趣味友探し友達作りマッチングアプリ サムネイル

プロが教える趣味友探し・友達作りにおすすめなマッチングアプリ10選

マッチングアプリと聞くと恋人や結婚相手探しのイメージがありますが、実は趣味友や飲み友探しにも使えるんです。

そこで今回は実際にマッチングアプリで友達作りに成功している編集部員が、本当に友達作りにおすすめなマッチングアプリをご紹介。目的別に紹介しているので、ぜひ自分に合ったアプリを探してみてください。

balloon編集長/副編集長

左:balloon編集長 青田(25)【アウトドア派】
フットサルや野球観戦、ダイビングなど完全なアウトドア派。マッチングアプリを通して同じ野球チームを応援しに行く同性の友達を作った。

右:balloon副編集長 柴田(29)【インドア派】
アイドルオタク歴10年。インドア派で休日はオンラインゲームと録り溜めたアニメを見て過ごす。マッチングアプリを使って、一緒にライブ参戦する友達ができた。

マッチングアプリランキング
Pairs
異性の友達作りに
おすすめ
Tinder
同性の友達作りに
おすすめ【完全無料】
CROSSME
飲み友作りに
おすすめ

目次

趣味友探し・友達作りにマッチングアプリがおすすめな理由

冒頭でも伝えた通り、趣味友や同性の友達を作りたい方にはマッチングアプリがおすすめで、その理由は主に3つあります。

マッチングアプリのメリット
  • 趣味から相手を探せる機能がある
  • 会う前に相手の顔や情報がわかる
  • SNSで出会うよりも安全

①趣味から相手を探せる機能がある

マッチングアプリで友達を探す方法イメージ図

マッチングアプリで趣味友を探す方法は、フリーワードで検索する方法と趣味のカテゴリから探す方法の2通り

フリーワードで自分の趣味を入力すればニッチな趣味でも相手が見つかりますし、カテゴリも種類が豊富なので簡単に友達を見つけられます。

balloon副編集長 柴田(29)中には趣味カテゴリが10万種類を超えているアプリも。僕は今鬼滅の刃っていう漫画にハマってるんですが、どのキャラが好きかまで指定して探せるのには驚きました!
balloon編集長 青田(25)私は野球観戦が好きなんですけど、「野球観戦が好き」というコミュニティはもちろん、地元のチームを応援するコミュニティがあったので嬉しかったですね。

②会う前に相手の顔や情報がわかる

▼マッチングアプリのプロフィール画面イメージ
※会員画像は変更しています
プロフィール要素(男性)

マッチングアプリでは、相手のプロフィールを見れば顔や情報がわかります。

さらにマッチング後はメッセージのやりとりもできるので本当に気が合いそうな人とだけ会えます

balloon編集長 青田(25)ネットでの出会いは少し不安ですが、事前に相手の年齢や人柄がわかっていると安心できますよね。

③SNSで出会うよりも安全

マッチングアプリの安全対策

誰でも利用できるSNSや掲示板サイトとは違い、マッチングアプリは登録に本人確認が必須です。

さらに運営が24時間体制で監視していて悪質なユーザーは退会させられるため、危険な相手に出会ってしまう可能性が極めて低いです。

balloon編集長 青田(25)Twitterで友達探しをしていた友人は女性だと思って会ったら男性だったこともあるそうなので、本人確認のない場所で出会うのはおすすめできません。

以上、マッチングアプリが友達作りにおすすめな理由をお伝えしました。

ただマッチングアプリもたくさんあり、その中からどれを選べばいいか悩みますよね。というわけで次にマッチングアプリの選び方を解説します。

友達作りができるアプリを選ぶポイント

マッチングアプリで友達を作りたい方は、次の4ポイントに注目してアプリを選びましょう。

  1. 趣味で探せる機能があるか
  2. 十分な登録者がいるか
  3. 安全対策が万全か
  4. 自分の目的に合うアプリか

①趣味で探せる機能があるか

先程マッチングアプリではフリーワード検索や趣味カテゴリで相手を探せると言いましたが、実は趣味で探せる機能がないマッチングアプリもあるんです

趣味で絞り込める機能がないアプリを選んでしまうと友達を見つけづらいので、フリーワード検索または趣味カテゴリ機能があるマッチングアプリを選びましょう。

②十分な登録者がいるか

登録者が少ないマッチングアプリだと、同じ目的の相手や、近場で会える相手に出会いにくくなってしまいます。

登録者が多いほど、目的・趣味が合う相手や近くに住む相手に出会いやすいため、登録者が多いアプリを選んでください。

③安全対策が万全か

マッチングアプリによっては運営体制が整っておらず、危険な場合も。安全に出会うなら、次の3点を満たしたアプリを選びましょう。

  • 運営会社の情報が明示されている
  • インターネット異性紹介事業の取得済み
  • 運営による24時間の監視体制がある

運営会社が不明なアプリは詐欺まがいの悪質サイトの可能性も高いので、必ず運営会社のホームページを確認しましょう。

また、国から認められているアプリはホームページに「インターネット異性紹介事業」の取得済みマークがあります。ない場合違法サイトなので、必ず確認しましょう。

▼実際の「インターネット異性紹介事業」取得済みマーク
イヴイヴ インターネット異性紹介事業届け

balloon副編集長 柴田(29)アプリを使い始めた当初は正直不安でしたが、きちんとした企業が運営するアプリで危険な目に遭ったことはないですね。

③自分の目的に合うアプリか

友達作りアプリ分布図

一口に「友達を作りたい」と言っても、同性なのか異性なのか、趣味友なのか飲み友なのか、目的は人それぞれですよね。

上図の通りアプリによって利用者の特徴も異なるので、自分の目的に合うアプリを選ぶことが重要です。

ここからは、目的別におすすめなマッチングアプリを紹介していくので、気になる見出しを読み進めてください。

※タップすると目的別におすすめなアプリをすぐに読むことができます

balloon副編集長 柴田(29)どのアプリも登録は無料なので、気になったら全てダウンロードしてみるのがおすすめです!

まずは異性の友達作りにおすすめなマッチングアプリを紹介します。

異性の趣味友ができるマッチングアプリ

友達作りマッチングアプリ一覧表1

「異性の友達が欲しい」「趣味友から恋愛に発展したい」という方におすすめなマッチングアプリはこちらの3つ。

全て累計登録者数は300万人を超えていて、趣味カテゴリ機能・フリーワード検索どちらもあるので、異性の友達作りに最適です。

ここからはさらに細かく特徴を解説していくので、自分に合うものを選んでみてください。

①幅広いタイプと出会えるPairs

運営会社(株)エウレカ
料金男性:3,590円/月
女性:完全無料
年齢層20-30代
趣味カテゴリ機能
フリーワード検索

ペアーズ累計会員数1,000万人を超える国内最大級のマッチングアプリ。会員数が多いぶん、マイナーな趣味でも共有できる相手に出会いやすいのが特徴です。

趣味コミュニティは11万種類以上

▼実際にPairsで選べる「趣味コミュニティ」のカテゴリ一覧
カテゴリの中にさらに細かい趣味のコミュニティがある

ペアーズには趣味趣向を示す「コミュニティ」があり、コミュニティに所属することで同じ趣味の相手を探したり、同じ趣味の相手から見つけてもらうことができます。

コミュニティは11万種類以上あるので、かなり細かい趣味で友達を探せます。

balloon副編集長 柴田(29)例えば人気漫画「鬼滅の刃」で検索すると、人気のコミュニティには7万人以上が登録していて、キャラクターごとに豊富なコミュニティが存在しています。

▼実際のPairsにある漫画「鬼滅の刃」のコミュニティ

相手との共通点がわかりやすい

▼実際にPairsで表示される相手のプロフィール
※プライバシー保護のため一部修正しています

ペアーズは相手を見ると自分と一致しているコミュニティを青く表示してくれるため、趣味が合う相手を探しやすいです。

ペアーズは真剣な恋人探しにも使えるアプリなので、趣味友から恋人につながる出会いを探せるのも魅力です。

Pairsがおすすめな人

  • 細かい趣味で相手を探したい
  • 地方に住んでいる
  • 趣味が合う人と恋愛したい

Pairsの口コミ

balloon編集長 青田(25)ペアーズなら友達作りにも恋人探しにもおすすめできます!会員数が日本一で、コミュニティ数も多いので同じ趣味の話で盛り上がる相手に出会えますよ。
b-pairs

②趣味タグから相手を探すタップル誕生

運営会社(株)マッチングエージェント
料金男性:3,700円
女性:完全無料
年齢層20代
趣味カテゴリ機能
フリーワード検索
※有料限定

タップル誕生「趣味から始まる恋愛」がコンセプトのマッチングアプリ。20代の若者が中心で気軽な出会いが目的のアプリのため、趣味友達や飲み友と出会いやすいのが特徴です。

また男性はメッセージから有料ですが、U-NEXTの無料会員登録をすると一定期間無料になるなどお得に使える仕組みも。まずはお金をかけずに出会いたい方にもおすすめです。

趣味タグから相手を見つける

▼タップル誕生の趣味タグで探す画面イメージ
気になる趣味を選ぶと同じ趣味を持つ相手が表示される
タップルtapple検索方法

タップル誕生は自分の趣味や好きなものに関する「趣味タグ」に参加し、その中からタイプの相手に「いいかも」を送ってマッチングします。

趣味から相手を探すため、趣味の合う友達だけと出会えて効率的です。

balloon編集長 青田(25)タグは豊富なので、趣味友が欲しいなら「映画好き」「韓国」などのタグ、飲み友が欲しいなら「お酒好き」「居酒屋」などのタグと目的に合わせて使い分けるのがおすすめです!

趣味が合うかどうかが一目でわかる

▼実際の相手のプロフィール表示画面
※プライバシー保護のため一部修正しています

相手のプロフィールには、次のように相手が追加している趣味タグが表示され、自分と共通の趣味タグにはチェックマークが付きます。自分とどれだけ趣味が合うのか一目で分かるのも便利なポイント。

タップル誕生は、年齢層が若い恋活目的のユーザーも多く登録しているので、共通の趣味を持つ恋人が欲しい方にもおすすめです。

タップル誕生がおすすめな人

  • 趣味が合う相手と気軽に会いたい
  • まずは無料で使ってみたい
  • 共通の趣味を持つ恋人が欲しい

タップル誕生の口コミ

balloon副編集長 柴田(29)タップル誕生はノリが良い20代男女が集まっているので、気軽に会いやすいです。実際に僕も1週間で3人と会えたこともあるので、気軽に友達作りしたい方におすすめです。
b-tapple

③共通点の多い相手が見つかるwith

運営会社(株)イグニス
料金男性:3,600円
女性:完全無料
年齢層20代
趣味カテゴリ機能
フリーワード検索

withメンタリストDaigo監修のマッチングアプリ。20代の若い男女が集まっています。

「好みカード」で趣味や価値観がわかる

▼実際のwithの「好みカード」一覧画面
「音楽」「グルメ」「趣味趣向」など様々なジャンルがある

withには趣味や価値観で相手を探せる「好みカード」があり、好みカードから相手を探したり、プロフィールに表示させて相手にアピールできます。

1つの好みカードに数万人の登録者がいて、またカードの中からさらに条件を絞って相手を探せるのが魅力です。

balloon副編集長 柴田(29)withは好みカードにコメントをつけることができ、その趣味のどんなところが好きなのかまでアピールできるので、本当に趣味の合う相手とマッチングできるのが魅力です。

自分との共通点の数がわかる

▼実際のwithの相手プロフィール表示画面イメージ
※会員画像はプライバシー保護のため変更しています
with プロフィール趣味

withでは相手のプロフィールに自分との共通点と相手の趣味の傾向が表示されます。プロフィールを見るだけで自分と合うかどうかがわかるので、かなり友達を探しやすいです。

balloon編集長 青田(25)共通点が10個以上あったらまずマッチングしますよね。より多くの好みカードに登録しておくのがおすすめです!

withがおすすめな人

  • 趣味の傾向が合う友達が欲しい
  • 共通点は多ければ多いほうが良い
  • 心理テストが好き

withの口コミ

b-with

以上、異性の友達作りにおすすめなマッチングアプリ3つを紹介しました。どれも女性は無料、男性もマッチングまでは無料なので、ぜひ一度試してみてください。

次に同性の友達作り向きのアプリを紹介します。

同性の趣味友が見つかるマッチングアプリ

友達作りマッチングアプリ一覧表2

「同性の友達が欲しい」「性別に特にこだわりはない」という方には、自分でマッチする相手の性別を選べる上記2つのアプリがおすすめです。

どちらも男女ともに無料なのでまずは登録してみるのがおすすめですが、それぞれの特徴を解説していきます。

①位置情報で気軽に探せるTinder

Tinderに登録してみる
運営会社Match Group, LLC
料金完全無料
(※有料プランあり)
年齢層10-30代
趣味カテゴリ機能×
フリーワード検索×

Tinder男女とも完全無料カジュアルなマッチングアプリ。マッチングしたい相手との距離を設定し、その範囲内にいる相手をスワイプ形式で直感的に選びます。

相手の趣味がパッと見でわかる

▼実際のTinderの趣味アピール機能イメージ
※会員画像はプライバシー保護のため変更しています

Tinderでは趣味のタグを5つまで設定でき、設定した趣味タグはプロフィール画面に表示されます。

自分の趣味のアピールにもなるため、必ず選択しておきましょう。

balloon副編集長 柴田(29)ただ趣味のタグから絞り込んで相手を探すことは出来ないので、ひたすら共通の趣味を持つ相手が出てくるまでスワイプするしかありません。

近所で気軽に会える相手が見つかる

▼実際のTinderの条件設定画面
Tinder discovery

Tinderでは画像のように「マッチしたい人の性別」「年齢」「自分との距離」を設定して相手を検索できます。

距離は2km〜160kmまで選べて、2km圏内で近所の人を探せばマッチング後すぐ会える可能性も高いです。

またマッチング対象として同性を選択することもできるので、同性の友達に出会いたい方にもおすすめです。

balloon編集長 青田(25)私はTinderで一緒に旅行もする女友達ができました!距離が近いと会いやすいので10km圏内で絞り込むのがおすすめです。

Tinderがおすすめな人

  • 同性の友達を作りたい
  • 近所の人と気軽に会いたい
  • お金をかけずに出会いたい

Tinderの口コミ

b-tinder

②SNS感覚で気軽に出会えるtantan

マッチングアプリtantanとは

運営会社株式会社Tantan Japan
料金完全無料
※有料プランもあり
年齢層20-30代
趣味カテゴリ機能×
フリーワード検索×

tantan会員数3億人以上のアジア圏で人気なマッチングアプリ。Tinder同様、同性・異性どちらも探せて、GPS機能を使えば近くにいる人と出会えます

プロフィールで相手の趣味がわかる

▼実際のtantanでの相手プロフィール画面(一部)
趣味のタグが表示される
tantan-プロフィールタブ画面

tantanでは趣味タグが設定でき、設定するとプロフィールに表示されます。

ただTinder同様、趣味タグで絞って相手を探すことは出来ないので、毎回相手のプロフィールを確認する必要があります。

SNS感覚で気軽に繋がれる

tantan moment

tantanには自由に文章と写真を投稿できる「モーメンツ」機能があります。

SNS感覚で気軽に自分の趣味趣向をアピールできるので、気軽に繋がりたい方におすすめです。

balloon副編集長 柴田(29)「今から会える人いますか?」みたいな投稿をすると、当日に会える相手が見つかることも。気軽に近所の人と会ってみたい方はぜひ使ってみてください!

▼実際のtantanのモーメンツ画面
tantan-モーメンツ画面

tantanがおすすめな人

  • 無料で使いたい
  • 近くにいる人と出会いたい
  • SNS感覚で友達を探したい

tantanの口コミ

balloon編集長 青田(25)tantanは海外発祥のアプリなので外国人も多いです。ただ、まだ日本国内では知名度が低く会員数も多くないので、他のアプリと併用して使うのがおすすめです。

“b-tantan”

以上同性の友達を作れるマッチングアプリを紹介しました。どちらも男女ともに無料なので、ぜひ試してみてください。

次に趣味友というよりは気軽に会える友達が見つかりやすいマッチングアプリを紹介します。

気軽に会える友達・飲み友が見つかるマッチングアプリ

友達作りマッチングアプリ一覧表3

「気軽に会える友達が欲しい」「食事相手がほしい」という方におすすめなのはこちらの2つです。

それぞれ特徴が違うので、説明していきます。

①すれ違った人を探せるCROSSME

cross meを無料ダウンロード
運営会社(株)プレイモーション
料金男性:3,900円
女性:完全無料
年齢層20代
趣味カテゴリ機能
フリーワード検索

クロスミー「すれ違いを恋のきっかけに」がコンセプトのマッチングアプリです。

リアルにすれ違った相手と知り合える

crossmeすれ違いイメージ画像

クロスミーはGPS機能をオンにすると、実際にすれ違った相手とマッチングできます。

近くにいる相手とマッチングすれば、そのままその場で会える可能性が高いので、気軽に飲み友を見つけたい方にぴったりです。

balloon副編集長 柴田(29)僕は推してるアイドルのライブ会場でクロスミーを利用して、同じアイドルを応援する友達を当日みつけた経験があります!
balloon編集長 青田(25)位置情報はエリアや時間でオンオフを切り替えられるので、家の近くではオフにし、出会いたい場所でオンにすると安心ですよ。

趣味カテゴリが同じ人を探せる

▼実際にクロスミーにある趣味カテゴリ一覧

趣味カテゴリが用意されているので、同じ趣味カテゴリに参加している人の中から探せば趣味友も見つけやすいです。

またフリーワード検索もできるので、細かい趣味やエリアなどから友達を見つけられます。

CROSSMEがおすすめな人

  • 近所で友達を探したい人
  • 気軽に飲める飲み友が欲しい男女
  • 今すぐ会える相手を見つけたい人

CROSSMEの口コミ

b-crossme

②すぐに食事相手が見つかるDine

dineを無料ダウンロード
運営会社(株)Mrk&Co
料金男女どちらか:6500円
年齢層男性:20-40代
女性:20-30代
趣味カテゴリ機能×
フリーワード検索×

Dineマッチング後、即デートにつながるマッチングアプリ。男女どちらかが有料であればやりとりできますが、友達を招待すると1週間無料になるので、お得に使いたい方にもおすすめです。

メッセージせずにすぐ会える

▼dineで出会うまでの流れイメージ
行きたいお店のカードを送信すると相手に伝わる
Dineで会うまでの流れ

ダインでは行きたいお店を提案してマッチングして、その後すぐに日程調節に入ります

メッセージのやりとりの必要がなく、行くお店を決める必要もないので、会うまでの工程が面倒くさい方マメな連絡が苦手な方におすすめです。

balloon副編集長 柴田(29)しかも日程が決まると運営がお店を予約してくれるので、予約の手間も省けます。忙しくて新しい友達が作れない方に使ってみてほしいですね。

相手の好きなお酒がすぐわかる

▼実際のdineの相手プロフィール画面(一部)
都合の良い時間帯・お酒を飲むか・喫煙するかがわかる
dine プロフィール-デート

dineでは、デートにいける時間帯・飲めるお酒の種類と度合い・喫煙するかがプロフィールに表示されます。

ここまでデートに関する情報がわかりやすいアプリは他にないので、気軽にデート相手を見つけたい方にはdineがおすすめです。

dineがおすすめな人

  • 気軽に飲める飲み友が欲しい
  • すぐに会いたい
  • メッセージが面倒臭い

dineの口コミ

balloon編集長 青田(25)dineはハイスペックな男性や美女が多いです!同性とも出会えるのでレベルが高い友達が欲しい方はぜひ使ってみてください。

コードを入力すると1週間無料!〈jpBALTZ2〉

b-dine

ここまで、友達作りにおすすめなマッチングアプリを紹介してきました。次にマッチングアプリ以外で友達を探せる掲示板を紹介します。

趣味友をたくさん作るのにおすすめな掲示板

友達作りマッチングアプリ一覧表4

「地域別で友達を探したい」「友達ができるサークルに入りたい」という方は、マッチングアプリではなく上記2つのネット掲示板で探すのも手です。

それぞれ特徴を紹介していきます。

都道府県別で探せるジモティー

ジモティー

ジモティーは、地元の人に対して物の売買やメンバー募集など様々な目的で募集をかけられるネット掲示板です。

ジモティーでは都道府県と趣味のジャンルで絞り込んで探せるので、地元の趣味友が作りやすいです。

▼実際のジモティー掲示板の投稿一覧画面
趣味友がつくれるサービス「ジモティー」

マッチングアプリと異なり不特定多数に向けて友達募集することになるため、やりとりしている相手の顔や属性が全くわからないことや、興味を持ってもらえない限りやりとりが始まらないことに注意が必要です。

国内最大級のネット掲示板エキサイトフレンズ

エキサイトフレンズは趣味友達を募集できる日本最大級の掲示板。地域別や年代別、趣味のジャンル別に相手を探せます。

またエキサイトフレンズではアバターを使ってやり取りできるので、顔写真をネットに載せるのに抵抗がある方にもおすすめです。

ジモティーもエキサイトフレンズも完全無料で友達作りに利用できるのが大きなメリットですが、マッチングアプリと比べて会うまでどんな人がくるかわからないリスクがあります。

よく相手を見極めてから会うようにしましょう。

次に番外編でオタクの方におすすめなマッチングアプリを紹介します。

オタクにおすすめなマッチングアプリ

アエルネ公式画像

運営会社株式会社ちくちく
料金男性:5,000円
女性:完全無料
年齢層20-30代
趣味カテゴリ機能
フリーワード検索×

アエルネはオタク専用の婚活アプリです。

好きな作品から相手を探せたり、複数人で会えるオフ会を開けたりとオタクの方に嬉しいサービスが豊富です。

ただあまり知名度がなく利用者数がまだ少ないので、他のマッチングアプリとの併用がおすすめです。

以上、友達作りにおすすめなマッチングアプリを目的別に紹介してきました。

次にさらにマッチングアプリを使って友達を作るポイントを解説していきます。

マッチングアプリで友達を作るコツ

マッチングアプリで趣味友達に出会うためのコツをいくつかご紹介します。balloon編集部がおすすめする攻略法は次の4つです。

  1. いくつかのマッチングアプリを併用する
  2. 友達募集とプロフィールに記載する
  3. カテゴリやコミュニティに積極的に参加する
  4. 趣味の内容を具体的に記載する

①いくつかのマッチングアプリを併用する

出会いの母数を増やしたいなら、マッチングアプリの併用がおすすめです。

特に複数の趣味が合う相手を探している方コアな趣味を持っている方は、より気の合う友達を見つけるためにも出会いの母数を増やしましょう。

女性はどのアプリも完全無料で利用できますし、男性もマッチングまでは無料です。

balloon副編集長 柴田(29)気が合いそうな相手とマッチングしたアプリにだけ課金すると、コスパ良く友達を探せます!

②友達募集とプロフィールに記載する

マッチングアプリは恋愛目的で使っている人もいるので、勘違いを生まないためにも自己紹介文に趣味友探し・お友達探し・趣味活相手探しと書いておきましょう。

具体的には、「〇〇好きな方いたらぜひお話ししましょう」「仲良くなったら一緒に△△行きましょう」などの一文を入れるのがおすすめです。

balloon副編集長 柴田(29)僕は自己紹介に「趣味友を探している」と書いています。やっぱりマッチングアプリには恋人を探している人もいるので、お互いの時間を無駄にしないためにも、友達探してるって書いておくべきです。

③カテゴリやコミュニティに積極的に参加する

趣味友を探す上でもっとも重要なのが『カテゴリ』や『コミュニティ』。プロフィールの上の方に趣味コミュニティが表示されるので、同じ趣味の相手に興味を持ってもらえます。

また、カテゴリやコミュニティ内には一覧で参加者が表示されるようになっていて、カテゴリ内で絞り込み検索も可能。つまり、参加するだけでアピールできる相手が増えるということです。

カテゴリやコミュニティはボタン一つで簡単に参加できるので、気の合う友達を作るためになるべく多く参加しましょう。

balloon編集長 青田(25)マニアックな趣味のコミュニティと参加人数の多いコミュニティにバランスよく入っておくのがコツです。私はマイナーな音楽が好きなので、参加人数の多い「音楽好き」「移動中は音楽を聴く」に加えて自分の好きな音楽のコミュニティに入ってます。

balloon副編集長 柴田(29)マニアックな趣味のコミュニティに入っていると話しかけられる率が高くなりますね。僕はあまり有名でない地下アイドルグループのコミュニティに入ってるんですが、そのことに興味を持ってメッセージを送ってくれる女の子は結構多いです!

④趣味の内容を具体的に記載する

趣味の内容はできるだけ細かく書いておくのがポイント。

音楽系ならアーティスト名やグループ名などを書いておくと、より近い趣味の人からいいねやメッセージをもらうことができます。

balloon編集長 青田(25)私は奄美大島の海が大好きで、withでもプロフィールに記載してたんですね。そこで出会った趣味友も奄美大島の海が大好きで、メッセージや電話で意気投合してすぐに飲みに行き、いまでは奄美大島現地集合で旅行する仲になりました!笑

最後にコツを押さえた自己紹介文の例を紹介するので、参考にしてみてください。

〈自己紹介文例〉

例①

はじめまして!

都内で会社員をしています。

邦ロックが好きで、学生の頃はバンドもしていました^ ^

最近は△△にハマってます!好きな方いたらぜひお話ししましょう!

とりあえずお友達ができたらいいなと思ってます。よろしくお願いします。

例②

こんにちは。大学3年の〇〇です。

趣味はカフェ巡りで、休みの日は新しいカフェを開拓してます。一緒にカフェ巡りできる相手が見つかればいいなと思ってます。

よろしくお願いします!

最後に気をつけておくべき注意点を解説します。

マッチングアプリで安全に友達を作るための注意点

マッチングアプリで友達を作る際には、以下の4点に注意しましょう。

  1. 男性はお金がかかるアプリもある
  2. 不審な出会い系サイトには登録しない
  3. 相手のプロフィールをきちんと見る
  4. 個人情報は教えすぎない

①男性はお金がかかるアプリもある

マッチングアプリは、定額で使い放題の月額課金制とメッセージごとにお金がかかるポイント課金制の2種類あります。

この記事で紹介してきたアプリは全て月額課金制で、基本的に女性は無料で男性のみ課金制です。

もちろんTindertantanなど男性も無料で使えるアプリもありますが、男性は途中から有料のアプリが多いので、料金設定も踏まえてアプリを選んでください。

balloon副編集長 柴田(29)ただ男性有料のアプリでも相手を探してマッチングするまでは無料なので、いくつか試してみて最もマッチングしたアプリに課金すれば無駄遣いは防げますよ。

②不審な出会い系サイトには登録しない

記事前半でもお伝えしましたが、マッチングアプリや出会い系サイトの中には詐欺まがいの悪質なサイトも存在します。

むやみに登録するのではなく、運営会社やホームページ、料金体系などをよく確認してから登録しましょう。

balloon編集長 青田(25)ネットで口コミを調べてみるのもおすすめです。口コミが少なかったり悪評が多いアプリは避けましょう。

③相手のプロフィールをきちんと見る

マッチングアプリは趣味友探しにおすすめですが、もちろん恋人探しや婚活で使っている人も多いです。

恋活や婚活目的の人とマッチングすると最悪トラブルに繋がりかねないので、自分のプロフィールには友達探しと書き、相手のプロフィールも確認すると安心です。

balloon編集長 青田(25)相手のプロフィールを見ても目的がわからない場合は、メッセージの早い段階でハッキリ聞くようにしています。

④個人情報を教えすぎない

この記事で紹介するアプリはどれも安全ですが、中には怪しい人物がいる可能性もあります。信頼できるまではできるだけ個人情報を教えないようにしましょう。

特に住まいや職場を特定されるような情報は、簡単に教えてはいけません。

趣味友はマッチングアプリで作ろう!

この記事では、友達探しにマッチングアプリがおすすめな理由や、おすすめなマッチングアプリを紹介してきました。

紹介したアプリはどれも安全に出会えるので、気になったものがあればぜひ無料登録してみてください。