マッチングアプリ疲れた アイキャッチ

【男女別】マッチングアプリで疲れた方へ|めんどくさくなった・飽きたときの対処法

マッチングアプリをある程度使うと、マッチングアプリに疲れた・めんどくさいと感じる人は多いです。しかしアプリに課金中の人や、真剣に恋活・婚活しているという人は、思い切ってやめるというのも悩んでしまいますよね。

 

そこで今回はマッチングアプリに疲れる原因と対処法をご紹介。マッチングアプリを利用している男女120人へのアンケートもぜひ参考にしてみてください。

この記事の結論
  • アプリで疲れたことがある人は90%
  • 男性が疲れる理由は
    メッセージを考えすぎるから
  • 女性が疲れる理由は
    出会える人数が多すぎるから
  • 疲れた時は
    軽いノリでアプリを使う
  • 疲れにくいマッチングアプリとは

マッチングアプリは疲れる?

balloon編集部調べ
対象:マッチングアプリ利用者男女120人

男女120人の方にマッチングアプリを利用していて疲れたことがあるかどうか調査したけっか、90%がYesと答えました。

 

初対面の人と1対1で関わることは、無意識のうちに気を使います。それが何人もの人と長期間続けるとなると、疲れて当たり前です。

 

9割の人が出会い系マッチングアプリに疲れたことがあるとお伝えしましたが、ではなぜ疲れてしまうのでしょうか。疲れたことがあると回答した方が感じる、疲れた原因をご紹介します。

【男女別】マッチングアプリで疲れる原因

出会い系マッチングアプリ利用者の男女に、アプリで疲れてしまった原因を伺いました。男女別にご紹介します。

男性がアプリに疲れる理由

  • メッセージに気を使いすぎる
  • スタートダッシュしてしまった
  • マッチングしない

メッセージに気を使いすぎる

連絡をマメにしないと会えないし、メッセージだけのやりとりは誤解が多い。(26歳男性)

相手からの好感を気にしながらメッセージするのが面倒くさいです。(24歳男性)

想像以上にやりとりが多い。思ったより簡単じゃなかった。(29代男性)

マッチングアプリは1人の女性に何人もの男性がアプローチしている状態が多く、さらに基本的に男性からアプローチします。そこでメッセージをリードしよう・続けようと頑張りすぎて、疲れてしまうことが多いようです。

 

連絡をマメに返したり女性に好印象な文章を考えても、連絡が途絶えたりデートを断られたりしたら心が折れますよね。

 

しかしメッセージで無理をしてもそれは素の自分ではないため、結果的に素敵な出会いは遠のきます。できるだけ自然体でメッセージをするほうが、あとで実際の自分とのギャップが小さく済みますよ。

 

スタートダッシュしてしまった

登録したてのときはマッチング数が多いが、時間がたつとマッチング数もメッセージが続く人も少なくなってきた。(31歳男性)

マッチングアプリはその他の出会いの場に比べて出会いやすいです。始めた当初、新規会員はアプリ内で表示されることも多く、女性からも評判がいいので、比較的マッチング数が多くなります。

 

しかし時間が経つと始めよりマッチング数が減り、返事が返ってこない経験も増えます。何人かと会ってもうまくいかず、デートの約束がだんだんめんどくさくなり、そのうちアプリを開くことすら億劫になってしまうことも。

 

理想の人とマッチングしない

理想の人となかなか会えない。会った時にアプリ内での印象と違うことが多くて幻滅してしまった。
(22歳男性)

そもそもマッチングしないという方も、アプリで成果が出ないために疲れやすいです。マッチングアプリでうまくいかないと悩んでいる方は、プロフィールの作り方に問題があります。

 

プロフィールのコツをつかんでいれば、いいねは来ます。モテるプロフィールの作り方はこちらをご覧ください。

 

女性がアプリに疲れる理由

  • マッチングする男性が多すぎる
  • メッセージがしつこい

マッチングする男性が多すぎる

誰が誰だかわからなくなってめんどくさくなる。(25歳女性)

趣味や年齢などでしぼってもたくさんいるので自分に本当に合う人を探すのはめんどくさい。(28歳女性)

たくさんの異性の中から見極めてやっと「いい人だな」と思えた人が「ヤリ目的」だった時、こんなに時間がかかったのにと心底疲れました。(30歳女性)

マッチングアプリにおいて、女性は常にモテます。いいねを返しきれないほどいいねをもらう人や、メッセージがめんどくさくなるほどマッチングする人もいます。

 

始めは多くの人とマッチングしメッセージ出来ることにワクワクしますが、1度にたくさんの男性とメッセージしていると、誰と何の話をしていたかわからなくなります。さらに、面倒くさいメッセージを続けてやっと会えた人と気が合わなかったときに、どっと疲れることも。

 

興味ない人からの好意がストレス

興味ない人からいいねが来ると、なんとなく嫌な気持ちが残る。
(26歳女性)

メッセージして気が合わないと感じたから無視したのに、追加でメッセージしてくる人が多い。(22歳女性)

興味がなくなった人からしつこく連絡が来て、アプリ自体がめんどくさくなってしまいました。(30歳女性)

男性会員は女性に比べてマッチングしずらいので、好みの女性とマッチングした場合、逃したくないという気持ちから、何度も連絡を送ってくる人がいます。そんな男性からのしつこいアプローチに女性はストレスを感じるでしょう。

 

以上が男女別の出会い系マッチングアプリに疲れる原因でした。しかしどんな人でも疲れるわけではなく、マッチングアプリで疲れやすい人の特徴があります。当てはまる人は、その次の疲れないコツもあわせてご覧ください。

マッチングアプリで疲れやすい人の特徴

  • 恋活/婚活に真剣すぎる人
  • 目標が明確でない人
  • 真面目な人
  • 理想が高い人

恋活/婚活に真剣すぎる人

上記の人は条件で相手を見る傾向があるため、やりとりを丁寧に行います。とても良いことですが、なかなか理想の相手に出会えないとだんだんアプリを使うのに疲れてしまいます

 

また、いいなと思ったお相手とうまくいかなかった時、ショックを受け、心身が疲れることも。マッチングアプリは1度に多くの人と出会えるため、タイミングで出会えるかどうか変わります。うまくいかなかったのは魅力が足りなかったからというわけではないので、深くショックを受けずに、別の人にアプローチしましょう。

 

目標が明確でない人

恋人探しの人、1度デートできればいいと気軽な出会い目的な人など、アプリを使う目的が明確な人は、アプリ疲れを起こしにくいです。

 

目標があいまいなままアプリを利用している人の場合、初めは多くの人と出会えて楽しいと感じますが、だんだん人に出会う気力がなくなりますアプリは多くの人と出会えるがゆえに、目標がない人にとっては疲れてしまうでしょう。

 

真面目な人

真面目な人は忙しいときでもメッセージを返そうとしたり、気の合わない人との約束も頑張ってしまうため、疲れる要素が多いです。

 

マッチングアプリはノリやタイミングが大切なので、気が合わない人やタイミングの合わない人はどんどんさよならして構いませんよ!

理想が高い人

恋人や結婚相手を探す際は、譲れない条件を作ることが大切です。しかし高望みしすぎると、どこを探してもいないような完璧な相手を求めて、何人もの人と会うことになります

 

完璧な人などいないため、もっと相手の良いところを見つけるように心がけてみましょう。

 

以上に当てはまるが出会いをあきらめたくないという人に、マッチングアプリを長く使うためのコツを解説します。

マッチングアプリで疲れないためのコツ

マッチングアプリに疲れたことがある方に、疲れた時の対処法を伺いました。今マッチングアプリに疲れている人はこれから実践して、出会いを楽しみましょう。

  • 軽いノリで利用する
  • 課金をやめる
  • 休憩モードを利用する
  • 他の出会いの場に行ってみる
  • 他のアプリを使う

軽いノリで利用する

あまり必死にならず、暇つぶしくらいの感覚でやってみると、案外素の自分が出せていい出会いがありました。(26歳女性)

自分のペースで連絡をしても、気の合う人はちゃんと返信してくれると気づきました。お付き合いする人は連絡のペースが合うことも大切です。(29歳女性)

マッチングアプリは出会い系とは違い、ガツガツするものではないです。落ち着いて、軽い気持ちで気の合う人を探していれば疲れることはありません。(31歳男性)

相手から好かれなかったらまた次の相手を探せばいいや、くらいの気持ちで適当にやったほうが疲れないし気の合う人が現れます。(27歳男性)

すべてのいいねを振り分けたり、来たメッセージ全てに丁寧に返信する方は真面目過ぎます。自分のペースでやりとりをし、それでも連絡が返ってくる人のほうが長いお付き合いにつながります。

 

また真剣に恋活・婚活をしている人も、たまには軽く「楽しければいいや」というノリで使ってみてください。相手の条件が微妙でもメッセージやデートが楽しいことで距離が縮まることがあります

 

疲れてしまったら気楽にアプリを使ってみてください

過度な期待をしない

アプリに登録するときは、誰しもが新たな出会いに心躍り素敵な想像を膨らませがちです。 しかし、紳士で誠実な男性ばかりでないことを認識して利用すると期待を裏切られて疲れることの予防となります。
(32歳女性)

自分の中で求めている最低限の条件以外は、期待しないことが大切。(24歳男性)

出会いを求めてアプリを登録した時、登録している異性の多さに驚き、理想の相手がいそうだと胸を膨らませたと思います。

 

しかし、多くの人と会える出会い系マッチングアプリでも、そう簡単に理想のお相手には出会えません。マッチングアプリでもご縁が大切です。過度な期待はせず、焦らないようにしましょう。

休憩する

放置して、会員が入れ替わるのを待ちます。(35歳女性)

1週間でも1か月でも休んでみると、また「出会いが欲しい!」って思えます。(30歳女性)

上手くいかないなってときは、アプリをやめて自分磨きの時間を作ります。気晴らしになるし、次のチャンスにもつながります。(29歳男性)

疲れてしまった時は、アプリから一度離れてみましょう。もし本当に出会いがほしいと思っていたら、休憩することでまた出会いへの意欲が復活してきます。

 

思い切ってアプリを退会するのも手ですが、もう一度始めようと思った際にデータがすべて消えてしまい、1から始めるというのはもったいないです。アンインストールしたり、アカウントをそのまま放置することも可能ですが、そのままアカウントの存在を忘れてしまうと忘れたころに身バレしてしまうことがあります。また放置しているとせっかくもらったいいね数も減っていくため、退会と変わりません。

 

マッチングアプリwith利用者は休憩モードがおすすめ

そこでおすすめなのがマッチングアプリwithを使っている人限定「休憩モード」です。休憩モードはデータをすべて残したまま、あなたのプロフィールが非表示になります。もう一度アプリを始めようというときも、設定しなおしたり、いいねをもらい直す必要がありません。

休憩モードを利用するとき課金は継続されてしまうので、必ず継続課金を解除してから休憩してください。

他の出会いの場に行ってみる

婚活パーティに行ってみたら、一度で何人もの人に出会えました。気晴らしにもなってよかったです。
(24歳女性)

気分転換に、他の出会いの場に行ってみるのもおすすめです。合コン/街コン/結婚パーティー/バー/クラブなど、出会いの場は色々あります。

 

しかしすべて1度の参加でマッチングアプリひと月分の金額はかかるため、気分転換になるとともにマッチングアプリの効率の良さを再認識するでしょう

他のアプリを利用する

一部のマッチングアプリは、一度退会すると一定期間再登録ができません。休憩モードを利用するのも良いですが、効率がいいのは違うアプリを登録してみること

 

マッチングアプリによって、アプリの機能や会員の特徴が異なります。使うアプリを変えることで気分転換にもなりますし、真剣に恋人や結婚相手を探している人は時間を無駄にせずに済みます。

 

マッチングアプリに疲れないためのコツをご紹介しましたが、その中でも他のアプリを利用する際におすすめのマッチングアプリをご紹介します。

【しんどい人必見】息抜きにおすすめのマッチングアプリ3選

頑張っているときは、息抜きが必要です。そこで、今使っているアプリとの併用におすすめのマッチングアプリを紹介します。

 

アプリを併用すると出会いの数が増え、予想外の素敵な出会いがあることも。ぜひ無料登録してみてください。

  • Pairs
  • with
  • dine

幅ひろい出会いがあるPairs

運営会社(株)エウレカ
料金【男性】3,590円/月
【女性】完全無料
年齢層【男性】20〜40歳
【女性】20〜35歳
特徴国内最大級の会員数
目的恋活
婚活
おすすめな理由
  • 会員数が多いからいろんな人と会える
  • 条件で絞ってもたくさんの会員がいる
  • 趣味で出会える

ペアーズは累計会員数1000万人以上の国内最大級マッチングアプリ。会員数が多いため、いつもと違うタイプの素敵な人が見つかることもあります!

 

またPairsは趣味で探せる「コミュニティ」のカテゴリーが10万個以上あります。いろんなカテゴリーを覗いて会員を見るのも楽しいですし、そこから共通点の多い相手とマッチングできますよ。

Pairs
恋活・婚活のためのマッチングアプリ Appstoreで無料ダウンロード

飽きない工夫がたくさんwith

運営会社(株)イグニス
料金【男性】3,600円
【女性】無料
年齢層【男性】20〜35歳
【女性】20〜30歳
特徴性格重視のマッチング
目的恋活
おすすめな理由
  • 期間限定性格診断がある
  • 相手との共通点がわかりやすい
  • メッセージが丁寧な会員多数

withは真面目な出会いを求める若い人が集まると、今人気急上昇中のマッチングアプリです。メンタリストDaiGo監修のもと約2週間で入れ替わる期間限定性格診断があり、楽しみながらアプリを利用できるうえに毎日無料で10いいねができます

 

また、一覧で相手を探すときや相手のプロフィールを見るときに、相手との共通点の数がわかりやすく表示されます。メッセージが弾む相手との出会いができるため、アプリに疲れてしまった人も気楽に出会いを探せますよ。

with
性格重視の真剣恋活 Appstoreで無料ダウンロード

食事を楽しみながら出会いも見つかるdine

運営会社(株)Mrk&Co
料金【男女どちらか】6500円
年齢層【男性】25〜45歳
【女性】23〜30歳
特徴まずはデートをしてみる
目的カジュアル
おすすめな理由
  • ほぼメッセージせずに会える
  • 行きたいお店でマッチング
  • デートプランを考えずに済む

dineは行きたいお店でマッチングするデーティングアプリです。マッチング後は日程調節し、完了したらアプリがお店を予約してくれてデートに行けるため、メッセージ疲れがありません

そして食べたいものでマッチングできるため、もしもお付き合いに至らなかったとしても気疲れが少ないです

 

また男女どちらかが課金していればメッセージ出来るアプリなので、1度課金をやめたいという男性も利用可能です。

dine
デートにコミットする Appstoreで無料ダウンロード

マッチングアプリで疲れた時の対処法まとめ

出会い系やマッチングアプリを使い続けると疲れてしまう人は多いということがおわかりいただけたでしょうか?しかし飽きずに使い続け、お相手を見つけることができたという人もまた多いのです。

 

アプリに飽きないコツはこちらです。

  • 軽いノリでアプリを利用する
  • 課金をやめる
  • 休憩モードを利用する
  • 他の出会いの場に行ってみる
  • 他のアプリを使う

疲れてしまったら程よく休憩し、ラクな気持ちで楽しくマッチングアプリを利用してみてください!

以上balloon編集部でした。