【300人に聞いた】マッチングアプリで会うのは怖い?初対面での注意点は?

マッチングアプリ 不安 アイキャッチ

出会いの場として一般的になってきたマッチングアプリ。いざ会うとなると、危険ではないのか、初対面での注意点など、不安なことや気になることがありますよね。

 

そこで今回は、実際にマッチングアプリを利用している300人にアンケート調査したマッチングアプリで出会った人と会うまでの流れから初対面での注意点まで詳しく紹介していきます。さらに、実際にマッチングアプリを利用して会った方の体験談もあるので、ぜひ参考にしてみてください。

この記事の結論
  • マッチングアプリで
    危険な目に遭った女性は3.3%
  • 危険人物を会う前に見分けるコツがある
  • メッセージで相手のことを知りつくせる
  • いざという時は流されずに帰る!
  • 安全に出会えるマッチングアプリ4選

マッチングアプリで会うのは怖い?

matttingapp kowai

balloon編集部調べ
対象:20歳~35歳女性300人
複数回答なし

そもそもマッチングアプリで会うのは怖いと思っている人はどのぐらいいるのか、現在マッチングアプリを利用している20~35歳の女性300人に調査しました。

調査した結果、マッチングアプリで知り合った男性と会うのが怖いと思う女性は約83マッチングアプリを利用しているにも関わらず、初めて会うときは怖いと思った女性は約8割もいました。

 

相手が写真詐欺や業者、ヤリモクの可能性…色んな不安がありますよね。ではマッチングアプリを始めるときに怖いと思っていたが、実際にマッチングアプリで会ってみて、怖い目に遭った女性はどのぐらいいるのでしょうか。

マッチングアプリで危険な目にあった割合

mattingapp kiken

balloon編集部調べ
対象:20歳~35歳女性300人
複数回答なし

マッチングアプリを使って危険な目に遭ったことはある人の割合は、たったの3.3%実は、多くの人が不安に思っていることは実際にはほとんど起こりません!

実際に会ってみたら身体目的の相手でした…それからは、初対面で怖い思いをしないために、下記点に注意するようにしました。

  • 1ヵ月は継続したうえで会うこと
  • 昼に会うこと
  • チェーン店のカフェで会うこと
  • しつこくこちらから多く質問すること
  • 誰でも来るもの拒まずにやり取りしないこと

(30前半・女性)

危険な目に遭った3.3%の人も、上記のように気をつけるべき点を確認すると危険な目に遭うことはなったそうです。今回紹介する内容に気をつければ、マッチングアプリで会う際に怖い思いをすることはないでしょう。

 

そうは言っても、まだまだ不安に思うことはまだありますよね。そこで、実際にマッチングアプリを利用している女性にアンケートを調査したマッチングアプリの不安や対処法をご紹介します。

【300人にアンケート】マッチングアプリの不安を解決

現在マッチングアプリを利用している20~35歳の女性300人にマッチングアプリの不安を調査。結果、マッチングアプリを使ったことのある20~35歳の女性が感じている主な不安は次の4点でした。

  • 写真と違う人が来ないか不安
  • プロフィールが本当なのか不安
  • サクラや業者ではないか不安
  • ヤリモクではないか不安

それぞれ不安の詳しい口コミとともに、対処法を紹介していきます。

写真と違う人が来ないか不安

実際に会うときに写真でみた人と同じ人がくるのかどうか、また相手から写真通りの人だと思ってもらえるのかどうかが不安
(20代後半女性)

変な人が来るのではないかや見た目が違いすぎる人が来たらどうしようと不安になる
(20代前半女性)

最近は写真の加工がすごいので、別人がくるかもしれないと思うときがある。
(30代前半女性)

写真を悪用していたり、写真と実物との違いがないか、写真詐欺じゃないか不安に思いますよね。マッチングアプリではまず写真やプロフィールでマッチングできないとメッセージができないため、写真を実物より盛っている人が多いことがあります。

 

実物と大きく違う詐欺写真に引っ掛からないために、実際にマッチングアプリ利用者が注意していることは次の通りです。

  • しっかり本人確認を実施しているマッチングアプリだけを使う
  • 会う前にLINEでテレビ電話をしてプロフィール写真と比較する
  • 写真を送ってもらい当日集合場所にその人がきちんと居るか確認してから声をかける

本人確認を実施しているマッチングアプリは後ほど詳しくご紹介します。

プロフィールが本当なのか不安

プロフィールをどこまで信じて良いのかわからない。真剣に交際相手を探しているのか不安。
(20代前半女性)

登録プロフィールが本当の情報なのか判断するのが困難なのでこわい。
(30代前半女性)

プロフィールは嘘もかけるので、記載している情報が本当なのか不安になる人もいますよね。実際、身長や年収を持っている人は存在します。プロフィールについて、実際にマッチングアプリ利用者が注意していることは次の通りです。

 

プロフィールの不安を解決!

  • 会う前に納得行くまで
    メッセージのやり取りをする
  • ちょっとでも変だと思ったら会わない
  • 表面上とてもいいことばかりの人は避ける
  • SNSのアカウントを教えてもらう
  • 下ネタを送ってくる人は絶対に合わない
  • 話がかみ合わない人は会わない

特に多かったのが、
「会う前にメッセージのやりとりを重ねる」という意見でした。

サクラや業者ではないか不安

業者とかサクラじゃないか。変なサイトに誘導されないか不安。
(30代前半女性)

宗教の勧誘など、恋愛を目的としない人が来ないか不安
(30代前半女性)

会ったときにサクラや業者だったら、危険なところに連れていかれたり勧誘を受けたりしないか不安ですよね。Balloonで紹介しているマッチングアプリにはサクラはいません。しかし、業者に関しては運営が対策しているので数は少ないものの、紛れ込んでいるのは事実です。

 

業者に引っ掛からないために実際のマッチングアプリ利用者が注意していることは次の通りです。

  • お店は自分から指定する(相手の誘いに乗らない)
  • すぐLINEを知りたがる人とは会わない
  • 会話の中で変な返事が来る人は避ける
  • 話が嚙み合わない人は避ける

業者は数多くの人とやりとりをしているため、的外れな返事が来ることが多くメッセージのやりとりで見分けやすいです。

ヤリモクではないか不安

本当に真剣な出会い目的で来ているのか、はたまた他の目的で来ているのか不安になります。
(20代前半女性)

会ったときに強引に自宅に連れ込まれそうになったらどうしようと思う。
(30代前半女性)

真剣な出会いを求めていると、相手が身体目的ではないのか不安になりますよね。マッチングアプリでは真面目な出会いを求めている利用者が多いですが、数は少ないですがヤリモクが紛れ込んでいるのは事実です。

 

見分けられずに、実際にヤリモクと実際に遭遇してしまった人もいます。しかし、昼間に会ったりハッキリと断ったりすれば怖い思いをすることはありません。ヤリモクの対処法について、実際にマッチングアプリ利用者が注意していることは次の通りです。

  • 一通目のメッセージからいきなり会いましょうと送ってくる人とは会わない
  • メッセージのやりとりを長い期間かけて行い、真摯に付き合ってくれる人とだけ会う
  • 質問にしっかり答えてくれる人と会う
  • 昼間に人が多い場所で
  • 相手の車には乗らない
  • 軽くお茶程度にして夜遅くまではいないようにする
  • 嫌なことがあったら断る

昼間なら相手も雰囲気を作るのが難しいし、午後から予定があるといえば早めに切り上げることもできます。相手も本気で恋人探しをしているならあなたの予定に合わせてくれるはずなので、不安なら「お昼がいい」と伝えてみましょう。

 

ここまで口コミ形式で体験談を紹介してきました。続いては体験談についてもっと詳しくご紹介するために、マッチングアプリで会ったことのある女性にインタビューしてきました。

【体験談】マッチングアプリを使って実際に会っている人にインタビュー

実際にマッチングアプリで出会った男性と会った経験のある女性にインタビューを実施。実際のエピソードを詳しく教えてもらいました!

araburuaityann

あらぶる愛ちゃん(28)
withで知り合ったエンジニアの男性とお付き合いに発展、現在同棲中
使用アプリ:with,Pairs,タップル誕生,ゼクシィ縁結び,Dine,東カレ,Omiai,Tinder
Twitter:@arabru_ai

─マッチングアプリを使い始めたきっかけを教えてください。

あらぶる愛さん(28)

2年前に付き合っていた彼氏と別れたことがきっかけです。

リアルな出会いの場は効率が悪かったり友達と好きな人が被ったら気まずいので、そこで出会いを求めようとはしませんでした。前の彼氏との出会いもマッチングアプリだったんですが、元々はFacebookの広告に出てきたのをきっかけに始めました。


──マッチングアプリで知り合った人と初めて会う時は怖くなかったですか?

あらぶる愛さん(28)

そうですね、怖くなかったです。会う前のメッセージやLINEの段階でも十分判断はできるので、そこで信頼できる人とだけ会うようにしました。あと、会う前にLINEの交換で本名を知ってFacebook検索をして、身元がちゃんとわかったり共通の友人がいたりすると安心して会えました。

親にも、アポの時点で「マッチングアプリのこの人と○○ってお店で会ってくる!」ってオープンに言って会ってました(笑)

──サクラや業者、ヤリモクに会ったことはありますか?

あらぶる愛さん(28)

実際に会ったことはないです!わかりやすいから騙されないと思います。

一度、ありえないぐらいのイケメンとマッチングしたけど、すぐにLINEに移行しようとしてきたので怪しいな…と判断してやりとりをやめました。相手が写真の悪用してないか不安なら、画像検索かけるのがおすすめです!

──なるほど。ヤリモク対策を教えてください!

あらぶる愛さん(28)

22~23時からしか空いてない人は避ける相手の家の近くをデート場所に指定してくる人は避ける見た目が遊んでそうかなと思ったらマッチングしないことですかね。

──最後にこれからマッチングアプリを使う人に向けてアドバイスをお願いします。

あらぶる愛さん(28)

本気で恋愛したい、結婚したいと思うなら自分が行動して出会いの母数を増やすしかないです。

イメージを勝手に作らないで、こだわらずに登録してから見極めればいいと思います。登録しなければ相手は見つけられないのでとりあえず利用してみるというのが大切。ダメだったらダメで良い、合う合わないを自分で判断してみてください。

以上が実際にマッチングアプリで婚約した女性のインタビュー内容でした。マッチングアプリで会う怖さは軽減されましたか?では実際に会うとなると、どのような流れで初めてのデートに至るのかについて解説していきますね。

 

マッチングアプリで実際に会うまでの流れ

実際にマッチングアプリを使った場合、登録から会うまでどういう流れなのか。マッチングアプリの仕組みを解説します。

マッチングアプリの流れ

matching nagare muryouyuuryou

そもそもマッチングアプリでは、お互いにいいなと思ったらマッチング、その後メッセージを重ねて会いたいと思ったらデート、という流れでデートになります。

マッチングアプリで連絡から会うまでは約2週間

会うまでの期間

Balloon編集部調べ
対象:20歳~35歳男女115人
複数回答なし

マッチングアプリ利用者の約半数がマッチングしてから2週間以内にデートしています。つまり、上の図の③いいね送信〜⑤初めてのデートまでで約2週間ということです。

LINE交換

LINEを交換は自由ですが、LINEを交換するメリットは次の2点です。

  • アプリ上よりも距離が縮まる
  • 無料通話を使える

Lineを交換することができれば、それだけ相手とのメッセージ交換が頻繁に行える場合が多いです。頻繁にメッセ―ジの交換を行えばいろんな話題について話すことになり、相手のことについてより深く知る機会が増えます。

 

また相手と電話をしてフィーリングも合いそうなら実際に会ってみる、ということもできるので、実際に会う前に一度Lineを交換して無料通話するのはおすすめです。

メッセージ内容

メッセージは共通の話題に触れるのがおすすめです。共通の話題がない場合、メッセージの話題は次の内容がおすすめです。

  • 趣味(いつから好きになったのか等)
  • 仕事(具体的な内容等)
  • 自己紹介文に対しての質問
  • 所属しているコミュニティの話題

上記の内容から話題を広げることで会話もスムーズにできますよ。

以上が、マッチングアプリで実際に会うまでの流れです。次の段階はいよいよデートになります。マッチングアプリで出会った人との怖い思いをしないために、初対面で注意してほしい点は次の通りです。

初対面で怖い思いをしないための注意点

  • 人通りの多い場所で待ち合わせる
  • 先に相手を見つける
  • 昼間に人が多い場所で会う
  • 複数人でも会える

人が多い場所で待ち合わせる

待ち合わせは駅やコンビニなど、人がいる場所にする。
(20代後半女性)

待ち合わせ場所は人通りの多い場所を指定しましょう。人通りが少ない場所での待ち合わせは絶対に避けてください

 

人が多い場所だと待ち合わせが難しいと思うかもしれませんが、自分や相手のいる場所、格好の特徴を詳細に共有しておけば大丈夫です。ラインを交換している場合は、電話をするとスムーズに会えます。

先に相手を見つける

怖い思いをしないために、待ち合わせ場所では相手を見つけるまで自分の特徴を伝えないのがおすすめです。先に相手を見つけて、安心してから声をかけましょう。

 

もし相手を見つけられない場合は「似たような人がいて、自信がないです」とメッセージを送れば、相手は周りを見渡し始めるので特定しやすいですよ。

昼間に人が多い場所で会う

なるべく昼間に人が多い場所で会うようにする。個室とかは絶対に選ばない。
(30代前半女性)

1ヵ月はメッセージのやりとりを継続したうえで、昼にチェーン店のカフェで会うようにしています。
(30代前半女性)

本当に良いと思う人が出るまで待つ。そして会う時には、人の多い2人きりにならない場所で会う。
(30代後半女性)

怖い思いをする可能性を減らすため、初デートは個室を避け、昼間に人が多い場所で会うようにしましょう。事前にデートの場所を相手と共有しておくのがいいですね。さらに昼間に会うことで、相手がヤリモクであったときに雰囲気を作りにくく、また短時間で切り上げやすくなります。

短時間で切り上げる

初デートでは、夜遅くまでいることなく短時間で切り上げるのがおすすめです。帰ることを切り出せるか不安な人は、会う前に「用事があるので、〇時には帰ります」とメッセージをしておくと帰りやすくなります。

 

またお互いに好印象だと思っても、少し物足りないぐらいで早めに切り上げることで2回目のデートに繋がりやすい傾向があります。

複数人でも会える

基本的にマッチングアプリは1対1で会うものですが、どうしても会うのに不安な人は複数人で会ってみるのもおすすめです。

 

その場合は必ず会う前に相手にメッセージで確認しておきましょう。次の章で紹介するタップル誕生には、複数人で会うのが前提の「みんなでおでかけ」機能があります。

 

それでは、タップル誕生を始めとしたマッチングアプリで怖い思いをする可能性の低いマッチングアプリ4選を紹介していきますね!

安全に使えるおすすめなマッチングアプリ4選

  1. Pairs(ペアーズ)
    会員数が多く色々なタイプがいる
  2. with(ウィズ)
    内面重視で出会える
  3. タップル誕生
    趣味から出会える気軽なアプリ
  4. Omiai(おみあい)
    Facebook連携が強く真剣な会員が多い

安全に使えるおすすめなマッチングアプリは以上4つ。それぞれのアプリについて詳しくみてみましょう!

国内最大級の会員数 Pairs

Pairsを無料ダウンロード
運営会社(株)エウレカ
料金【男性】4,300円/月
【女性】無料
年齢層【男性】20〜40歳
【女性】20〜35歳
特徴国内最大級の会員数
目的恋活
婚活
Pairsの特徴
  • 国内最大級のマッチングアプリ
  • ユーザー層/目的が幅広い
  • 趣味コミュニティが充実

Pairsは累計会員数1000万人突破のマッチングアプリです。地方の会員も多くいるので、無料で彼氏をアプリで見つけたい人に1番おすすめです!

位置情報を使って近くの人と出会える

ペアーズは位置情報の利用を許可すると、相手を自分との距離で検索できるようになります。範囲は10㎞~100㎞まで絞り込めます。距離が近い相手は初心者でもデートに誘いやすいのでおすすめです。

Pairsの特徴まとめ

  • 20~30代向け
  • 累計登録者数1000万人以上
  • 地方にも登録者数が多い
  • 検索機能が豊富
  • 距離で検索可能
  • コミュニティ機能が充実

あらぶる愛さん(28)

前の彼氏とはPairsで出会いました。周りの友達2人も、ペアーズで知り合った相手と結婚して、すごく上手くいっているみたいです。

人数が多いところが魅力ですが、逆に言うと多すぎて見つけるのが大変っていうデメリットもありますね。利用者は、恋人探し目的の人が多いのかなっていう印象です。

b-pairs

内面重視で出会えるwith

withを無料ダウンロード
運営会社(株)イグニス
料金【男性】3,600円
【女性】無料
年齢層【男性】20〜35歳
【女性】20〜30歳
特徴性格重視のマッチング
目的恋活

メンタリストDaiGo監修のwithは、性格や価値観重視で出会えるマッチングアプリです。自己紹介文の書き方やメッセージの送り方まで丁寧にレクチャーしてくれるので、withはマッチングアプリ初心者にもおすすめです。

 

価値観が合う相手と出会える

withのアプリ内には性格診断や心理テストが用意されていて、診断を受けると自分のタイプと相性の良い相手を教えてくれます。さらに相性の良い相手には無料でいいねが送れます。

withの特徴まとめ

  • 20〜30代前半向け
  • メンタリストDaiGoが監修
  • 心理テストや性格診断を元に相性が良い相手を探せる
  • 効果的なメッセージのアドバイスなどのサポート有り

あらぶる愛さん(28)

今の彼氏とはwithで出会いました!個人的に一番良かったのはwithです。診断機能が楽しいですね、それに診断は嘘がつきづらいから信じられるところも良いと思います。
b-with

タップル誕生

tappleを無料ダウンロード
運営会社(株)マッチングエージェント
料金【男性】3,700円
【女性】無料
年齢層【男性】20〜29歳
【女性】20〜25歳
特徴趣味から始まる恋
目的カジュアル
恋活
タップル誕生の特徴
  • 20代前半がメイン
  • 趣味の合う相手を探せる
  • お出かけ機能で気軽すぐ出会える

タップル誕生はコンセプトが「趣味で繋がる恋活サービス」というだけあって、「旅行好き」「お酒好き」「写真・カメラ好き」などの趣味カテゴリーの中から彼氏となりうるお相手を探す仕組みになっています。タップル誕生も女性は無料で使えるマッチングアプリです。

タップル誕生の特徴まとめ

  • 20代向け
  • 趣味から相手を探す
  • 「みんなでおでかけ」で気軽にデートできる

あらぶる愛さん(28)

タップル誕生は年齢が近すぎたので個人的には微妙でした…でも、学生さんとかにはおすすめですね。
b-tapple

真剣な出会いならomiai

omiaiを無料ダウンロード
運営会社(株)ネットマーケティング
料金【男性】3980円
【女性】無料
年齢層20〜30代
特徴恋活と婚活の中間
目的恋活
婚活

omiaiは恋愛に対して真剣な会員が多く、恋活も婚活もできるマッチングアプリです。omiaiには自己紹介文やメッセージが真面目で丁寧な人がほとんどなので、仮に相手が危険な人だったとしてもメッセージなどで悪目立ちするでしょう。

年齢層は20代後半が多い

Omiaiの会員は20代後半~30代前半が多いので、他のアプリだと少し若いと感じる20代後半以上の方におすすめです。年齢層的にも恋活と婚活がどちらもいるのも特徴。

Omiaiの特徴まとめ

  • 20代後半~30代前半向け
  • 恋活と婚活の中間
  • 検索機能・コミュニティ機能が充実
  • マッチングしやすい

あらぶる愛さん(28)

Omiaiでも実際に会いました!Omiaiっていうアプリ名からしてもわかる通り、本気で出会える相手を探している人が多かったですね。
b-omiai

マッチングアプリで会うのが怖い時の対処法まとめ

マッチングアプリで知り合った相手と実際に会うことに対する不安は解消されましたか?

約83%の女性が怖いと思っているものの、実際に危険な目に遭ったのはたったの3.3%。さらに、この記事で紹介したことを意識すれば怖い目に遭うことはありません!

 

女性は無料で利用できるので、紹介したマッチングアプリのなかから気になるアプリをダウンロードして、信用できる恋人候補を探してみてください。

 

以上、Balloon編集部でした!

今回のアンケート調査について

今回記事作成にあたり、balloon編集部で独自のインターネット調査、実際にマッチングアプリを使っているユーザーにインタビューを実施しました。

今回の調査では「マッチングアプリを使うことに、会うことに不安がある」という意見に対して、不安を解消するために、実際にマッチングアプリを使っている人を対象に「マッチングアプリを始める前は怖いと思っていたか」「実際に使ってみて危険な目にあったか」などの調査を実施しました。

【調査内容】

調査方法:ユーザーインタビューやballoon編集部独自のアンケートをインターネット上で調査
有効回答者数:300人(マッチングアプリを使ったことのある20〜35歳の女性/複数回答なし)
調査期間:2019年12月7日〜(継続的に更新)