【完全マニュアル】SugarDaddy(シュガーダディ)の評価・評判・口コミから使い方まで教えます!

今や若い女子達の間、お金持ちの男性の間で一般的になりつつあるパパ活。

その中でもパパ活サイトとして知名度の高いSugarDaddy(シュガーダディ)は本当にパパ活に使えるのか?

メリット、口コミ・評判、安全性、料金、登録方法と使い方などSugarDaddy(シュガーダディ)の全貌を徹底解説します!

 

SugarDaddy(シュガーダディ)とは

suggardaddyを無料ダウンロード
運営シナプスコンサルティング会社
料金1ヶ月:4,980円
3ヶ月:11,940円(月額3,980円)
6ヶ月:17,880円
(月額2,980円)
年齢層【女性】
20代〜30代
【男性】
30代〜50代
特徴カレンダーから空いてる日を選ぶ

Sugar Daddy(シュガーダディ)通称シュガダは、魅力的な女性と成功した男性を繋ぐパパ活専用サイトです。

他のパパ活アプリ同様、気になる相手を探してメッセージのやりとりをし、デートをし、パパと契約という流れになります。

 

 

SugarDaddy(シュガーダディ)でパパ活するメリット

パパ活アプリやパパ活に使えるマッチングアプリは多数ありますが、その中でもSugar Daddy(シュガーダディ)を利用するメリットは5つあります。

  1. カレンダー機能で予定が合う相手を通知してくれる
  2. 掲示板を活用できる
  3. マッチしなくてもメッセージが送れる
  4. 男性は年収証明ができる
  5. アプリではなくサイトなので携帯を見られてもバレない!

それぞれ詳しく見て行きましょう!

カレンダー機能で予定が合う相手を通知してくれる

Sugar Daddy(シュガーダディ)のカレンダー機能は、自分の空いているスケジュールを入力し、お互いの日付と地域が一致するとマッチングの通知が届きメッセージのやりとりができるシステムです。

 

面倒なメッセージや日程調整なしで会いたい日に会うことができるのでとても効率的です。

 

掲示板を活用できる

Sugar Daddy(シュガーダディ)には掲示板があり、自分で書き込んだり、異性の書き込みを見たりと、自分のアピールや会える人を探すことができます。

 

マッチしなくてもメッセージが送れる

一部のパパ活アプリや一般的なマッチングアプリはマッチしてからでないとメッセージを送ることができないので、いいね!を送るしかアプローチする方法はありません。そうすると、人気なパパや女性はいいね!が多すぎて見てもらえないなんてことが起こり得ます。

 

しかしSugar Daddy(シュガーダディ)は、マッチしなくてもメッセージが送れるので、アプローチは自分次第でできます。

 

男性は年収証明ができる

男性は年収証明ができ、女性は検索機能で年収証明をしている男性に絞って検索することができるので、女性は経済的に余裕がある男性を効率的に探すことができ、男性は他の会員と差をつけることができたくさんアプローチをもらえます。

 

アプリではなくサイトなので携帯を見られてもバレない!

Sugar Daddy(シュガーダディ)はアプリではなくウェブサイトなので、携帯を見られてもパパ活をしていることがバレません!万が一、恋人、結婚相手、友達、家族などに見られても安心ですね!

 

 

SugarDaddy(シュガーダディ)の口コミ・評判

そんなSugar Daddy(シュガーダディ)の評判はどうなのでしょうか?

実際のユーザーの口コミをチェックしていきましょう!

稼げた、良い相手と出会えた、他のアプリよりもシュガダが良いとの評判でした。

 

 

SugarDaddy(シュガーダディ)の安全性

パパ活は男女間で金銭のやりとりが発生するので安全が第一ですが、Sugar Daddy(シュガーダディ)の安全性はどうなのでしょうか?

 

ズバリSugar Daddy(シュガーダディ)は安全に利用することができます。理由は以下の2点になります。

  • 24時間365日の監視体制
  • 年齢確認が必須

 

くれぐれもTwitter(ツイッター)など匿名で誰でもアクセスできるサイトではなく、Sugar Daddy(シュガーダディ)のように安心して利用できるサイトを利用するようにしましょう。

 

SugarDaddy(シュガーダディ)の登録方法

続いてはSugarDaddy(シュガーダディ)の登録方法をご紹介します。登録はたったの5ステップで完了!

 

1.以下のリンクボタンからSugarDaddy(シュガーダディ)の公式サイトにアクセス

 

2. 「無料登録はこちら」を選択

 

3. メールアドレスを入力し、「確認メール」を送信を選択

4.メールを開き、記載されたURLを選択

 

5. 性別・ニックネーム・パスワード・生年月日・地域・身長・体型・飲酒・喫煙・婚姻状況・職業・交際タイプ・自己紹介を入力し、「規約に同意して登録」を選択

 

 

SugarDaddy(シュガーダディ)の使い方

SugarDaddy(シュガーダディ)は年齢確認後にメッセージのやりとりが可能になるので、登録が完了したらまずは年齢確認をしましょう。

年齢確認方法

1.画面右上の「マイページ」からプロフィールに飛び、「本人証明」を選択

 

2.免許証・保険証・住民票・パスポート・住民基本台帳・在留カードのいずれかをアップロード

3.プロフィールの本人証明のボタンが赤くなっていれば本人証明が完了

 

プロフィール写真登録

年齢確認が終わったらプロフィール写真を登録しましょう。

パパ活市場は女性が供給過多なので、特に女性はプロフィール写真の登録はしておきましょう!

1.マイページに行き「編集」を選択

 

2.基本情報の編集の「写真」を選択

3.ファイルを選択しアップロードする

Balloon編集部マリ

プロフィール写真は顔が写っている方が反応が良いですが、体の一部や後ろ姿、髪型などでも可能です。

 

使い方

年齢確認とプロフィール写真の登録が済んだら、実際にSugarDaddy(シュガーダディ)を使ってみましょう。

SugarDaddy(シュガーダディ)の使い方は大きく分けて3つあります。

  • 検索機能で相手を探す
  • 掲示板で相手を探す
  • カレンダーで予定が合う人を探す

 

検索機能では、年齢・地域・年収・資産・会員クラスを絞って検索することができます。

 

掲示板は自分で投稿することと異性の投稿を見ることができます掲示板には「◯日に〇〇駅周辺で会いませんか」などといった書き込みが多いので、会える人を見つけるのが捗ります。

さらに、掲示板内でも年齢・地域・目的を絞り込むことができるので、たくさんの書き込みの中からも良い相手を見つけ出すことができます。

 

マイページのカレンダーでデート可能日を設定すると、同じ地域で日程が合う相手をお知らせしてくれるので、空いている日を有効活用できます。

 

また、男性は「出張検索」で出張エリアと出張日を入力することでエリアと日程がマッチしている女性の一覧が見れます。

 

 

SugarDaddy(シュガーダディ)の料金

SugarDaddy(シュガーダディ)の料金は女性は完全無料男性はメッセージの送信が有料になっており、料金は以下になります。

1ヶ月4,980円
3ヶ月11,940円
(3,980円/月)
6ヶ月17,880円
(2,980円/月)

 

Balloon編集部マリ

男性は検索からマッチングまでは無料で使えるので、メッセージしたい相手が見つかったら有料会員になるのもいいかもしれません!

 

SugarDaddy(シュガーダディ)まとめ

パパ活専用サイトSugarDaddy(シュガーダディ)でパパ活するメリットは以下の5点になります。

  • カレンダー機能で予定が合う相手を通知してくれる
  • 掲示板を活用できる
  • マッチしなくてもメッセージが送れる
  • 男性は年収証明ができる
  • アプリではなくサイトなので携帯を見られてもバレない!

 

SugarDaddy(シュガーダディ)の主な使い方は大きく分けて3つあります。

  • 検索機能で相手を探す
  • 掲示板で相手を探す
  • カレンダーで予定が合う人を探す

 

安全性については、24時間365日の監視体制が整っていること、年齢確認が必須なことから安心して利用することができます。

また、口コミは、しっかり稼げた、良い相手と出会えた、他のアプリよりも良いなどと評判でした。

 

SugarDaddy(シュガーダディ)は女性は完全無料、男性はメッセージのみ有料なので、パパ活に興味がある方はまずは気軽に登録してみてはいかがでしょうか?