、しっかりメッセージできます!特にコミュニケーションが苦手な人は、実際に会った時の話題を見つけるためにも連絡先を交換するのがおすすめです。

出会い系サイトではメールを送るのにポイントを消費してしまいます。メールを送るたびに料金がかかるとなると、やりとりはなるべく少ない回数で済ませたくなりますよね。

 

しかしラインを聞き出すことに成功すれば料金のことなど気にすることなく、たくさんのやり取りをして会う前に仲良くなれます。

会う前にメッセージで仲良くなるメリット

  • デートの誘いを断られる可能性が低い
  • 会った時の話題に困らない
  • 気が合う相手とだけ会える

キャッシュバッカーや業者を見分けられる

出会い系利用者 尾島さん

メッセージを重ねることで業者を見分けられます。
出会い系アプリで「メールに移行しましょう」と言われてメールでやりとりしていたけど、自分の質問に対しての回答が明らかにおかしくてコミュニケーションが成り立たなかったんです。だから業者だとわかり、会うのをやめました。
出会い系アプリ内でポイントの消費を気にしてメッセージをあまりやりとりしないと、業者だと気づかずに会ってしまう危険があります。

業者はテンプレで返信する場合が多いので、LINE等でやりとりを重ねると尾島さんのように会う前に気づいて回避できます。

 

また、キャッシュバッカ―は出会い系サイト内で男性にポイントを使わせることを目的にしているので、そもそも連絡先交換をしません。そのため、連絡先交換をすることでキャッシュバッカ―や業者を見分けられます。

電話ができる

出会い系利用者 尾島さん

会う前に電話をするかどうかは相手に合わせていましたが、電話をすると確実に出会える感じがします。あと、ガードが固めな方は仲良くなるまでに時間がかかるので、会う前に電話が必須ですね。

出会い系サイト内では電話ができませんが、LINE等を交換すると電話ができます。メッセージだけでも業者を見分けられますが、電話をするとさらに見分けやすくなります。他にも電話をするメリットがあります。

 

電話をするメリット

  • 相手の声や話し方を知れる
  • 会話のテンポが合うかどうかわかる
  • 一気に仲良くなれる
  • すぐに返事がくる
  • 待ち合わせで合流しやすい

 

以上が連絡先を交換するメリットです。それでは連絡先の交換を成功させるのにはどのようなコツが必要なんでしょうか?

出会い系サイトの連絡先交換(ライン交換)へコツ

出会い系サイトで連絡先を交換するコツは次の3つです。

  • メッセージ5~10通を目安に連絡先交換
  • 理由をつけて連絡先を交換
  • 自分から連絡先を送る

ベストタイミングは5~10通

出会い系サイトの連絡先交換は5~10通のタイミングがおすすめです。

出会い系サイトでの理想のやりとりは次の通りです。

  • 1往復目
     マッチングのお礼など簡単な挨拶
  • 2往復目~
     簡単な自己紹介等でお互いを知る
  • 5往復目~
    連絡先交換をする
  • 10通目~
     ポイント消費を気にせず自分たちのペースで仲良くなる

女性が連絡先をするのは、悪い人ではないという信頼をした場合か話が盛り上がった場合です。そのため、5通目までに簡単な自己紹介をして信頼を得てから連絡先交換を打診してみましょう。少ないメッセージ回数で信頼を得るためには、プロフィールをしっかり埋めておくことも重要です。

 

5通目までで相手の反応が悪ければ、5~10通目で話を盛り上げて聞いてしまえば断られにくいです。11通目以降になっても連絡先を交換してくれないのはキャッシュバッカ―である可能性も高いので、10通目までに勝負するのがおすすめです。

理由をつけて連絡先交換

連絡先を交換するときは理由をつけて聞くことを心がけてください。理由なしに相手のラインをいきなり聞くと相手を警戒させてしまうだけではなく、ケチなのかな?と印象が悪くなる危険があります。

 

ラインを聞くときには「〜だから」を大事にして下さい。理由をつけることで、LINE交換後の会話もスムーズに始められますよ。次の章で例文含め、詳しく紹介していきますね。

自分から連絡先を送る

連絡先を交換するときは自分から教えるようにしましょう。自分の連絡先を先に開示することで安心感を与えるので、相手に聞くより抵抗なく交換してくれます。続いては連絡先の交換する時の好印象なメッセージをご紹介します!

連絡先交換(ライン交換)のメッセージ例

この項目では、連絡先を交換する時のメッセージ例文を紹介するので、参考にしてみてください!

メッセージ例文その1

〜ちゃんともっとメッセージしたいけど、出会い系サイトだと連絡気づくの遅くなっちゃうから良かったらラインでメッセージしない?

このメッセージのポイントは「あなたともっとメッセージをしたい」という好意を示しながら理由付けもできていること、それでいて自然な誘い文だということです。

メッセージ例文その2

ごめん!なんだかこの出会い系サイト(または出会い系アプリ)重たくて開けない時あるからライン教えてくれない??

このメッセージ文は一番無難なタイプです。重たくて開けないという完璧な言い訳が成功率をかなり高めてくれます。

メッセージ例文その3

待ち合わせ場所でアプリ開かなくていいように、ラインでやりとりしない?

お互いのメリットになるような理由は、相手も快く受け入れやすいです。待ち合わせの連絡で既読が見れたり電話できたりするのが便利だから、という理由でもいいですね。

出会い系サイトで連絡先交換(ライン交換)を嫌がられた時の対処法

ラインを聞いても教えてくれない人は少なからず存在します。そういった人たちに対してどのような対処法を取ればいいのでしょうか?おすすめの解決策は以下の3つです。

  • 諦める
  • 時間が経ってから聞く
  • 会ったときに聞く

諦める

出会い系サイトには何をどうしてもラインを教えてくれない人がいます。その人はそもそもあなたに興味がないか、今後会わなくなるかもしれない人がラインの友達に追加されるのをすごく嫌っている可能性があります。

 

この場合はどんなに連絡先の交換を迫っても意味がありません。清く諦めましょう。あなたに興味がない場合を除き、連絡先を交換できなくてもあなたと会ってくれるチャンスはあります。なので連絡先の交換にあまりこだわらないことが大事です。

時間が経ってから

連絡先を聞くのが早すぎたために断られてしまった可能性があります。仲良くなった後に聞き直せば意外にもスラっと連絡先を教えてくれるかもしれません。少し誘うのが早かった場合は時間をおいてもう一度お誘いしてみてください。

会った時に聞く

連絡先の交換方法で一番確実なのが会った時に直接ラインや連絡先を交換することです。あなたと一緒にいて少しでも居心地の良さを覚えたり、また会ってみようかなと思わせることができれば、ほぼ確実的に連絡先を交換してくれます。

逆にここで断られたらその相手と関係が続く可能性はありません。ラインは会った時に直接聞くのが一番手堅い手段です。ところで、出会い系サイトで女性から連絡先を聞かれた経験はありませんか?

出会い系サイトで女性にライン誘導されたら業者と疑え!

出会い系サイトで女性にライン誘導されたら業者の可能性が高いです。

すぐに連絡先交換を申し出してくる女性は危険

出会い系利用者 尾島さん

女性からメールに移行しましょうと言われて怪しいなと思いつつもメールに移行したら、業者だと判明したことがあります。自分の質問に対して回答が明らかにおかしくて会話が成り立たなかったんです。それで実際に会うのはやめました。

メッセージのやりとりを始めてすぐに女性から連絡先を聞かれたら、業者を疑いましょう。なぜなら女性は何もしていなくてもたくさんの男性からラインを聞かれているため、基本的に連絡先を聞いてくる人から相手を選びます。

 

業者の疑いがある人とは、一切連絡を取らないのが一番です。諦めきれない場合は、少し時間をおいてみましょう。出会い系サイト側も業者対策に取り組んでいるので、業者は時間が経つと締め出される可能性が高いです。

メールアドレス交換にこだわる女性も危険

メールアドレス交換にこだわる女性は非常に危険です。現在ではラインでのやり取りが主流となっているのにわざわざメールにこだわる時点で怪しいです。

 

ラインアカウントの複製は難しいですが、メールアドレスの複製は簡単なので悪質な業者がメールを使用している可能性もあります。メールアドレスの交換にこだわっている女性には気を付けましょう。

出会い系サイトで連絡先交換に関する質問

この項目では出会い系サイトで連絡先を交換するにあたってよくある質問にQ&A方式で答えていきます。

業者にラインやカカオのIDを教えてしまったらどうしたらいい?

業者にラインやカカオのIDを教えてしまっても特に問題はありません。

出会い系サイトに潜んでいる業者の多くは援交デリヘルといわれるもので、あなたの個人情報を盗んでどうこうしようと思っている業者はあまりいません。

万が一、連絡先を交換してしまった業者が個人情報を盗んでどうこうするタイプだったとしても、あなたのIDに変なアカウントから友達申請がくるくらいで目立った悪用はできないでしょう。

変なアカウントをしっかりブロックしていれば問題はありません。最悪アカウントを変更すればいいだけです。

会う前に電話はしたほうがいい?

電話できるなら電話したほうがいいです。

電話しないと何か悪いことが起こるわけでは無いので無理にしなくてもいいですが、電話したほうが仲良くなれます。

事前にあなたの人となりを知ることもできるので、安心して当日を迎えられるので相手がドタキャンする可能性も低くなります。相手に安心感を与えるという意味で電話はとても有効です。

業者に関する体験談を教えて!


出会い系利用者 尾島さん

僕自身は会ったことはないです。でも、ある身体目的の出会い系アプリは可愛い子が多すぎて疑いましたし、女性から求められてメールに移行したら業者だと判明したことがあります。あと、「次会った時返すので2~3万貸してくれますか?」と言ってくる人もいました。出会い系デリヘルに引っ掛かった男友達は、普通のデートだと思ったらホテルに誘われて、お金払わされたらしいです。池袋に出会い系デリの会社があるらしいので「池袋で会いましょう」と言われたら90パーセントデリヘルだと思って警戒したほうがいいと思います。

業者に引っ掛からないか心配…


出会い系利用者 尾島さん

そういう人は出会い系サイトではなく、マッチングアプリがおすすめです!マッチングアプリでは業者に出会ったことはなく、写真通りの女の子と何人も出会えました。それにマッチングアプリなら月額制でメッセージし放題なので、連絡先交換をしなくてもアプリ内で自分のペースでやりとりができます。

出会い系サイトの連絡先交換まとめ

いかがでしょうか?連絡先の交換にはコツがあります。連絡先を交換するときは次のポイントを押さえてください。

  • メールで仲良くなる前(話が盛り上がる)に連絡先を交換する
  • 連絡先は理由をつけて聞く
  • 連絡先を交換するときは自分からラインIDなどを送る

また、注意してほしいのはメッセージを始めてすぐに女性から連絡先の交換を迫られた場合です。業者の可能性が高いので安易に個人情報を教えないようにしましょう。