YYCはどこまで無料?全ての料金ポイントについて徹底解説【プレミアムオプションも有り】

この記事では

・YYCをこれから始める人

・すでに少し使っているけどまだ課金していない人

に向けた、
・YYCの料金体系
・節約方法
・いくら使えば出会えるか
について徹底的に解説していきます。

 

YYCとは

YYCを無料ダウンロード
運営会社株式会社Diverse
料金
【男性】
プロフィール/写真閲覧10円/人
メール50円/通
【女性】無料
年齢層【男性】20~50代
【女性】20~40代
特徴恋人作りにおすすめ
登録時に300円分の無料ポイントあり
目的友達作り・恋人作り・遊び
b-yyc

YYCは累計登録者数1400万人以上の大手出会い系アプリ・サイト。

他の出会い系に比べて恋活目的の人が多いイメージですが、掲示板を使ってすぐに会える人(セフレ)を探すこともできます。

 

YYCの料金はポイント制

YYCの料金はポイント制で

1ポイント=1.08円

となっています。

料金体系は従量課金制になっています。

従量課金制
…サービスを利用した量に応じて、請求金額が変化する料金体系のこと。メッセージ1通につき〇〇ポイント、など。

全てのサービスにおいて前払いなので後から多額の料金を請求されることはありえません。

 

YYCでの決済方法

YYCでは多くの決済方法が用意されてます。

・クレジットカード決済

・BitCash

・Yahoo!ウォレット決済

・WebMoney

・コンビニダイレクト決済

・Cチェック決済

・銀行振込

・楽天銀行決済

・Apple ID(iOS版のみ)

・iTunes(iOS版のみ)

これだけあると好きなものを選べるので便利です。

 

YYCのポイント料金表

先ほども言った通り、YYCのポイントは、
1ポイント=1.08円
1ポイントずつ購入することはできず、全てセット単位での購入となります。

注意
iOSアプリ版で課金する場合は、自動的にAppleIDiTunes決済になります。(Android版もありますが、Googleplay決済はありません。)
これから詳しい料金は説明しますが、AppleID・iTunes決済とクレジットカード決済ではまとめて買える単位が違います。どちらがいいかは人それぞれですが、クレジットカードで購入したい場合は、Web版で課金してからアプリに切り替えましょう。ポイントはアプリに反映されます。

クレジットカード決済

まずはクレジットカード決済の料金表です。

ポイント料金
907p980円
1000p1080円
2000p2160円
2759p2980円
3501p
(501pお得)
3240円
4752p
(752pお得)
4320円
5235p
(791pお得)
4800円
6000p
(1000pお得)
5400円
11507p
(2433pお得)
9800円
13000p
(3000pお得)
10800円
27000p
(7000pお得)
21600円
42000p
(32400pお得)
32400円

基本的に1ポイントあたり1.08円ですが、
3501ポイント以上をまとめて買うとお得になる仕組みになっています。

AppleID決済

iOSアプリ版で購入する場合の料金表です。

ポイント料金
781p860円
1345p1480円
2563p2820円
3998p
(100pお得)
4280円
7813p
(999pお得)
7500円
12799p
(1890pお得)
12000円

クレジットカードよりもパックの種類は少ないです。

基本的に1ポイントあたり1.08円ですが、
3988ポイント以上をまとめて買うとお得になる仕組みになっています。

クレジットカードよりもパックの種類が少なく、お得にもらえるポイントも少ないです。なので、まとめて買う場合はアプリ版ではなくWeb版で購入しましょう。

 

YYCのプレミアムオプション

YYCにはより快適に使いたい人のためのプレミアムオプションが用意されています。

プレミアムオプションでできること

通常会員とプレミアムオプションの違いの表がこちら。

 通常会員プレミアム
オプション
メールの未読/既読がわかる
ライバル数がわかる
(メッセージ受信数)
相手のメッセージ返信率がわかる
相手の登録日がわかる
相手の年齢確認の状況がわかる
女性に優先表示される
プレミアム検索
(登録日・利用デバイス・プロフ充実度)
新人女性を先取り

これだけの機能があれば課金する価値はあるでしょう。その証拠に、プレミアムオプションを1度利用した100人中80人は継続して利用しています。(公式発表)

プレミアムオプションの決済方法

プレミアムの料金支払いは、

・クレジットカード決済
・AppleID決済(iOSアプリ版のみ)
・ポイント

の3通りで、それぞれ料金が異なります。

クレジットカード決済

30日
(自動更新)
5000円

AppleID決済

1ヶ月
(自動更新)
6800円

ポイント

7日間2100p
16日間4000p
30日間7000p

3通りを比較すると、
クレジットカード決済が1番お得です。プレミアムオプションを購入する場合はクレジットカードで購入しましょう。

プレミアムオプションは初回が超お得!

 

プレミアムオプションは初回利用がとてもお得です。

通常5000円(クレジットカード)のところが、なんと初回のみ980円
さらに、980円分のポイントもついてくるので、実質無料。これは使うしかないでしょう。

b-yyc
iOS版は違うので注意

 

 

iOS版アプリでプレミアムオプションを新規購入する場合は、
通常料金(AppleID)の6800円で購入すると3000ポイントがついてくるというものになります。

単純計算すると…

3000ポイント×1.08円(1ポイントの料金)=3240円

なので、3240円分お得

ただ、クレジットカード決済の方が実質無料でお得なので、iOS端末をお使いの方はWeb版で購入するのがおすすめです。

 

YYCでポイントがかかる機能

YYCでは無料でできること・ポイントが必要なことが男性と女性で異なります。

男性

男性がYYCで無料でできることはこちら。

・メールを見る

・ スナップ写真を見る

・投稿写真を見る

・「今なにしてる」でつぶやく

・つぶやき一覧を見る

ポイントが必要なこととそのポイント数がこちら。

プロフィールを見る10ポイント
メール送信(1通)50ポイント
タイプされた女性のプロフィールを見る(初回のみ)30ポイント
両想いになった女性のプロフを見る(初回のみ)30ポイント
タイプする(プロフィール写真から)20ポイント
タイプする(「タイプを探す」またはプロフィールから)20ポイント
募集に投稿する1日1回無料
(2回目以降1投稿につき50ポイント)
投稿を見る(1投稿につき)10ポイント

女性

女性がYYCで無料でできることはこちら。

・メールを見る

・男性のプロフィールを見る

・男性のスナップ写真を見る

・男性にメール送信

・女性のスナップ写真を見る

・タイプされた男性のプロフィールを見る

・両想いになった男性のプロフィールを見る

・タイプする

・募集に投稿する

・男性の投稿を見る

・投稿写真を見る

・「今なにしてる」でつぶやく

・つぶやき一覧を見る

男性に対し、
女性はほぼ全ての機能を無料で使えます

では何にポイントが必要なのかと言うと、女性とのやりとり。女性は、女性とやりとりをする場合にのみポイントが必要になってきます。

女性のプロフィールを見る(1回につき)10ポイント
女性にメール送信(1通)50ポイント
女性の投稿を見る(1投稿につき)10ポイント

 

YYCでポイントを節約・増やす方法

YYCではポイントを節約できる方法・ポイントを増やす方法があるので、解説していきます。

ポイントを増やす方法

まずはポイントを無料でもらう方法。YYCで無料でポイントを獲得する方法は以下6通り。

①新規登録

②ログインボーナス

③年齢確認

④初回ボーナス

⑤アプリに登録

⑥マイルと交換

①新規登録

YYCに新規登録すると300ポイントもらえます。300ポイントあれば何人かのプロフィールを見て、メッセージを送信することできるので、いわば無料お試し版のようなものです。

②ログインボーナス

 

登録から3日限定でもらえる連続ログインボーナス。

1日目:50ポイント

2日目:50ポイント+メール無料券

3日目:100ポイント+スペシャルメール無料券

新規登録ですでに300ポイントはもらえるので、登録日には合計350ポイント持っていることになります。

③年齢確認

 

年齢確認をすると300ポイントもらえます。
メールで証明書を送信するか、クレジットカードを登録するかで年齢確認はできます。

年齢確認はメッセージの開封・返信掲示板の書き込みにも必須なので早めに済ませましょう。

④初回ボーナス

 

新規登録から30分以内にポイントを購入すると、500ポイントが増量されます。
YYCを長く使おうと思っている人・課金する予定の人は、早めに購入した方がお得ということです。

⑤スポンサーサイトに登録

 

※Web版限定

YYCではアプリのインストールなど、特定のサービスに登録するとポイントがもらえます。様々な条件が用意されているので、その中から無料でできるものを選べば無料でポイントを獲得できます。

⑥マイルと交換

YYCではマイルをポイントに交換できます。マイルを貯める方法は、登録(50マイルと体験談の採用(100マイル)の2つ。

 

 

体験談は誰でも書くことができて、採用されると100マイルがもらえて、マイルはポイントに換算することが可能。

しかし、マイルがポイントに交換できるのは500マイル以上から。つまり、体験談を5つ採用されないとマイルをポイントに交換することはできないんです。あまり効率がよくないのでこの方法はあまりおすすめしませんが、地道でもいいから節約したいという方は試してみてもいいかもしれません。

ポイントを節約する方法

次にポイントを節約する方法を解説します。YYCでポイントを節約する方法は以下

①1日1回掲示板を使う

②ボトルメールを使う

③「ログイン中の女の子」に無料タイプ

④ポイントをまとめて購入する

⑤プレミアムオプションを購入する

⑥閲覧・メール送信パックを購入する

①1日1回掲示板を使う

YYCは1日1回、募集掲示板への投稿が無料です。1日1回マメに投稿すればより多くの女性に見てもらえるので、節約と同時に出会いも広げられます。積極的に書き込みましょう。

②ボトルメールを使う

 

ボトルメールとは、メッセージをランダムに送信するサービス。文章を書いて送れば、運営がランダムに選んだ相手にメールが届くという仕組みです。誰に送るかは設定できませんが、出会いの幅が広がります。

(ボトルメールは、送受信どちらも自分で設定できるので、受け取りたくない場合はあらかじめ設定しておけば大丈夫です。)

※iOS版では利用不可

③「ログイン中の女の子」に無料タイプ

 

YYCアプリ版でログインすると、
毎日「ログイン中の女の子」が表示され、5人まで無料でタイプすることができます。「タイプ=出会いの数」なので、無料で出会いの幅が広げられるということ。「ログイン中の女の子」にはタイプしましょう。

④ポイントをまとめて購入する

YYCは、ポイントを一気に買えば買うほどお得になる仕組みになっています。決済方法によっても異なりますが、
約3000円4000円以上をまとめて買うとお得に
ポイントを購入する際は、自分がどのくらい必要なのかよく考えましょう。

どのくらいお得になるかは料金の項目を見てください。

⑤VIP会員になる

ポイントを気にせずにどんどん使いたい人はVIP会員になりましょう。
VIP会員の特典は

・プロフィール閲覧無料
・募集閲覧無料
・投稿お知らせメール

以上の3つ。

VIP会員の料金支払いはクレジットカード決済とポイントの2通りで、それぞれの料金表はこちら。

クレジットカード決済

初回決済7000円
+2200pプレゼント
2回目以降5000円

ポイント

18日間3000p
24日間4000p
30日間5000p

 

⑥閲覧・メール送信パックを購入する

YYCにはプロフィール詳細・募集の閲覧、メール送信が格安で利用できるパックメニューがあります。

プロフィール詳細・募集の閲覧パック

※通常は1回10ポイント必要。

閲覧回数ポイント通常との比較
66回500p160円お得
144回1000p440円お得
500回3000p2000円お得

メール送信パック

※通常は1通50ポイント必要。

送信回数ポイント通常との比較
13回500p150円お得
28回1000p400円お得
90回3000p1500円お得

スペシャルメール送信パック

※通常1通200ポイント必要。

送信回数ポイント通常との比較
3回500p100円お得
13回2000p600円お得
20回3000p1000円お得

だいぶお得になるのがわかります。
ただ、パックの有効期限は30日間で、それを過ぎると自動的に消えてしまいます。使い切る自信がない人はやめておきましょう。

 

YYCを初心者が1ヶ月使った場合

料金体系やお得に使う方法について解説してきましたが、結局どのくらいの金額で会えるのかが気になるところですよね。

balloon編集者

というわけで、
【YYCを始めて1ヶ月でいくらかかるのか】をballoon編集者の私が検証しました。

結論から言うと、
1ヶ月でかかった料金は900円
出会えた女性の人数は4人です。

始めて1ヶ月で4人と出会えたというのは、かなり良い結果ではないでしょうか。ここから詳しく解説していきます。

※Web版を利用しました。

ガチ検証

まず、私はYYCでお金(ポイント)を使う前に、女性と出会う前にどのくらいお金がかかるのかシミュレーションしました。

出会うまでの過程のシミュレーションはこんな感じ。

①女性を検索

②検索結果から30人のプロフィールを見る

③10人にメールを送る

④返信が来た子と各3通ほどやりとり

(6人と想定)

⑤ライン交換

⑥会う

この過程をもとにかかるポイントを計算すると…

使う機能ポイント
検索する
プロフィールを見る(30人)10p×30人
=300p
10人にメールを送る50p×10人
=500p
返信が来た子(6人)と各3通ほどやりとり50p×3通×6人
=900p
ライン交換
合計
1700p

単純計算では1700ポイントですが、ポイントを増やす方法にある無料で獲得しているポイントが…

新規登録:350ポイント

年齢確認:300ポイント

3日間連続ログインボーナス(1日目):50ポイント

3日間連続ログインボーナス(2日目):50ポイントメール無料券

3日間連続ログインボーナス(3日目):100ポイントスペシャルメール無料券

合計850ポイントメール無料券スペシャルメール無料券

この850ポイントとメール・スペシャルメール1通ずつぶんを1700ポイントから差し引くと…

1700−850-50(メール1通)×2
=750ポイント

この時点で必要なポイントは750ポイントとかなり安くなりました。

結果:900円で4人と出会えた

想定した結果、750ポイントが必要と考えた私ですが、YYCでは1ポイント単位で購入することができません。

ポイント料金
907p980円
1000p1080円
2000p2160円
2759p2980円
3501p
(501pお得)
3240円
4752p
(752pお得)
4320円
5235p
(791pお得)
4800円
6000p
(1000pお得)
5400円
11507p
(2433pお得)
9800円
13000p
(3000pお得)
10800円
27000p
(7000pお得)
21600円
42000p
(32400pお得)
32400円

最低でも907ポイントなので、
この907ポイント(980円)を購入しました。

そして早速、シミュレーション通りに30人のプロフィールを見て、その中から気になった10人にメールを送信。

結果的に返信が来たのは5人。想定より1人少ないですが、半分の子からは来たので良しとしましょう。

その後は返信をくれた5人の子とメールのやりとりを始めて、なるべく少ないやりとりでラインを交換できるように頑張りました。
その結果…

3通でライン交換:3人

4通でライン交換:1人

5通でもライン交換できなかった人:1人

合計11通

想定の3通でライン交換できたのは3人のみですが、901ポイント購入していたので、151ポイント分余裕がありました。

そこでその余ったポイントでやりとりをした1人は4通目でラインをゲット。
もう1人は5通目でも無理そうだったので諦めました…

結果4人とラインを交換することができました。ライン交換後はもう料金はかかりません。900円ぴったりで、きちんと4人と会えました。

 

YYCで彼女を作るまでにかかるポイント

900円でも出会うことができるYYCですが、目的が異なれば料金も変わってきます。

まず、彼女を作りたいという目的の場合。

正直、出会い系はセフレ探しなど遊び目的の人が多いですが、
YYCは出会い系の中では恋人探しの人が多いです。なのでYYCで彼女ができるのも夢ではありません。

ただ、彼女候補となると慎重にいきたいので、ある程度の期間と料金が必要となってきます。となると3000ポイント〜6000ポイントくらいではないでしょうか。

ただ、本当に彼女が欲しいのなら、
出会い系よりもマッチングアプリの方が断然おすすめ。マッチングアプリには遊び目的はほとんどおらず、真剣なばかりなので、彼女は難なくできます。

balloon編集部おすすめのマッチングアプリはこちら↓

厳選優良マッチングアプリ人気おすすめランキング・比較表【2020年最新】

 

YYCでセフレを作るまでにかかるポイント

さて、次はセフレ作りという目的の場合。

YYCにはセフレを募集している女性も多く、彼女を作るよりは簡単です。なので、だいたい1000円〜3000円でセフレは作れるでしょう。

肝はライン交換。アプリまたはサイト内でメールをやりとりするとその分お金がかかるので、早い内にラインを交換してしまうのが、お金をかけずにセフレを作るコツです。

 

YYCに1000円使ってみた

初心者が1ヶ月使った場合の項目で、900円で女性と会うことができるとわかりましたが、それはあくまでYYCを新規登録して1ヶ月の場合。

すでにYYCを使っている人・登録だけはしているけどログインしていない人ではまた話が違います。

balloon編集者

というわけで、balloon編集者の私が
【YYCにすでに登録している人が1000円使ったら出会えるのか】を検証しました。

始めの1ヶ月で900円すべてを使い来てしまったので、現時点で持っているポイントはゼロ。
もうボーナスももらえないので、1000円課金するしかないのですが、ここで目をつけたのがプレミアムオプション。

 

 

プレミアムオプションの項目でも言いましたが、YYCでプレミアムオプションを初めて買う場合、通常5000円のところ、980円になり、さらに980円分のポイントがもらえるんです。

つまり実質無料。というわけで、私は980円のプレミアムオプションを購入しました。

結論から言うと、
5人の女性とライン交換、
4人の女性と会えました

では過程を説明していきます。
まずは女の子を探していくわけですが、プレミアムオプションでは「プレミアム検索」が可能。通常の項目に加え、相手の【登録日】【利用デバイス】【プロフ充実度】も加えて絞り込めます。

出会い系は新規会員が狙い目なので、【登録日】を【3日以内】に設定して検索

検索結果に出て来た女の子から気になる人のプロフィールを見ていくのだが、そこで注目したいのが【メール返信率】。プレミアムオプションでは相手のメールの返信率がわかるので、あらかじめ返信率の良い女の子を狙ってメールすることができます。

プレミアムオプションを駆使して、私が使った機能とポイントをまとめるとこんな感じ。

使った機能ポイント
検索する
(プレミアムオプション【登録日】を3日以内に設定)
プロフィールを見る(10人)10p×10人
=100p
メールを送る
(プレミアムオプション【メール返信率】の高い子から )
50p×7人
=350p
女性からメッセージが来る(1人)
女性とメールのやりとり50p×1通×1人
+
50p×2通×4人
=450p
ライン交換(5人)
合計
900p

合計で、900ポイントを使いました。

balloon編集者

やはりメール返信率の高い女性を狙ったので、返信率が良いです。そして、なんと1人の女性からあちら側からメールが!これは嬉しかったです…

新規会員の女性を狙えるメール返信率を知れるという点でプレミアムオプションはとても使えると感じました。

 

YYCの料金まとめ

この記事ではYYCの料金・節約方法・実際に出会うまでにかかる料金について解説して来ました。要点をまとめるとこんな感じです。

  1. YYCの料金は従量課金制。
  2. 料金はすべてポイント制で、1ポイント=1.08円。
  3. YYCの決済方法は多種類。
  4. iOSアプリ版を利用する場合はWebも検討すべし。
  5. プレミアムオプションは初回購入がお得。
  6. YYCは男性も無料でできることが多数。
  7. 女性は【女性とのやりとり】のみ有料。
  8. YYCは無料でポイントがもらえる機会が多い。
  9. ポイントの節約方法は駆使すべし。
  10. 新規登録後1ヶ月は900円で出会える。
  11. 彼女を作るにはマッチングアプリがおすすめ。
  12. セフレを作るにはライン交換の時期が肝。

YYCはとてもお得に出会える出会い系ということがわかりました。