ゼクシィ恋結びで騙された!?サクラや業者の特徴を徹底解説!

 

「ゼクシィ恋結びってサクラと業者っているの?」

「そもそもサクラと業者の違いは?」

「業者やサクラがいるなら見分け方と対処法を知りたい!」

 

みなさんこんな悩みをもっていませんか?

大丈夫です!

 

実は、ゼクシィ恋結びにサクラはいないんです!

 

なぜゼクシィ恋結びにサクラがいないのか?

その理由をマッチングアプリを使い倒したこの僕が徹底的に解説していきます!

 

この記事を読めばサクラや業者について丸わかり間違いなしです!

 

それでは、解説を始めたいと思います!

※サービス統合のお知らせ

2020年9月1日に、「ゼクシィ恋結び」は同じくリクルートグループが運営する「ゼクシィ縁結び」にサービス統合されます。

それに伴い、ゼクシィ恋結びの新規会員登録は7月31日をもって終了するので、現在登録を検討されている方はゼクシィ縁結びに登録することをおすすめします。

 

なお、どちらも会員の真剣度は高く、ゼクシィ縁結びには相性の良い相手が優先的に表示される「価値観マッチング」やコンシェルジュがデートの調整代行をしてくれる機能など恋結びにはない機能があり、より真剣にお相手探しができます。

ぜひこの機会に登録してみてください。

b-enmusubi

ゼクシィ縁結びについて詳しくは↓
ゼクシィ縁結び 評判口コミ アイキャッチ 【婚活アプリ】ゼクシィ縁結びに関する評判・評価・口コミを赤裸々に大公開

ゼクシィ恋結びとは?

ゼクシィ恋結びを無料ダウンロード

そもそも、皆さんはゼクシィ恋結びについてどれくらい知っていますか?

 

サクラや業者の話をする前に、ゼクシィ恋結びについて解説していきたいと思います。

 

ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結びはリクルートが運営しているマッチングアプリです。

 

リクルートは現在、マッチブック、ゼクシィ縁結び、ゼクシィ恋結びというマッチングアプリを三つ運営しています。

 

「ゼクシィ恋結び」ととっても似ている名前のマッチングアプリがあります。

 

「ゼクシィ縁結び」は、結婚を前提としたマッチングアプリなのに対して、

「ゼクシィ恋結び」は、恋活や少し結婚を意識したお付き合いをイメージして作られたマッチングアプリとなっています。

 

なので、そろそろ結婚を意識してお付き合いを始めてもいいかなと思う人にオススメしたいマッチングアプリです。

 

【ゼクシィ恋結びのコンセプトムービー】

 

さて、先ほどからゼクシィ、ゼクシィと何度もおんなじ単語が出ていますが、ゼクシィといったら皆さんは何を想像しますか?

 

恐らくほとんどの方が

結婚をイメージしたことかと思います。

 

逆に

結婚と言えばゼクシィという人もたくさんいると思います。

 

つまり何が言いたいかと言うと、

結婚と言ったらゼクシィ、そんなゼクシィのブランド力が他のマッチングアプリよりも真剣な人や大人っぽい女性をたくさん集めているということです。

 

そんなゼクシィ恋結びには少し変わった機能はあるものの、他のマッチングアプリとは違って心理学やすれ違い機能など、画期的なシステムはありません。

 

なのに、他のマッチングアプリとしっかり差別化できています。

 

しかも、20代の利用者が70%という驚くべき数字

さすがはゼクシィです。

 

ゼクシィ恋結びが安全な5つの理由

恐らくこの記事を読みに来てくださってる読者の皆さんは、少なからずゼクシィ恋結びに危険や不安を感じていることかと思います。

 

先にその不安にお答えすると、

ゼクシィ恋結びは安全です。

安心して利用してください。

 

では、なぜ安心なのか?

この項目では5つの理由に分けて説明していきたいと思います。

 

運営会社はリクルート

ゼクシィのいいことは何と言っても

“あのリクルートが運用していること” です。

 

リクルートと言えば日本最大の人材サービスを展開している大企業です。

 

この記事を読んでいるアナタも、一度はお世話になっているのではないでしょうか?

 

お気づきの人もいるかと思いますが、そんな大企業が不祥事を起こしたら大問題です。

つまり、リクルートは利用者を騙したり、嘘をついてまでも利益を出そうとしたり、ましてや個人情報を売ったりなんてことはしません。

 

なので他のどのマッチングアプリよりも安心して利用することができると断言できるんです。

 

女性も男性も有料の月額課金制

ゼクシィ恋結びでは男性も女性も無料では出会うことはできません。

 

月額料金を支払う必要があります。

 

かと言っても、女性は雀の涙ほどの料金なので支払いの内に数えていいのかは怪しい所ではあります。

 

しかし、ここで重要なのは女性も料金を払わなくてはいけないということです。

 

そもそもマッチングアプリは女性は無料で使用可能という常識があります。

 

無料で使えるということから、遊び半分で登録した女性など、いい加減な女性が一定数存在しています。

 

たしかに、ゼクシィ恋結びで女性が支払う料金は少ないです。

雀の涙レベルです。

(正確には108円)

 

しかし、その雀の涙レベルの料金を支払わせることによっていい加減な女性や遊び半分な女性を排除できるんです。

 

ゼクシィ恋結びは、男性も女性も安心して使用することができるマッチングアプリです。

 

友達10人以上のfacebookアカウントの連携が必須

ゼクシィ恋結びを始めるときに必要なモノがあります。

 

それはFacebookアカウントです。

 

そして、Facebookアカウントをもっているだけではいけません。

 

友達が10人以上いないといけないんです。

 

つまり何が言いたいのかというと、

ゼクシィ恋結びでなりすましするのは難しい

ということです。

 

なりすましがいないというのがハッキリ分かっているのはゼクシィ恋結びのいい点です。

 

本人確認

マッチングアプリで出会うためにはメッセージでやり取りをしなければいけません。

 

ゼクシィ恋結びでは、年齢確認を済ませなければメッセージをすることができません。

 

18歳未満は利用不可能ということでもあります。

 

さらに、これもまた、なりすまし予防になります。

 

しっかり年齢確認をしてくれているのはゼクシィ恋結びの良い所です。

24時間監視体制

ゼクシィ恋結びでは24時間の徹底した管理体制を敷いています。

 

つまり、変な人がいたらすぐ、そのアカウントは凍結されます。

 

この管理体制がしっかりしていれば、しっかりしているほど、

恋愛相手を見つける以外の目的をもって登録している人(業者など)の数は少なくなります。

 

これは肌感ですが、ゼクシィ恋結びはこの管理体制がかなり優秀で、

おそらく、一番徹底した管理体制を敷いています。

 

サクラと業者の違いとは?

それでは、これからゼクシィ恋結びにサクラや業者がいるのかどうかを解説していきたいと思います。

 

が、その前に、そもそも業者とサクラをひとくくりにしていませんか?

 

実は業者とサクラは全くの別物です。

 

この項目では、そんなサクラと業者の違いについて解説していきたいと思います。

 

 

サクラとは?

サクラとは、簡単に言うと企業が利益のために雇った人物、または架空上の人物です。

 

マッチングアプリでのサクラの役割はユーザーに課金させることです。

 

例えば、アナタが絵にかいたような素敵な異性とマッチングしたとします。

 

しかし、その異性とメッセージするのには有料会員にならなければならない…

 

悩んだ挙句、あなたは有料登録をしてしまいました。

 

すると、有料登録をした瞬間、その異性と連絡が途絶え、音信不通…

 

あなたはマッチングアプリに課金しただけのカモになってしまった。

 

こんな具合です。

 

もはや存在そのものが詐欺、

中には耳を疑ってしまった人もいるのではないでしょうか?

 

しかし、このような話は本当に実在します。

よくあるのが、悪質な出会い系サイトなどがこの典型的な例です。

 

このように詐欺まがいなことをして利益を上げていくため、企業が作り出したものが世間一般的に言われるサクラです。

 

業者とは?

業者がサクラと大きく異なるところは、

運営会社が意図的に作り出していないというところです。

 

業者のおもな役割は他のサービスに誘導することです。

 

例えば、アナタが、また、素敵な異性とマッチングしたとします。

 

その異性はマッチング後すぐに会おうとせかしてきます。

 

自分のタイプだし、とりあえず会ってみることを決断したアナタは、普段よりオシャレをして、待ち合わせ場所へ向かいました。

 

すると、その異性らしき人が前からやってきます。

 

写真と変わらず少しテンションが上がるアナタ、

予定通り一緒にランチをしに行きます。

 

席に着きおいしいご飯を食べながら会話が弾みます。

 

すると、突然その異性は表情を変えて話し出します。

 

「簡単にお金を稼げる方法があるんだけど…」

 

と切り出し、投資やマルチ商法の勧誘をし始めます。

 

このように、業者は他のサービスの勧誘や詐欺をするためにマッチングアプリに登録している人達です。

 

業者は運用会社からしたらただの邪魔者です。

自分のアプリ内にいるお客さんを奪ってくからです。

 

さらに、自分のアプリの評判を下げてしまいます。

 

運用会社がその存在を黙認しているかしていないか、ココがサクラと業者の大きな違いです。

 

それでは、次にゼクシィ恋結びにサクラや業者がいるのかを解説していきたいと思います。

 

ゼクシィ恋結びにはサクラはいないが、業者や勧誘がいる可能性はある!

サクラと業者の違いがハッキリしたところで、ゼクシィ恋結びにサクラ、業者がいるのカをこの項目では解説していきたいと思います。

 

結論から言うと、

ゼクシィ恋結びにはサクラはいません。

 

まず、最近のマッチングアプリにはサクラがいないということが常識となっています。

 

それにゼクシィ恋結びはリクルートグループが運用しています。

 

サクラなんかを雇って利益を生み出していた日には一大ニュースです。

 

その点からもゼクシィ恋結びに、サクラはいないと断定できます。

 

しかし、サクラの代わりに業者は存在しています。

 

これはどのマッチングアプリにも言えることなんですが、サクラはいなくても業者は存在してしまいます。

 

上の方でも述べた通り、業者は運用会社の意図とは別に存在しています。

 

当然、ゼクシィも良いサービスを提供するために、業者を徹底した管理体制のもとチェックしています。

 

しかし、業者は普通のユーザーのように紛れ込んでいるので、業者の参入を完全に防ぐことはできないんです。

 

ですが、徹底した管理体制のもとでは業者も思う存分に動けるわけでもなく、業者だと分かって瞬間、アカウントは凍結されます。

 

そのため、業者の数はかなり少ないです。

ただ、少しながら業者は存在しているというだけなんです。

 

しかも、ゼクシィ恋結びの管理体制はかなり優秀です。

 

業者とマッチングしたことさえなければ、業者らしき人すら見当たりません。

 

もし、ゼクシィ恋結びで業者とマッチングしてまったという人は本当に運が悪いと思います。

 

業者の数でいうなら、ゼクシィ恋結びは他のマッチングアプリよりかなり少ないんです。

 

ゼクシィ恋結びにいる業者の特徴

ゼクシィ恋結びにいる業者はかなり少ないですが、少ないながらも業者は存在しています。

 

この項目ではそんな業者の特徴を紹介していきたいと思います。

 

モデルのようなプロフィール写真やお色気写真

モデルのようなプロフィール写真やお色気写真を使っている人は気を付けましょう。

 

業者はどのようにすれば相手からたくさんのいいね!をもらうことができるのかを心得ています。

 

ついついイイね!したくなるような写真がイケメンや美女の写真、もしくは性的に興奮する写真なんです。

 

イケメンや美女が必ずしも業者という訳ではありませんが、業者はネットから持ってきた写真などを使っていることがほとんどです。

 

「これは整いすぎだな…」

と思ったらイエローカード、

業者かもしれないという心づもりでメッセージしましょう。

 

 

短文すぎる、または意識が高い自己紹介文

自己紹介文が短すぎたり、意識高い系の人は注意しましょう。

 

自己紹介文は自分をアピールするにはとっておきの場所です。

 

それにもかかわらず、自己紹介文が短文な人は業者か、相当なめんどくさがりかのどちらかです。

また、自己紹介文に「副業」なんてワードが入っていた時には、もはや業者認定しても大丈夫です。

 

お金持ちアピール

お金持ちアピールをしてくる人は要注意です。

 

高すぎる年収や札束の写真をのせている人はもれなく業者です。

 

「札束の写真をのせている人なんて本当にいるの?」

 

なんて思う人もいるかもしれませんが、いるんです(笑)

 

札束の写真をのせている人なんて怪しすぎます。

 

完全に業者だと思ってください。

 

また、プロフィール写真の本人の見た目に会わない高すぎる年収も危険です。

 

特殊なライフスタイル

特殊なライフサイクルを持った人には要注意です。

 

例えば、スマホで生計を立てていると言ったり、旅行しながら稼いでいるという人です。

 

スマホで生計を立てているという時点で、もう業者だと思って大丈夫です。

 

また、旅行しながら稼ぐことなんてできたらみんなやっています。

 

そういった人たちは、アナタのLINEに怪しいサイトのURLをくっつけたり、個人情報をばらまいたりする輩です。

 

向こうから正直に告白してくれているようなものです。

 

ライフサイクルが特殊な人には気を付けましょう。

 

すぐにLINEやカカオトークを聞く

すぐにLINEやカカオトークを聞いてくる輩にも気を付けましょう。

 

LINEやカカオトークで稼ごうとしている業者はすぐにLINEを聞いてきます。

 

連絡先さえ交換すればお金になるからです。

 

連絡先を交換してしまえば、その後、怪しいメッセージがたくさん届くことでしょう。

 

また、教えたりするときも、自分のラインIDではなく、相手のIDを聞くようにしましょう。

もし、自分のIDを教えてしまった場合、その情報がばらまかれてしまう危険性があるからです。

 

マッチング後すぐにLINEやカカオトークの連絡先を聞いてくる人は注意しましょう。

 

メッセージが一方的で話が噛み合わない

メッセージが一方的で話がかみ合わない人も注意しましょう。

 

業者はこちらのことなんて興味ありません。

 

きっと、お金の成る木くらいにしかみえていないことでしょう。

 

また、業者はたくさんの人と連絡を取らなければならないので、効率的にメッセージをやり取りする必要性があります。

 

そのため定形文を用意していることがあります。

 

こちらが何を返そうと、一通目にはこのメッセージ、二通目にはこのメッセージといった具合です。

 

そのため、話がかみ合わなかったり、メッセージが一方的になってしまうんです。

 

そんな人には注意してください!

 

マッチしてすぐに会いたがる

これはライン交換後に、怪しいサイトのURLをはったり、ラインのIDをばらまいたりして稼いでいる人に似ています。

 

決定的に違うところは、実際にあって勧誘するタイプか合わずに勧誘するタイプかという違いです。

 

直接あって勧誘してくるタイプの業者は、すぐに会いたがります。

 

マッチングしてばかりなのに会おうと言ってくる人は要注意です。

気を付けてください。

 

 

以上が業者の特徴です。

どれもこれもあからさまなやり方なので見破るのは、そう難しくないはずです。

 

しかし、見破った後、どうすればいいのか分からない、そんな人のために、

マッチングした相手が業者だとわかった時の対処法も紹介していきたいと思います。

 

もしゼクシィ恋結びで業者に出会ってしまったら通報!

もしも、ゼクシィ恋結びで業者に出会ってしまったら通報しちゃいましょう。

 

ゼクシィ恋結びには違反報告という機能が備わっています。

 

変な人などを通報するとゼクシィ恋結びの運用会社が、そのアカウントをチェックします。

 

もしも、通報されたアカウントが業者だと分かれば、すぐさま、そのアカウントは凍結されます。

 

第二の犠牲者を出さないためにも業者だと分かり次第、ゼクシィ恋結びの運用会社に通報しましょう。

 

違反報告の手順は以下です。

 

違反報告をしたい人のプロフィールをタップ(プロフィール画面を表示させず)

画面右上の点々をタップ

違反報告をタップ

 

これで違反報告は完了です。

 

違反報告は無料なのでどんどんやっちゃいましょう。

 

ゼクシィ恋結びサクラや業者のまとめ

いかがでしょうか?

 

大手企業のリクルートが運用会社だったり、女性も男性も有料会員にならなければいけなかったり、ゼクシィ恋結びは安全なマッチングアプリでした。

 

しかし、サクラはいないものの業者の存在は完全には消すことができませんでした。

 

とは言ったものの、ゼクシィ恋結びは、他のマッチングアプリより管理体制がしっかりしていて、業者の数は他のマッチングアプリと比べると少なかったです。

 

それに、今回紹介した業者の特徴から見分ける方法を活用すれば、業者とマッチングする機会は圧倒的に少なくなります。

 

業者とマッチングした後の対処法も活用してみてください!

 

ゼクシィ恋結びで楽しく恋活してください!