パパ活と援交の違いは?相場がえぐいって本当?太パパ御用達のアプリとは?

パパ活と援助交際って何が違うの?

パパ活の相場は?

お金持ちのパパがいるアプリやサイトはどれ?

パパ活アプリ・出会い系アプリを使う際に注意する点は?

パパ活というワードが世間に浸透してきていますが、男性からお金をもらうのって援助交際と同じじゃないの?

そう思われた方も多いと思いますので、

こちらの記事ではパパ活と援助交際の違いを解説します!

 

 

パパ活はかなりの大金を稼ぐことができるのでお金が欲しい!パパが欲しい!

という人のために、パパ活の相場、お金持ちのパパをゲットする方法、パパ活をする際の注意点などをご紹介していきます!

パパ活とは?

金づるのイラスト(男性)

パパ活とは、女性が「パパ」と呼ばれる男性と一緒に時間を過ごすことでお金をもらう活動のことを指します。

パパ活と援助交際の違い

援助交際とは、性行為と引き換えに金銭を対価としてもらう活動のことを指します。

なので、パパ活と援助交際の違いは、肉体関係を伴わない点です。

 

しかし、パパ活はあくまでも食事やデートなどに行くだけとされていますが、中には肉体関係を伴うパパ活をしている人も多いです。

 

援助交際は肉体関係が前提ですが、肉体関係を伴っているパパ活でも、表向きの目的は食事やデートというところが異なる点です。

 

パパ活:女性が男性と食事やデートをしてお金をもらう

援助交際:女性が男性と性行為をしてお金をもらう(売春に当てはまるので違法)

パパ活ができるマッチングアプリ/出会い系サイト

paddy67(パディ67)

paddy LP

paddy67(パディ67)はワンランク上の男性と女性を繋げるパパ活専用マッチングアプリです。

 

paddy67(パディ67)は通常の検索機能やメッセージ機能以外に本日会いたい」機能があり、当日に会える相手を見つけられるのがポイントです。

 

パパ探しはまず良さそうな相手を探して、メッセージのやりとりをして、日程調整をして…と顔合わせまでのステップが大変ですが、この機能を使えば面倒なステップを全て省くことができます。

年齢確認が必須なこと、24時間365日の監視体制も整っていることから安心安全に利用することができます。

  • パパ活専用アプリ
  • 本日会いたい機能で当日に会える人を探せる
  • マッチしなくてもメッセージが送れる
  • 年齢確認が男女ともに必須なので安心
  • 24時間365日の監視体制、運営サポート

paddy67について詳しく知りたい方はこちら↓↓

paddy67(パディロクナナ)の口コミ・料金・安全性・使い方を徹底解説!

Sugar Daddy(シュガーダディ)

suggardaddyを無料ダウンロード

Sugar Daddy(シュガーダディ)通称シュガダはパパ活専用サイトです。

 

Sugar Daddy(シュガーダディ)には、「カレンダー機能」があり、空いている日程を登録しておくと同じ日に予定が空いている相手を通知してくれます。

また、男性は年収証明を提出することができるので、お金持ちのパパを探しやすいです。

  • パパ活専用サイト
  • カレンダー機能で予定がマッチする相手を通知してくれる
  • マッチしなくてもメッセージが送れる
  • 年収証明がある
  • 年齢確認が男女ともに必須なので安心
  • 24時間365日の監視体制

 

pato(パト)

pato 広告

運営会社料金年齢層特徴
(株)Kinecaスタンダード
2,500P/30分

ミックス
3,750P/30分

VIP
5,000P/30分

ロイヤルVIP
12,500P/30分
【女性】20代〜30代

【男性】20代〜50代
最短30分でその場に女の子が呼べるエンタメ版Uber

pato(パト)はギャラ飲み(女性が飲み会に参加することで男性から謝礼をもらう飲み会)アプリです。

 

pato(パト)はギャラ飲みアプリですが、登録している男性は富裕層でパパ活を行う男性と全く同じ層なので、ギャラ飲みでお金を稼ぎながらパパ探しをすることができちゃうんです!それも自分が設定した時給で!

また、キャンセル保証が付いているのでドタキャンや冷やかしの被害に合うこともありません。

  • ギャラ飲みアプリ
  • お金を稼ぎながらパパ探しが可能
  • 自分で時給が設定できる
  • 友達と参加可能
  • キャンセル保証付き
  • 24時間365日の監視体制

paters(ペイターズ)

paters(ペイターズ)はパパ活専用マッチングアプリです。

 

累計マッチング数は270万以上、累計メッセージ数は2千万以上という実績を持っています。

 

他のパパ活アプリはマッチしなくてもメッセージが送れる仕組みになっていますが、paters(ペイターズ)はお互いがいいね!の場合にメッセージのやりとりができるマッチング式になっています。

 

マッチせずにやりとりできるのはいい点でもありますが、興味のない相手からアプローチが来るのはストレス…という人にはpaters(ペイターズ)がおすすめです。

 

24時間365日の監視体制が整っているので安心して利用することができます。

  • パパ活専用アプリ
  • 会員数が多い
  • マッチング式
  • 24時間365日の監視体制

paters(ペイターズ)に登録してみる

 

ワクワクメール

運営会社ワクワクコミュニケーションズ
料金【男性】
プロフィール/写真閲覧20円/人
メール50円/通
【女性】無料
年齢層【男性】20代~50代
【女性】10代~40代
特徴パパ活向き
登録時に1200円分の無料ポイントあり
目的遊び・パパ活・恋人作り・友達作り

ワクワクメール、通称ワクメはパパ活に使える老舗の出会い系アプリです。恋活目的だけでなく、パパ活目的で利用しているユーザーも多くいます。

 

掲示板の種類も豊富で、体の関係を持ちたくない人は「ピュア掲示板」、体の関係ありでもいい人は「アダルト掲示板」など、掲示板を賢く使うといいでしょう!

  • 出会い系アプリ
  • 会員数が多い
  • 年収検索ができる
  • 掲示板を活用できる
  • 年齢確認
  • <24時間365日の監視体制/li>

 

イククル

イククルを無料ダウンロード
運営会社プロスゲイト株式会社
料金【男性】
プロフィール閲覧1pt/人、プロフ画像閲覧2pt/人、メールを送る5pt/件

【女性】無料
年齢層【男性】20〜50代
【女性】10〜40代
特徴登録時に1,000円分の無料ポイントあり
目的メル友・遊び・恋人作り

イククルもパパ活に使える老舗の出会い系アプリです。会員数は1,200万人以上いるのでその分様々な出会いを求めている人がいます。

 

イククルも掲示板の種類がたくさんあり、おすすめなのは「ミドルエイジ」、「まずは食事から」です。

  • 出会い系アプリ
  • 会員数が多い
  • 年収検索ができ
  • 掲示板を活用できる
  • 年齢確認
  • 24時間365日の監視体制

パパ活の相場はえぐい?

パパ活の相場は、どの程度まで関係を持つか、そして女性の顔面偏差値によって異なります。

 

また、個人差や、過ごす時間の長さなどにもよって異なるので、必ずしもこの金額というわけではないので、あくまでもこのくらいという参考にしてください!

 普通以下普通美人超美人
初回顔合わせ5,000円〜10,000円5,000円〜10,000円5,000円〜10,000円5,000円〜10,000円
食事・デートのみ×5,000円10,000円〜30,000円30,000円〜50,000円
体の関係あり〜20,000円〜30,000円50,000円〜80,000円100,000円〜

美人なほどもらえる額が高くなるというシビアな世界です…

お金持ちのパパを見つけるにはアプリ選びが大事

パパ探しをする方法は

  • Twitter(ツイッター)
  • 掲示板
  • マッチングアプリ
  • 出会い系サイト

を利用する方法が一般的です。

しかし、Twitter(ツイッター)や掲示板は誰でも匿名で書き込むことができ、相手の情報が不透明なのでオススメしません

 

ましてやお金持ちのパパは、仕事で成功しているからお金を持っています。

そんなビジネスマインドを持っているパパが誰が見ているのかもわからない場所で自分の情報を晒すわけないですよね。

 

男性が有料のマッチングアプリ出会い系サイトに登録しているパパこそがまともかつお金持ちである可能性が高いというわけです。

パパ活アプリ・出会い系アプリを使う時の注意点

文中での交渉に注意

金銭の交渉時に、パパ活アプリでは大丈夫でも、出会い系アプリだと強制退会になってしまう可能性がある禁止ワードというものが存在します。

禁止ワード例:

お小遣い、月極、愛人、謝礼、割り切り、援交、ホ別、一万、諭吉など

上記以外にもたくさんあるので、文中で交渉をする際にはお金や体関係にまつわるワードに気をつけましょう。

 

個人情報を与えすぎない

写真を送りつける痴漢のイラスト

メッセージの段階や、顔合わせ後のどちらにも当てはまりますが、自分の写真をたくさん送りすぎたり、フルネームや最寄り駅など個人情報を教えないように気をつけましょう。

 

また、自分だけでなく、パパの情報などをTwitterの裏アカウント(裏垢)に載せるなどをしているパパ活女子も多いですが、トラブルの元になるのでやめましょう。

 

パパ活と援助交際の違いのまとめ

パパ活:女性が男性と食事やデートをしてお金をもらう

援助交際:女性が男性と性行為をしてお金をもらう(売春に当てはまるので違法)

 

→違いは肉体関係を伴うか伴わないか、表向きの目的

 

パパ活の相場は、どこまで関係を持つか、顔面偏差値、過ごす時間の長さなど、個人間で異なるので一概にいくらとは言えませんが、食事やデートで一回5,000円〜50,000円、体の関係ありで20,000円〜100,000円の間が多いようです。

 

パパ活をTwitter(ツイッター)や掲示板で行うのはとても危険なので、以下のパパ活アプリや出会い系アプリを使いましょう。

・paddy67(パディ67)

・Sugar Daddy(シュガーダディ)

・pato(パト)

・paters(ペイターズ)

・ワクワクメール

・イククル

いかがでしたでしょうか?

ぜひこちらの記事を参考にパパ活で稼いでみてください!