【再婚したい人必見】バツイチの出会いにはマッチングアプリが最適!シングルマザー/パパ子連れ再婚もできるサイトをお伝えします。

今や離婚再婚は珍しいことではない時代ですが、再婚も出会いがなければできません。

そこで出会いのないバツイチの人におすすめしたいのが、マッチングアプリ

ネットで恋人や結婚相手を探すマッチングアプリですが、中にはバツイチ・再婚向きのものもあるんです。

というわけで今回は、

  • 再婚におすすめなマッチングアプリ
  • その他再婚する方法・コツ

について詳しく解説していきます!

 

バツイチ・再婚にマッチングアプリがおすすめな理由

どうして再婚にマッチングアプリがおすすめなのかというと、メリットが多いから。

バツイチがマッチングアプリを使うメリットは以下5点。

  1. 真剣度が高い
  2. 会員が多い=出会いが多い
  3. 同じく再婚目的の人が多い
  4. 本人確認があるから安心
  5. 料金が安い(女性は無料のものも)
注意
マッチングアプリとはFacebook認証・
本人確認
があるものを指します。いわゆる出会い系アプリ・サイトとは全くの別物です。

 

バツイチ・再婚したい人におすすめのマッチングアプリ

早速、バツイチ・再婚向きのマッチングアプリを7つ紹介します。

marrish(マリッシュ)

運営会社(株)マリッシュ
料金【男性】3400円
【女性】無料
年齢層【男性】30~55歳
【女性】30~55歳
特徴30・40代が多い
再婚・シングルマザー/ファザーが多い
アプリ内で通話可能
目的婚活
(再婚活)

公式に再婚者・シンママ・シンパパを応援しているマリッシュ。

バツイチの人のための特典も用意されているという徹底ぶり。

なかなか恋愛に踏み込むのが難しい子連れの人でも安心して使えます。

もちろん初婚の男女もいますが、公式で再婚応援を謳っているだけあり、
バツイチを許容する人がほとんどです。

マリッシュがおすすめな人

  • バツイチ
  • 再婚したい人
  • シングルマザー/シングルファザー

youbride(ユーブライド)

運営会社(株)Diverse
料金【男女どちらか】2400円
年齢層【男性】20代後半〜40代
【女性】20代後半〜40代
特徴婚活に特化
目的婚活

婚活といえばユーブライド、というくらい有名な婚活マッチングアプリ。

会員の4分の1が再婚希望者(公式発表)なので、再婚相手探しにはぴったりです。

もう1つバツイチの人におすすめな点は、プロフィール項目が豊富なところ。

「結婚歴」「理想の結婚」「家事育児の分担」など結婚に関するものが多いので、再婚もスムーズです。

ユーブライドがおすすめな人

  • バツイチ
  • 再婚したい人
  • 再婚相手に求める条件が明確な人

match.com(マッチドットコム)

マッチドットコムを無料ダウンロード
運営会社Matchグループ
料金【男性】3980円
【女性】3980円
年齢層【男性】30〜50代
【女性】30〜50代前半
特徴世界中で使われている
目的恋活
婚活

マッチドットコムは、アメリカ発祥で現在は世界25カ国で利用されている国際的なマッチングアプリです。

マッチドットコムでは細かいプロフィールを登録できるのですが、

相手に望む結婚歴に関する項目もあり、独身・離婚・死別の3つから選ぶことができます。

つまり、マッチング前に相手がバツイチを受け入れてくれるかが事前にわかるということ。

離婚歴を伝えるのは少し勇気がいると思いますので、マッチドットコムで理解ある人と出会いましょう。

マッチドットコムがおすすめな人

  • バツイチ
  • 再婚したい人
  • 「まずは恋人から」の人
  • バツイチに理解ある相手と出会いたい人
  • 外国人と出会いたい人

Pairs(ペアーズ)

運営会社(株)エウレカ
料金【男性】3480円
【女性】無料
年齢層【男性】20〜40歳
【女性】20〜35歳
特徴国内最大級の会員数
目的恋活
婚活

累計登録者数800万人超えの大手マッチングアプリ・ペアーズ。

会員数が多いと出会いも多いので、バツイチの人でも全然出会える可能性があります。

バツイチ限定のコミュニティが30個以上あるのも特徴。

会員数が多いぶん、バツイチ・子連れの会員も一定数いるので、バツイチ同士で出会いやすいです。

ペアーズがおすすめな人

  • バツイチ
  • 再婚したい人
  • 「まずは恋人から」の人
  • 色々なタイプの相手と出会いたい人
  • 趣味や価値観で繋がりたい人

ブライダルネット

婚活サイトのブライダルネットは、
「婚シェル」による手厚い結婚のサポートが特徴。

常にアドバイスをくれる婚シェルがいるので、安心して再婚活できます。

日記やコミュニティなどを使って、
価値観や趣味で相手を探せるのもメリットです。

ブライダルネットがおすすめな人

  • バツイチ
  • 再婚したい人
  • 奥手・消極的な人
  • 価値観や趣味を重視する人

ラブサーチ

ラブサーチは、ブログお誘い掲示板など、
他のアプリにはない機能が豊富です。

また、オフ会が実施されており、気軽に会うことが可能

気軽に出会いたい人にはぴったりです。

ラブサーチがおすすめな人

  • バツイチ
  • 再婚したい人
  • 「まずは恋人から」な人
  • とりあえず気軽に会いたい人

(ラブサーチ ボタンリンク)

Yahoo!パートナー

あのYahoo!が運営するマッチングアプリです。

年齢層が高いので、必然的にバツイチ率も高め

40代以上のバツイチの人は、一度使ってみる価値ありです。

Yahoo!パートナーがおすすめな人

  • バツイチ
  • 再婚したい人
  • 40代以上の人

 

その他の再婚相手の見つけ方

マッチングアプリ以外で再婚する代表的な方法には、

  1. 再婚活/婚活パーティー
  2. 友達の紹介
  3. 結婚相談所
  4. 同僚

の4つが挙げられます。

それぞれのメリット・デメリットを解説します。

再婚・婚活パーティーに参加

メリット

  • 一度にたくさんの異性と出会える
  • 真剣度が高い
  • パーティーのジャンルも選択可能
  • 流れが決まっているので奥手でも安心

デメリット

  • 一度会っただけで相手を判断しなくてはいけない
  • 1人1人と話せる時間が短い
  • パーティーにいい人がいるとは限らない

友達の紹介

メリット

  • 友達の知り合いなので安心
  • 共通の知り合いがいるので話が弾みやすい

デメリット

  • 別れたりうまくいかなかった時に気まづい
  • 年齢が上がると紹介も少なくなる

結婚相談所

メリット

  • 真剣度が高い
  • 細かい条件で探せる
  • スタッフがサポートしてくれる

デメリット

  • 消極的な人が多い
  • 自由度が低い
  • 料金が高い

同僚

メリット

  • 生活リズムが同じ人と出会える
  • 仕事という共通の話題がある

デメリット

  • 別れたりうまくいかなかった時気まづい
  • 周囲の目が気になる

balloon編集部

どれもメリット・デメリットありますが、
出会いやすさ・コスパの良さどちらもマッチングアプリが1番ではないでしょうか?

 

自分に合う再婚できるサイト・アプリの見つけ方

マッチングアプリは、バツイチの人が再婚する最適な方法ですが、選び方を間違えると出会えないことも。

自分に合う再婚マッチングアプリを選ぶコツは

  1. 会員数が多いものを選ぶ
  2. 対象の年齢層を見極める
  3. 目的別で利用する

の3つ。

それぞれ詳しく解説していきます。

会員数が多いアプリ

まず大前提として会員数が多いアプリ・サイトを選んでください。

会員数=出会いの数ですし、会員数が多ければ多いほどバツイチ率も高くなります。

対象の年齢層を見極める

マッチングアプリには幅広い年齢層の会員がいますが、アプリによって年齢層に多少の差があります。

自分がアプリの年齢層に当てはまるかはもちろん、自分が出会いたい年齢層の会員がいるかも確認しましょう。

40代以上となると再婚は難しいと思われがちですが、意外とそんなことはありません。

むしろ、40代以上で結婚経験があると、経験豊富な印象を持たれることも多いです。

マッチングアプリを使えば年の差婚も夢ではないので、会員の年齢層をしっかりと見極めてから使いましょう。

目的別で利用する

出会いを求めている点では同じでも、再婚目的と遊び目的では使うべきアプリは変わってきます。

再婚目的であれば、同じく結婚を考えている会員のいるアプリを選ぶべきですし、遊び目的なら婚活アプリは避けましょう。

 

婚活サイト・アプリで再婚できるカギ

婚活サイト・アプリで再婚するために気をつけるべきポイントは

  1. プロフィール写真
  2. 自己紹介文
  3. アプローチする相手

の3点。

それぞれ詳しく解説していきます。

プロフィール写真

マッチングアプリでは、プロフィール写真を登録できます。

顔出しは必須ではないものが多いですが、
顔写真を登録した方が再婚率は上がります

誰しもネットでの出会いに多少の不安感は抱いているもの。

そこで顔がわからないとなると、信頼しにくいです。

よっぽとの理由がない限りは、顔写真を登録して、信頼度をアップさせることをおすすめします。

自己紹介文

顔を見て話すことができないマッチングアプリにおいて、自己紹介文はいわば第一印象。

自己紹介文が適当だったり、未記入だと「怪しい」と判断されかねません

自分のアピールにもなるので、自己紹介文は必ず入力しましょう。

自己紹介文には、
趣味や仕事など自分に関すること・
相手や結婚生活に求めること・
アプリを始めたきっかけ
などを書くのが無難です。

アプローチする相手を見極める

正直、気になった人誰彼構わずアプローチするのは、効率が悪いです。

自分が受け入れられる(=モテる)相手を明確にし、当てはまる相手にアプローチするのがポイント。

「どうせバツイチだから」と悲観的にならず、年齢・タイプ・性格など色々な点で、自分がモテる層を考えてみましょう。

 

再婚したい人が今からやるべきこと

再婚を考え始めたら、まずやってほしいことを解説していきます。

離婚した原因を考える

まずは、離婚の原因を考えることが必要です。

離婚の原因がわかれば、次の結婚で重視するポイントが見えてきたりと、再婚への道は明るくなるでしょう。

離婚経験があるということは一見マイナスに聞こえますが、一度うまくいかなかった経験を生かせるという捉え方もできます。

決して「離婚=マイナス」ではないので、原因を分析し、次に活かしましょう。

balloon編集部

離婚の原因を伝える機会は必ず訪れます。相手に離婚の原因をしっかりと伝えられないと不審に思われてしまうリスクもあるので、そのためにも最初から考えておくのがおすすめ。

求めている人を具体的にする

これは再婚に限ったことではありませんが、新しい出会いを求めるなら、
理想の相手像を明確にすることは必須です。

相手に求める条件や理想が定まっていないと、アプリを使ってもうまくいきません。

効率的に再婚ために、自分が再婚相手に求める条件を明確に設定しましょう。

恋に前向きになる

一度離婚を経験すると、「もう失敗したくない」と奥手になりがちですよね。

しかし、そんな悲観的な考えでは再婚は難しいです。

離婚をプラスに捉えて、新しい恋を探しましょう

 

サイト・アプリで本当にバツイチが再婚できた体験談

本当に再婚した人がいるとなると、俄然信頼できますよね。

というわけで、マッチングアプリ・サイトを通じて再婚した人の体験談を少しご紹介します。

私は30代半ばで、ネットで出会ったアラフォーの彼(バツイチ)とお付き合いしています。

メールのやり取りでとても感じが良く、私が珍しく早く会いたいと感じる方でした。お会いしたときもイメージのままですぐにお付き合いが始まったのですが…

YOMIURI ONRINEより引用

おっとと知り合ったのは、バツイチ限定の婚活サイトです。再婚後、不妊治療で子供も授かりました。

バツイチ同士の再婚は良いですよ〜(笑)

Yahoo!知恵袋より引用

バツイチで再婚した女性です。

婚活サイトで知り合って、32の時にバツイチ同い年の男性と再婚しました。

Yahoo!知恵袋より引用

 

バツイチの出会いについてのまとめ

この記事でお話ししたバツイチの出会いについてまとめると…

  1. 再婚にはマッチングアプリがおすすめ
  2. 再婚向きなマッチングアプリもある
  3. 自分に合うアプリを選べば再婚できる
  4. 再婚のコツは自己アピールと相手選び
  5. 本当にアプリ・サイトで再婚できた人はいる

少しでも参考になれば嬉しいです。

ぜひ、この記事を参考に素敵な再婚活をしてみてください。

balloon編集部がおすすめするマッチングアプリ一覧↓

マッチングアプリのアイキャッチ画像【令和最新】優良マッチングアプリ・サイトおすすめ人気ランキング比較20選