ハッピーメールで出会えるメールとNGメール・業者メッセージの見分け方

    こんにちは、Balloon編集部の初代マッチングアプラーことしゅうちゃんです。

     

    皆さんはハッピーメールで

    「どんなメールを送ったらいいんだっけ…」

    って悩んだことありませんか?悩んだ末に送ったメールに返事が来なかった。そんな悲しい経験をしたことがある人多いんじゃないでしょうか。

     

    今回はそんな悩みを解決すべく

    「実際にハッピーメールを使って印象がよかったメッセージ例」

    「送らないほうがいいNGなメッセージ例」

    「ライン交換のタイミング・デートに誘うタイミング」

    「業者のメールの見分け方」

    をご紹介します。

     

    メッセージは例文付きで詳しく解説していくので要チェックです!

    ハッピーメールでのメッセージについて

    まずメッセージの例文を覚える前に、ハッピーメールではメッセージをするときに大切なことが4つあるので先にそちらを確認していきましょう。

    • 複数人とやりとりする
    • メッセージの目的を決める
    • 女性は多くの人からメッセージがきていることを頭にいれておく
    • Web版で使うことが好ましい

    複数人とやりとりする

    ハッピーメールでメールのやりとりをする時は1人とだけやりとりをするのではなく、複数人と同時進行でやりとりをするようにしましょう。

     

    業者や援交目的の人も多いので、1人とだけやりとりをしているとそのお相手が業者だった場合などにまた次の人を探さなければいけず非常に効率が悪いです。出会えそうな人を複数人見つけて一気にメールを送ってしまいましょう。

     

    メッセージの目的を決める

    メッセージを送る前にメッセージの最終目的を決めましょう。

     

    相手と会うのにだいたい何日くらい時間をかけるのかメッセージは何通くらいに収めるのかなど、だいたいのやりとり日数と使っていい上限金額を決めておくんです。もし予定していたやりとり日数を過ぎてしまったり、予定していた上限金額を超えてしまった場合その人とは出会えないと諦めて次の人に注力しましょう。

     

    そうしないと出会えるまで無制限に時間とお金を使ってしまいます。仮にお相手が業者やポイント目当てのキャッシュバッカーだった場合あなたにとっていい結果になりませんよね。

     

    きちんとメッセージの最終目的を決めて、その最終目的から逆算して考えましょう。時間は有限だし、お金も無限には湧いてきません!

     

    女性は多くの人からメッセージきてることを頭に入れておく

    ハッピーメールに限った話ではありませんが、出会い系サイトでは女性は多くの男性からメッセージをもらいます。そのためあなたのメッセージが、他の人のメッセージで埋もれてしまうこともあります。

     

    しかしそんな時になかなか返信が来ないからと言って追撃メッセージを送らないでください。1通程度ならまだしも、何通もの追撃メッセージははっきり言って怖いです。恐怖を感じます。

     

    1~2週間程度待ってみて返事が来なければ1通だけメールを送ってみてください。それで返事が来なければ脈なしということで潔く次の人にいきましょう。

     

    Web版で使うことが好ましい

    ハッピーメールはWeb版で使うことが好ましいです。アプリ版ハッピーメールもリリースはされていますが、やっぱりWeb版がおすすめ。

     

    理由は簡単、Web版の方に付いている日記機能を使って業者や援交目的の人をある程度ふるいにかけることができるから。業者や援交目的の人は効率を重視しているので、日記機能などの手間のかかる機能を使いません。

     

    そのためWeb版ハッピーメールは上手に使うことで、ある程度素人の子と業者・援交女子を見分けることができます。

     

    ハッピーメールでNGなメッセージの例文

    続いてご紹介するのが、ハッピーメールで送らないほうがいいNGなメッセージ例です。

     

    長すぎるくどいメッセージ

    初回メッセージでこんな長文を送られて来たら正直引きます。ハッピーメールは1通ごとにお金がかかるので、一度にたくさんのメッセージを送りたくなる気持ちはわかりますが、あえてそこはグッとこらえてなるべく簡潔なメッセージを送るようにしてください。

     

    下ネタ前回メッセージ

    仮にエッチなこと目的でやってたとしても初回メールで聞くことじゃないですね。男性は最初から

    「高くてもいいので詳しく話しませんか?」

    「いくらくらいで考えてますか?」

    とかってメッセージを送りがちですが、それは援交目的の人にしか通用しません。もしそのメッセージを送った相手が素人の女性だった場合一発でアウト判定。あなたはワンナイト候補でもセフレ候補にもなれません。それに援交目的の人にお金を払ってセックスしても虚しくなるだけじゃないですか?

     

    質問メッセージ

    この初回メッセージ0点です。このメッセージをもらってよし会おう!ってなる人いませんからね。

     

    他にも

    「どこに住んでるの?」

    「今なにしてるの?」

    「名前なんていうの?」

    こういうのもダメです。だいたい初回メッセージで住んでる場所や本名を教えると思いますか?まともな子は教えないですからね。

     

    初回メッセージには質問文を含めない方がいいです。質問文を含めるなら2回目以降のメッセージからということを覚えておいてください。

    ハッピーメールで送るべき初回1通目のメッセージ

    NGメッセージがわかったけど、じゃあどんなメッセージを送ったらいいんだよ!って思ってますよね。この章ではハッピーメールで送ったほうがいいメールを例文付きで詳しくご紹介します。

     

    初回メッセージで送るべきメッセージ例

    初めまして、〇〇って言います

    プロフィールor写真をみて気になったのでメールしてみました^^

    〇〇好きなんですね!俺も〇〇好きでよく△△に遊びに行きます!

    よかったら仲良くしてください

    例文に書いてある内容の構成はこんな感じ

    1. 挨拶
    2. 自己紹介
    3. プロフィール見たアピール
    4. メールした理由
    5. プロフィール内容に触れる

    こんな簡単なメールで大丈夫なんです。質問文もなくて大丈夫です。素人の女の子はこれで返事をくれます。

    もしどうしても質問文を付け加えたいなら、こっちの例文を使ってください。

    初めまして、〇〇って言います

    気軽に〇〇って呼んでください!

    プロフィールor写真をみて気になったのでメールして見ました^^

    よかったら仲良くしてください!

    なんて呼んだらいいですか?

     

    ハッピーメールで送るべきメッセージ2通目以降の例文

    先ほどの初回メールを送れば結構高い返信率になったと思います。続いてご紹介するのは初回メールに返事が来た場合に送る2通目のメールです。

     

    前の章で書いた初回メールを送ると

    「メールありがとー」

    なんて簡単な返事が返って来たりしますが、1回返事が来たら結構メッセージのやりとりがしやすいです。そして2通目からは質問文解禁です。

    プロフィールになにも書いていなかった場合

    「お返事ありがとうございます!〇〇さんはアウトドア派ですか?インドア派ですか?」

     

    「お返事ありがとうございます!〇〇さんは普段休みの日はなにしてるんですか?」

     

    プロフィールに趣味などの記載がある場合

    「〇〇って面白いですよね、いつ頃からやってるんですか?」

    趣味や好きなことを掘り下げていくイメージです。出会う目的でハッピーメールを使っていると思うので、なるべく早い段階で活動圏内を絞る質問にうつりましょう。

    例えばこんな感じ

    相手がボルダリング好きと仮定します。

    「都内でボルダリングができるところって言ったら秋葉原にでっかいボルダリングのできるところ知ってます!上野とか秋葉原らへんよく行くんですか?」

    みたいなメールを送って相手の活動圏内を絞ります。

     

    それと必ず2通目でいれた方がいいのが

    『返事をくれたことへの感謝の一文』

    これが入っているだけでだいぶ印象が違います。

     

    ハッピーメールでメッセージを続けるコツ

    ハッピーメールでメッセージを続けるコツは2つ

    • メッセージの返信頻度を相手のペースに合わせる
    • 質問ぜめしすぎない

     

    メッセージの返信頻度を相手のペースに合わせる

    ハッピーメールでメッセージを続けるには、相手の返信頻度と同じ頻度くらいでメッセージを返してあげることです。相手よりも早いペースで返信をしてしまうと相手としてはちょっと焦りますし、逆に相手よりも遅いと自分に興味がないのかなとか思われかねません。

     

    ちょうどいいのが相手と同じ返信頻度なので、30分なら30分、1時間なら1時間おきに返事をしましょう。

     

    ただし、何日も経ってから返事が来た人には返事をしなくていいと思います。正直何日も経ってからの返事では相手の気持ちも冷めてしまいますし、出会うまでに至らない可能性が高いのでポイントの無駄になります。

     

    質問ぜめしすぎない

    少しでも相手との会話を長引かせようとして質問ぜめする人がいますが、それ逆効果です。全ての会話に質問が付いていると一問一答形式になってしまい話も盛り上がらないし、うざいと思われる危険性もあります。

    ハッピーメールでメッセージに送るべき話題

    ハッピーメールでメッセージをするときに送るべき話題って結構迷いませんか?この章ではそんな迷いがちな話題選びについて詳しく解説します。

    僕は確実に出会いたいので、以下の3つの話題をよく使います。

    1. よく遊ぶ場所
    2. 好きな食べ物やお酒
    3. 行ってみたい場所

    よく遊ぶ場所

    よく遊ぶ場所を聞き出せれば

    「俺もよくそこで遊ぶから一緒に飲み行こうよ!」

    という感じで誘えます。

     

    好きな食べ物やお酒

    好きな食べ物やお酒を聞き出せたら

    「〇〇が美味しいところ知ってるから一緒に行かない?」

    って誘い方ができます。

     

    行ってみたい場所

    行ってみたい場所を聞き出せたら

    「じゃあそこ一緒に行ってみよう!」

    という誘い方ができます。

     

    ハッピーメールではメッセージを送るタイミングが大事

    ハッピーメールではメッセージを送るタイミングがとても大事です。例えば夜寝ようと思っていたときにメッセージが来たら

    「もう寝るし明日の朝返事するんでもいいかな」

    ってなって結局朝起きたときには忘れちゃいませんか?そうなったらせっかく出会えたかもしれないチャンスを逃します。

     

    相手に忘れられないためにメッセージを送る良いタイミングは

    【ログイン時間がメッセージを送ろうとしている時間と同じ時間のとき】

    ハッピーメールは相手のプロフィールに最終ログイン時間が表示されています。この時間が自分がメッセージを送ろうとしている時間と同じ時間だった場合、相手もハッピーメールを利用しているということになるので比較的返事がきやすいです。

     

    返事をもらうためには相手にメールが来ていることに気づいてもらうというのが大前提ですからね。

     

    ハッピーメールでメッセージの返信が来なくなる理由と対処法

    ハッピーメールを利用していて、今まではすごく順調にやりとりをしていたのに急に返信が途絶えた経験ありませんか?急に返信が来なくなったのにはいくつか理由があるかもしれません。この章ではハッピーメールでメッセージの返信が来なくなる理由と対処法をご紹介していきます。

     

    よくあるメールが来なくなった理由

    1. エロい話題を送った
    2. いきなりタメ口になった
    3. 仲良くないのに連絡先を聞いた
    4. メール内容がつまらない

    エロい話題を送った

    エロい話題にのってくれる人もいればエロい話題を嫌う人もいます。出会い系サイトなので下心丸出しでエロいメールを送りたい気持ちはわかりますが、そこはグッとこらえて下心は出会うまで封印しておきましょう。

     

    いきなりタメ口になった

    まだほとんど話してないのにいきなりタメ口になるのは流石に馴れ馴れしいです。いきなりの馴れ馴れしさはうざがられる原因です。なるべく敬語を使ってメッセージしてください。

     

    仲良くないのに連絡先を聞いた

    まだそこまで話してないのに連絡先を聞くのも返事が来なくなる原因の1つです。10通以内には連絡先の交換をしたいところではありますが、無理そうなら焦らずまずは相手と仲良くなるところから始めましょう。距離感を縮めないことには誰とも連絡先の交換はできません。

     

    メール内容がつまらない

    メール内容がつまらなかった場合相手は返事をくれなくなるでしょう。ただし、これは合う合わないの相性もあるので一概にあなたのメールがつまらないとは言い切れません。

     

    本を読むなり、人に聞くなり、ハッピーメールで色々試行錯誤してみるなり、面白いメール内容になるまでとにかく経験を積みましょう。そうするとだんだんと相手の傾向が見えてきてなにが面白くてなにがつまらないのかがわかるようになると思います。

    ハッピーメールでメッセージの返信が遅れてしまった時の対処法

    この章では仕事や学校などでメッセージの返信が遅くなってしまったときの対処法をご説明します。

     

    ハッピーメールでメッセージの返信が遅れてしまったときは

    『重くとらえずにありのままを伝えましょう』

    「仕事(学校)が忙しくて返事が遅くなりました!」

    謝る必要もないです。メッセージくらい誰だって返せないときはあります。返事が遅くなったことをいちいち気にしていたらキリがありません。返事が遅いことに対してぐちぐち言ってくる人がいたらその人とはきっぱり連絡を絶ちましょう。

     

    ハッピーメールでライン交換するタイミング

    続いて紹介するのはハッピーメールでライン交換するタイミングです。

    僕がよく使うライン交換のタイミングは

    「デートの誘いをした時」

    デートの誘いをした時に

    「待ち合わせの時に楽だしLINE交換しない?」

    と聞きます。このタイミングならかなり高確率で教えてくれます。

     

    ハッピーメールでデートに誘うタイミング

    デートに誘うタイミングは前述した

    「好きな食べ物」

    「行きたい場所」

    「よく行く場所」

    の話題が出たときです。

     

    この話題からなら結構デートに誘いやすいです。一番誘いやすいのは好きな食べ物を聞いたとき、だいたいOKの返事をもらえます。

     

    ハッピーメールで業者のメールの見分け方

    続いて紹介するのは、ハッピーメールにいる業者のメールの見分け方です。

    だいたい業者のメールには似たような特徴があります。

    業者メールの特徴は3つ

    • 長文
    • エロい
    • 顔文字が多い

    それでは実際に僕に送られてきた業者のメールを見てみましょう。

    長文

    これ全部業者です。6通あるうち全部長文ですよね。長文の人は基本的に業者なので相手にしなくて大丈夫です。

     

    エロい

    エロいですよね。こんなエロいメッセージをめちゃくちゃ可愛い子の写真を使って送ってくるんです。業者の特徴を知らない人は騙されるのも無理ありません。

     

    でもこういうエロいメッセージを送ってくる素人女子はほぼいないです。絶対騙されないでください。

     

    顔文字が多い

    こちらの業者さんのメッセージでは1メッセージの中に7つも顔文字がありました。流石に入れすぎですね。素人の子でも顔文字をたくさん使う人いるのであくまで業者メッセージに多い傾向ということで覚えておいてください。

    ハッピーメールのメッセージに関するQ&A

    それでは最後にハッピーメールを使う上でみなさんが気になっているであろうメッセージに関する疑問をQ&A方式でいくつかご紹介します。

     

    ラインに移行したい人はなんで?

    いくつか理由がありますが、多くの場合はポイントを気にせずメッセージがしたいからです。

    メッセージの交換後1~2通目でライン交換をしようと言ってきた人はヤリモクの可能性があります。

    デートの約束をしたときなら、待ち合わせに困らないようにという意図でしょう。

    その他考えられる可能性としては、ハッピーメールを開くのが面倒または恥ずかしい人などもラインに移行したがります。

     

    女性からメッセージしてもいいの?

    女性からのメッセージはあまりおすすめできません。

    業者や援交女性の多くは自分からメッセージを送ります。そのため女性からメッセージが送られてくると男性は警戒します。どうしても自分からアピールしたいならいいねを送ったりタイプを送る程度に留めておきましょう。

    業者認定されて終わってしまったら悲しいですからね。

     

    ハッピーメールでのメッセージに関するまとめ

    以上がハッピーメールで出会えるメッセージ例まとめでした。正直メッセージは人と人とのやりとりなので正解はありません。ここで書いた内容が通用する人もいれば通用しない人もいます。あくまで参考程度にしてくださいね!

     

    メッセージのコツで何より大切なのが何度もメッセージのやりとりを重ねて経験を積んでいくことです。経験を積めば似たようなタイプの人と出会った時にこの人にはこういう話題がいいかなと想像しやすくなります。この記事が少しでも参考になってハッピーメールでの出会いに繋がったら嬉しいです。

     

    以上Balloon編集部のマッチブックラーことしゅうちゃんでした。

     

    ハッピーメールよりも真剣な出会いを求めている方はこちら↓↓

    マッチングアプリのアイキャッチ画像【2019年12月最新版】優良マッチングアプリ・サイトおすすめ人気ランキング比較17選