ゲイ 出会いアプリ アイキャッチ

ゲイの出会いに最適なおすすめのゲイアプリ7選|アプリ以外のゲイの出会いの場も紹介

出会いが欲しいと思った時に、どこで出会いを探していますか?ゲイバーやゲイ向けのイベントで出会いを探す方が多いのではないでしょうか。しかしリアルイベントとなるとお金も時間もかかり効率的には出会えませんよね。

 

そこで今回はゲイの出会いに非常におすすめなゲイ向けのマッチングアプリについて詳しくご紹介します。さらに安心して出会えるゲイ向けマッチングアプリをランキング形式で解説するので、ぜひ参考にしてください。

この記事の結論
  • ゲイの出会いには
    マッチングアプリがおすすめ
  • ゲイにおすすめの
    マッチングアプリランキング
  • アプリ以外におすすめな出会いの場

ゲイアプリとは

そもそもゲイアプリとはゲイ専用のマッチングアプリのことを指す言葉です。

 

現在リリースされているマッチングアプリは、それぞれのアプリが様々な目的ごとに別れています。

matching appli mokutekibetsu hyou

▲目的別マッチングアプリ分布図

上記の図のように、趣味友や飲み友探しならカジュアルタイプ、恋人探しなら恋活タイプ、結婚相手探しなら婚活タイプなど様々な利用目的で別れています。このタイプの中に、ゲイ専用のマッチングアプリが登場しています。

 

このゲイ専用のマッチングアプリのことを総称してゲイアプリと呼ばれています。では、なぜここまでゲイアプリの紹介をしているのか、ゲイの出会いにマッチングアプリがおすすめなのか、理由を次でご紹介します。

ゲイ(gay)の出会いにマッチングアプリがおすすめな理由

ゲイの出会いにマッチングアプリがおすすめな理由は4つあります。

  • スマホがあればどこでも出会いを探せる
  • 同じ目的の人と出会える
  • 好みの顔やスペックから探せる
  • 相手が自分に好意をもっていることが事前にわかる

スマホがあればどこでも出会いを探せる

マッチングアプリはスマホさえあればいつでもどこでも出会いを探せます。ゲイバーやゲイナイトのようにリアルの場に出向く必要がないので、無駄なお金や無駄な時間をかけることなく出会いを探せます

 

さらに寝る前や電車の移動時間などを使って出会いを探せるので、ちょっとしたスキマ時間を有効に活用できるのもゲイアプリの魅力です。

同じ目的のゲイと出会える

ゲイ向けのイベントやゲイバーでは相手が恋人探しなのか、遊び相手探しなのかを判断することは出来ません。

 

しかしゲイアプリなら、使っているアプリや相手のプロフィールによってどういう出会いが目的なのかが事前にわかるため、自分と同じ目的の相手と出会いやすいです。

好みの顔やスペックから探せる

ゲイアプリではまず相手の顔やプロフィールを見ていいなと思った人にいいねを送るところから始まります。

 

そのため自分の好みの顔じゃない人や求めるスペックに該当しない人はそもそもマッチングしなければいいので、自分の理想に合った相手とだけ出会えます

相手が自分に好意をもっていることが事前にわかる

先ほど『ゲイアプリではまず相手の顔やプロフィールを見ていいなと思った人にいいねを送る』と説明しましたが、裏を返せば、相手からいいねが来たということは、自分の顔やプロフィールを見ていいなと思ってくれたということに他なりません。

 

そのためリアルの場での出会いのように、相手からの好意があるのかどうかがわからない状態でやりとりをする必要がなく、少なくとも相手からの好意が多少あるというのがわかった状態で出会うことが出来るのがゲイアプリの魅力です。

 

それでは早速ゲイの出会いにおすすめなマッチングアプリを一目で比較できるよう、一覧表で見ていきましょう。

【比較】ゲイ(gay)の出会いにおすすめなアプリ一覧表

会員数料金
Bridge
40,000人以上5,600円/月
ハッピーメール
2,000万人以上50円/1通
PCMAX
1,300万人以上50円/1通
マッチ187万人以上3,490円
9monsters
40万人以上無料
AMBER
非公開無料
Surge
200万人以上無料
会員数非公開のアプリを覗き、どのアプリも数万人単位で利用者がおり、リアルイベントに参加したのでは出会えない人数が利用していることがわかります。

 

さらに料金も基本的に5000円前後やメッセージ1通50円程度のものが多く、ゲイバーやゲイナイトなどに行くのを1.2回我慢すれば良いので、リアルの場に出る手間や準備を考えると、ゲイアプリで出会いを探す方がお得なことがわかります。

 

それでは実際にゲイの出会いにおすすめなマッチングアプリをランキング形式で見ていきましょう。

ゲイの出会いにおすすめのアプリ総合ランキング

1位Bridge

2位ハッピーメール

3位PCMAX

4位match.com

5位9monsters

6位AMBER

7位Surge

1位:恋活・婚活ゲイアプリ人気No.1 Bridge

Bridge アプリ紹介画像

運営会社XXX株式会社
料金1か月:5,600円
3か月:4,266円
   (一括12,800円)
6か月:3,466円
   (一括20,800円)
特徴男性同士の真剣な出会い
目的
恋活
婚活

Bridgeはゲイの恋活・婚活に最もおすすめなゲイ向けマッチングアプリ。既に会員数は40,000人を超えており、国産のゲイ専用マッチングアプリの中でも群を抜いて利用者が多いアプリです。

Bridgeがおすすめな理由
  • 会員数が多い
  • 完全審査制で真剣度が高い
  • 恋活・婚活向けアプリだから遊び目的の人が少ない

Bridgeは恋活・婚活向けのゲイアプリなので遊び目的で利用している人が少なく、真剣なゲイどうしの出会いを探すことができます。

 

さらに課金をしなければそもそもアプリ内にどんな会員がいるかを確認できないので、冷やかしでの利用者が全くいないというのも安心安全に利用できるポイントです。

[btn-brige]

2位:累計会員数2,000万人超えのハッピーメール

ハッピーメールを無料ダウンロード
運営会社株式会社アイベック
料金【男性】
プロフィール/写真閲覧20円/人
メール50円/通
【女性】無料
年齢層【男性】20代半ば~50代
【女性】10代~40代
特徴日本最大級の会員数
登録時に1200円分の無料ポイントあり
目的恋人作り・友達作り・メル友・遊び

ハッピーメールは異性との出会いを探す場と思われがちですが、実はそれだけではありません。例え男性で登録をしていても、プロフィール検索欄で男性を表示するように絞り込みができます。

ハピメがおすすめな理由
  • 累計会員数2,000万人超え
  • 同性愛掲示板がある
  • プロフィール検索で男性を絞り込める

ハッピーメールでは『同性愛』という掲示板を使うことで、自分と同性の人だけに今から遊ぼうという募集をかけることができます。

ハッピーメール同性愛 掲示板

▲ハッピーメール同性愛掲示板

実際に上記のような募集が多々あり、ゲイと出会いたい方にはぴったりな出会い系サイトです。

b-happymail

3位:ゲイのセフレ探しならPCMAX

PCMAXを無料ダウンロード
運営会社株式会社マックス
料金【男性】
プロフィール/写真閲覧30円/人
メール50円/通
【女性】無料
年齢層【男性】20代~50代
【女性】10代~40代
特徴アダルト要素が強い
登録時に600円分の無料ポイントあり
目的メル友・友達作り・遊び

PCMAXはハッピーメールよりもアダルト要素が強い出会い系サイト。ゲイの恋活や婚活ではなく、ゲイのセフレ探しやワンナイトのお相手探しにおすすめです。

PCMAXがおすすめな理由
  • アダルト要素が強くセフレを探せる
  • 同性愛掲示板がある
  • 会員数が多く出会いやすい

PCMAXはハッピーメール同様、『同性愛』の人に募集をかけられる掲示板があります。アダルト要素が強めなので、セフレ探しなどに主に利用されています

PCMAX 同性愛 掲示板

▲PCMAX同性愛掲示板

アダルトな出会いを求めている人が多いので、真剣な出会いには向きませんが、セフレなどの関係が欲しいと思っている方におすすめです。

b-pcmax

4位:ゲイどうしの真剣な出会いならmatch.com

運営会社Matchグループ
料金【男性】4,490円
【女性】4,490円
年齢層【男性】30〜50代
【女性】30〜50代前半
特徴世界中で使われている
目的恋活
婚活

match.comは真剣な恋活・婚活目的の利用者がほとんどの真剣な恋活・婚活マッチングアプリ。ゲイの方も真剣な出会いを探せるため、もう遊びは卒業して真剣な出会いを探したいという方におすすめです。

match.comがおすすめな理由
  • 真剣な恋活・婚活探しに使える
  • 全国に400人以上のゲイの利用者がいる
  • 婚活アプリとして有名だから安心して使える

match.com 検索条件

▲match.com検索条件

上記の画像のように、自分が男性で、男性と出会いたいという検索条件にすれば簡単にゲイの男性を絞り込むことが可能。さらにここから細かい検索条件をかけることもできるので、ゲイどうしの真剣な出会いが欲しい人におすすめです。

match.com
世界で使われる婚活アプリ Appstoreで無料ダウンロード

5位:近くの人と会いたいなら9monsters

9monsters アプリ紹介

運営会社株式会社アプリブロス
料金無料
特徴男性同士の幅広い出会い
目的
遊び
恋活
婚活

9monstersは2011年にリリースされた老舗のゲイアプリです。累計会員数は40万人を超えており、今でも会員数は増え続けています。

9monstersがおすすめな理由
  • 長く続いているマッチングアプリ
  • 位置情報を使って近くの人と出会える
  • 基本無料だから気軽に使える

9monstersはGPSを使って近くにいる人を探せる機能があるだけでなく、基本無料で利用できるため気軽な出会いを探すことができるので、気軽に出会いたいゲイの方におすすめです。

6位:趣味や価値観で恋人を探すならAMBER

AMBER アプリ紹介

運営会社株式会社TIEWA
料金無料
特徴趣味や価値観で繋がれる
目的恋活

AMBERは2019年4月にリリースされた今最も新しく勢いのあるゲイ向けマッチングアプリです。基本無料で使えるアプリながら、公的文書による年齢確認が必須で安心安全にアプリを利用できます。

AMBERがおすすめな理由
  • 無料で気軽に使える
  • 真剣な出会いを求めている人が多い
  • 年齢確認が必須で安心安全

また、AMBERは他の無料アプリと違って、真剣な出会いを求めている人が多いです。しかも日本で誕生したアプリなので、日本人の登録者が多く、日本人と出会いたいゲイの方におすすめです。

7位:世界的に有名なゲイアプリSurge

Surge アプリ紹介

運営会社Surge Gay App s.r.o.
料金無料
特徴簡単スワイプ操作
目的カジュアル

Surgeは世界的に有名な位置情報を使って近い距離にいる人を探せるマッチングアプリです。国内・国外合わせて350万人以上の会員が利用している、世界的に人気なゲイ向けマッチングアプリです。

Surgeがおすすめな理由
  • 世界で利用されている
  • 基本無料で気軽に使える
  • 毎月1,000万通以上のメッセージがやりとりされている

Surgeは世界的に有名なアプリということもあり、国内でも利用者がとても多いです。さらに、位置情報を使って自分と近い位置にいる人が表示されるので、マッチング後すぐに出会うことができます。

 

以上がゲイの出会いにおすすめなゲイ向けマッチングアプリでした。恋活や婚活などゲイアプリにも色々な種類がありますが、自分の目的と合ったアプリを複数個使って出会いを探すとさらに効率的に理想の出会いが見つかるのでおすすめです!

 

それでは続いて、アプリ以外のゲイにおすすめな出会い方を見ていきましょう。

【アプリ以外】ゲイにおすすめの掲示板サイト

ゲイの出会いにおすすめな出会いの方法の1つに、掲示板サイトがあります。この章ではおすすめな掲示板サイトを3つご紹介します。

10~20代のゲイ専用掲示板サイト Cool Boys

Cool Boys

Cool Boysは10~20代のゲイ専用掲示板サイト。10~20代専用と謳っているだけあり、利用者の年齢が若いのが特徴です。

 

地域別や目的別に掲示板募集をすることが出来るため、色々な目的の人が利用しています。マッチングアプリを利用するのは少し抵抗があるという方は、まずは掲示板からの利用がおすすめです。

Cool Boysの利用はこちら

30代以上のゲイ専用掲示板サイト Cool Guys

Cool GuysはCool Boysと同系列のゲイ専用掲示板サイトです。Cool Boysと違い、30代以上の方が多く利用しているので、利用年齢層は高いです。

 

2人だけのチャットルームを作って2人だけで会話をすることも出来るため、掲示板に投稿する以外にも相手と仲良くなる手段が充実しています。

Cool Guysの利用はこちら

MENS Club(メンズクラブ)

メンズクラブはゲイ掲示板の中でも特に有名なサイトです。ゲイ向け雑誌にも掲載された実績があり、安心して利用できるのも魅力です。

 

利用には無料会員登録が必要なので、冷やかし目的の人がいないのもおすすめポイント。

MENS Clubのご利用はこちら

それでは続いては、アプリや掲示板以外でのゲイの出会いの場をご紹介します。

【アプリ以外】ゲイが出会えるリアルな場は?

ゲイどうしの出会いにおすすめなリアルの出会いの場は次の4つ。

  • ハッテン場
  • ゲイバー
  • サウナ・銭湯
  • LGBT向けイベント

ハッテン場

ゲイどうしの出会いの場と聞いて真っ先に思いつくのがハッテン場という人も多いのではないでしょうか。

ポイント
ハッテン場という名前のお店や施設があるわけではなく、公園やサウナ、プールなどのゲイが集まる公共施設のことをハッテン場と呼びます。

ハッテン場によっては独自のルールがあるため、事前に調べたり知人に聞くなどしてしっかりと情報収集してから現地に向かうようにしましょう。

ゲイバー

ゲイバーはその名の通り、ゲイが集まるバーのことをさします。新宿2丁目が代表的なゲイバーの密集地です。

 

ゲイバーにはタイプがあり、『女装した男性がゲイのお客さんを接客するタイプ』と『女装なしでゲイのお客さんを接客するタイプ』の2つに分けられます

ポイント

女装ありの接客:女装バー・ニューハーフのお店

女装なしの接客:ゲイバー・ホモバー

それぞれのゲイバーは上記のような括りに分けられます。ゲイと出会いたいのであれば女装なしで接客をしてくれるゲイバー・ホモバーへ行くことをおすすめします。

サウナ・銭湯

先ほどのハッテン場同様、サウナや銭湯でもゲイどうしの出会いが見つかることがあります。ネット等で調べるとゲイが多く集まるサウナや銭湯の情報が記載されており、そこに足を運べば間違いなくゲイと出会えるでしょう

注意点

ただし、サウナや銭湯には一般のお客さん(ノンケ)も利用しています。そのためサウナや銭湯内で行為を始めたり、ノンケと思われるお客さんに手を出すのはやめましょう。最悪犯罪になって逮捕される危険性があります。

LGBT向けイベント

最後はLGBT向けのイベントに参加することで出会いを探すという方法です。ゲイナイトやゲイ向けのインベントが都内を始めとした各都市で頻繁に開催されています

 

同じゲイやLGBTの人達との出会いが広がるので、ゲイの友達やゲイの恋人が見つかりやすいイベントであると言えます。

ゲイの出会いにおすすめなアプリのまとめ

ゲイどうしの出会いを探すにはゲイ向けのリアルイベントなどを始めとした色々な出会いがありますが、その中でも特におすすめなのがゲイ向けのマッチングアプリ。

 

家にいながら、リーズナブルな値段で目的が同じゲイどうしの出会いを探せるので興味がある方はぜひ一度ゲイアプリを使ってみてください!

 

以上Balloon編集部でした。