【完全マニュアル】ワクワクメールでパパ活する方法とコツ

近年、ワクワクメールはパパ活の王道アプリになりつつあります。そんなワクワクメールで本当にパパ活はできるのか知りたい女性も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、ワクワクメールで実際にパパ活をしてみた体験談や、ワクワクメールでパパ活を成功させるコツや注意点について徹底解説します。ワクワクメールでパパ活をするメリット/デメリットも分かるので、ぜひ参考にしてみてください。

ワクワクメールとは

ワクワクを無料ダウンロード
運営会社ワクワクコミュニケーションズ
料金【男性】
プロフィール/写真閲覧20円/人
メール50円/通
【女性】無料
年齢層【男性】20代~50代
【女性】10代~40代
特徴パパ活向き
登録時に1200円分の無料ポイントあり
目的遊び・パパ活・恋人作り・友達作り

ワクワクメール通称ワクメは2001年創業の老舗の出会い系サイト/アプリで、会員数はなんと750万人以上にも登ります。

 

ワクワクメールのユーザーの利用目的は、恋人作り、遊び相手探し、友達探しと様々で、ここ2年くらいはパパ活に使うユーザーが爆発的に増えました。

b-wakuwaku

【2020/4/27~】募集ジャンルに「オンラインデート」追加

新型コロナウィルスによる緊急事態宣言を受けて、ワクワクメールの募集機能のジャンルに「オンラインデート」が追加されました。

現在、自粛期間のため実際に会うのが難しいですが、ワクワクメールなら家にいても出会いを探すことができます。アフターコロナに仲良くなった状態で初回デートできるので、ぜひ活用してみてください。

 

加えて、4/13から「今から遊ぼ」「すぐ会いたい」の募集を休止しています。

期間:4/13~未定

対象:緊急事態宣言の対象都市

パパ活に使える「一緒にごはん」や「ミドルエイジ」の掲示板は休止していませんが、その他の対面も自粛を推奨しています。今は、自宅で交流できるオンラインデートなどで出会いを探しましょう。

 

ではワクワクメールについて知っていただくために、まずはワクワクメールの特徴について次で解説します。

ワクワクメールの特徴

ワクワクメールの特徴は大きく分けて次の4点です。

  • 会員数が多く、ユーザーが活発
  • お相手を募集する機能
  • コミュニティ機能
  • マッチングしなくてもメッセージが送れる

それぞれ順に説明していきます。

会員数が多く、ユーザーが活発

ワクワクメールは会員数が750万人以上と、規模の大きい出会い系サイトです。毎日掲示板への書き込み数は2万以上閲覧数は1,000万PV以上ユーザーが活発で、出会いやすいことが特徴です。

お相手を募集する機能

ワクワクメールには、カテゴリ別につぶやきでお相手を募集する機能があります。お相手を募集するカテゴリは次の通りです。

  • すべてのジャンル
  • 今から遊ぼ
  • 一緒にごはん
  • 友達/恋人候補
  • まずはメル友から
  • 今から話そ
  • 全国男女メル友
  • 趣味友
  • ミドルエイジ

例えば「一緒にごはん」のカテゴリでは、次のような募集が並んでいます。

ワクワクメール 募集

コミュニティ機能

ワクワクメール コミュニティ

ワクワクメールには趣味や価値観のコミュニティがあり、コミュニティに参加することで趣味や価値観の合うお相手と出会うことができます。

マッチングしなくてもメッセージが送れる

一般的なマッチングアプリは、お互いがいいね!でマッチング成立後にメッセージのやりとりが可能になる仕組みになっていますが、ワクワクメールはマッチングしなくてもメッセージを送ることができます。

ワクワクメール メールを送る

相手のプロフィール下部の「メールを送る」からメッセージを送信することができます。そのため、気になるお相手にはメッセージでアピールすることが可能です。

b-wakuwaku

ワクワクメールの特徴が分かったと思います。では、そんなワクワクメールでパパ活はできるのでしょうか?次でご紹介します。

ワクワクメールでパパ活はできる

ワクワクメールでパパ活をすることは可能です。実際にワクワクメールでパパ活に成功したという口コミが多く見受けられました

このように、ワクワクメールでパパ活をする女性達は多く、ワクワクメールでのパパ活は王道になってきているということが分かります。

 

ワクワクメールでパパ活をする女性が多いのには理由があります。なぜワクワクメールはパパ活に向いているのか、次で解説します。

ワクワクメールでのパパ活がおすすめな理由

他のパパ活アプリやマッチングアプリ、出会い系サイトではなく、ワクワクメールがパパ活に向いている理由は以下になります。

  • マッチングしなくてもメッセージが送れる
  • 目的別にお相手を募集できる
  • 年収検索ができる

マッチングしなくてもメッセージが送れる

パパ活にとって重要なのがお互いの条件ですが、マッチングした相手の中からさらに条件が合致する相手を探すのは時間がかかります

 

一方、ワクワクメールならマッチング不要でメッセージの送信ができるので、より多くの相手に1通目でアピールすることが可能です。

目的別にお相手を募集できる

ワクワクメールでは、目的に合わせたカテゴリで相手を募集することで効率よく理想のパパを見つけることができます

パパ活がしたい方は、次のカテゴリでお相手を募集するのがおすすめです。

  • ご飯パパがほしい:一緒にごはん
  • 裕福なパパがほしい:ミドルエイジ

特に、「ミドルエイジ」のカテゴリは40代〜60代の男性が利用するカテゴリで、経済的に余裕がありパパ活を目的としている男性が多いです。

年収検索ができる

ワクワクメールの「みつける」では絞り込み検索ができ、年収を絞って検索することができるので、お金持ちのパパを見つけることができます。

b-wakuwaku

ワクワクメールでのパパ活がおすすめな理由が分かりました。次で早速、ワクワクメールでのパパ活の始め方をご紹介していきます。

ワクワクメールでのパパ活の始め方

ワクワクメールの登録手順を説明していきます。

  • 初期登録をする
    ニックネーム、住所、年代を入力します。
  • SMS認証をする
    Facebookで登録した場合もSMS認証が必要になります。
  • プロフィール/写真を登録
    プロフィール記入欄はなるべく埋めるようにしましょう。
  • 相手を探す
    気になるお相手がいれば、メッセージを送りましょう。

ワクワクメールはプロフィールの項目が多いですが、項目も埋めれば埋めるだけ相手に自分をアピールできるので、なるべくたくさん埋めるようにしましょう。

 

ここまでの登録が完了すれば、次は早速パパを探す段階に入ります。Balloon編集部が実際にワクワクメールでパパを探してみたので、次でご覧ください。

ワクワクメールでパパ活してみた結果

ワクワクメールでは、次の2つの方法でパパを探すことができます。

  • 募集をかける
  • パパになりそうな男性にメッセージを送っていく

年収検索などでお金持ちの男性に片っ端からメッセージを送るのも一つの手ですが、その人たちがパパ活目的で登録しているとは限らないので、ワクワクメールならではの募集機能を活用することをおすすめします。

 

ワクワクメールのお相手募集は複数のジャンルがあり、ジャンル別に書き込むことができます。

 

私は「一緒にごはん」のカテゴリにこんな感じで書き込んでみました!

都内の大学生です❇︎

 

定期的にご飯に行ってくださる紳士な年上の男性を探しています。

まずはお茶かご飯でも行きながらお互いの希望を話し合えたらと思います。

 

場所は都心部なら合わせられます。よろしくお願いします♪

書き込みをしたのが17:52でメッセージが来たのが18:21なので30分の内に良パパ候補からメッセージが届きました。

この他にもたくさんの人からメッセージをもらいました!

Balloon編集部マリパパって30分で見つけられるものなの?!これは使うしかないですよね?!
b-wakuwaku

ワクワクメールでのパパ活相場

気になるワクワクメールでのパパ活の相場は一体どのくらいなのでしょうか?パパ活の相場は個人個人で異なり、特に女性の外見によって左右されます。

 顔合わせ食事
デートのみ
普通以下××
普通5,000円~5,000円~
美人10,000円~10,000円~
超美人15,000円~30,000円~

お互いの関係性が深まれば表以外の関係になる可能性もあり、相場も上がります。また条件は、女性だけでなく相手の男性によっても異なるので、あくまでも目安にしてみてください。

このパパ活相場、または相場以上のお手当てをくれるパパに出会うためにはコツが必要です。理想のパパに出会うためのコツを次の章でご紹介します。

ワクワクメールでパパ活するコツ

ワクワクメールでパパ活するコツを、「プロフィール/自己紹介文」「写真」「メッセージ」の3つに分けて解説します。

プロフィール/自己紹介文のコツ

  • 「希望のタイプ」を上の年代に
  • 応援したくなる夢を記入
  • 「パパ活」「お小遣い」はNGワード
  • 素人感を出す

「希望のタイプ」を上の年代に

ワクワクメールは、プロフィールの「希望のタイプ」に、希望の年代を記入する欄があります。ワクワクメール 希望のタイプ

上の年代を記入しておくことで、パパとなる男性から興味を持ってもらいやすくなり、パパ活目的ではない男性を除外することもできます。

 

応援したくなる夢を記入

パパ活では、自分の夢や目標に対してお相手が応援したいという気持ちになることがポイントです。将来の夢や目標をポジティブにアピールしましょう。

 

「パパ活」「お小遣い」はNGワード

ワクワクメールはパパ活専門サイトではないので、あからさまにパパ活だと分かる言葉を使うと運営からNGワードと認識される可能性があります。次のような言葉は自己紹介文では避けましょう。

NGワード
  • パパ/パパ活
  • お小遣い
  • ギャラ
  • 支援
  • 愛人

素人感を出す

自己紹介文では、パパ活初心者である感じを出すと良いです。「緊張しています」など記入し、パパ活に慣れていない素人感を出すと印象は良くなります。

 

上記のポイントをまとめると次のような自己紹介文になります。参考にしてみてください。

20歳の女子大生です!

 

友人からはよくいつもニコニコしているねと言われます!

話を聞くのが好きなので経験豊かな方とたくさんお話して学びたいです♪

 

大学を卒業したら留学するのがひそかな夢だったりします。

このアプリは始めたばかりで少し緊張していますが、夢を応援してくれる素敵な年上の男性と出会えたら嬉しいです。よろしくお願いします!

写真のコツ

ワクワクメールでは、写真を3枚まで乗せることができます。次の3枚を載せるのがおすすめです。

  • 顔が分かる写真
  • 全身が分かる写真
  • 趣味や好きなものの写真

パパ活男性は見た目重視で女性を選ぶ場合がほとんどなので、顔やスタイルが分かる写真を載せないとメッセージは届きづらくなります。顔や全身がはっきりと写る写真を載せたほうが男性からの反応は良いです

メッセージのコツ

  • 1通目で金額を提示しない
  • 体の関係の有無を確認する
  • いくらもらえるのか確認する

メッセージでは、1通目から条件を交渉すると印象が悪くなり、返信が返ってこなくなる危険もあります。そのため、やりとりしながら徐々に条件を確認していくようにしましょう。

 

また、体の関係の有無希望の金額はメッセージでしっかりと確認しておきましょう。そうすることで、会ってからのトラブルを防ぐことができます。

 

以上のポイントに注意すれば、パパ活の成功率は上がります。ここまでワクワクメールでのパパ活について紹介してきましたが、ワクワクメールでパパ活をするにはデメリットもあります。次で詳しくご紹介します。

ワクワクメールでパパ活するデメリット

ワクワクメールでパパ活するデメリットは以下の2点になります。

  • パパ活専用サイトではない
  • お手当の確証はない

お手当の確証はない

このデメリットはワクワクメールに限らずどのパパ活サイトやマッチングアプリ、出会い系サイトでも起こりますが、パパ活は個人間の取引なので100%お手当がもらえるという確証はありません。

 

そのため、信頼できそうな相手かの判断や、会う前にお手当に大まかに決めたりなどが重要になります。

パパ活専用サイトではない

ワクワクメールはあくまでも出会い系サイトでありパパ活専用サイトではないので、パパになりたくて登録している男性は一部です。良いパパを見つけるまで、普通の出会い目的の人をかわさなければいけません。

 

普通の出会い目的の人を交わすのが難しい場合は、パパ活専門のアプリを使うのがおすすめです。次で、パパ活専門アプリをご紹介します。

その他おすすめのパパ活アプリ

ワクワクメール以外のおすすめパパ活アプリは次の5つです。

  • SugarDaddy(シュガーダディ)
  • Paddy67(パディ67)
  • イククル
  • Paters(ペイターズ)
  • pato(パト)

SugarDaddy(シュガーダディ)

suggardaddyを無料ダウンロード
運営シナプスコンサルティング株式会社
料金1ヶ月:5,980円
3ヶ月:14,940円(月額4,980円)
6ヶ月:23,880円
(月額3,980円)
年齢層【女性】
20代〜30代
【男性】
30代〜50代
特徴カレンダーから空いてる日を選ぶ

SugarDaddy(シュガーダディ)は魅力的な女性と成功した男性を繋ぐパパ活専用サイトです。

SugarDaddy(シュガーダディ)の特徴は以下になります。

 

  • パパ活専用サイト
  • カレンダー機能で予定が合う相手を通知してくれる
  • 掲示板を活用できる
  • マッチしなくてもメッセージが送れる
  • 男性は年収証明ができる
  • アプリではなくサイトなので携帯を見られてもバレない!
  • 年齢確認が男女ともに必須なので安心
  • 24時間365日の監視体制
b-suger

<SugarDaddy(シュガーダディ)について詳しく知りたい方はこちらから!>

徹底解説!SugarDaddy(シュガーダディ)の評価・評判・口コミ&使い方

 

paddy67(パディ67)

paddyに登録してみる
運営㈱paddy67
料金10,800円/1ヶ月
27,800円/3ヶ月(月額9,266円)
48,000円/6ヶ月(月額8,130円)
64,800円/12ヶ月(月額5,400円)
年齢層【女性】
20代〜30代
【男性】
30代〜50代
特徴本日会いたい機能

paddy67(パディ67)はワンランク上の男性と女性の上質な出会いを提供するパパ活専用アプリです。

paddy67(パディ67)の特徴は以下になります。

  • パパ活専用アプリ
  • 本日会いたい機能で当日に会える人を探せる
  • マッチしなくてもメッセージが送れる
  • 年齢確認が男女ともに必須なので安心
  • 24時間365日の監視体制
b-paddy

<paddy67(パディ67)について詳しく知りたい方はこちらから!>

パパ活アプリpaddy67(パディロクナナ)の口コミ・料金・安全性・使い方を徹底解説

 

イククル

イククルを無料ダウンロード
運営会社プロスゲイト株式会社
料金【男性】
プロフ画像閲覧3pt/人、メールを送る5pt/件

【女性】無料
年齢層【男性】20〜50代
【女性】10〜40代
特徴登録時に800円分の無料ポイントあり
目的メル友・遊び・恋人作り

イククルは老舗の出会い系サイトです。

イククルの特徴は以下になります。

  • 出会い系サイト/アプリ
  • 会員数1,200万人以上
  • 年収検索
  • 掲示板を活用できる
  • 年齢確認が男女ともに必須なので安心
  • 24時間365日の監視体制
b-ikukuru

 

paters(ペイターズ)

patersに登録してみる

paters(ペイターズ)はワンランク上の上質な出会いを提供するパパ活専用アプリです。

paters(ペイターズ)の特徴は以下になります。

  • パパ活専用アプリ
  • 会員数が多い
  • マッチング式なので興味のない相手を省ける
  • 年齢確認が男女ともに必須なので安心
  • 24時間365日の監視体制
b-paters

 

pato(パト)

patoに登録してみる
運営株式会社キネカ
料金【スタンダード】
2,750〜円/30分
【VIP】
6,050〜円/30分
年齢層【女性】
20代〜30代
【男性】
30代〜50代
特徴最短30分でその場に女の子が呼べる
エンタメ版Uber

pato(パト)はギャラ飲み専用アプリですがパパ活にも使うことができます。

pato(パト)の特徴は以下になります。

  • ギャラ飲みアプリ
  • ユーザーは富裕層がメイン
  • ギャラ飲みでお金を稼ぎながらパパ探しが可能
  • 自分で時給が設定できる
  • キャンセル保証があるのでお手当が確実
  • 24時間365日の監視体制
pato-cast-recruitment
b-pato-gest b-pato-cast

<pato(パト)について詳しく知りたい方はこちらから!>

月150万稼ぐギャラ飲み女子が教えるアプリpato(パト)の特徴や使い方を解説

ワクワクメールでパパ活に関するまとめ

ワクワクメールは老舗の出会い系サイト/アプリで、パパ活にも活用することができます。

ワクワクメールでパパ活するメリットは以下の4点になります。

  • パパ活に使えるサイト/アプリとして王道
  • マッチングしなくてもメッセージが送れる
  • お相手募集機能
  • 年収検索ができる

 

ワクワクメールでのパパ活の相場は個人間で異なりますが、以下の金額の間で行われることが多いです。

  • 初回顔合わせのお茶で5,000〜10,000円
  • 食事やデートで5,000〜30,000円

いかがでしたでしょうか?

ぜひワクワクメールや他のパパ活アプリを活用して良いパパを見つけてみてください!

以上、Balloon編集部でした。